アニマン雑記 散

アニメの話題を主にしつつ時々漫画、そしてその他個人的戯言も書き殴ります。

これが普通

《本日の更新》
・トップページ:ネタ&画像更新
・「ヲタネタ補完計画」:「女王の間」過去ログ追加
・「アニマン雑記」:
  仮面ライダー電王 第26話
  Yes!プリキュア5 #25
  <<「アニマン雑記」記事へはこちらからどうぞ!!>>


《本日の駄コメント》

◆昨日の記事とダブりますが、「アニマン雑記」の総括、今しばらくお待ちください。

◆「ブログパーツ」なるモノを「アニマン雑記」に設置してみた。
デンスケのだったのでちょうどいいかなと思って。
どこに設置するかは迷った、ブログは「アニマン雑記」とここと、2つ使ってるので、どっちにしようかと思ったが、よりアニメ関係のネタに特化している「アニマン雑記」に設置した。
ただ、後から思うと、スクリプトを貼り付けるだけなので、トップページでもよかった感じだな、もしかしたらそのうち移設するかも。
てか、デンスケよりもイサコ様のブログパーツ希望、もちろんクリックしたら蔑んでくれる仕様でハァハァハァ(死刑)。

◆5月に修理したオイラのHDD/DVDレコーダーですが。
そのとき修理したのはHDDの交換だけだったんだけど、それなりに金額がかかって、担当者から見積りの連絡があったときに「もし他の不具合が見つかったら、その分は無償で修理しておきます」といわれてて、そういったサービスの一環なのか、もしくは関係なく行うようになってるのかは知りませんが。
どうやら、制御ソフトが更新された感じです。
修理後に、いろんな動作が速くなってる感じはあったので、もしかしたらアップデートしてくれたのかな?、という印象はあったのですが、ほぼ間違いないことを実感する出来事が。
それは、予約録画の時間変更のときの動作。
以前も書いたかも知れないのですが、改めて書けば。
オイラの使ってるHDD/DVDレコーダーは、少々迷惑な仕様になっていて、すでに設定してある録画予約の時間を変更するとき、終了時間を変更するときは問題ないんですが、開始時間を変更すると、終了時間が自動的に開始時間の2分後に変わってしまうというとっても素敵な使えない仕様だったんですよ。
だから、例えば。
オイラは必ず見るアニメなどは毎週録画で予約設定してるんですが、何かの都合で放送時間が前倒しになるときは、開始時間と、勝手に書き換えられる終了時間両方を設定しなおさなければならなかったんですね、迷惑な話ですが。
後ろにずれる時は、終了時間だけの変更で済みますので問題はなかったのです、だからナイターでの延長などは、延長時間の最大が決まっている限りあまり問題はなかった、多めに録画して余計な分を削除してしまえばよかったので。
先日、とあるアニメが放送前倒しになることがあって、ああ面倒だな、また両方設定しなきゃならないなと思って変更をかけたら、開始時間の変更に、終了時間が連動しなかった。そのままだったのですよ。
あれれ?、と思ったんだけど、1回だけでは信用できず(苦笑)。
2回目、時間を元に戻す時にも確認したんだけど、やっぱり非連動。
これはどう考えてもアップデートされてますな。
てか、これが普通だと思うんだけどね、どういう考えで、開始時間変更に終了時間を連動させてたのかは知りませんが、そりゃクレーム来るわな。ビデオと違って録画したものを編集できるHDDレコーダーならなおさら。まったく無駄な仕様だもの。
これで少しは楽になりそうです。
つか。
オイラのHDD/DVDレコーダーは、型遅れ品の投売りセールで買ったんだが、それでも初期バージョンだったのか!?(激汗)。
  1. 2007/07/31(火) 20:41:07|
  2. 【旧版】超個人的日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

デジャビュな名

《本日の更新》
・「所有漫画単行本一覧」:「あさりよしとお/荒野の蒸気娘」巻数変更
・「アニマン雑記」:
  DARKER THAN BLACK 黒の契約者 第十七話
  精霊の守り人 第十七話
  地球へ… #17
  電脳コイル #12
  <<「アニマン雑記」記事へはこちらからどうぞ!!>>


《本日の駄コメント》

◆月末なのに「アニマン雑記」の総括を忘れてました、そんなところで遅延の可能性が非常に高くなっております、ご了承ください。

◆今日届いた(わけあってネット通販利用)「荒野の蒸気娘」の第3巻に、アリスの別人格のアビゲイルが登場し、いよいよ面白くなってきましたが。
それと関係あるかどうかわからないんだけど、なんだか不意に、頭の中に「グリセルダ」という名前が浮かんだんですよ。
はて?、どこで見知った名前だったか、どうせアニメか漫画に出てきた名前だろうとは思ったのですが、ちょっと思い出せなかったので。
ネットで検索してみたんですが。
Yahoo!では残念ながらわからなかったんだけど、Googleでは判明しました(^^ゞ。
やっぱり漫画でした、すでに手放した作品でしたが。
気になる人は、各自お調べください。

◆「ダイ・ハード」の主役マクレーンといえば、使用する銃はベレッタM92Fと相場が決まっていたのですが、今までは。
知らなかったんだけど、最新作「4.0」では、SIG/SAUER P220に代わってるらしいね。
SIG好きのオイラ的にはマンセーであります、見にいく予定はなかったんだけど、こりゃ映画館に駆けつけないといかんか!?(^^ゞ。
ま、220も悪くはないが、オイラ的には226もしくは228あたりがよかったんだが、まぁいい。
  1. 2007/07/30(月) 21:46:04|
  2. 【旧版】アニメ・マンガ総合駄雑記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

毒電波Day

《本日の更新》
・「所有漫画単行本一覧」:「林家志弦/はやて×ブレード」巻数変更
・「アニマン雑記」:
  ムシウタ #4
  BACCANO! #1
  怪物王女 #14
  <<「アニマン雑記」記事へはこちらからどうぞ!!>>


《本日の駄コメント》

◆都合により本日は早い時間にアップです。
そして、明日の更新は休止するかもしれません、その場合全体的に更新ペースが遅延します、ご了承ください。
  1. 2007/07/28(土) 17:00:22|
  2. 更新報告
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

夏の定番

《本日の更新》
・「アニマン雑記」:
  らき☆すた #16
  <<「アニマン雑記」記事へはこちらからどうぞ!!>>


《本日の駄コメント》

◆以下のリンク切れてたら申し訳ないが。
これはどうしたもんだろうorz。
※念のため、同じことを書いた別の記事へのリンクを張っておこう、上のURLがダメならこっちを参照ください。
全部を否定する気はないけど、やはり節度は欲しいよなぁ。
まぁ…オイラも平成の初期、セー○ームーンにハマってた頃、麻布の氷川神社を訪問したけどな(激汗)。
ああ行ったさ!!、確か広尾の駅から延々歩いて行ったよ、境内にセー○ーマーズの絵入りの絵馬が奉納(笑)してあったのも目撃したよ、帰りは仙台坂も確認したよorz。
いや、だからこそ、節度をもって行動してくださいね!?(^^ゞ。

