アニマン雑記 散

アニメの話題を主にしつつ時々漫画、そしてその他個人的戯言も書き殴ります。

よもやまざった

適当に雑多な話題を羅列。

迷惑メール。
メインで使ってるメアドには来ないんです、どこにも公開してないので(ネット上には)。
フリーメール、前の個人サイトを運営している時は、そこで公開してたメアドには、結構きてましたが、それが消滅して以降、来なくなりました、てかそのメアドどうしたんだっけ?(大汗)。
自分の「大本営」ではメアドは公開してないので、しかも掲示板も消しちゃったので、フリーのメアドにはHP経由での迷惑メールは来なくなったのですが。
Yahoo!のメアドには来ますなぁ、そんなに数は多くないですけど、以前オークションとかやってたし、Yahoo!のIDだけで簡単にメアドバレしちゃうのでね。
というか。
以前は、迷惑メールのほとんどが、出会い系とか詐欺関係とかだったのに、最近はほとんどがB-CASカード関係になってて、なんか時代の流れというか、そういうものを感じます。
もちろん、メールタイトルだけの判断です、中身見ずに捨てちゃいますので。

PCのテキストファイルに備忘録的なメモ書きファイルがあります。
その中の記述に、なぜか、平成15年に死去した、私の中では著名人のリストがあって。
何かどこかで目撃して、ちょいと記述したんでしょうね、たまたまその年だったということなんでしょうけど、考えてみたらちょうど10年前です、ここでその中身を列挙してみると。
声優の井上瑶さん、「ガンダム」のセイラ・マス他で有名ですね。
俳優の天本英世さん、「仮面ライダー」の死神博士、「紅い眼鏡」の月見の銀二(マニアックすぎる)などで有名ですが、自分的には「究極超人あ~る」の毒島先輩のモデルである事実を欠かすわけにはいきません。
落語家の春風亭柳昇師匠、自分は落語には明るくないので、どちらかといえばやはり「究極超人あ~る」の春風高校校長のモデル、というところでしょうか。
声優の八代駿さん、「トムとジェリー」のトム、「いなかっぺ大将」の西一などで有名ですね。
どなたも思い出深い方々ですが、特に書けば井上瑶さん。
いや、ご本人の思い出ではなく、死去に付随した出来事なのですが。
井上さん死去後、車を運転中に聞いていた地元FMラジオ局の番組で、このことが取り上げられた時。
アナウンサーがアニメ関係不得手だったのか、きっと原稿を読んでただけなんだと思うんですけど。
井上さんのキャスト歴を紹介したとき、「うる星やつらの『ラムちゃん』役」と紹介してしまい。
無論ラムを演じたのは平野文さん、井上さんは「ランちゃん」だったのですが、やっぱり知らない人は「うる星」といえばラムなんでしょうね、語感も似てますし(笑)。
車運転中だったので、ツッコミ入れつつもどうすることも出来ずにいたところ、当時から世の中ヲタは多かったようで(笑)、どうやら早速苦情の電話でも入ったのか、あまり間をおかずに訂正してたので、それでまた運転中に笑いツッコミ、という経験を昨日のことのように思い出します。
あれから10年ですか。
いや、井上さん死去などは、まだ10年前か!?、って感じですむしろ、もっと前の気がします、理由は不明ですけど。

追加で。
訃報ネタ関連で恐縮というか大変失礼なことではありますが。
今、声優の塩沢兼人さんが亡くなったのっていつだったけなと思い調べてみて。
ふと、享年を目にして。
かなりブルーになりました。

テーマ:日記というか、雑記というか… - ジャンル:日記

  1. 2013/10/31(木) 19:52:12|
  2. 超個人的日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2005061801 アニメ夜話公開収録

今回は(今回も?)文面が冗長になる懸念がありますゆえ、使用する文言・キーワード等の解説は、ローカルなものを除いて基本的にいたしません、不明なものは各々お調べいただきますようお願い申し上げます。


サムネイル


ということで。
「アニメ夜話公開収録」という表題そのまま、かつてNHKのBSに存在した「BSアニメ夜話」という番組の公開収録の観覧募集に偶然にも当選し、それに臨んだ様子を写した画像群です。
…そのわりに、総画像枚数少ないですけどね(汗)。
ま、なにしろHDC-1なので動作面で不安があるしそもそもロクな性能じゃないので積極的に使いたいとは思えない、シャッターボタン押してから実際に撮影完了するまでの時間のもたつき感はかなり厳しい、なおかつ公開収録中は撮影禁止だったので、撮れたのは道中の画像のみ、そういう状況なのでやむを得ません。

前々から、このシリーズ(画像晒し)の記事名は、デジカメの撮影データを格納しているデータフォルダ名の引用であることは周知のとおり。
この「2005061801 アニメ夜話公開収録」も同様なのですが、実はこの一連の「アニメ夜話公開収録」関連のデータフォルダは、これの前後に他に「2005061001 アニメ夜話入場券」と「2005061901 アニメ夜話収録戦利品」の二つが存在します。
それらのデータは今回、このカテゴリの記事のネタ元として使うのはあまり適当じゃないと判断しますので、使いませんが。
それでも、一応ね。
本当に参加したのか!?、という疑念を払拭するために。


入場券


証拠の入場券の画像を1枚、「2005061001 アニメ夜話入場券」フォルダ内のデータから。
あ…これが本物かどうかを立証する手段がないんだ(大汗)。
まぁいいや、ご覧いただきましたとおり、「未来少年コナン」回が公開収録となっております、お手元に動画が残っておられる方はご確認ください、実は私、番組初期の段階で、観客席の様子を写した際に一瞬、TVデビュー(笑)しております、どれ(どこにいる)とは言えませんけど。
ああ、今改めて入場券見ると、開場3時30分、開演4時、終演5時30分になってるんですね(券右上)、予定の段階で1時間番組なのに1時間30分の収録時間は想定してたんですね、実際には2時間ほどかかりましたけど。
8年ぶりぐらいの再発見………って気付かな過ぎ!!(^^ゞ。

