アニマン雑記 散

アニメの話題を主にしつつ時々漫画、そしてその他個人的戯言も書き殴ります。

2005102601 東京モーターショー・1

先にサムネ表示させてからいろいろ説明します。



サムネイル


まずタイトル、「2005102601 東京モーターショー・1」ですがお察しのとおり「2」もあります。例によってHDC-1のSDメモリカード認識不具合に起因するものです。
通常、というか過去の例だと大概は、「2」のほうも似たような画像が格納されているので、省略してきていましたけど。
今回はその例からはずれ、さすがに同じ画像と呼ぶには無理がある内容でしたので、サムネを特別仕様、「1」と「2」の合わせ技サムネに加工してみました、下側3分の1程度に存在するラインを境に上が「1」、下が「2」の画像です。

ということで。
タイトルどおり、2005年の東京モーターショーの様子。
無論、腐れデジカメHDC-1が主力であるはずもありません、主力のカメラは某社製の一眼レフフィルムカメラ、それで撮影したフィルムを現像しデジタル化したデータもありますが、あくまでこのカテゴリは「デジカメ」で撮影した画像を晒す、ですのでそれは対象外とします。

このカテゴリの一つ前の記事で取り上げた、新調したマイカー(中古車ですが)、それに地元の知人の閣下方2名と連れ立って、途中栃木でもう一人拉致って(笑)、自分も含めて合計4人で突撃でした、行きは高速代ケチって(笑)夜中の強行軍、栃木までは一般道でしたからね、まだ当時はETCも装備してなかったというのもあったかもしれません、いずれにせよ若かったですね(^^ゞ。

そしてこの中からチョイスする1枚はといえば!!。











謎の運河?


この私が、モーターショーの写真だからといって、素直に車の画像をチョイスするはずもないことは、常連さんなら百も承知でしたよね!?(大汗)。
ということで(謎)。
モーターショー会場、幕張メッセの駐車場から会場に通ずる渡り廊下的な部分を歩いている最中に撮影した1枚…のはず、なにぶん8年前のことなので記憶が曖昧ですが、間違ってはいない自信はあります。
今調べますと、どうやら浜田川という川のようです、運河かとも思いましたけど天然の川のようですね。
なにやらずいぶん画面が暗いですが、これでも色調補正とかしてるんですけどね、なにぶん腐れHDC-1ですので、その点はご容赦を。
ついでに。
てっきり、朝開場になって会場に向かう際に撮ったのかと思ってましたが、進行方向左を向いて撮った記憶がおぼろげにありまして、しかし行きだと逆みたいなんです地図上は、撮った画像の前後関係を考えれば行きではなく帰りに、展示会場から駐車場に戻る途中で撮ったものですね、ならばすべての辻褄が合います。

どういうわけか、私は10年に1度、東京モーターショーを見に行く運命にあるようで(笑)。
これが2005年、その10年前の1995年にも見に行っています、ちょうど「エヴァンゲリオン」が放送始まった直後くらいですね、とある出来事なあってそれは憶えています。
1995年が初めて東京モーターショーを見に行った時で、それ以降この2005年までの間は一度も見に行っていません。
この2005年以降もまだ行ってませんし今年も予定はありません、きっと2年後の2015年、ちょうど前回(この写真の時)から10年目ですし、見に行くことになるような予感が(爆)。
10年前とは違い、ETCもカーナビも装備してますので、その意味ではずっと楽に行ける様にはなってるはずなんですけどね。

そして。
この写真は2005年10月末の撮影分ですが。
今回で、2005年撮影データ分は、終了です。
ますます使用率が下がってますが、それって結局自分が一喜一憂してるだけの数字なので、もう公表はやめます。
次回から、2006年撮影分に突入です。

テーマ:何気ない日常の写真 - ジャンル:写真

  1. 2013/11/21(木) 21:58:09|
  2. 過去の写真を晒す_2005
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2005101701 アコワゴ01

サムネイル


タイトル「アコワゴ」とは自分が勝手につけた略称で、アコードワゴンのことです。
また、タイトルに「01」と入ってますが、お察しのとおり「02」というフォルダも存在します。
例によってHDC-1のSDカード認識問題によりデータ格納先が分かれてしまったためで、しかし「02」フォルダの画像数は1、しかもサムネ中の「PHTO0008.JPG」の画像とほぼ同じものですので省略します。