◆速報的になってしまって申し訳ないですが。
今夜の「アンビリバボー」は久々の心霊写真特集、オイラ「アンビリバボー」の心霊写真は結構好きなので(笑)、楽しみにして見たのですが。
イマイチこれといったのはなかったですな、残念ながら。
1枚目のはまぁまぁそれなりでしたが。
2枚目のなんか、どこに写ってるかわからなかったよ、いやマジで、どれだよって感じ、つくづく霊感ナッシングだなオイラorz。
※再度見て、ようやくわかりました、でも完全にこじつけだよ、正直わかんねーよ!!(^^ゞ。
3枚目の、産婦人科でのでっかい手は、オイラの見立てでは完全に二重露光ですな、これを心霊写真だといえば金になる霊能力者ってぼろい商売だよね(苦笑)。
4枚目のレンジの顔は、顔と主張されればそうなんですか程度で、そう言われればそう見えなくもない程度。人間って、点が3つあれば人の顔に見える習性があるから、オイラ的には単なる思い込みだろと。もっと撮られた状況を精査して下さいと言いたい。
5枚目の、別々のカメラに撮られた3枚の写真、これはきたかなと思ったけど…それぞれの写真に写ってる現象が、写ってる位置、色、形状があまりにも似通っていること(特に形状)、そしてこれが中学の卒業式の日の写真、すなわち同じ地域、場合によっては同じDPEショップで現像処理された可能性が否定出来ない点を考慮すると、心霊写真とは言いがたいというのがオイラの見解。こういうのは写真だけでなく周辺状況や、ネガフィルムまでの検証を行って、初めて心霊写真といえると思うんだがね。
6枚目のグアムのビーチでのはまさに語るに落ちた1枚といえよう、黒い謎の石でも骸骨でもなんでもない、あれは完璧にビーチサンダルの底だろうに!!(爆)。そこに波がかかった瞬間を撮影したから、見ようによっては心霊に見えるだけで、完全に思い込み以外の何物でもない、質が落ちたなぁ「アンビリバボー」の心霊写真特集も(悲)。
7枚目のはそれなりだけど、顔というならもう少しはっきり写っててくれないと、誰がどう見ても顔だと断言できるくらいのものじゃないと、オイラ的にはすぐ否定的に、そういうものが撮れてしまう現実的可能性を考えてしまうので、もう一歩ってところかな。
いやね、オイラが心霊写真は好きなんだけど、否定的な見方をしてしまうのは。
もちろん理工系だというのもあるだろうけど。
昔放送してたとある昼のワイドショーで、心霊写真のコーナーがあったんだけど、その番組はありきたりな霊能者が出てきてこれは云々かんぬんと説明するのとは違い、写真家が出てきて、これは心霊写真じゃない、こうやって撮られたものだと否定しちゃってたんですよ、100%(爆)。
これがまた面白くてね、無論少々こじつけのもあったけど。
それ以来、このいわゆる心霊写真は、果たして本当に怪奇現象なのか、それとも単なる錯覚なのか?、それを自分なりに解析するのが楽しみとなっております、いやな奴ですね(^^ゞ。
「アンビリバボー」のは、そういった解析が不能な、実に不思議な心霊写真が以前は多かったので面白かったんだが、今回は外し気味だったですな。
  1. 2007/07/26(木) 21:39:17|
  2. 【旧版】超個人的日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

来春も

《本日の更新》
・「所有漫画単行本一覧」:「吉崎観音/ケロロ軍曹」巻数変更
・「アニマン雑記」:
  スカルマン 第一夜
  桃華月憚 #17
  <<「アニマン雑記」記事へはこちらからどうぞ!!>>


《本日の駄コメント》

◆なにやら、来春に「ケロロ」の劇場版の3作目が決定したらしいですね、今日買った単行本最新刊にチラシが封入されてました。
ま、今まですべて見に行っているオイラですが、今年の2作目は基本的にイレギュラーだったので、3作目もよほどのことがない限り微妙ですね。
なにぶん、まだ内容がまったくわからないので、何とも言えない部分もありますが。

◆やっぱり、ハマってるアニメのネタは実生活にも取り入れるのが正しきヲタの姿ですよね!?…というのが明日の「アニマン雑記」の内容の予定(大汗)。
  1. 2007/07/25(水) 20:39:54|
  2. 【旧版】アニメ駄雑記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

激動の8月

《本日の更新》
・「アニマン雑記」:
  レビュー一覧表
  仮面ライダー電王 第25話
  Yes!プリキュア5 #24
  <<「アニマン雑記」記事へはこちらからどうぞ!!>>


《本日の駄コメント》

◆えっと、「電脳コイル」ってタイプする時、間違って「電王コイル」になっちゃうことって、よくありますよね(マテ)。
あくまでもローマ字入力をする場合であって、カナ入力の場合は無関係ですが。
「電脳コイル」と入力する時、「dennnoukoiru」と「n」を3回入力しなきゃならないところを、間違って「dennoukoiru」としちゃうと、たちどころに「電王コイル」の出来上がり、ま、すでに出尽くしてるネタっぽいですが(^^ゞ。
それにしても「電王コイル」か…イリーガルと複数「結合」しているイサコ様が、「電王」ならぬ「仮面ライダー女王」に変身するというネタを想像(妄想)するのはたやすいですな(大汗)。
しかし…複数の、タイプの違う「イサコ女王様」か、想像しただけでハァハァハァ(死刑)。

◆「らき☆すた」のネタで、ナイター中継で深夜アニメの時間がずれる、というのが前半に結構出てきてましたが。
現実には、最近はナイターの時間延長がほとんど死滅して、そういったことも僅少になってきてますな。
仙台はテレ東がないんでその分は不明ですが、その他の民放各局は、ほとんどナイター延長は全滅状態です。NHKは相変らず試合終了まで放送しますが、NHKの深夜アニメなんてほとんど存在してないんで問題なし(^^ゞ。
しかし。
敵は必ず現れる、むしろ今は、プロ野球ナイターよりも、TBS系のバレーボールとか世界陸上なんかが深夜アニメの敵にっ!!orz。
仙台地方の話ですが、8月は「DTB」がすべて、時間不定or変更の憂き目に(1回休止含む)。
そしてTBS系列のTBC東北放送で放送されてる「らき☆すた」は、最終週の放送が時間変更。
バレーボールってそんなに率とれるのかね、てかやめて欲しいよ、延長時間不定ってのだけは。最大時間が決まってるのがまだ救いだけど。