それはともかく。
さて、ではこの公開収録in山形の様子を収めた画像群。
その中からどの画像をチョイスするかといえば!!。


続きを読む

テーマ:何気ない日常の写真 - ジャンル:写真

  1. 2013/10/30(水) 21:28:11|
  2. 過去の写真を晒す_2005
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

やすものでもものによる

以下、今回購入したモノ以外は、すべて年季が入ったものであるという認識でお願いします。
自室で使っていたセロハンテープ(以下略称「セロテープ」で呼称)が使い終わりまして。もう何年前に買ったかわからない、使い終わるまでに何年費やしたか判然としないシロモノ、なにぶん普段はあまり使いませんのでねセロテープ、消費スピードはメチャ遅いです。
セロテープカッターとして使っているモノ、よくある据え置き型ではなく、ポータブルタイプとでもいいましょうか、いずれにせよ非・据え置きタイプ、作業机の上が雑然とし据え置き型のセロテープカッターを置くスペースの確保が難しい私にとっては結構重宝するシロモノで、これももう何年、いや下手すると何十年も使ってるモノ。
替えのセロテープ、先に登場した、使い終わったセロテープ&使い込んだセロテープカッターよりは新しいものの、これも確か年単位で以前に買い置いきしておいたモノ、大手ホームセンターカ○ンズブランドの、5巻パックの安物。
問題は、そのテープカッターに、新しい(買ったのはずいぶん前だけど)セロテープをセットして使ってみたら、うまくいかない、カッターなのに切れてくれない。
やっぱ安物のテープはダメだなぁ、買ってすぐならいいのかも知れんけど何年かストックしておくと経年劣化が激しいのかな、なんて思いつつ。
別の部屋にあった、これも結構古いものだと思うけど、モノとしてはきっとちゃんとしてブランドの品のはずの(元々5年前に亡くなった親父が使ってたもので、親父はそういう部分で安物使うとは思えないので)セロテープをぴっぱってきて、それをテープカッターにセットして使ってみたら、これもまたうまくいかない、切れない。
なんとこれすなわち。
テープが安物であることが原因ではなく、どうやらテープカッターの方がもしやご寿命なのでしょうかという非情なる結果に唖然(笑)。
とはいえ。
確かにカイ○ズのテープは安物だし、他所から引っ張ってきたテープも元はブランド品だとしても、最低でも5年以上前(きっともっと前)の品、部屋の中とはいえずっと空気に晒され経年劣化もあるだろう、はたして本当の原因はどこなのか、あるいは複合的な要因なのかという一抹の不安もありつつの。
とりあえず原因の一つはつぶそうと、早速100均へ(笑)。
いいんです、テープカッターなんて100均の品で。
今まで使ってた、ポータブル的なものはなかったけど、据え置き型ともちょっと違う、ポータブルに準じるような品が偶然にもあったので、それをチョイス。
帰宅し早速試すと。
おお、何の問題もなく使える(笑)。
うむ、カ○ンズのテープが安物であることに変わりはないが(くどい)、どうやら原因はテープではなくテープカッターの方にあったようだ、一件落着。
しかし。
今回買ったテープカッター、ダ○ソーなのできっともう次回はないだろうな。100均の商品ラインナップってそんな感じだよね。大量に作って、ガーっと売って、そっれでおしまい、再生産なし。
まぁ、セロテープカッター程度なら、普通の文房具店(ホームセンター)で買っても、そんなに価格的には変わらないだろうし。
どうせ100円の品だから、大きな期待はしてないし、使えなくなったら買い換えるだけですな。
それにしても、半分ダメモトでしたが、100均の商品にしてはこれは結構使える感じ、もしかして結構拾いモノだったかもしれない。

テーマ:日記というか、雑記というか… - ジャンル:日記

  1. 2013/10/29(火) 21:42:30|
  2. 超個人的日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

あまいもくさん

気にならない、気にしない、気楽に出来る範囲で。
などといいつつ、その実気になる更新頻度。
特に曜日ごとの更新頻度の偏り。
気にしてもしかたがないのに。
男心と秋の空(意味不明)。
支離滅裂な乱文から始めてみました、毎度どうも、宮城え~はちです(白目)。


以前、といっても記事にして2個前のことですけど。
我が家の庭の柿の木の、柿の実の収穫に関して書きました。話題にしました。
詳細は前の記事をご参照いただくとして、概要だけ書きますと。ついでにもしかして補足説明(汗)。

家の庭に柿の木がある、手入れもせずに生えるがまま実がなるまま、去年の収穫は30個のみ、今年はなぜか200個オーバー(前回の収穫量)、どうやら自生の木は隔年で実が多い少ないを繰り返すらしい(庭の木が完全に自生と言えるかは別として)。

そんな感じの記事を上げたのが先週の火曜日、しかし実際の収穫作業はその前日の月曜。
それから1週間。
特に今日すると決めていたなどということは、ホントにまったく金輪際ないのですが、天気も回復したし、前回まだ熟す前と判断し採らずに残した柿の実もおおよそ熟し、もう採っちゃってもいいかなという感じだったので。
本日、残りの柿の実の収穫作業を敢行。


さて問題は、前回の記事中でも書きました。

『おおよそいい感じで色づき熟してましたが、一部はまだ早いかなという感じのものもあり、そういうのは残してあるんです。まだ、柿の木に、収穫してない実が、そうですね目測で十の単位で、下手すると50個近く残っているかもしれません』



そういう予測というか目測、目算だったのです。
多少は控えめの描写する癖は確かにありますけど、あっても50個だろうと、きっと50以下だろうと。






そう思っていた時期が、私にもありました(激汗)。






確かに、まだ全部落葉する前で、残っている葉に隠れて見えにくかったという言い訳は、出来なくもないかもしれません。
柿の実のプロでもないんだから、多少の目算の誤りは止むを得ないでしょう。

