アニマン雑記 散

アニメの話題を主にしつつ時々漫画、そしてその他個人的戯言も書き殴ります。

2014091001 自宅・ズズメバチの巣

フォルダ内収蔵画像は計3枚なのですが、同じ被写体をズームしていっただけなので、不要と判断しサムネ省略します、というかサムネ作るの面倒だったというのは内緒だ(笑)。
そもそも、このフォルダの画像を使うかどうか、というぶぶんから迷ったのですけれど、枯れ木も山の賑わい的思想で決行します。



自宅に出来たズズメバチの巣


庭というか自宅敷地内にスズメバチの巣が出来てまして、せっかくだからと記念に(?)撮影したものです、まぁそうそうあることではないですしそんなに頻繁にあってはたまらないことです、人生初ですね。
画像が粗い感じでわかりにくいかもしれませんが、葉っぱに囲まれた中央の茶色のが巣です。
この日は庭で作業をしてまして。
あるいは洗車だったかもしれませんが、たぶん雑草刈りをしてたんだと思います。
そしたら突然、宗教勧誘のお嬢さんがた(もんた的表現)に声を掛けられましてね、いやなんかいるなきっと宗教だろうなうちにも来るんだろうなとは思って見ていた記憶もありますが。
そしたらお嬢様方曰く、「勧誘とか関係なく、スズメバチの巣ありませんか?」だそうで。
何ぞと思って確認したらこのありさまよ(^^;。
教えてもらったことは大変ありがたかったです、感謝しかありません、しかし宗教には入りませんでした、というか言葉通り巣のことを教えてくれただけでマジで勧誘されなかったなそういえば(笑)。
それはともかくさすがにこれは一大事。
どう対処すべきかと思いましたが、自力での対処は無理と早々に判断、伝手を頼って専門業者に連絡してもらい、その日のうちに駆除完了と相成りました。
画像だと比較物がないのでわかりにくいですが、人間パニクってると判断が誤るようで、加えて遠目で見ると大きく思えるようで、業者にはスイカ大などと表現してしまいましたが、実際はソフトボール大くらいでした。
しかし、たとえそのくらいの大きさの巣でも、この日いきなりできたわけではなく、何日かは経過しているはずで、この場所は結構近くを人が通る場所なので、その間被害がなくて幸いだったとしか言いようがありません。
なお、今回使用した画像はA480で撮影した元画像の丸コピーです、近づくの怖かったのでめいっぱいズームかけて、それに合わせ画素数も最低にして撮影しました。
この時以後、幸いにも同じ場所に巣は作られてないので助かってます。

テーマ:何気ない日常の写真 - ジャンル:写真

  1. 2017/11/23(木) 18:36:36|
  2. 過去の写真を晒す_2014
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

いちねんぐらいまえいろいろ

★やらなきゃないことがいくつかあるのはわかっているのですが、見てみぬふり延ばし延ばしにしていると新たなやらなきゃならないことが発生して、いろんな理由でそっちを先にやっちゃったりで以前からの積み残しが全くできてない、思わしくない状態ですね。
その関連と申しますか。
2週ほど前に「第2回・BS-TBSアニメを振り返ってみる」という記事をあげました、その中で全3回予定で可能なら11月中に終わらせたいと書いているんですが。
現状は完全に。
「11月中に終わらせると言ったな、あれは嘘だ」(玄田さん声)
状態であります
まだ11月は1週間以上残ってはいますが、できなかった時のために予防線を張っておきます。


★簡単にアニメネタ、感想ではなく放送時間に関して。
次回(来週)の「つうかあ」、BSフジでは1時35分(25時35分)から放送というテロップがEDで流れましてね、通常より1時間5分押しです。
でもネット上の反応が、これに関しては見当たらなかったので、おやどういうことかなと思い調べたところ、少なくともいつもは同時放送されてるMXは通常通りの放送時間なのね、すなわち確認している限りではBSフジだけ通常より1時間以上遅い放送。
おのれ許さんぞBSフジぃぃぃぃぃ!!(笑)。
しかもなにやらその前にスポーツ中継があるらしいので、もしかしてさらなる延長もありということなのでしょうか!?。
月曜夜1時35分からでも厳しいのにそれ以上遅らせたらマジ許さんぞBSフジ!!(^^;。
今期アニメの中では何としてもリアルタイムで見たい作品の一つなので、根性で起きててリアルタイム視聴したいとは思ってますが、それが出来ない状況に陥らないことだけをただ願うばかりです。