◆しかしそれ以上の強敵がいたっ!!。
それは高校野球、夏の甲子園!!。
そうっ!!。
なんと、「電脳コイル」が、8月中旬の放送が2週にわたって休止っ(T_T)。
何たる背信行為だNHK許すまじ!!(^^ゞ。
オイラなんかもう、週に1回は新しいイサコ様分(シュークリーム分のようなものだと思ってください)を補給しないと死んじゃう身体になっているというのに、どう責任を取るつもりだっ!!(勝手に死ね)。
きつい、きつすぎるぞ2週間の「電コイ」休止は、はたしてオイラはこの8月を乗り切れるんでしょうか!?(笑)。
うむむ仕方がない、イサコ様のラムネシーンや結合シーンなどを何度も見てハァハァハァしてしのぐか(射殺)。
  1. 2007/07/24(火) 20:57:10|
  2. 【旧版】アニメ駄雑記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

よった

《本日の更新》
・トップページ:ネタ&画像更新
・「ヲタネタ補完計画」:「女王の間」過去ログ追加


《本日の駄コメント》

◆トップネタの更新は出来ましたが、各種都合により少々飲んでしまったので(汗)、「アニマン雑記」には手が回りませんでした。
カビの生えたルーチンどおり、明日更新予定ということでご了承ください。
  1. 2007/07/23(月) 21:08:39|
  2. 更新報告
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

あきらめた

《本日の更新》
・「所有漫画単行本一覧」:「大暮維人/天上天下」巻数変更
・「アニマン雑記」:
  DARKER THAN BLACK 黒の契約者 第十六話
  精霊の守り人 第十六話
  地球へ… #16
  電脳コイル #11
  <<「アニマン雑記」記事へはこちらからどうぞ!!>>


《本日の駄コメント》

◆トップネタの更新間に合いませんでした。
明日以降、可能な限り明日に、更新予定です、よろしく。
  1. 2007/07/22(日) 21:32:40|
  2. 更新報告
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

リサイクル失敗

《本日の更新》
・「アニマン雑記」:
  ムシウタ #3
  怪物王女 #13
  <<「アニマン雑記」記事へはこちらからどうぞ!!>>


《本日の駄コメント》

◆私事ですが、マウスを以前のもの(USB接続ボールマウス)に戻しました(^^ゞ。
う~ん、やっぱりいい加減使ってたマウスなんで、動作がイマイチ、ボールマウスだから動きを感知する部分にごみがたまって反応が鈍くなるのよね。
掃除はしてるんだけど、その頻度が多くなってしまってね。
部屋を綺麗にしてないというのも原因だとはわかっているが、そっちは何とも(^^ゞ。
そう考えると、光学式マウスはいいんだろうなぁ。
なんだか、某PCショップで、USB接続だけど光学式マウスが数百円で売ってたので、買ってくるかな…その前にPC付属の光学マウスを使いなさい(汗)。
  1. 2007/07/21(土) 23:18:48|
  2. 【旧版】超個人的日記
  3. | トラックバック:3
  4. | コメント:0

電コイ関係

◆今日は主だったコンテンツの更新はありませんが、この「ブログ日記」だけなんとなく更新。
話題の中心はなんといっても「電脳コイル」関係だな、わざわざ無更新の日にやるんだから(^^ゞ。

◆まずは新たに気付いた点、第10話「カンナの日記」より。
ヤサコがパスワードの秘密に気付くシーンで、彼女の(と思われる)机の上に、メガネが放置してあった。そのときヤサコはメガネをかけている。
ということは、彼女はメガネを二つ持っている、ということになるな。
京子のメガネではない、彼女のは左右のレンズが繋がったタイプ、机の上のは分かれたタイプだったので。
あれだけの性能を持った電脳メガネ、決して安いものじゃないと思うんだけど、二つももってるのか?。
もちろん、お年玉換算2年分というのはソフト的(OS的)な修理代であり、本体自体の価格は不明だし(現代の携帯電話のように使用料で利益を上げるような仕組みでメガネそのものは安いとか)、ヤサコの祖父がどうも電脳システムの構築にかかわりがあるらしかったり、父親も本来はメガネ関係の仕事らしいので、それらをあわせ考えれば、二つ持ってる事が甚だしく違和感があることではないが、気付いたので一応報告。
残る可能性としては、単なる作画ミス(^^ゞ。
なにやら監督いわく、ずぼらな作品らしいので(笑)。

◆ところで、「電脳コイル」の略称ってナニ!?。
オイラは「電コイ」を使用してるが、「デンノコ」というのも結構見かけるので。
オイラが「電コイ」を使ってるのは、日本語的な略称としてはそっちの方が正しいのではないかと思うから(コイル)。
けど、「デンノコ」だって決して間違っていると断じることは出来ないしな(でんのイル)
てか、オイラ的にもどっちも使ってたりするしな(^^ゞ。

◆自分の過去の文章を読み返すと、激しく恥ずかしいというかばかばかしいというか、笑っちゃいますよね(汗)。
「電脳コイル」第1話のレビューも、まったく例に漏れず。
恥を忍んで再掲載をしますと。
==========================
対メガネ属性用最終兵器アニメ(違)。
待望の桑島キャラ、天沢勇子=イサコ、第1話では出番なしかと思ったがキター!!…と思ったら、アレだけかよorz。
まぁいいや、ダブルメインの一人のはずなので、今後の活躍に期待したい。
…NHKアニメだし、小6(12歳)なので、フレイ姫のような大活躍(主にウッフンエロエロ方面で)を期待してはいけませんよ、あれ、誰も期待してませんかそうですかそうですね(激汗)。
ちょっと世界観の説明が不足している気がしますが、わけがわからないというほどでもなく。見せることで説明していく傾向があるのはいい感じかと。
ただ、専門用語の解説はほしいかなと(^^ゞ。
もっと楽しい系の作品かと思ってたが、案外シリアス系なのね、今回に限った話ではあるが。まったく無問題だけど。
てか、オヤジの愛らしさにもうメロメロ(爆)。
ということで、とりあえず期待通りの出来栄えってところですな。

==========================
内容はありきたりで、特になんということはないものだが。
今読み返して一番笑うのは、やはりこの部分だろう。
==========================
…NHKアニメだし、小6(12歳)なので、フレイ姫のような大活躍(主にウッフンエロエロ方面で)を期待してはいけませんよ、あれ、誰も期待してませんかそうですかそうですね(激汗)。
==========================
…まさか、NHK教育で、しかも土曜の夕方6時台に放送されるアニメで、あのようなイサコ様の、妄想第爆発ラムネ飲みシーンや、激ウッフンエロエロ結合シーンを拝見できるとは、まさしくこの海のリハクの目をもってしても見抜けなんだわ!!(爆)。
正直なところ、低調だった2007年春放送開始のアニメ群のトリを飾った「電コイ」が、こんな素敵作品でマジ感謝、現時点での作品への入れ込み度は「らき☆すた」といい勝負か、凌駕してる。