だとしてもだ!!。






200個弱


今回もまた、200個弱も採れた事実はどう釈明すべきか!?(吐血)。

画像が軽くデジャヴです。
まさかっすよ、マジまさかの200個弱(おおよそ193個ほど)。
前回とあわせると実に総勢400個越え!!(^^ゞ。
繰り返します。


今年の収穫個総数、400個超え。


よもやの数字、内心では、前回200個+αで、今回あと100個採れれば全部で300、去年の10倍でキリが良くてネタになるな、と夢想はしてましたけど。
現実の収穫数が、その夢想の倍の数とは、この海のリハクの(略)。

いやー、ホントびっくりだよね、というか目測目算が甘すぎるにもほどがありますな(汗)。
さすがに、さらに200個なんて、我が家だけでは食べきれないので。
前回は、親戚その他約2名ほどの人にご協力いただいて、なんとか消費しましたが、今回さすがに同じ人にはまたお願いとはいかないので、別な親戚に今日の分のおおよそ6割ほどを引き取ってもらって、残りは何とか我が家で干し柿化。
まだ、皮剥かずに相当数、ビニールの袋に入ったまま残ってますけど(笑)。
まぁ、干し柿化担当は私じゃないんで、あとはよろしくってことで(^^ゞ。
さて、来年は、予定で行くと不作になるはずですけど、どうなりますか、楽しみです(苦笑)。

テーマ:日記というか、雑記というか… - ジャンル:日記

  1. 2013/10/28(月) 21:24:00|
  2. 超個人的日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2005042101 種デスCD2ネタ

今朝のテレビの占いで、自分の生まれ月(珍しく星占いではなく生まれ月ごとの占いなのです)はプリンを食べるといい、とか言ってたのを自分はすっかり忘れてたのに、マイママンが昼食にいきなりプリンを買ってきて、もしやマイママンはニュータイプか!?、と恐ろしさを禁じえない宮城え~はちです(爆)。


サムネイル


表題(=画像データ格納フォルダ名)どおり、「ガンダムSEED DETINY」のサントラCDの2枚目を…どうやら、撮られた画像を見る限り、探しに行ったのではなく、あらかじめ予約していたのを受け取りに行ったという風情です、なんかそんな記憶もうっすらとあります、きっとそうなんでしょうね。
なんでそんなCDを買ったのかについては、お察しくださいということで。
ヒントとしては、前作「SEED」でフレイ姫にハマって以来中の人のほーちゃんのファンでもある、ということです(汗)。

それはともかく。
基本は表題どおり、CD購入関係のネタの画像がメインなのですが。
サムネでもお分かりいただけると存じますが、何枚か桜を撮ってありますね。

私の住む団地には有名な桜並木がある、ということはこのブログを復活させてからも書いて…なかったみたいですね、画像を載せたことはあるんですけど(当該記事)。
あるんです、桜並木が!!(笑)。
で、特に、現在の主力コンデジを買った2010年以降は毎年、春になるとその桜の画像は撮影してまして。恒例化してまして。
また、それ以前も、毎年ではありませんが、その桜並木の様子を撮影してたりもしまして。
それら過去の資産(画像データ)を流用して、mixiでは過去から現在までの桜画像を一挙公開、のようなことをしたことがあります。

しかし。
過去の桜画像を探すのには、画像収納フォルダ名をその内容がわかる形式にして以降なら、当然それらしい名前のついたフォルダを中心に探すわけで。
今回のように、桜とは関係のない名称のフォルダに格納された桜画像は、きっと見落としているに違いない。
そう考えて。
今回は、桜画像の中からチョイスしようと、当初思っていたのですが。

念のためmixiにアップした画像を調べたら、このフォルダ内から選んだ画像も使ってたよ(汗)。

ということで、桜画像を使うことは断念しましたので。
今回は。
腐れショボデジカメHDC-1の、使用する撮像素子ゆえの現象に関することを、ネタにしてみたいと思います。
なんか前振りだけで無駄に長くなってしまったので、以下隠します。


続きを読む

テーマ:何気ない日常の写真 - ジャンル:写真

  1. 2013/10/24(木) 21:11:40|
  2. 過去の写真を晒す_2005
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

すぎたるは

我が家の庭に柿の木があることは、数日前の記事で書きました(参考)。
その記事の中で、収穫は11月に入ってから行いたい、という趣旨の文を記述しております。
しかし。
それなりに色づいてきていましたし、一部熟しきった果実は野鳥のえさと化していたりもしましたし、なにより午前中は天気が良かったので。
昨日、11月の声を待たずに、収穫作業を行いましたところ。

その、数日前の記事で、去年の収穫量は惨憺たる結果だったけど今年は量が期待できそう、とも書いております。
記事の中で、昨年の収穫量の様子の画像も掲載していますので、こちらの記事ではそれは省略、昨年の状況は前の記事をご参照いただくとしまして。
大雑把に数えて、去年はだいたい30個ほどしか収穫できていませんでしたが。
今年は。




200オーバー


まさかの200個超え(汗)。
いやなんでこんなに、前の記事でも書きましたけど、特に何も手入れしてない、生えるに任せておいている状況の木なのに、この量は、というよりこの差はなんぞや!?(大汗)。
なにやら、柿に限らず野生(自生が正しい言い方なのかな?)の樹木は実のつけ方がサイクリックらしく、隔年で多い少ないを繰り返すのが普通らしいです、勉強になりました。
しかも。
これ、全部じゃないんです。
おおよそいい感じで色づき熟してましたが、一部はまだ早いかなという感じのものもあり、そういうのは残してあるんです。まだ、柿の木に、収穫してない実が、そうですね目測で十の単位で、下手すると50個近く残っているかもしれません。
それらは放置ではなく、いずれまた再収穫作業を行う予定ですが、天気との勝負となりますね。

問題は。
収穫作業は私の担当ですが。
この柿、渋柿なので、このままでは食べられません。
いろいろと渋を抜く方法はあるようですが、我が家ではもっぱら干し柿にします、というか全量干し柿にします。
そのための、皮を剥いたり紐で縛って吊るす作業は母の担当なのですが。
さすがに量が多くて、ちょっとやる気ナッシング状態に(笑)。
まだ収穫してない分もあるのにそんな状況なので。
いろんな方面におすそ分け作戦展開中。
もちろん、渋柿でこのままでは食べられないことなどは、しっかり伝えてですけど。