前回今回、そして次回くらいまで、この「写真晒し」カテゴリでは車関係の話題が続きます。
前回が、10年乗ったカペラの最後の勇姿でした。
当然というか、今回は、そのカペラの代わりに導入された新マイカー、アコードワゴンの、導入直後の画像です。
「新」とは言っても、個人売買で格安で買った中古車ですので、新しくもなんともないのですが、新たに我が家に来た車、ということなので曲がりなりにも「新」ではあります。

そして、今回のチョイスは。



インパネ周り


珍しく、内装というかインパネ周りを写した画像がありましたので、それを選択です。
過去のこのカテゴリを見ていただいてわかりますとおり、結構自分は自家用車の画像を残しています、もちろん残ってない車もありますけど。
しかしそのほとんどが外観、エクステリアの画像ばかりで、考えてみれば内装、インテリアの絵というのは結構希少だったことに、今回どの画像を使おうかと考えていた時にいまさらながら気付きました。
過去に乗っていた自分の車、画像で残っている外観に関しては、その画像を見れば結構思い出すのですが、画像が残ってない内装は、やっぱり忘れてしまうんですね、多分外観よりも内装のほうがより長い時間目にしているはずなのに。
きっと今後も、自分の車の画像を折に触れ残すことになるのでしょうけれど。
これからは、外観だけでなく内装の画像も残すようにしようと、今回決意を新たにしたところで。

せっかく内装の画像があったので。
この画像からわかる、現在乗ってるオデッセイと、その一代前のこのアコードワゴンの、特に内装面での違いについて検証してみたいと思います。
購入価格的には、曲がりなりにも中古車販売店で買ったオデッセイの方が、個人売買で買ったアコードワゴンの何倍か高いものの、内装は実はアコードワゴンの方が充実していたという驚くべき(笑)結末なのですが、そういう点について。



続きを読む

テーマ:何気ない日常の写真 - ジャンル:写真

  1. 2013/11/13(水) 20:33:21|
  2. 過去の写真を晒す_2005
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2005100601 The Last Of BOSS302

サムネイル


当ブログの常連さんにはいまさらの事柄ですが、そういう人はきっと少数派でしょうから、念のため一応説明。
記事タイトル(=データ格納フォルダ名)に関して。
「BOSS302」の名を冠した車は実在しますが、当然本物であるわけもなく、私自身あるいは少数の知人の間での、自分の所有する車に壮大なニックネームをつけて楽しむ「遊び」でありまして、現実には何の変哲もない日本車、マツダ・カペラの画像です。
前にも説明してますので本当にいまさらですが、くどくても念のため。
そして。
表題の英語の確からしさに疑問を差し挟んではいけません(爆)、というか語学系壊滅している私に正確な英語表現は無理です、何を言いたいというか表したかったかといえば、単にその「BOSS302」を手放す前、最後に撮った画像ですよってだけなのであります。
そんな感じで。
実態としては、当時乗ってた自家用車、マツダ・カペラがドナドナされていく直前に、最後の記念に撮影した画像の群れでありまして。
…ドナドナって通じますよね、廃車のために連れて行かれる(もって行かれる)って意味で使ってます。

いろいろと説明の前に、まずはとりあえず1枚、画像だけ上げておきましょうかね。



前からの絵


ま、この車は、当ブログでは今までわりかし何度か登場してるので、そんなに説明の必要もないかと思いますけど、間がもたない(笑)ので若干の無駄情報。



続きを読む

テーマ:何気ない日常の写真 - ジャンル:写真

  1. 2013/11/06(水) 19:58:42|
  2. 過去の写真を晒す_2005
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2005073101 毒電波テロ

この文面、ずいぶん前に基本的な部分のタイプは終わってて、もう昨日の段階でアップできる状態であったのですが。
もしかして楽天イーグルス日本一になるかも、そしたらそのことブログに書かなきゃと思って更新を控えていたら、マー君で星を落としてしまうという残念な結果に、おのれ大正義巨人め許さん(笑)。
とはいっても、悪いのは大正義巨人であって(謎)、楽天は悪くないです、むしろここまでよくやりました、どうせ今日も大正義勝って40年ぶり連覇でしょうから、もう勝手にしてくださいくそが(滝汗)、よくやりました楽天お疲れ様でした!!。