◆そうそう。
「イマーゴ」の意味で、精神分析の学問の方の意味がメタファーになってるんじゃないかと、なんかそんな印象をオイラは受けてたんですが、いろいろ見てたら。
とことが、英単語の「imago」を調べたら、もちろんそれもあるんだけど「成虫」って意味もあるんだね。
成虫、すなわち虫の完全体。
虫、すなわちバグか…。
  1. 2007/07/19(木) 21:20:05|
  2. 【旧版】アニメ駄雑記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

雑多ネタ一気に

《本日の更新》
・「アニマン雑記」:
  らき☆すた #15
  <<「アニマン雑記」記事へはこちらからどうぞ!!>>


《本日の駄コメント》

◆本日も先行して記事アップ「アニマン雑記」、ネタバレあったらごめんなさい。
そして本日のここのネタは、細かいことを羅列形式で。
少々とっちらかる可能性大、ご了承ください。
そして無用に長いかも。

◆今月の第1週に放送された「必殺仕事人2007」、録画したけどまだ見てない(汗)
正しくは「仕事」のシーンだけ見て放置。
なんかもういいかなって感じ、各仕事人の技があまりパッとしなかったので。
もう封印した方がいいんじゃなかろか、必殺シリーズは。

◆マウスを変えました、古いのに(^^ゞ。
何個か、まだ使えるマウスを持ってて。
遍歴を記せば、最初はPCについてきた光学マウス(PS2接続)。
その後、別途買って持ってたボールマウス(USB接続)にしてたんだが、USBポートを空けたかったので、元の光学マウスに戻す。
そのとき、ボールマウスをUSB接続からPS2接続に変換するアダプタをつけて実験したら動作しなかったんだが、後に再トライしたら動いたので、再度ボールマウスにチェンジ。
そして今般、以前の腐れノートで使ってたボールマウス(PS2接続)を再登用。
いや、USB接続のボールマウス、無用に光るギミックがあり、PCの電源落としてもつないでる限り光る続けるので、若干うざいので(^^ゞ。
あと、古いのから消費しちゃおうと思って。
今つないでるマウス、動作がイマイチな部分があり、もしかしたら早期に退役するかも。

◆ヤフオクの、アダルトコーナーで、試しに検索してみたら、やっぱりヒットしたよ「電脳コイル」関係のエロ同人誌!!(^^ゞ。
今後さらに増えるに違いない(爆)。

◆「電脳コイル」がらみ。
前回、オイラが見落としていた点に関して言及したけど、その追加みたいな感じで、第9話「あっちのミチコさん」でわかる事実を、少々列挙しておこう。
 ・オバちゃんは、イリーガルからキラバグ(ミチコ)が分離できることを知っていた。イリーガルの残骸を見て「分離済み」と言っている。
 ・イリーガルにも種類があるらしい。ミチコと分離したのはアルファ型のイリーガル。
 ・イサコ様が「私が全部いただく」と言っているが、オバちゃんもミチコ(キラバグ)回収してる?。
などなど。
一応これらは、オイラが自分自身で作品中から拾った件ということで。

◆気になること。
アニメの描写の中で、電話機の、受話器につながるコード(無論コードレス機ではない)が、左右逆のことが多いこと。
正しくは、電話機に向かって左側からコードが延びている。
ウソだと思うなら、googleでもYahoo!でもいいから「電話機」で画像検索してみるといい。
その理由は割愛、正確なところはオイラも知らないが、ほぼ間違いない理由に心当たりはある。
なんだか多いよな、逆になってる描写。
たとえばそれこそ「電コイ」の9話の、ハラケンが使ったピンク電話、アレも逆。
ま、あの場合は電脳空間のバーチャル物体なので、百歩譲るとして。
ハヤテのごとく!」でも逆だったぞ(第4話、三千院家の電話)。
もちろん、その他でもかなり散見されるはず。
う~む、気になる(^^ゞ。

◆BS-iでもようやく「神曲奏界ポリフォニカ」が終わりました。
結局最終回まで見るには見たが…これの評価ってどうなのよ!?。
オイラ的には、やっぱり、レビュー中止したなりの作品、でしかなかったなぁ。
  1. 2007/07/18(水) 21:50:25|
  2. 【旧版】アニメ駄雑記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

節穴だったorz

《本日の更新》
・「アニマン雑記」:
  桃華月憚 #16
  <<「アニマン雑記」記事へはこちらからどうぞ!!>>


《本日の駄コメント》

◆ちょっと早いですが、やれる時にやっておく方針で(最近忘れがちだけど)、「アニマン雑記」アップです。
ちなみに今週来週と「風のスティグマ」がお休みで(BS朝日放送分)、視聴&レビュー作品がひとつだけだったというのも、早期アップの大きな理由のひとつ、やっぱり楽だしね(^^ゞ。

◆なんかネットを眺めていたら、「電脳コイル」に関するすごい記述を見つけちゃったよ。
それすなわち、第10話「カンナの日記」での、イサコ様の病院お見舞いのシーンで、イサコ様が持参した花束、入り口&エントランスの時点では2束だったのが、おじさんの病室のシーンでは1束になってる、というもの。
確かにそうなんだよ、当サイトのトップページのキャプチャネタの、下から2枚目の寄せ集め画像の上ふたつを見ていただいても、確かにそうなってるよな。
(※すでに公開期間を過ぎてこの文章を読んでいらっしゃる方は、お手数ですがトップページ左側の「ヲタネタ補完計画」から過去ログNo.118をご参照ください)
いや、恥ずかしながらこれは気付かなかった、やられたって感じだな。
エレベーターが下がってることには気付いてたし、普通は入り口から行くんなら登るだろ、変だなとは思ったんだが、なにぶん未来の電脳都市だから、エントランスが上階にある構造なのかななんて勝手に思い込んでた、花束の数は見落としてたよ、確かにエレベーターの中からすでに1束なんだよな。
この事実は、もはやこれ以上の説明は不要なことを物語っているだろう。
もちろん、若干の不確定な要素があり、いくつかの選択肢はあるが、それらからそう大きく外すことはまずあるまい。
うむむ、ますます興味の度合いは深まる一方の「電脳コイル」、こんな作品になるとは、まったくの予想外、多分オイラは今、何年に一度出るかどうかという稀代の名作に出会っているに違いない。
イサコ様マンセー!!(マテ)。

◆前回の話題と少し関連がある気もするが、「電脳コイル」のNHKのHPで、エピソードのサブタイトル情報が更新されない(されてたら陳謝)のは、やはり甲子園の中継の絡みで放送予定が未定だからなのかな?。
それと裏情報、なにやら第14話は総集編らしいとのこと。
さすがは桑島キャラ、しかももはやフレイ姫に匹敵する存在に昇華しつつあるイサコ様のご出演なさっている作品だ、総集編インサートは必須ですよね!?(^^ゞ。
…って、そんなとこを真似しなくてもorz。
  1. 2007/07/17(火) 19:54:17|
  2. 【旧版】アニメ駄雑記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