いろんな方面のご協力で、なんとか余剰分は処理できそうな感触です。
あとは、残存分をいつ収穫するか、ですかな。

テーマ:日記というか、雑記というか… - ジャンル:日記

  1. 2013/10/22(火) 18:52:51|
  2. 超個人的日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

あめふりさまざま

今日は雨です。

朝方から、振りは弱かったですが、降っていて。
昼ごろには本格的、夕方にはもっと本格的降りっぷりに。

おかげで今日のCSは中止、この中止は楽天・ロッテどちらに味方するのか、明日の結果が興味深いところです。

家の外では、相変わらずの選挙カーが大音量、まぁ常にではなく、この文面タイプする直前にたまたま、ではありますが、雨の中よくやるよと。そういえばちょうど1週間後の日曜日が投票日でした。

更にそういえば、なんでか今回の選挙から(今回の選挙のみ?)、投票所が変わるそうで。小学校の体育館だったのが隣接(?)する中学校の体育館に。
選挙権を得てからこっち、ずっと投票所の場所は小学校の体育館だったので、なぜなのかという疑問はありますが、そもそもその小学校も、30と数年前の宮城県沖地震の前から存在し、その地震も経験してるし、この前の3.11の影響でしばらくプレハブの仮校舎を使ってたりしてたので、そういう関係なんだろうなと勝手に想像。
なにより、このご時世、そういう機会でもないと小学校や中学校の敷地に立ち入れないので、まぁラッキーなチャンスといえばチャンス、誤解しないでいただきたい、何か悪巧みをしているわけではありません(大汗)、小学校も中学校も私の出身学校なので。単なるOBのノスタルジーです。あるいはノスタル爺(笑)。
うむ、日曜に投票に行くの面倒なので、加えて後述のイベントがあるので、今回も期日前投票で、とかも思いましたが、久しぶりに中学校の敷地に足を踏み入れられるんだった、これは日曜選挙当日に投票する以外の選択肢はないな(笑)。

話し戻して雨。
庭では車が雨で濡れています。
うれしい限りです(謎)。
だって。
一昨日、半年振りに洗車したことは、このブログでも書きました。当然ワックス掛け(コーティング剤)もしました。
おかげで、今現在のマイカーは。
濡れた雨をがっちりしっかり弾いて、水玉コロコロ状態(笑)。
そうです、洗車前の水をまったく弾かずぬとぉーっと車体にまとわりついていた状態とは雲泥の差の見事な水玉、実に惚れ惚れします、洗車の甲斐があったというもの、いつまでも眺めていたいくらいです(爆)。
…ならもっと頻繁に洗車しろという話しですよねそのとおりですスミマセンorz。

しかし雨はいつまで降るのでしょう。
予報では、明日は降らない感じです、できればそう願いたいです、実は昨日の段階で、ウルトラジャンプを購入したり、きららMAXを立ち読みしたり(汗)、その他の用件が発生していたのですが、昨日は出不精を決め込んでしまいそして今日のこの雨、できれば明日は晴れてくれて外出に適した気候でお願いしたいのですが。

それ以上に。
次の土曜は、仙台市中心部を、少々歩かねばならない用件がありますので。
さほどの距離ではないのですが、フォーマルな装いで赴かねばならない用件ですので、できれば雨はご遠慮いただきたいのですがね。

テーマ:日記というか、雑記というか… - ジャンル:日記

  1. 2013/10/20(日) 17:03:59|
  2. 超個人的日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2005030701 多賀城調査

なんかこう、我ながら方針が二転三転している感じがしますので、その点は非常にお恥ずかしく思う次第であるのですが。
一つ前のこの「写真晒し」シリーズ冒頭で、「できれば1週間に1回くらいは更新したい」と書きましたこのシリーズ。無論その気持ちに偽りはないのですけれども。
そもそも、このシリーズをなぜ始めたかといえば、当時はちょっとネタ切れ気味で更新頻度が低下していた、その対策という意味合いが原点であるということを、思い出したというか、後付けの理由ではないと思います。
なので。
その意味からすれば、例え愚痴レベルとかチラ裏記事レベルとかであったとしても、そういう通常の話題があれば、そっちでこのブログを充足できればこの「写真晒し」シリーズは控えに回って何も問題ないわけで。
もちろん、ある程度の頻度では使っていきたいとは考えていますが、あくまでこの「写真晒し」のシリーズは当ブログの本流ではなく傍流である、ということの再確認、基本自分に対して。


さて前置き長くなりましたが。


サムネイル


「調査」というのは、半分はいつもの誇張表現という意味合いが強いのですけれど、半分はわりとそのとおりだったりします。
自分が卒業した大学は、文系のキャンパスは仙台市内にありますが、自分が通った理系のキャンパスは隣の多賀城市に存在し、そこに4年間通ったという意味で、自分にとっては多賀城という土地はそれなりに慣れ親しんだ土地であります。
ただし、学生だったのは昔も昔、昭和の末期ですので(大汗)、当然、と表現するのは普遍的ではないかもしれませんが、平成のはじめから現在までの時の流れの間に、大学のキャンパスを含めその周辺は、当時からは相当に変わっております。
大学の敷地内だけでも、当時存在した建物が今は存在しなかったり、卒業後に新たに建てられた建物があったり、それはキャンパスの周囲や、そこへ至る道すがらでも同様なのですが。
そんな様子を「調査」と称し撮影したものです。
はたして、自分の中だけで完結した「調査」だったか、当時の知り合いにも公開した画像だったかは、さすがに記憶が明確ではありません。

ああ、なんかチラ裏な内容で長くなりそうなので、以下は隠します。


続きを読む

テーマ:何気ない日常の写真 - ジャンル:写真

  1. 2013/10/19(土) 15:52:39|
  2. 過去の写真を晒す_2005
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