★るろ剣の和月が児ポ法違反だかで書類送検だとかいうニュースが昨日から話題になってますが。
今年の5月か6月頃に、私は持ってた漫画単行本を整理&処分したのです、ここのネタでも書いていますのでご存知の方ももしかしたらいらっしゃるかもしれませんが。
その中にるろ剣もあったんですよね(^^;。
一番最初の単行本、全20数巻分、30巻弱と書いた方が適切ですかな。
いやはや、処分しておいてよかったわ(謎)。
などと申しましても、るろ剣は無論最初は好きだったし面白かったとは思います。
けれども、和月がハッピーエンド至上主義者だとわかってから、なんか冷めたんですよね、作中でもそんな雰囲気出てきてたし、別作品でも頓珍漢なこと書いてて呆れたし。
ハッピーエンドはいかん、バッドエンドこそ至高、なんてことは言う気はないですし、ハッピーだろうがバッドだろうがその物語に合っていればどっちでもいいんですよ。
ただ、至上主義者というのは普通の人間とは違う、厄介な存在だからね。


★またいろいろなことをすっかり忘れておりますが、いやいちいち指摘するほどのことでもないですがネタの一つとして。
前にスマホとして使っていたIS03をデジカメ用として復活させたのが、どうやら去年2016年の10月26日らしいのです。
つまり、知らぬ間にそれから1年を過ぎ、間もなく1年と1ヶ月を迎えようとしていたのですね。
言ってしまえばそれだけのことなんですが、そういえばなぜIS03をデジカメとして復活させたのかと、当時の状況をふと思い返してみれば。
現役スマホ404KCが不調になって修理に出した時、スマホはSIMがなくても(キャリアと契約している有効なSIMでなくても)使えるということを、ショップの店員さんとのやり取りの中で知ったからであって。
すなわち、404KCが不調になってから1年以上過ぎた、ということでもあるのです。
そうかあれから1年以上か、もう1年というよりまだ1年という感じですかな。
結局原因不明で一応直ったのですが、当時は買って2年経たずに不調になったんだったな404KC。
たぶんハード的な問題ではなくソフト的な問題だと思うんですが、そういう意味でもそろそろ買い替えても罰は当たらないということか(謎)。


★今回のメインはいろいろ思い出したというネタになると思います。
これらは、ゆえあってIS03の撮影データを見ていて気づいたことなのですが。
きんモザの映画を見に行ったのも去年の11月14日なのね、もう1年経ったのね、しかしこれに関しては、もうそんなになるのかって感じですかな。
いやそうでもないか、そんなもんかな?(汗)。


★同じく、去年はタイヤ交換を12月7日にしてたようです。
ならば今年もそれくらいにはしておくかな(^^;。
当然天気予報とにらめっこではありますが、今年のその日はちょうど木曜日で、現状週の中でもあまり忙しくないタイミングですし、都合はいいかもしれない。
まぁ気象の状況によっちゃうんですけどね、当日の天候もさることながら、雪がいつ本格的に降るかにもよりますし。
それまでに変に雪が多く降ったりしないことを祈願しておきます。

テーマ:日記とアニメ・マンガ関連ごちゃまぜ - ジャンル:アニメ・コミック

  1. 2017/11/22(水) 21:40:58|
  2. アニマン雑記【その他雑ネタ】
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

【ネタバレ?】アクションヒロイン チアフルーツ【ステマ?】

記事カテゴリでお分かりのとおり、チアフルーツはチアフルーツでも、アニメではなく先般発売されたコミカライズ版の単行本に関してです。
ええ、買いましたとも、もちろんです、チアフリストですから(^^ゞ。

なにやら掲載誌は「ヤングチャンピオン烈」だそうですが、ごめんなさい全く読んだことありません、書店でも見かけた記憶がないです、単に興味がなくてスルーしているだけなんですけどね。
そんな感じなので、単行本に収録されている話数、全6話+番外四コマ少々という構成から察するに、どう考えても月刊誌ではないのできっと隔週、いや月2回発行の雑誌なんだと思います。

コミカライズ版があるということは知っていたものの、アニメが面白くても漫画も面白いわけではない、という経験はいやというほどしているので、単行本が発売されるという情報を目にしたとき正直迷ったのは事実です。
しかし、上記アニメが面白くても~のくだりは、あくまで漫画原作があるアニメ作品の場合であって、今回に関してはアニメがメインで漫画版はそのコミカライズ、アニメが主で漫画が従の関係です。
ならばまあ、メディアの違いを理解せよではないですが、当然違うだろうなという予想の元、むしろどう違うのかが楽しみという側面もあったので、購入を決断しました。
ま、事前に断片的ではありますが、漫画版を見ていてアニメとは違うということはわかっていたのでね、そういう部分の不安はありませんでした。