そういえば8月は

《本日の更新》
・「アニマン雑記」:
  仮面ライダー電王 第24話
  Yes!プリキュア5 #23
  <<「アニマン雑記」記事へはこちらからどうぞ!!>>


《本日の駄コメント》

◆なんだか、台風の次は地震と、各地大変なことになってますが、皆様の地域は大丈夫ですか!?。
仙台は、雨はそれなりに降り風も少々ありましたが、台風がそれてくれたので大きな被害はなし。地震も、揺れはしましたがたいしたことはなく。
そう、雨で忘れてたけど、夏の甲子園の予選がもう始まってるんですよね。
ということは、8月には甲子園が、高校野球が始まるわけで。
高校野球といえば、テレビ中継はNHKですが。
…すなわち、「電脳コイル」の放送の危機ということか!?(汗)。
もはや、1週間以上イサコ様のご尊顔を拝めないと、激しい禁断症状で身悶えオ○ニーナさん的行為に及ぶような身体になってしまったというのに、この責任どう取ってくれるんだNHK!!(意味不明&キモイ&死刑)。
まぁいいしかたがない、放送休止は百歩譲って認めるとして、いきなりの時間変更で録画失敗なんて事態をまねいたら、それこそミチコさんに攻撃してもらうぞ!!(^^ゞ。

◆「おじゃる丸」の10周年記念アニメというのが、今日再放送されてた。地震の前だったから予定通りに放送されたんだが。
再放送だけど、初回放送は今年春。すなわち今年で10年目ということらしいが。
まだそんなもんだっけか、というのが正直な感想。
もっと前から放送していたような気がしたが、調べてみたらやはり放送開始は1998年、平成十年らしい。そんなもんなんだ。
つか、「せみら」が公開されたのが相当に初期らしい(2000年)、なるほどねぇ~。
知らぬ間にずいぶんと息の長いシリーズになったもんだ、もはや初代おじゃる丸が小西寛子だったことを覚えている人が何人いるか、いやそもそも、小西寛子自体知ってる人は僅少かもな。結構好きだったんだけど。初代の「十兵衛ちゃん」とかな。

◆そうそう。
以前、「電脳コイル」の第12話が「ダイチ、発毛す」で、どこの毛!?、みたいな話題を書きましたが。
情報によると、普通にヒゲっぽい、無論本物じゃなく電脳上のことだろうけど、なにやら女子キャラにまで生えるらしい(^^ゞ。
てか、やっぱりオチとして、アレ毛の話題まで行ってほしいな、もちろん性徴成長の早いイサコ様はすでに剛毛状態希望ハァハァハァ(死刑)。
  1. 2007/07/16(月) 20:49:08|
  2. 【旧版】アニメ駄雑記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ついにリメイクか!?

《本日の更新》
・トップページ:ネタ&画像更新
・「ヲタネタ補完計画」:「女王の間」過去ログ追加
・「アニマン雑記」:
  DARKER THAN BLACK 黒の契約者 第十五話
  精霊の守り人 第十五話
  地球へ… #15
  電脳コイル #10
  <<「アニマン雑記」記事へはこちらからどうぞ!!>>


《本日の駄コメント》

◆なんかテレビでもCM流れたらしいんですが。
今月末の「ルパンSP」、題材というか元ネタが「タイムマシンに気をつけろ」で、魔毛狂介が出てくるらしいですね!?(大汗)。
一応情報ソースはこちらに。
まぁ「タイムマシンに~」は、初代ルパンシリーズでもかなり有名なエピソードですが…再放送すると不適切表現で音声に修正が入りまくることが(違)。
あまり期待はしてませんけどね。たぶん期待した方が負け(^^ゞ。
だが、オイラは録画するぞっ!!。
なぜならっ!!。
桑島キャラが出るらしいからっ!!(激汗)。
…てか、それ以外注目点がないもはや。
  1. 2007/07/15(日) 21:36:57|
  2. 【旧版】アニメ駄雑記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

またやった

《本日の更新》
・「アニマン雑記」:
  ムシウタ #2
  怪物王女 #12
  <<「アニマン雑記」記事へはこちらからどうぞ!!>>


《本日の駄コメント》

◆まず訂正、昨日の「アニマン雑記」の「らき☆すた」、話数とサブタイ間違ってました、古いままでしたね、正しくはもちろん、『★らき☆すた #14 「ひとつ屋根の下」』でした。
「アニマン雑記」の方訂正済みです、改めてお詫びしますm(__)m。

◆本日は都合により、予定より早く「アニマン雑記」をアップしました。
明日の更新はお休みの予定です、ご了承ください。

◆さてさて。
なんだか「電脳コイル」に、というかイサコ様にすっかり心奪われているお恥ずかしいオイラですが。

拾ったなんだかね、ネットの海をさまよっていたら、こんなもの(画像)を発見してしまったので、ついつい奪取してしまったのですよ(汗)。
さすがに奪取したそのままじゃまずいかと思って、リサイズして小さく、また若干細工はしてありますが、まぁ見た感じこのままの画像。
かなーり印象というかキャラ造形が変わっているので、パッと見わからない人もいるかと思いますが、ぶっちゃけ左上がヤサコ、右下がイサコ様なわけで。
しかるに、これはいったい何ぞや、となれば。
情報を総合すると、どうやら「ちゃお」なる少女向け雑誌の、現在発売されてる8月号の付録の、「電脳コイル」をコミカライズしたものの画像らしい、ということがわかった。
ふ~ん、「ちゃお」っすか。
名前からして、相当に低年齢を対象とした雑誌のようですが。


買うなよ…って、買ったのかよ!!、買うなよ!!、なにいい年こいてこんなおにゃのこ向けのマンガ雑誌買ってんだよ!!、ホントもう勘弁してくださいorz。

いやぁ、久しぶりの羞恥プレイでしたな、平成の初期に「セーラームーン」のサントラCDやLDや漫画版の単行本を買ったとき以来ですかな(^^ゞ。
実はオイラ、少女漫画の単行本はわずかながら買った経験はあっても、雑誌そのものは今回が初めてなんです、うふふ初体験初体験(キモイ)。

まぁ、半分はこのネタのために買ったようなもんだがな。
もちろん半分は、このマンガ版なるものが如何様な仕上がりになっているかの確認。結果は大体見えてるけど(^^ゞ。


目的の品んでこれが、目的の品、付録の「電脳コイル」漫画版。
薄い、ページにして100ページ弱、付録だからこんなもんか。
ほとんどこれだけ目的で買ったから、これに440円を費やしたと同義だな。
ま、以前の「らき☆すた」のこなた携帯ストラップのために880円の「コンプティーク」買ったときの半分だし、コミケで素性の知れない同人誌買うより安いか(苦笑)。
表紙のあおり文句、
「202X年、電脳都市で繰り広げられる二人の少女の物語―――」
とか、
「12歳のひと夏 この季節を忘れない…」
などなどにいらぬ妄想と期待を抱く大きなお友達は、本来このような雑誌を購入すべきではありませんが(大汗)。