またやっつけ

過去のデータ(当ブログの過去記事)を確認したら、どうやら最後に洗車をしたのは4月23日らしいというとんでもない事態であることが発覚しまして(大汗)。
しかもその過去記事内で記述した、洗車に関する思うところを一つも実現してない(プラス方向のことは)というこれまた由々しき体たらく、過去記事見るんじゃなかったと軽く後悔(苦笑)。

ともかく。
今月末、さらには来月上旬に、車を使う可能性が非常に高いイベントが立て続けに控えていまして。
上記のとおりなので、さすがに寒くなる前にこのへんで1回は、洗車をしておかねばと思ってはいたのです、それらのイベントもありますしね。
しかし、今月のイベントが来週末の予定。
来週の中ごろにでも洗車すればいいかな、あまり早く洗車しても肝心のイベントまでにまた汚れちゃうし、11月のイベントまではあと3週間以上あるし、と思っておりましたら。
なにやら週間天気予報が怪しい、また新たな台風が接近してるとか何とか、来週はずっと曇りとか雨のマークとかばかりで、正直曇りならまだしも雨降られてしまうと野ざらしの我が家では洗車は不可能。
予報なので、まだまだどう転ぶかわかりませんが、今日はせっかく晴れたし、リスク回避ということで。
ほぼ半年ぶりの洗車を敢行。

手順はいつもと同じですが、ここ数回は固形ワックスを使っていたところ、今回は汚れ落しもしたかったのでコーティング剤的なものを久しぶりに使用。
しかし、さすがに半年ぶりの洗車、特に屋根にこびりついた汚れを落しきれない有様に。
コーティング剤的なものってわりかし汚れ落し効果もあるのですが、それでも落しきれずに。
初期型のオデッセイなので、まぁ屋根の上はそれほど目立たないだろう(汗)という判断の元、とりあえずワックス塗りを優先させ、汚れ落しはまたそのうちということに妥協し、作業を終えました。
きっと、落とせなかった汚れは、汚れ落し専用の道具とか洗剤とか、そういったものを使わないと落ちない感じです、この夏もずっと汚しっぱなしだったのでその反動ですねきっと、かなり昔に買った「オーリ(AURI)」という、どちらかといえばコーティング剤というより汚れ落し剤がまだ若干残っているはずなので、いずれそれでも使って汚れ落しをしないといけない感じです。

なんにせよ。
やらねばと気になっていた洗車は、とりあえずでも完了。
しかし。
昨日ちょっと、久しぶりに長めの距離を歩いたためか、足首に違和感が残ったまま、今日の作業をしたので、足首の違和感が解消してない+全身グロッキーというお恥ずかし運動不足全開の体たらくで、まさしく4月に洗車したときの記事じゃないけど「おしょすぃ」のでありました(^^ゞ。
来週の天候次第では、来週末のイベントはともかく、11月のイベントの前にはもう一度軽く洗車したほうがいいかも。
それ以前に、11月のイベントで車を使うことはまだ確定してはいないのですが(汗)。

テーマ:日記というか、雑記というか… - ジャンル:日記

  1. 2013/10/18(金) 20:34:06|
  2. 超個人的日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

とけいとかき

フォーマルなシチュエーションで使える腕時計は、私は1個しか持ってないのです。
都合よく(笑)、過去にそれを撮影した画像が残っているので晒してみますと。


偽高級時計かつて、親が知人からもらったものの、金ぴかというセンスが気に入らなかったらしく、お鉢が私に回ってきた一品というのは、もしかしたら以前どこかで書いたかもしれません。遠目にパッと見れば高級そうな腕時計ですが、近くで詳細に観察すれば簡単に暴露される、安物の偽高級時計であることは言うまでもありません(笑)。
とはいえ、その他の所有する腕時計は、機能本位&タフネスさ主眼で選んでいるため、フォーマルな席に使うのは正直ちょっとどうかなというシロモノばかり。
さすがにこの年齢で、携帯電話に時計がついているから腕時計要りませんなどという、ゆとり発言をフォーマルな席でするわけにもいかないので、この偽高級時計はそれなりに重宝しているのです。
安物なので壊れてもいいやって感じで、結構ぞんざいに扱っても惜しくなかったりしますしね。



この時計の電池は、店で交換してもらうと手間賃等含めてきっと千円オーダーの費用がかかるはず、それははっきり言ってばかばかしいので、自分で100均からボタン電池買ってきて自力で交換、ってことも前にどこかでネタにした記憶があります。
そして。
しばらくこれを使う機会もなく放置していたら、気付けばどうやらいつの間にか、電池が切れたらしく止まっていることに気付いたのは、今月になってからだったでしょうか。
そんな折。
今月末、久しぶりにフォーマルな席に出なければならないことになりまして。
ふと、この偽高級時計が止まっていたことを思い出し、これはいかん、早急に100均で替えのボタン電池を買ってきて再起動させなければ、ということで、100均に買いに行ったわけですが。

ないんだなこれが(汗)。

品切れというか、とりあえずまだ、店としては同じ商品(以前購入した商品のパッケージを取ってあったので、参考にそれを持っていったし、型番はわかってた)はまだ商品のラインナップにあるようなのですが(店頭の一覧表による)、なんにせよ店頭在庫としてなければ意味がないのであります。
扱ってはいるみたいなので、取り寄せてもらえるかどうか聞こうかとも一瞬思いましたがそれもせずに、その店からは撤退。
まだ日にち的余裕はあるし、今日でなくても別の100均の店に行ってみて、それでもなければ慌てればいい、程度の充分過ぎるほどの時間的余裕はあったのですが。
なんとなく、その足で、最寄の家電量販店に行ってみた。一応最終手段としての、在庫状況ならびに価格の確認という名目で。
さすがは家電量販店というか、そこにはしっかり在庫あり。
迷ったのですが。
価格的には100均の約3倍、メンバーズカード持ってたので割引が入り、本体価格300円+消費税よりも若干だけ安い価格で買えたので、100均の3倍を下回る値段でゲットできたわけです。