漫画版の構成としては、内容的にはアニメの1話から10話までの分を、シーン的には1話から9話までの間に、いろいろ再構成して詰め込んだといった感じでしょうか。
展開が前後していたり、キャラの出会いや合流のタイミングが違っていたりはもちろんするのですが、アニメ版をベースにして可能な限りその流れに沿うようにしている、といった印象。
細かい差異はいちいち指摘していたらきりがないので、大きな違いあるいは気になった違いだけ挙げていきますと。
漫画版第1話はアニメ版1話後半の、赤来杏&黄瀬美甘のカミダイオーショーから始まって、櫓が崩壊するところまで(笑)。
ああ、尺の都合で二人の出会い、ショーを行うに至った経緯はごっそりカットかなと思ったら、漫画版2話でそこは描かれていました、逆順ですね、正直この構成は感心しました、なるほどね。
ムラムラちゃんと赤来杏のトラック勝負云々の、アニメ版3話Aパートは丸々カット、その代わりと言いますかアニメ版3話Bパートのカジュダイオーショーにムラムラちゃん乱入を桃井はつりがサポートして、そのまま二人ともメンバー加入という構成に。
本家カミダイオーからクレームが来るはあったものの、ヒナネクターのアイディアが出る前、かつヒナネクターショーを行うに神栖真心とメンバーが出合い(神栖真心が陽菜野に乗り込んでくる、なぜかロッチ王も)、神栖真心の対応もシビアになってます、ただしあくまでプロとしての姿勢をただしたもので悪意があるわけではないです。
ヒナネクターとしてのステージは最後のエピソードで、チアフルーツというユニット名の名乗りも最後のページという結構大胆な構成に、しかもロッチ王&神栖真心乱入というオマケ付き、アニメ版とは違う展開であるものの意外に熱くて嫌いじゃないですむしろ良かったです。

一つだけ、アニメ版から大きく欠落していた部分は、陽菜野市文化会館の存続絡みの件と、それに由来する御前のトラウマ描写(アンラッキーキャラという設定はある)。
アニメ版ですとこの設定はかなり重要な部分、むしろラストの根幹なのですが、たぶんそれを入れちゃうと漫画版の尺には収まらないので、あくまで陽菜野市活性化のために立ち上がったチアフルーツ全体を描く作品、という部分に焦点を絞ったのでしょうね、と好意的に解釈しています。

構成変わってるのは先述のとおり半ばわかってましたし、むしろどう変わっているのかというのが注目点だったので、順序の入れ替えシチュエーションの交換はあるものの、基本アニメ版から大きく外れているとは思えなかったので、賛否はあるでしょうけれど意外に面白かったです。

自分は、アニメ化するときは原作に忠実であることを良しとする派です。
たとえば原作が漫画だとして、残念ながら漫画では動きの表現には限界があります。
静止画なのでそれは当然のことです。
だからこそ、それを動画で再現するためのアニメ化であって、その際アニメのオリジナリティはメディアの違いによる必要最小限にとどめるべきというスタンスです。
しかし、このチアフルーツに関しては逆です。
大元がアニメで、それのコミカライズ。
動画で表現されていたものを静止画で焼き直す、どう考えても漫画に勝ち目はないです。
なので、こういったケースでは、むしろ漫画版は漫画版なりのオリジナリティがあって良し、と考えています。
もちろんそれはプラス方向でのオリジナリティでなければなりませんが、チアフルーツのコミカライズに関してはプラス方向だったと思います。

というか、作画担当の「あずせ」なる漫画家さんを知らないのですが、キャラはむしろアニメより可愛かったりする(笑)。
青山元気などは可愛すぎて誰だお前状態(爆)、でもまぁ一部の描写ですしこれもまたよし。
そして少々表現がセクシーだったりもする、元々そういう系がメインの人なのかな?。
ちらちら下着が描写されているシーンもあります(^^;。
あと、路子先輩が巨乳設定に、いや元々巨乳チーム(美甘&ムラムラちゃん)でしたが、見た目上一番の巨乳に描写されてる気がする、というか美甘の巨乳設定がどこかに行ってしまっているような、まぁいいけど(汗)。
それから、先ほどの自分の文章を否定することになりますが、アクションシーンの描写が結構迫力があって、むしろ蹴りのシーンなどはアニメよりカッコいいんじゃないかなと思うほど、もちろんアニメと漫画では表現手法が全く違いますが、それにしても漫画版の描写を見ちゃうとね、これ漫画原作のアニメ化でなくてよかったとすら思ってしまいました。
アクションシーンは総じて気合入っててカッコいいと思います、聞いたことない名ですが「あずせ」
って何者だ!?(^^;。
というかがんばれディオメディア(大汗)。