でまあ、先の表紙画像でも大体バレてるんだけど。
なにぶん描いてる人が違うので、キャラも相当に印象が違ってくるが。

萌えすぎなにこの萌え萌えのイサコ様はよ!!(笑)。

こんな萌えるイサコ様は、イサコ様じゃねぇ~っ!!(爆)。

イサコ様はなぁ、もっとこう、なんというか、冷たかったり、きつかったり、つっけんどんだったり、とにかくそういうキャラなんだよ!!(マテ)。

とはいえ。
そもそもがアニメ版とは異なる展開、なんだか電脳空間を通じて現実の物理的距離をショートカットして移動できたりと、ずいぶんとリアリティに欠ける設定。
まぁ、対象年齢がアレだから、あまり小難しくしてもな、電脳技術=魔法程度でいい塩梅かな、と。
そんな感じなので、キャラの基本的性格は踏襲してるとしても。


踏んでるし一部このように、ケンカ(電脳バトル)に負けたダイチを踏みつけるイサコ様、などというアニメ版以上の描写(笑)はあったものの、ほとんどこれだけになってまして。
ですから。

足を組んで椅子に座って女王様モードのイサコ様とか、ラムネを飲むシーンがどう見てもナニをしゃぶっているようにしか見えないイサコ様とか、Gジャンの前をはだけて「私と結合するのよ!!」などという妄想台詞をおっしゃるイサコ様、などなどは当然のようにないわけで(当たり前だ)。

予想通りではありましたが。
それでも、Gジャンを脱いでタンクトップ1枚になったイサコ様という描写があるにもかかわらず、まったくエロくないのはいかがなものかと(死刑)。


だってわたししかし、やはりいちばん気になるのは、1枚目の画像と言うか、この画像の続きですよね(^^ゞ。
ヤサコがなんと言おうとしているのか、言ったのか、大変気になります。
無論、同人誌レベルの作品なら、次に来る台詞はおおよその見当が付きますが(大汗)、何せこれはまっとうな雑誌の付録の漫画、どんなエロ台詞が来るのか皆目見当もつきません(マテ)。
お気づきになった方も多いかと存じますが、このモノクロの絵のほうが正真正銘の漫画の絵、最初のカラーの絵は、どうもこれをベースにして誰かが作ったモノっぽい、それにしてもうまいな(^^ゞ。

簡単にシチュエーションを説明しておきますと、とある理由で「ミチコ」を求めているイサコ様、発見した「ミチコ」を奪取、自らが作り出した違法電脳空間に逃げ込んだ。
サッチーはハラケンの能力で止めているけどやっぱり時間制限あり、動き出せば空間ごと消されてしまうということで、イサコ様を救出しに行ったヤサコ、というところで。


前振りで、お約束でその場ではヤサコは続きを言わずに、事後になってイサコ様からなんと言おうとしたのか聞く、というシチュでございます。

さあ、ヤサコはなんと言おうとしたのでしょう、否が応にも期待は高まりますね!?(^^ゞ。きっと、あ~んなことやそ~んなことを言おうとしたに違いありません(違)。
しかして、その回答はっ!!。


回答編「天沢さんのこと友だちだと思ってるもの
――――って言いたかったの」

…なんじゃあこの生ぬるい答えはっ、これで客が納得すると思うのかっ、もっとほかに言うべきことがあるじゃろがっ!!(かなりマテ)。

あまりにも当然の結末ですがね(^^ゞ。
いや~んな答えを期待した人は、是非ともコミケでそれっぽい本をご購入ください(^^ゞ。
てか、どうせコミケではそんな本しか売ってないだろうけど(滝汗)。
なにぶん「ちゃお」の付録なんで、純粋一本やりでしたが、一応ストーリーが完結してるのにはびっくりした。
細部の設定がかなり違うので、アニメ本編の謎を解く手助けにはならないと思うが。
むしろ小説版のほうが百合っぽい感じだ、買おうかなぁ(射殺)。


  1. 2007/07/13(金) 21:04:48|
  2. 【旧版】アニメ・マンガ総合駄雑記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

最近パッとしない

《本日の更新》
・「アニマン雑記」:
  らき☆すた #13
  <<「アニマン雑記」記事へはこちらからどうぞ!!>>


《本日の駄コメント》

◆前回のネタ、後半の2つは今日に取っておこうかと思ったんだが、勢いで書いちゃったりするから、ほらご覧なさい今日ネタがない(^^ゞ。
しかし捨てる神あれば拾う神あり、7月も後半となれば学生さんは夏休み、となれば恒例、NHKのBSでは「BS夏休みアニメ特選」でありまして、いつの間にかそのラインナップが載ってましたが。
…どうも最近パッとしないな、今回も強く惹かれる作品はなしだな、むしろ全滅と言っていいラインナップだオイラ的には。
若干かするかな、というのが「ぼのぼの」だけで、その他はまったく興味なし。
何年か前は、かなり興味深い作品が目白押しだったんだが、いい加減ネタが尽きたのかな?。
撮り損ねた作品も多いので、それらの再放送でもしてくれると助かるのだが。
いやむしろ、劇場アニメとかOVAでなくていいから、NHKの過去アニメの一挙再放送でもしてくれないかな、「コレクター・ユイ」とか「プリンセスナイン」あたりは出来れば残しておきたかったり個人的に。
「プラネテス」もVHS3倍保存なのでDVD化したいな。

このニュースを見て、やはり通常の3倍燃えるのか!?、と思ったのはオイラだけではあるまい!!(爆)。
  1. 2007/07/12(木) 21:15:13|
  2. 【旧版】アニメ駄雑記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

あるときはある

《本日の更新》
・「アニマン雑記」:
  桃華月憚 #15
  風のスティグマ #11
  <<「アニマン雑記」記事へはこちらからどうぞ!!>>


《本日の駄コメント》

◆昨日は10日、各アニメ誌発売日ということで、そこから拾ったネタメインで。
まずは「怪物王女」。
サブタイトルと内容の概略解説を見る限り、どうにも2クールめ以降はアニメオリジナルのエピソードが多い感じですな、もはや完全にダメっぽいか!?orz。
原作付きアニメの、アニメ版オリジナルエピソードすべてがだめと言う気は毛頭ありませんが、「怪物王女」に限っては期待できる要素は何もないんで。

◆懸案だった「コードギアス」の未放映24&25話の放送予定が出ましたな。公式HPに載ってますので各自ご参照いただきたいのですが。
当地仙台、TBC東北放送では、8月7日火曜日の、26時30分から27時30分までだそうです、あくまでも予定ということでしたが。
…って、「らき☆すた」の直後かよ、連続放送かよ(大汗)。
出来れば曜日を変えてほしかったが、放送しないよりはマシと考えよう。
あ、これはアニメ誌の発売とあまり関係がなかった(^^ゞ。