以下は若干結果論なんですが。
前回、時計の電池を交換したのがいつだったかといえば、ご丁寧にもそのとってあったパッケージに日付を書き込んであり、それによるとなにやら2011年の6月のことらしい。
いくら針の時計とはいえ、しかもいつ止まったのか正確にはわからないですが、新品電池2年で終わりってのはさすがに早い気がするし、やっぱりそれは100均の安物電池のせいなのかな、と思わないこともないので。
価格が約3倍の、日本のメーカーのブランドの電池が、はたして100均電池の3倍持つかどうかはわかりませんが、少なくとも2年でダメになってしまうことはないだろうという淡い期待を込めて、今回は100均の安物ボタン電池ではなく、日本メーカーブランド品にしてみました。
ブランドは日本でも、実際に作ってるのはどこなのかは知りませんけどね(汗)。



そして。
庭の柿が結構なってる。


庭の柿2013(一部)


都合により一部クローズアップの画像ですが、今年は数的には結構多そうです。去年が散々だったので。
まぁ…いうほどこの柿に手をかけてない、ほぼ自然任せなので、収穫量がどうのこうのと言えた義理ではないのですけどね。
去年はそうでもなかったみたいですが、近年は、なぜか柿の成熟が早く、例年だと11月に入ってから収穫していたところを、そこまで待てない感じで熟していたので10月中に収穫してしまうということが、一昨年とその前あたりはありまして。
しかし、ウチでは基本干し柿にするのですが、干しても10月中はまだ気温が高いせいかうまくいかず、カビてしまうということが続いてどうしたものかという状況に、それら早く熟して収穫してしまった年には陥っていた記憶があります。
今年は、量的にも期待出来そうだし、収穫も何とか11月に入ってからでOKっぽい感じなので、総合的にわりと期待できるかもしれません。
ま、私は故あって、柿は食べないんですけどね(^^ゞ。


せっかくだから、去年の惨憺たる収穫量の図。


庭の柿2012年・全量


これで全部ですからね、いかに悲惨だったかはお分かりいただけるかと。
まぁ…今年に限ったことではなく、去年も同様に、基本的に手をかけずに自然任せだったので、収穫量がどうのこうのと言える状況ではなかったのですけど。

テーマ:日記というか、雑記というか… - ジャンル:日記

  1. 2013/10/17(木) 21:37:33|
  2. 超個人的日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

かぜよりさむさ

暴風域をともなったままで台風がこっちに来るのって結構珍しいと思うんです。
大概の場合、南の方で上陸しちゃうと勢力が弱くなって暴風域が消えて、強風域だけになった状態でこっちに来るパターンだと記憶していますので。
今回のように上陸しないケースでも、なんかどういう理屈かわかりませんが(笑)、なんにせよいつものパターンは、遅くてもこっちに来る直前までに暴風域が消えちゃって、って感じだと記憶していますので、すわ暴風域ともなったままだヤバいなじょすべか、と思っていたのですが。
………正直、思ったほどではなかった(汗)。
台風が海側のコースで、ここ仙台が台風の進路左側になったのが幸いしたのかもしれませんね(台風の渦の巻く方向の都合上、進路右側の方が風が強い)。
伊豆の方では大変だそうで、それは如何ともしがたいことですが。
それよりも。
寒い(^^ゞ。
今日の最高気温何度あったんだろう。
調べたら、16.4℃でしたorz。
そら寒いわ、まもなく暖房が欲しくなる気温だなぁ、その前にまずは厚着が先決ですけどね。
これで、春先に、寒かった時期から気温が上がってきてこの温度なら、暖かいなぁと感じるのでしょうけれど、暑かった夏から気温が下がっていってのこの温度だから、寒いと感じて当然といったところでしょう。
ま、こんなに下がるのは今日だけみたいなので。
予報では、明日からまた、最高気温20℃前後に戻るみたいなので、今日だけ耐えしのぐ(笑)という感じでお願いしたいところではありますけど。
しかしもはや10月も半分過ぎたんだよなぁ、寒くなる一方です。

テーマ:日記というか、雑記というか… - ジャンル:日記

  1. 2013/10/16(水) 20:56:34|
  2. 超個人的日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2005010201 △△と初売り・海・飲み屋

あまり消費ペースが速いのも問題だけど、できれば1週間に1回くらいは更新したいこの「過去の写真晒し」シリーズ。
ということでそのくらいのペースでのいい感じタイミングで、お久しぶり更新。



サムネイル


例によって表題が一部伏せ字になってるのは実名(ニックネーム含む)を使っているからです。
正月休みの暇をもてあまして、知人のA氏といろいろ放浪(笑)した様子を納めた画像群ですね。
中身を見ますと、A氏の車の様子、昼食のカレー店、カーディーラー、海辺、そして夜の飲み屋、といった感じの内容になってます。
枚数はそこそこありますが、特にこれといった面白い絵はなく。
一応何か新しい、気付いていないものは潜んでないかと、何度も確認したんですけどね、ちょっと発見できず。
海で写した画像、場所が「七ヶ浜」といって、先の大地震で津波の被害を受けた場所です(もちろんこの画像群の撮影は2005年で地震津波の遥か前)。
正月2日、真冬なのに花火の残骸が放置してあって、しかも雪の上にあるのでどう考えても年明け記念で遊んだ跡でしょう、そういうものに対する苦言というか怒りみたいなものを記してみようかと考えていたこともありましたが。
違うんですよねぇそういうの。このブログのスタンスじゃないです。
なので。
せっかく、ブログ専用のサーバースペースが激余りまくってますので(汗)、以後3枚ほど画像を使いまして。
腐れショボショボオモチャカメラHDC-1の、露出の思わしくない部分に関して、具体例を挙げて示してみたいと思います。


続きを読む

テーマ:何気ない日常の写真 - ジャンル:写真

  1. 2013/10/11(金) 21:17:40|
  2. 過去の写真を晒す_2005
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