正直言えばあんまり期待はしてなかったのですが、これはこれでアリだと思います、予想外の収穫買ってよかった状態です。
商品にリンクは張りませんが、「チアフルーツ コミック」あたりで検索していただくと比較的容易にヒットすると思いますし、あるいは各通販サイトで検索していただいてもわりかし簡単に商品出てくると思いますので、興味がある方はぜひとも。
というかチアフリストなら買って損なしだと思います、ただし書いてきたようにアニメとは差異がありますので、それが許容できる方限定で、アニメ版から1ミリも変えてはいけない派の人にはおススメしません。

テーマ:漫画の感想 - ジャンル:アニメ・コミック

  1. 2017/11/21(火) 00:13:10|
  2. アニマン雑記【漫画】
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ゆれるこころとかたいのうみそ

★Gショック、無事電池交換終了しました(^^;。
わりと簡単にできました、まぁ今まで他の時計で何度もやってますのでねセルフの電池交換作業は、それにネット上にはいくらでも、自分でGショックの電池交換をする手順を教えているサイトがありますし。
ともかく、これでまた何年かは使えますな、防水性が維持できているかは知らんですが(汗)。
それはわかってやってるからいいんだよ(白目)。


★スマホどうしましょうかね、気分は機種変更に傾きつつあるのはたしかです、ただ。
結局アウトレットの品って、トータルの支払いは安いのはその通りなのでしょうけれど、OSのバージョンが古かったりという難点もあるのですよね、そこは意外に重要かもしれない。
加えて、普通に家電量販店などで新品に機種変しても、機種代金分割にすれば、モノによっては今の月々の支払からさほど増えずに買えちゃったりするようなので、この辺はもう少し詳しく確認しないと何とも言えませんが、そうなると先々のことも考えれば新品の方がいいのかなとも思いますし。
かなり悩ましいですな。
いかん、衝動買い脳になってます。
焦らずじっくり慎重に考えましょう。


★なんでもいいけど(いいとは思ってない)。
スマホのスペックをサイトで見てるとですね(紙のカタログも同じかもしれませんが)、「ROM/RAM容量」という記述があって、それぞれ〇GBって書いてあるんですよ。
自分などは古い人間なので勘違いしちゃって、ああ自分で撮った写真などを保存するには別途SDカードが要るんだな、なんて思ったのですが。
どうやら「ROM」という部分がいわゆる内部ストレージで、その総容量が〇GBで、システム他でいくつか使うのでそれを丸々は使えないものの、ある程度は保存領域として使える、そういう意味らしいんですよ。
おかしいよねどう考えても、そもそも「ROM」とはいまさら言うまでもなく「Read Only Memory」の略なんだから、あとからデータを書いたり消したりできる部分をそう呼称するのは本来間違っていると思うのですよ、誤解を招くので「内部ストレージ」あたりに変更していただきたいと個人的には思います。
PCやスマホの知識がない層向けには、「ROM」の方が通りがいいのかもしれませんが、どうにも納得できません、などと老害頑固爺なことを言ってみる(^^;。


★ついに消えましたな「大本営」
ついにというか、あっと思って昨日の夜に確認したら消えてた、というのが実情です。
前にネタにしたときのとおり、閲覧停止日は16日と連絡来てたので、たぶんその時点で消えたのでしょう、すっかり忘れてました(笑)。
まぁなんにしろ、本格的に、さらば、「大本営」。

テーマ:日記というか、雑記というか… - ジャンル:日記

  1. 2017/11/20(月) 22:35:27|
  2. 超個人的日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

かえるにまようさまざま

★ブラウザの火狐が先日アップデートがありましてね。
なにやらけっこう大規模なアップデートだったらしいのですが。
気のせいか、以前より速くなった気がします。
それだけの他愛もない感想なんですが(汗)。


★使っている携帯のキャリアから、アウトレットスマホなるものの勧誘が最近何度か来ました。
今使っているスマホに大きな不満はありません、そもそもスマホとしてフル活用しているかどうかも怪しいので、不満が出るはずもないのですが。
しかしですね。
買って2年半、まずバッテリーの持ちが悪くなっている印象はあります、そして運悪くバッテリーだけを取り寄せて自分で交換できる機種ではなく、メーカー送りになって結構費用がかかるっぽいのと。
RAMが1Gなので、どうしてもすぐにメモリ使用率が高くなり、動作が遅いと感じます、特に春にPCが新しくなって、それなりの性能で以前に比べればサクサク動くようになったら、余計スマホの遅さが気になりました。
それとどうしても、経年でスマホ本体の傷がね、画面はまだまだきれいなんですが、うっかり落とすこともあって周囲は結構(笑)。
突き詰めれば、動かなくなったわけでもなく、メインで使っているわけでもなく(ネットアクセスのメインはPC)、現時点で買い替える必要性はかなり低いのですが。
アウトレットとはいえわりかし安く手に入るそうなので、どうしても心が揺れ動きます。