◆「らき☆すた」の第11話で、こなたが電車の中で居眠りして寄りかかってたおじさんって、トミー・リー・ジョーンズなんだってね、元ネタ。
まったく気付かなかったよ、てか似てねーよ!!(^^ゞ。
缶コーヒーBOSSのCMであーいうシチュあったんだっけ、覚えてないなぁ。
個人的なことだが。
トミー・-リー・ジョーンズと言えば、一般的には「MIB」あたりが有名らしいが、学生時代映研に所属しながらあまり映画を見ないオイラ的には、彼を知ったのは、スティーブン・セガール主演の「沈黙」シリーズの1作目「沈黙の戦艦」の悪役ストラニクスなんだよね。
人に言わせれば、トミー・リー・ジョーンズ的には、むしろストラニクスのような役のほうが異質らしいが…確かに、シリアスな二枚目を演じているジョーンズに当初は違和感を覚えたもんだよ(苦笑)。

◆TSUTAYAの会員になってて、今月が誕生日なんで1本無料のDMが送られてきて、せっかくだから使ったのだが。
007シリーズが好きで、いちばん好きな(?)「ユア・アイズ・オンリー」は本物DVD持ってるので、その次に好きな「私を愛したスパイ」を借りようと思ってたんだ、当初は。
その予定で、店内を物色していたら、以前借りようと思って存在を確認できなかった、「ブルーサンダー」のDVDを発見、目標を変更してそれをレンタルしたのね。
さらに、TSUTAYAのメルマガだかなんだかにも登録してあって、やはり誕生日祝いの半額レンタルクーポンを入手したので、それを使って007のは借りようかと思って、再度店に出向いたんだ。「ブルーサンダー」の返却も兼ねて。
半額クーポンは期間が限られているんだけど枚数には制限がなく、せっかくだから他にも何かめぼしいものがあったら借りようかと思って物色してた。
「スター・ウォーズ」も集めたいと思ってたので、せめて初期3部作だけでも借りようかと思ったが、半額とはいっても007とあわせて4枚となれば通常の2枚分、700円になる。
他のレンタルショップでは割引日はもう少し安かったりするので、焦って借りる必要もないかと思い断念。
「SAMURAI7」は見たけど元ネタの「七人の侍」は未見のオイラ、お知り合いの閣下にも見ておいたほうがいいといわれ、それにしようかと思ったのだが、なんだかイマイチ気乗りがせず。
007だけでいいかと思ったとき、思わぬものが目に飛び込んできた。
やはり以前一度探して発見できず、古い作品なのでDVDになってないのかとおもってた、「ファイナル・カウントダウン」があった!!。
知らない人放置で話を進めれば、やはりF-14がゼロ戦を攻撃するシーンや、日本兵を中国人(アジア人?)が演じていて、そのたどたどしい日本語のシーンなどが好きです(マテ)。
(かなり)以前は時々テレビでも放送してくれてたんだけど、しなくなって幾星霜、久しぶりに目撃した、ほしいと思ってた作品、躊躇なくレンタルです、以上2作品でとりあえず今回は終了(^^ゞ。
他愛もない話題でしたが、以前からのオイラの主張、F-14にハマるきっかけが「トップガン」なんてのは甘すぎる、男なら「ファイナル・カウントダウン」だ!!、はいまだに持ち続けてます(汗)。
  1. 2007/07/11(水) 20:03:23|
  2. 【旧版】アニメ駄雑記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ないものはない

《本日の更新》
・「アニマン雑記」:
  爆丸 バトルブローラーズ #1
  仮面ライダー電王 第23話
  Yes!プリキュア5 #22
  <<「アニマン雑記」記事へはこちらからどうぞ!!>>


《本日の駄コメント》

◆今日も話題がない。
一応探してみたんだけどね、ネバっては見たんだけどね、無理でした。
何か、これについて書け、というご意見募集中。
そんなわけで本日はこれまで。
  1. 2007/07/09(月) 23:20:01|
  2. 更新報告
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ついに実行

《本日の更新》
・トップページ:ネタ&画像更新
・「ヲタネタ補完計画」:「カテゴリー0」に『「電脳コイル」キャプチャネタ過去ログ 「女王の間」』新設
・「アニマン雑記」:
  DARKER THAN BLACK 黒の契約者 第十四話
  精霊の守り人 第十四話
  地球へ… #14
  電脳コイル #9
  <<「アニマン雑記」記事へはこちらからどうぞ!!>>


《本日の駄コメント》

◆以前から、やりたいと思ってたと言うか、やった方がいいかなと思いつつ、なかなか踏み切れなかったのですが、ついつい実行してしまいました。
ということで本日、「ヲタネタ補完計画」の「カテゴリー0」に『「電脳コイル」キャプチャネタ過去ログ 「女王の間」』を追加新設いたしました、よろしくお願いいたします。
なんだか、やっちゃったって感じはありますが(大汗)。
で。
その作業で少々グロッキーなので、本日は更新報告のみ、申し訳ありません。
  1. 2007/07/08(日) 20:45:03|
  2. 更新報告
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

今日は○○の日

《本日の更新》
・「アニマン雑記」:
  ムシウタ #1
  怪物王女 #11
  <<「アニマン雑記」記事へはこちらからどうぞ!!>>


《本日の駄コメント》

◆今日は7月7日、すなわち七夕なんですが。
仙台人のオイラ的には、あまりそんな気分じゃない。
それはもちろん、有名な仙台七夕は1ヶ月遅れの8月の6、7、8日だから、そっちがメインという気持ちのほうが大きいのでね。
もしかしたら、仙台人の大半は似たようなものかもしれないね。

◆ついでに、7月7日はポニーテールの日らしいが、それを制定したとされる日本ポニーテール協会も含め、ネット検索ではヒットするがどうも存在がグレーな感じがするのはオイラだけだろうか?。
  1. 2007/07/07(土) 21:14:47|
  2. 【旧版】超個人的日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

思ったけどやめた

《本日の更新》
・「所有漫画単行本一覧」:「ゆうきまさみ/鉄腕バーディー」巻数変更
・「アニマン雑記」:
  らき☆すた #13
  <<「アニマン雑記」記事へはこちらからどうぞ!!>>