またはじまった

今日10月10日は、そういえば以前は固定で体育の日だったなぁなどと思い出しつつ。
なにやら宮城県知事選挙の告示日だそうで。
そういえば今日早速、投票券(投票所入場券)が郵送されてきてたなぁ、告示日早々にとはずいぶん手回しのいいことで、こんなに早かったっけかないつも。
加えて、夕方早速、なにやら外が騒がしいと思ったら、例によって戦車ならぬ選車、選挙カーがお出ましになっていたようです。
この、旧態依然とした、大音量でがなりたてる選挙手法は、いつになったら改まるのだろうか。
確かネット選挙は解禁になってるはずだが…まさか国政選挙だけ?。
なんにせよですね。
こんなばかげた手法をとるような候補者が、軒並み落選するような世の中が、早急に実現してくれることを切望してやまないのですが。
まぁ、そんな素敵な世の中になるのは、私が死んだ後なんだろうな(苦笑)。

テーマ:日記というか、雑記というか… - ジャンル:日記

  1. 2013/10/10(木) 21:09:41|
  2. 超個人的日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

うむがやすし

季節も秋が深まってまいりまして、というより気温が下がってきたという要素のほうが大きいです。
運動不足解消のためにも、そろそろまた、自転車の有効活用を画策せねばならない時期になりまして。
しかし、ちょっと前に近距離乗った際、タイヤの空気がヤバい感じであることはわかったので。
とりあえず、いつでも使えるように、空気入れに自転車屋さんに行くこと敢行、曇りの天気予報だったのですが午後から晴れてきましたので急遽。
しかし。
思いのほか、特に前輪の空気圧の低下が危険域(個人的判断)。
とりあえず、家にある壊れている空気入れ(ホースが破損しているのである程度以上の空気圧は入らない)でなんとか仮復旧させ、当初予定していた自転車屋ではなく、最寄の自転車屋に緊急で駆け込むことに方針変更。
しかしその自転車屋は、自転車屋というよりは、高級自転車ショップという趣で、私のようなゴミ同様のママチャリでは空気入れを借りに行くのですら憚られるような店舗なので、正直かなり躊躇していたのですが。
背に腹は替えられないということで、恥を忍んで意を決し強行突入。
…案外、普通に応対されました(^^ゞ。
ま…そりゃそうか(笑)。
普通に空気入れ借りれて、普通に自分で入れて、普通に終了。
特に整備がどうのこうの言われることもなく、その意味では某スーパー系の店よりは入りやすいかも、まぁあの店は空気入れ自体客が自分で行うのではなく店員がやっちゃうので仕方ない部分はあるけど、正直ウザいし再度利用する予定はない。
雨さえ降らなければ。
季節的には自転車乗るにはいい感じの季節なんですけどね。
そして。
ちょっと欲しい漫画の単行本があるのだけど、現在人気沸騰中&出版社の再版もあまり多く刷ってない印象で、地元のリアル本屋何店か見たのだけれどどこも在庫なし。
帰宅してネット通販を見てもどこもダメ。
仕方がないのでとある通販で、入荷したら連絡が来るように設定したのが、夕方4時過ぎ頃。
夜8時ごろ確認したら、「入荷しました」のメール連絡…って早すぎだろ(汗)。
入荷数が、全国規模のネット書店にしては少なかったので、ダメモトで注文してみたら通った(笑)。
ああ、ちょっとイライラが解消しました(^^ゞ。

テーマ:日記というか、雑記というか… - ジャンル:日記

  1. 2013/10/07(月) 22:16:04|
  2. 超個人的日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

げんいんはどこだ

更新が過疎ると書いた翌日にまた更新というのは、まったくもって完全に狼少年状態ですが、まぁこまけぇこたぁ気にするな!!(何様??)。

一昨日の夜だったでしょうか、部屋の照明(蛍光灯)の常夜灯というか豆電球が切れました。
どうやら正しくは「ナツメ球」と呼ぶらしいシロモノです、以下呼称がぶれたとしてもそれのことです。
実は前振りというか予兆があって、切れる数日前に突然明るくなりました。
おかしいなぁいつもより明るい気がする、でもそんなことあるのかな、気のせいかなと思ってたら、やっぱり、終わる前の最後の輝き的なものだったようです、そういうことは実際にあるのですね。

一昨日の夜、そして昨晩とは、まぁ基本的に絶対に必要な装備でもないので、なんとかしのぎましたが、さすがにこのままというのもどうかと思い。
それほど高価なものではないのでナツメ球は、本日買いに行きまして。

当初から100均で購入しようとは思っていたのですが、一応念のため、普通の家電量販店でも価格を確認。モノにもよりますけど必ずしも100均が安いとは限らないというのはもはや周知のことですのでね。
しかしやっぱり、100均ほどの価格では売っておらず。値段だけ確認してすぐに退散したので、ちょっと詳細不明ですが、確か2個入りで300円弱だったかな。
ああ、今考えれば、こういう小物って家電量販店よりホームセンターのほうが安いことが結構あるんでした、すっかり忘れてました、まぁいいや。

家電量販店での購入はキャンセル、当初予定通り100均で購入すべく移動。
100均では、3個入りで100円(税込み105円)でした、さすが100均。
当然のように日本製ではありませんので、品質の面で過大な期待はしてはいけないでしょう。しかし、1個当たりの価格で4~5倍の差、家電量販店の高品質商品(ということにしておく)が100均の安物の、はたして4~5倍も長持ちするのかと考えれば、そこまで品質にこだわる必要はないと思い、予定通り100均で購入。
したのですが。

ちょっと説明の順番が逆になった感がありますが、実はそもそも、我が家でのナツメ球のストックが底をついており、自分の部屋の分だけでなくストック分も購入ということだったんですね。
1パック3個入りなので基本それで充分ではあり、それだけ買って帰ろうと思って、ちょっとだけ物色してたら。
あ…これまた説明不足でした、現段階まで、購入しようとしてたのは、すべて従来品の、白熱電球タイプのナツメ球です、これ一応説明しておかないと以下の話に繋がりません、ヤバいヤバい(汗)。

で、物色してたら。
100均で、LED式のナツメ球まで売ってるのね今は。
無論100円で1個だけです、従来品の白熱電球タイプは100円で3個なので、価格差実に通常の3倍!!(これが言いたかっただけだろ!!)なのですが、それでも100円で買えるんですねLED電球。
最初に立ち寄った家電量販店でも、LEDタイプをちょっとだけ確認したんですが、確か400~500円してましたから、まさか100円で買えるとは思ってませんでした。