★ふと気づいたら、腕時計が2本、止まってました(^^;。
故障ではなくどう考えても電池切れ、それは間違いないことです。
うち1本は、以前から電池弱ってるなと分かってたので、ずいぶん前に交換用ボタン電池買って、しかし交換せずに放置してたものがあるので、それを使えば事足ります。
というかいつ買ったのか、今まで交換しそびれて、むしろ電池の保証期限が間近だったという笑い話が発生しましたが、ともかくそっちは早速電池交換済みです。
問題は別の方、言えばGショック。
これはまず、電池を買ってこないといけません。
何年いや下手すると十何年か何十年か(大汗)前に電池が切れたときは、ヨ〇バシ〇メラを通してメーカーに交換に出しましたが、すでに一部壊れてるし(サイドのボタン部分)、今回は自分で交換することとします(笑)。
ボタン電池は、密林ですと大量に買うならともかく、1個だとどうも思わしくない感じなので、またそのへんの家電店かホムセンで買うことにしましょう。
あーでも、調べたらセブ〇ネットでも売ってるんですな、PB商品ですけどね、どうすっぺ(^^;。
というか、もうばらしたので、電池買ってくるのみ(爆)。

テーマ:日記というか、雑記というか… - ジャンル:日記

  1. 2017/11/19(日) 16:36:09|
  2. 超個人的日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

くぎりとかふしめとか

★まずはご報告のみ。
今まで視聴を続けていた「十二大戦」ですが、昨夜放送の7話を録画しただけで、見ずに切りました。
理由などいろいろ書くべきだと思うし、書けないことはないのですが、諸々の事情で今回は視聴を終了したという事実のご報告のみにとどめさせていただきます。
いずれ気が向いたら、この件に関して記述するかもしれません。


★腐れHDC-1とは違いエントリーモデルとはいえさすがはメーカー品のA480、内部の日付(時計)設定用の電池はメインの駆動用電池と別になっていて、メインの単三電池を抜いても日付設定はキープされたままになっています。
それが当たり前だと思うんですけどね、それが出来なかった腐れHDC-1のほうが、どう考えても異常だと思いますよ私も。
しかし、どうもここ何回か、その設定が初期化されてしまう状況が頻発しまして。
まぁ買ってから7年以上、その間時計用電池は無交換、普通に考えたらご寿命でしょう、念のため取説確認したら、電池がもつのはおおよそ7年というあまりにもタイミングぴったりな記述があってびっくりしましたが(^^;。
そんなわけでボタン電池を交換しようと思い。
もしかして密林の方が安いのかなやっぱり、そんなに急ぐ必要ないし、近日中に本を買う予定もあるし、密林利用しようかなと思ってチェックしたら。
思ったようなものがなかったといいますか、モノはあるのですが、大概密林のスペースを借りてる別会社の販売するもので、そうなると送料が発生するのですよ、だったら意味ないなと。
販売主が別会社でも密林が発送するというパターンなら問題ないのですが、そういうのはない感じというか、探すのも面倒で、なにぶん普通にそのへんの店でも買える品ですしね。
なのでホムセンで購入、早速交換したものの。
おやおかしい、電源切ると初期状態に戻る、変だ(汗)。
実はまだA480導入して間もない頃も、設定が勝手にリセットされていたことはあったのです、しかしそれはせいぜい1度か2度で、今回は電池交換した後もかなり頻発。
電池が原因と考えるのはあまりにも不合理なので、これはと思い電池を収める部分の接点を、綿棒に潤滑剤染み込ませたものを何とかねじ込んで(結構狭い)ぐりぐり拭いてみて。
再度試したら何とか直ったみたいです。
もうちょっと様子見必要かと思いますが、とりあえず内部時計用電池の交換はOKということで。
そう考えると、もしかしたら以前の電池はまだ使えたのかもしれませんが、さすがに7年以上経ってるので結果オーライで良しとしましょう。