そんな感じで若干ブルーになりつつも、気を取り直して。
でもやっぱり滅入ってるので早めに更新(汗)。


今回はしばらく、文章がメインになります。

まず、今回はサムネ画像ありません。
フォルダ内の画像が2枚しかなく、そのすべてを使いますのでサムネは省略します。

そして各方面に謝罪せねばなるまい(大汗)。
なんともふざけた記事タイトル(=フォルダ名)ですが、もちろん全面的にジョークの範疇を超えるものではありません。
「テロ」と書いてはいますが無論本当にテロ行為を行ったわけもなく、完全に冗談以外の何ものでもありません、悪趣味と思われる方もいらっしゃるでしょうけれど、私はそういう人間です、きっとこれまでの過去記事を良くお読みいただいている方なら、私という人間をご理解いただいているものと確信しております。
「毒電波」に関しても同様、その方面を真面目に行っている方々には非常に申し訳ありませんが、何か悪意があってのことではありません、個人の遊びの範囲内のことと、冷笑して見逃していただきたい所存であります。

ということで。
結局何のことかといえば。
今はすっかり活動停止状態に陥ってますが、この頃はまだ積極的だった、無線の趣味関係の活動の時に撮った画像になります。
この2005年の時には、まだアマチュア無線の免許は持っていなかったので、完全にいわゆるフリーライセンスラジオ、もっと限定的にいえばCB無線のオンエアデーで県内某所に泊りがけで移動した際に撮ったものです、この頃は泊りがけなんてアクティブでした(苦笑)。
泊りがけといっても宿に止まったのではなく車中泊ですのでね、自分の車の(^^ゞ。

国家試験の資格を必要とし、無線系の趣味の王道であるアマチュア無線(HAM)。
そのHAMですら、一斉オンエアデー、すなわち特定の日に皆で電波を送受信し、交信成功の確率を上げようという日ですが、そういう日が年に何回かあります。
ましてや、無線系の趣味の中では正直衰退ジャンルであるCB無線が、そういう日を設けなければ、なかなか交信に至らない、というのが、特にCB人口の少ない東北などの現状であります。
ですので、アクティブに活動している愛好家は、特にこのオンエアデーは年に数回の、重要な日でありまして。
とりわけ、電波状態が良くなる(電離層の状況で普段出来ない長距離交信が可能になりやすい)夏の期間に行われる、SV(Summer Vacation)オンエアデーは1年の中でも最大のイベントでして。
だいたいの場合、7月の最終の土日、土曜夜9時から日曜午後3時までの間、開催されるイベントのSV。
そんな重要なオンエアデーでも、あまりアクティブではない私は、土曜の夜、近くの山でちょろっとやって帰宅、また次の日曜に日が昇ってから同じ山に行ってちょろっと、程度の参加であることが多いのですが、このときはなんだか同好の知人と盛り上がっちゃって(笑)、勢い宮城県内ではありますが仙台市以外の場所に泊りがけで移動してイベントを堪能する、という状況でした、いや若かったね、とはいえ8年前だからさほど若くはないですけどね(汗)。

ま、そういうイベントの時に撮った画像だ、ということをご理解いただいたということで。
なお。
当然といいましょうか、フィルムが余ってたのか、腐れHDC-1の他に、フィルムカメラのコンパクトカメラも持参、それで撮った写真もあるのですが、この「写真晒し」のカテゴリの対象画像はあくまでデジカメで撮った画像なので、それは対象外=不使用です。

そんなこんなで。
画像に行ってみましょうか。



謎のレドーム


まずは1枚目。
移動地近くにあった謎のレドーム。
無線のイベントです、無線の送受信を良好にするには高いところが有効です、自然とそういう場所に移動することになるわけで。
無線に都合がいい場所というのは、趣味の無線だけではなく実用の無線でも同じなわけでして。
どうしても、こういった施設の近くになってしまうことが、ままあったりします。
このレドームが、どこの所有のものかはよくわかりません、自衛隊って言ってたかなぁ…。
調べたらどうやら運輸省のらしいけど、それ以上はいろんな情報があって詳細不明というかそれ以上詳しく調べる気力がありませんごめんなさい。



謎のアンテナ塔


さっきのレドームは、移動場所の近くとは言ってもまぁそれなりの距離が離れた場所でしたが。
これは直下からですね、まさしくこの建物(?)のすぐ近くに車を停めて一晩過ごしたわけですね、無論路駐ですけど山の上です誰の邪魔になりましょうか(汗)。
この建物は、レドームよりもっと正体不明なんだよなぁ、いろんな種類のアンテナがたくさんついてる感じなので、中継施設あたりなのかなとは思いますが、ちょっと詳細不明。