なんとなくね。
普段特に節電とかは意識してはいないですし、我が家がそもそもそういう省エネ照明への切り替えが遅れてるので、完全に意識から外れていたのですが。
興味がないわけではないしそういうものに。
今後はそういうものへの切り替えがどんどん進んでいくだろうし。
100円で買えるのならと思い。
自宅のストック用に従来品の3個パックのと、自分の部屋用のLED方式のナツメ球1個と、買って来まして。
日中明るいうちに交換作業をして。
その時に試験点灯した際、あれなんだか暗いなとは思ったのですが。
いざ、夕方暗くなって、実際に本格運用してみたら。

本気で暗い(大汗)。


続きを読む

テーマ:日記というか、雑記というか… - ジャンル:日記

  1. 2013/10/03(木) 20:38:10|
  2. 超個人的日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2005010101 竹駒侵攻作戦1

先月中ごろ、更新頻度が下がるとか書いたわりに、その後あまり下がってないのはどういう了見だろうか!?(笑)。
別ブログのほうの更新繁忙期に突入しかかっているのは確かです、むしろ今週末くらいから忙しくなりそうな予感はありますので、これから過疎るかも知れませんが、ま、あくまで過疎った場合の予防線というか、その程度と考えいただければ(汗)。
しかし、この「過去の写真晒し」シリーズはなんか久しぶりっぽいので、あげてみます。
…久しぶりといっても前回から1週間程度か、それほどでもないか(大汗)。



サムネイル


ということで、当時毎年元日恒例になっていた、竹駒神社参拝の写真、2005年分です。
あ、前にも書いてますが今回から2005年撮影分に突入です。
デジカメのデータとして残ってるだけでも、2003年、2004年と竹駒参拝は画像があります、記憶が定かではありませんが、たぶんその前から行ってるはずなので、本気で恒例行事になってましたねこの頃は。
しかし、2006年は当該画像がありませんので、もしかしたら、この2005年が最後だったのかもしれません。
記事タイトル=フォルダ名が「竹駒侵攻作戦1」となっています、お察しのとおり「2」も存在します。
以前からたびたび書いているように、HDC-1にはSDメモリカード認識関係の不具合があり、このときもそれが発生、本体内蔵メモリとSDとの双方に撮影した画像が格納されてしまいましたので、そういった感じで分けての保存になっています(動作が正常なら、SD使用時はSDが優先され内蔵メモリには記録されません)。
しかし、「2」のフォルダには画像が1枚しかありませんので、そっちのサムネは省略します。

で、竹駒参拝したからとて何か面白いものが撮れたわけでもなく。
なにやらこのときは、年末に結構な量の雪が降ったらしく、そういうのを記録した画像もあるのですが、それもなんだか面白みに欠けるということで。
アニヲタらしく、そういう系の画像をチョイスしましょう(汗)。



GUNDAM SEED DESTINY


実はこれ、サムネ省略した「2」のほうの画像です、唯一の。
竹駒神社とは基本何も関係ない(いや、境内の出店ではありますが)、わたあめ屋の画像。
無論注目すべきは「機動戦士ガンダムSEED DESTINY」のわたあめでしょう!!(笑)。
いやはや、時期的には何も問題ありません、「種デス」の放送開始が2004年秋、むしろ使われてて当然です、絶賛放送中、旬のアニメのはずですからね。
とはいえ、現実問題「ガンダム」ではありますが、「種デス」ってそれほど子供向けじゃないですよねぇ、それを基本子供向けのわたあめのパッケージに使うのはいかがなものかと、実情を知っているヲタからすれば思わなくもないですが、とはいえやっぱり「ガンダム」ですからね。
でもやっぱり、以前取り上げた女川漁港の時のプリキュアとは、ちょっと違う気がするなぁ、なんだかんだ言ってもプリキュアは完全に女児向けアニメだし、むしろ群がっているいい年こいた大友のほうが異常なんであってね。

こういう画像って、撮影した年月日がわかれば、当時何が放送されてたかの貴重な資料になるので、こうやって過去を振り返ったときには結構便利な画像なんですが、そういうものに遭遇するタイミングで、必ずしもそういうのを撮影はしていないのが、なんとも自分自身に歯がゆいですな、今後改めていくべきところかもしれません。
返す返すも、2003年の時こういう画像を撮ってなかったのが悔やまれます。
だって。
たぶん、2003年には「SEED」のわたあめがあったに違いありません、パッケージにちゃんと我らがフレイ姫がお出ましになっておられたのか、気になって夜も眠れません、代わりに昼寝しますが(マテ)。

その他のパッケージの絵はよくわかりません(汗)。
戦隊モノは、なんとなくはわかりますが、デカレンですかね、最初ちょっとだけ見てやめたので、なんともコメントのしようが。基本戦隊モノは見ないのがデフォルトで、時々通年で見ちゃう作品のほうがイレギュラーです。
ウルトラマンはそれ以上、もうまったく見ませんので何がなんだか。
本来なら。
ウルトラマンと同い年(初代放送開始の年、もっと言えば月まで同じ時に生まれています)の私は、フォローするならウルトラマンのシリーズにすべきなのかもしれませんが、どうにも興味が湧かないのでやむを得ませんな。

テーマ:何気ない日常の写真 - ジャンル:写真

  1. 2013/10/02(水) 20:45:54|
  2. 過去の写真を晒す_2005
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

宮城え~はち

Author:宮城え~はち
当ブログに関しては以下をご参照ください。

【「アニマン雑記 散」】について

カレンダー

09 | 2013/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最近の記事

各種スクリプト等



記事カテゴリー

過去ログ

閲覧数

ブログ内検索

最近のコメント

最近のトラックバック

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

Powered By FC2ブログ

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ

QRコード

QR

管理人にメールする

名前:
メール:
件名:
本文:

全記事表示リンク

全ての記事を表示する