★いつもは毎月19日発売なのですが、今月はちょっと早くて今日発売だった「ウルトラジャンプ」。
そこに掲載されていた、連載作品中唯一単行本を買っている作品「はやて×ブレード2」がめでたく最終回となりました。
と、いうことは、次号から買う理由がなくなってしまうということでして。
どうすっかね(^^;。
思えばウルトラジャンプを買い始めたのは、新連載の「破壊魔定光」読みたさに買った1999年28号から、今は〇月号表記なので28号がいつごろ発売されたのかわかりませんけど、ざっくり17年間ほど欠かさず買い続けたのですね。
違うわ、1999年からだから18年だわ(^^ゞ。
その間幸か不幸か、必ず単行本を買いたいと思うほどには読んでる作品が載り続けていたので、買い続けていたのですが、さすがにそれがゼロになるのではちょっと迷います。
というか買う気力は減退してます。
ちょうどいい区切りですし。
一度離れてみましょうかね。
本の価格も上がる一方ですしね、最近はいくら月刊誌とはいえ600円を下回りませんしね、買い始めた頃って500円台だった気がしますがこれは曖昧な記憶なので。
単行本を買わずとも読んでる作品はあるのですが、それを読むために買い続けるというのも、自分の中ではちょっと違う気がします。
まだ来月になってみないとわかりませんが、現状はそんな気分です。

テーマ:日記とアニメ・マンガ関連ごちゃまぜ - ジャンル:アニメ・コミック

  1. 2017/11/17(金) 22:52:46|
  2. アニマン雑記【その他雑ネタ】
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

さまざまなものごとがさむいじだい

★靴が寒い季節になりました(爆)。
どういうことかと申しますと、持ってる靴のうち一足、一応名の通ったメーカー品だけど安かったので値段オンリーで買った品、いやもちろん良い品だとは思うんですが、どうやらランニング用の靴らしくメッシュになってるようでして。
夏などの暖かいもしくは暑い時期なら問題ないのですが、寒い時期になりますとスースーしてちょっと寒いというね(^^;。
うむ、買うときそこまで考えてなかった。
まぁ以前からわかってたことでして、そろそろその靴はシーズンオフ突入ですかな。
ただね。
その靴はいわゆるローカットスニーカー、自分はなぜかハイカットが好きで、ローカットの外出&長距離の歩行に耐えられるまともな靴はほぼそれ一足なんですよ。
ハイカットはどうしても脱いだり履いたりする手間がかかりましてな。
好きでハイカット買ってるんだからそういう文句を言える筋合いではないので、寒い季節はハイカットの靴を履いて出かけることにします。


★ちょっと実験。

プログレッシブJPEG

表示されてる画像は問題ではないのです、クリックして表示される大きい画像の方が問題なのです。
JPEGってプログレッシブとベースラインの2種類あるそうで、いやそれは前から知ってたんですが。
普段ここに掲載する小さい画像は特に問題ないのですが、年4回の次期新アニメ期待値ネタの、期待値表って大きな画像になっちゃうじゃないですか。
そうすると表示に時間がかかってね。
普通のベースラインJPEGではなくプログレッシブJPEGの方がいいのかな、なんて思って実験してみたのですが、いかがでしょうか。
実際この文面タイプしているときは実験前なので、どんな具合になったのかはわからないのですが、実験とか言う割に今回使った画像は大きい画像でも600KBちょっとしかないので、あまり変わらないですかね、期待値ネタの画像はだいたい1メガ超えますんでね、それぐらいの大きさの画像じゃないと意味ない実験だったかもしれません。
本番はやはり今年の年末の2018年冬アニメ期待値ネタの時ですかね。
というか、おまえ1メガ程度の画像表示させるのにそんなに遅いの?、どんなショボい環境なのと思われるかもしれませんが。
確かにPCは古いですが4月までのポンコツよりは性能よくなりましたし(過去記事参照)、ネット回線も光ですし通常は問題ないですよ。
ただね、PCの性能や回線速度が良くても、データを送る側のサーバーが混雑してたり、あるいはその他の要因で、意外にDL速度が遅いこともあるんですよね。
ずいぶん前からこのブログで使っている画像はFC2のサーバーにアップしていて、どうもそこがあんまり速くない時がある印象なのです。
なのでプログレッシブJPEGを実験してみたという次第です。


★全国的に同じなのか、あるいは我が宮城県、もっと言えば仙台市特有の仕様なのかは知りませんが。
歩道がある道路の、歩道の部分に生えている街路樹の部分って。

街路樹の生えている場所・旧来の仕様

こんな感じになってるんですよね、まぁこれは古い仕様なのかもしれませんけど、とはいえこの画像の場所は平成になってからできたところなので、個人の基準ではさほど古いとも思わないのですが。
街路樹が生えているところから、比較的大きく土の部分を確保して、周囲をコンクリートのブロックで囲って、その外側が歩道と同じアスファルトという方式。
コンクリートの囲いがいい感じでぐにゃぐにゃになってるのは、ここは坂道なんですがたぶん造成するときに盛り土したんじゃないかなと思われる場所で、加えて例の地震の他わりかし地震が多い土地なので、いろいろお察しくださいということなんですが。
その修復も兼ねてというのはあるかもしれませんが。