《本日の駄コメント》

◆他愛もない戯言シリーズ。
先日「桃華月憚」にヤミ帽キャラが出てきて、久しぶりにヤミ帽熱が若干再燃してたりするのですが。
考えてみれば、ヤミ帽といえば、やはり第7話の葉月たんのお○にぃシーンを思い出さないわけには参りません(大汗)。
この作品は2003年秋放送開始ですから、かのオ○ニーナさんよりも相当に早く、深夜枠とはいえ一般作品アニメでお○にぃシーンをご披露いただいた、歴史に残るキャラなのですね葉月たんは。しかもヒロインというか主人公だしな、オ○ニーナさんのような脇役キャラとは違うしな(^^ゞ。
で、そのシーンの、放送局によるチェックの時の顛末というのを当時見聞きしていて。
せっかくだから、一応更新終了扱いにしているけど、「アニメばか話」に久しぶりに記事を追加しようかとも思ったのだが。
情報の確かさに若干不安があるし(「アニメばか話」の記事すべてに裏を取っているわけではないが)、冷静に考えればさほどの内容にもならないので、とりあえずやめにした(汗)。
気が向いたら、いずれここででも書くとしよう。
  1. 2007/07/05(木) 20:45:22|
  2. 【旧版】アニメ駄雑記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

由来

《本日の更新》
・「物欲の館」:『本館』「電撃○○付録関係」に物欲追加
・「アニマン雑記」:
  桃華月憚 #14
  風のスティグマ #10
  <<「アニマン雑記」記事へはこちらからどうぞ!!>>


《本日の駄コメント》

◆「J9シリーズ」の「バクシンガー」ってありますよね?。申し訳ないが短くまとめたいので知らない人はスルー、各自検索願います。
このネーミングの元ネタについてなんですが。
「ブライガー」が「無頼」、「サスライガー」が「流離い(これで「さすらい」と読むらしい、勉強になったね(^^ゞ)」が元ネタであるように(当社調べ)、当然「バクシンガー」にも元ネタがあるはずで。
オイラはずっと、今の今まで「驀進」だと思ってたんだが。
作品内容を考慮すると、実は「幕臣」もかかってるらしいぞということに、ようやく気付いたこのバカさ加減をご報告申し上げねばなるまい(切腹)。
一応、ちょっと調べてみたら、「驀進」も間違いではなく、「驀進」と「幕臣」両方かかっているらしい。
うむ、何十年かぶりに明らかになる真実(大汗)。

◆先日WOWOWの無料放送で「シグルイ」と「Devil May Cry」の1話を見たので、簡単に感想を。
「シグルイ」は可能なら見てみたいね。原作未読なので、ネット上での情報しか知らないんだけど、これは興味が持てそうな作品だ。スクランブル対応なのが残念。
「Devil May Cry」は興味が湧かなかった、ありがちな作品というか、セールスポイントがわからなかった。金出してまで見たいとは思わなかったな、すくなくともあの第1話は。
  1. 2007/07/04(水) 21:13:37|
  2. 【旧版】アニメ駄雑記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

うひゃあっ(爆汗)

《本日の更新》
・トップページ:ネタ&画像更新


《本日の駄コメント》

◆本日2回目の記事アップ。
いやはや、肝心の更新、トップネタのアップを忘れてたよ、年はとりたくないね(滝汗)。
ということで、更新報告のみ。
  1. 2007/07/02(月) 23:03:42|
  2. 更新報告
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

想像力

《本日の更新》
・「画廊伝説」:「自作画」に画像追加
・「アニマン雑記」:
  レビュー一覧表
  仮面ライダー電王 第22話
  Yes!プリキュア5 #21
  <<「アニマン雑記」記事へはこちらからどうぞ!!>>


《本日の駄コメント》

◆マジで個人的などーでもいいこと。
土曜日にNHKのBS2で「茄子 アンダルシアの夏」と「カクレンボ」を放送したので録画した。
「カクレンボ」はともかく「アンダルシア」はちょっと興味があったので、高画質でHDDに録画しておいた。
近々、またNHKのBSで、「迷宮物件」と「ミニパト」を放送するので、それを合わせ技でDVD-Rに保存しようと思ったら、それらはすぐに放送すると思ったら7月の2週目だった。
出来れば「アンダルシア」などは、早めにDVD-Rに保存してHDDからは消してしまいたかったので、どうすべきか迷った。過剰な高画質で保存する気もなかったので。
そしたら昨日、WOWOWの無料放送日で、「シグルイ」と「Devil May Cry」の特番(というか第1話)を放送することを思い出して、それを録画して、それと合わせ技でDVD-Rに保存した。
いや、マジでそれだけ(汗)。
そういえば思い出したが、なんだか「Devil May Cry」の略称が「DMC」になってたが、それでは「デトロイト・メタル・シティ」じゃないかと思ったのはオイラだけだろうか!?(^^ゞ。

◆「電脳コイル」の、NHKのサイトに載ってる、以後のサブタイリストを見て思った。
最初は、第11話の「沈没!大黒市」に、なんだかとてつもなくカタストロフな展開を予感してワクワクだったが。
今はむしろ。
第12話の「ダイチ、発毛す」が、いったいどこの毛なのかが気になって夜も眠れません(爆)。
さすがは妄想フェチアニメ、やるなぁ(違)。
てか、このうえは是非とも。
「ヤサコ、初めての潮」とか、「オバちゃんの誘惑」とか、「乱れ咲く二人のユウコ」とかいうのも希望ハァハァハァ(死刑)。
なお、上の妄想サブタイ案、なぜにヤサコさんなのかというと、イサコ様はとっくに始まってると思うから、でなきゃウッフンエロエロ攻撃は仕掛けられません(マテ)。
  1. 2007/07/02(月) 21:16:20|
  2. 【旧版】アニメ駄雑記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

7月ですね

《本日の更新》
・「アニマン雑記」:
  DARKER THAN BLACK 黒の契約者 第十三話
  精霊の守り人 第十三話
  地球へ… #13
  電脳コイル #8
  <<「アニマン雑記」記事へはこちらからどうぞ!!>>


《本日の駄コメント》

◆もう7月だが、「コードギアス」の未放送のエピソードはいつ放送するんだろう!?(大汗)。

◆今月は漫画単行本の購入予定が6冊もあって大変なことに(^^ゞ。
通常は、ひと月あたり多くても3冊程度だったので、まさに集中しちゃった感じになってます。
今わかってる分を書き出せば、鉄腕バーディー(16)、天上天下(17)、荒野の蒸気娘(3)、ケロロ軍曹(15)、RAISE(3・終)、はやて×ブレード(7)といったところ。
買ってる単行本の相当数の新刊が集中しちゃってるんじゃないのか!?。
出来ればもう少しバラけて欲しかったが、致し方なしか。
  1. 2007/07/01(日) 21:31:12|
  2. 【旧版】アニメ・マンガ総合駄雑記
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:0

プロフィール

宮城え~はち

Author:宮城え~はち
当ブログに関しては以下をご参照ください。

【「アニマン雑記 散」】について

カレンダー

06 | 2007/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最近の記事

各種スクリプト等



記事カテゴリー

過去ログ

閲覧数

ブログ内検索

最近のコメント

最近のトラックバック

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

Powered By FC2ブログ

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ

QRコード

QR

管理人にメールする

名前:
メール:
件名:
本文:

全記事表示リンク

全ての記事を表示する