ま、画像としてはこの程度です、ぶっちゃけ記念に撮ったようなものなので、特に何があるということでもありませんごめんなさいm(__)m。
というか。
一時期、この場所に移動することがマイブームだったことがありますが、もう行きませんなぁ、無論無線の趣味自体が自分の中で衰退しているというのはあるんですけど。
ただ。
結局、この場所は自宅からそれなりに離れているところなので。
一般道でも行けますけど、時間を考えれば高速使っちゃおうかなって感じの場所でして。
しかも、この当時より今の方が、新しい高速が出来たりしてて行きやすくなってるはずなのですが…そもそも無線への興味がねって感じで。
いやきっと本音は、無線やりたくてもアニメ見るのに忙しい、ってことなんだと思いますわ、去年の春からのBS11アニメの大増発の影響ですな(笑)。

テーマ:何気ない日常の写真 - ジャンル:写真

  1. 2013/11/03(日) 14:11:39|
  2. 過去の写真を晒す_2005
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2005061801 アニメ夜話公開収録

今回は(今回も?)文面が冗長になる懸念がありますゆえ、使用する文言・キーワード等の解説は、ローカルなものを除いて基本的にいたしません、不明なものは各々お調べいただきますようお願い申し上げます。


サムネイル


ということで。
「アニメ夜話公開収録」という表題そのまま、かつてNHKのBSに存在した「BSアニメ夜話」という番組の公開収録の観覧募集に偶然にも当選し、それに臨んだ様子を写した画像群です。
…そのわりに、総画像枚数少ないですけどね(汗)。
ま、なにしろHDC-1なので動作面で不安があるしそもそもロクな性能じゃないので積極的に使いたいとは思えない、シャッターボタン押してから実際に撮影完了するまでの時間のもたつき感はかなり厳しい、なおかつ公開収録中は撮影禁止だったので、撮れたのは道中の画像のみ、そういう状況なのでやむを得ません。

前々から、このシリーズ(画像晒し)の記事名は、デジカメの撮影データを格納しているデータフォルダ名の引用であることは周知のとおり。
この「2005061801 アニメ夜話公開収録」も同様なのですが、実はこの一連の「アニメ夜話公開収録」関連のデータフォルダは、これの前後に他に「2005061001 アニメ夜話入場券」と「2005061901 アニメ夜話収録戦利品」の二つが存在します。
それらのデータは今回、このカテゴリの記事のネタ元として使うのはあまり適当じゃないと判断しますので、使いませんが。
それでも、一応ね。
本当に参加したのか!?、という疑念を払拭するために。


入場券


証拠の入場券の画像を1枚、「2005061001 アニメ夜話入場券」フォルダ内のデータから。
あ…これが本物かどうかを立証する手段がないんだ(大汗)。
まぁいいや、ご覧いただきましたとおり、「未来少年コナン」回が公開収録となっております、お手元に動画が残っておられる方はご確認ください、実は私、番組初期の段階で、観客席の様子を写した際に一瞬、TVデビュー(笑)しております、どれ(どこにいる)とは言えませんけど。
ああ、今改めて入場券見ると、開場3時30分、開演4時、終演5時30分になってるんですね(券右上)、予定の段階で1時間番組なのに1時間30分の収録時間は想定してたんですね、実際には2時間ほどかかりましたけど。
8年ぶりぐらいの再発見………って気付かな過ぎ!!(^^ゞ。

それはともかく。
さて、ではこの公開収録in山形の様子を収めた画像群。
その中からどの画像をチョイスするかといえば!!。


続きを読む

テーマ:何気ない日常の写真 - ジャンル:写真

  1. 2013/10/30(水) 21:28:11|
  2. 過去の写真を晒す_2005
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

プロフィール

宮城え~はち

Author:宮城え~はち
当ブログに関しては以下をご参照ください。

【「アニマン雑記 散」】について

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最近の記事

各種スクリプト等



記事カテゴリー

過去ログ

閲覧数

ブログ内検索

最近のコメント

最近のトラックバック

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

Powered By FC2ブログ

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ

QRコード

QR

管理人にメールする

名前:
メール:
件名:
本文:

全記事表示リンク

全ての記事を表示する