工事中

先の画像のすぐ近く、というか反対車線側、なんか工事してたんですよ。
そういう状況など諸々、口(文章)で説明するのがとても難しいと思い、画像で失礼してますが、百聞は一見に如かずとも申しますし。
話し戻しますとね。
まず気づいたのが、こんな感じで工事している部分だったので、おや街路樹をどうにかするのだろうか、もしかして伐採してしまうのだろうかと思ったのです。
せっかく植えた街路樹ですが、様々な理由から伐採されてしまうことはありますし、実際画像の場所の近くでもそういったものの痕跡はあります。
でもね。
ちょっとわかりにくいですが、画像右上にもかすかに写ってるんですが、この一ヶ所だけじゃなくて、ここの坂道の街路樹ほぼすべてで同様の工事が行われていて、さすがに全部伐採というのも違う気がするな、これはいったい何をやっているのだろうと思って、歩を進めていったら。

工事の真相

伐採ではなく、旧来のコンクリートで周囲を囲む方式から、コンクリートを使わず土が露出している面積も小さくする方式への切り替え工事でした、という結末だけ書けばそれだけのことなんですが。
なんでこんな工事するんですかね、そっちの方が気になって。
確かに、新しいほうが歩道に対する占有割合が減ってますし、歩行者としては歩きやすくなるかもしれません、物理的にも精神的にも。
ただ、だとすればなぜ、以前からこの方式にしていなかったのかという疑問が残りますが。
可能性の一つとして、旧来の方式は、植えた樹木がまだ成長しきってない時用で、幹がどれくらい大きくなるかわからないので多めにマージンとっているのかな、と思ったりしました。
この場所、平成に入ってからとはいえ平成の初期に造成されたので、少なくとも20年は経ってるはずです、木々もいい感じで成長しきっているでしょう、きっとここからさらに幹が太くなる可能性はかなり低いと思われます。
たぶん、そういうことなんでしょうね。
いやね、囲ってたコンクリートも撤去してるでしょ、なにかそれでも大丈夫な新しい技術でも開発されたのかななんて思ったりもしたのですが、多分単純に木の成長の都合なんでしょうね。
それに、地震だけではなくきっと木の根っこの影響でも、デコボコになってしまった舗装をリファインするという目的も多少あるのかもしれませんしね、先述のように。
まぁ、最初の画像みたいに、いい感じで浮き上がったコンクリートは危ないですしね、躓いて転ばれて怪我でもされたら損害賠償とかうるさい世の中ですしね(^^;。

テーマ:日記というか、雑記というか… - ジャンル:日記

  1. 2017/11/16(木) 21:58:21|
  2. 超個人的日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2014090701 携帯 JARLイベント

サムネイル


サムネ、念のため一部修正入れました。
そう言えばと、ふと思いついてしまったので、蛇足感半端ないのですが書きますと。
このカテゴリの記事で、ずいぶん前から表題に「携帯」とついたのがあります。
当然それは、撮影当時に使っていた携帯電話あるいはスマホで撮影した画像を収納したものである、ということをフォルダ見ただけで判別できるよう明示するために、ある時期からフォルダ名に付加したものです。
そして2011年5月にいわゆるガラケーからスマホになっているので、表記上は携帯でも以降は当然スマホによる撮影です、というあまりにも当たり前のことなんですが、なんか気になったので書いてみました。
というか気になって調べたら、フォルダ名に「携帯」と明示し始めたのは2012年撮影分からの仕様でした。
すなわちそれ以前は明示してなかったわけで、それ以前からデジカメ専用機持ってたし、携帯(スマホ)もそれなりの性能のデジカメ機能が付いたもの使ってたし、なぜそのタイミングで明示し始めたのか自分のことながら謎という、相変わらずのことです(汗)。
順番が逆になりましたが。
知人のA氏に誘われて参加した、無線関係のイベントで撮った画像群です。
そうでないものもないわけではありませんが、知人のA氏を中心に撮ってまして、さすがに個人を晒すわけにもいきませんし、そんな感じで使えるものがあまりなくて。



JA7RL/7の無線機(だと思う)


イベント限定で開局された、記念局JA7RL/7の無線機(だと思う)を写した画像をリサイズだけして載せて、お茶を濁してみることにして、今回は失礼いたします(やっつけ)。

テーマ:何気ない日常の写真 - ジャンル:写真

  1. 2017/11/14(火) 21:55:16|
  2. 過去の写真を晒す_2014
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

こうかてきめん

★もう11月の中旬になりまして。
当然のように気温はどんどん下降傾向にありますが、朝晩はともかく日中は日が照ると締め切った室内はまだ暑くて、こまめに服装などで調節しないと大変なことになりそうですから、皆様お気を付けください(^^;。
なんて書こうと思ってたら、今日などはそうでもなく、本格的に寒さ到来かもしれません。
タイヤ交換、12月になってからと思ってるのですが、大丈夫じゃろうか!?(汗)。
まぁ基本日中しか走らないし、よほどのことがなければ問題ないと楽観視してますが。
むしろそれがヤバい!?(滝汗)。


★すっかり忘れてたのですが、というより話題にする気もなかったのですが偶然気づいたので。
11月6日で今使ってるマウスを買って丸3年経過でした。
ネット通販で400円ちょっとで買ったものなので、3年使えればこれはもう御の字だろ(^^;。
こうなると、この安物マウスがどこまで耐久性があるか、そういう観点で見ものではあります。
つーか安いものだし予備を用意しておいた方がいいのかしら、いつ壊れてもいいように。
経験上突然使えなくなるということはないですけどね。


★ちょっと前に書いた、フリーのメアドを迷惑メール対策で変更した件。
メアド変えたら、冗談のようにピタッと迷惑メール止まってマジ大草原ですわ(笑)。
本当にこんなに効果があるとは、変更してから今まで一通も来てません。
昔のことなのでしょうか、迷惑メールって、適当な文字列作ってそれをアドレスにして、下手な鉄砲も数撃ちゃ当たる的に何千何万のアドレスにとりあえず送ってみる、という手法を使っていると聞いたことがあるのですが、もうそうではない?。
しかしよく考えてみれば、他のアドレスには迷惑メールはほぼ限りなく0で全くと言っていいほど来ないですし、そう考えるとランダムアドレス物量作戦、確かにそういう手法はあったのかもしれませんがむしろ今は、何らかの形で入手した流出アドレスに重点的に送る手法に変わってるのかもしれませんね。
つまりアドレスがバレなきゃ問題ないけど一度バレたらダメみたいな感じでしょうか。
重要なアドレスは絶対に公開しない、というのは鉄則ですな。
どうしても公開するなら捨ててもいいアドレスのみですな。
ちぃ覚えた(^^;。

テーマ:日記というか、雑記というか… - ジャンル:日記

  1. 2017/11/11(土) 19:16:42|
  2. 超個人的日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2014072601 HDC-1適当撮り

サムネイル


もはや何も語るまい。
ちゃうねん。
語れることがないねん(汗)。



携帯電話用基地局


腐れHDC-1なので元画像を丸コピーです(様式美)。
今回もまた、適当撮りなので大げさではなくマジでなにもないです(汗)。
腐れHDC-1による適当撮りといえば、昨今はぐにゃり画像を取り上げることも多くなってますが、探してみたもののどうにも思わしいぐにゃり画像も無い、というか珍しく今回はぐにゃってない感じでして、それゆえに直感で使えそうなものを適当にチョイス。
いかにも田舎的な牧歌的(?)風景の中にぽつねんと屹立する携帯電話用のアンテナ、いや基地局ですかね正しく言うなら。
宮城県仙台市泉区、旧宮城県泉市は山間部なので。
起伏が結構ありましてね。
画像の基地局、ご覧の通り立ってる場所は周囲より低い場所になっていて、付近に団地はあるのですがアンテナの高さ的に、それら周囲の団地に電波を届けるためこの場所に存在するとは考えにくいのです。
ま、どう考えても、画像手前から右側(撮影者側)を走ってる高速道路のためなんだろうなと、たぶんこの基地局がここにある目的の大半は、そう推測したりしています。
とりあえずそれだけ(汗)。
適当撮りって、書くことが思いつかない時は本当に何も出てこないんですよ、申し訳ないですがご理解の上ご斟酌いただけますと幸いに存じます

テーマ:何気ない日常の写真 - ジャンル:写真

  1. 2017/11/08(水) 22:38:06|
  2. 過去の写真を晒す_2014
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

プロフィール

宮城え~はち

Author:宮城え~はち
当ブログに関しては以下をご参照ください。

【「アニマン雑記 散」】について

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

最近の記事

各種スクリプト等



記事カテゴリー

過去ログ

閲覧数

ブログ内検索

最近のコメント

最近のトラックバック

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

Powered By FC2ブログ

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ

QRコード

QR

管理人にメールする

名前:
メール:
件名:
本文:

全記事表示リンク

全ての記事を表示する