アニマン雑記 散

アニメの話題を主にしつつ時々漫画、そしてその他個人的戯言も書き殴ります。

とりあえずこすぞ

年越しの準備!!。
放送終了したアニメのディスクへのダビング、完了!!(爆)。
今日になって届いたC○○Pに頼んであった松飾り、一夜飾りはよくないとか言うけどしかたがないので飾った、完了!!(汗)。
夕食は寿司買おうと思ったけどどこも売り切れでやむなく別のででっち上げた、完了!!(笑)。
カレンダーはすでに昨日の段階で1月に切り替えてる、完了!!。
年賀状…はまだ買ってないけど(大汗)、明日の受領枚数を見てからの対応、図案は適当に昨日のうちに用意したのでぶっつけ本番でトライアンドエラー、半ば事実上完了!!(マテ)。
洗車…はしてないけど気にしない、完了!!(違)。
その他諸々、すべて終わったことにする、完了!!(^^ゞ。

ということで。
今月は11日を除いて毎日更新できました。
もう来月からはこんなことはしない予定です、前のように気が向いたら適当に更新です。
そんな感じで。
今年はお世話になりました。
来年も出来ればごひいきに。
みなさまよいお年を。

テーマ:日記というか、雑記というか… - ジャンル:日記

  1. 2013/12/31(火) 17:18:14|
  2. 超個人的日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ふりかえらずには

いい感じで年末も極まってきましたし、ちょうどいいを通り越してむしろ少し遅いかな?、という気すらするタイミングになってしまいましたが。
せっかく情報を集めたのだからやらずにはいられない、2013年を振り返ってみる企画(笑)。
もちろん、データベースがこのブログの記事なので、あまりにも個人的な出来事に限定される危険性はあったのです最初から。
そうだとしても。
あまりにも、あまりにも、特筆すべき出来事がない(爆)。

せいぜい。
1月18日の記事、反応の鈍くなったリモコンの自前修理をしたそうで、あれからまだ1年経ってないんだとか。
3月末には何回かに分けて、プリンタが壊れて新調した話題について書いてます、これもまたまだ1年経ってないという感想しか。
夏以降の話題だと、まだそんな前という気がしなくて、振り返るというにはちょっと違和感があったりで、リストアップしてみたはいいもののどうにも使えないというオチに。
…無駄な労力だったよorz。

しかたがないので。
mixiの日記から拾い上げた、声優さんの訃報に関する記事を振り返ってみる(大汗)。
日付は基本的に日記を書いた日なので、ご命日はそれ以前になります。


1月28日、くまのプーさん役などで知られる声優・亀山助清さん死去。
私の中で亀山さんは、どちらかというと舞台俳優という位置づけでしたし、そんなにアニメの声優としての活躍を多く知っているわけではないのですが(それなりの数は演じておられるはずですが)、「クリィミーマミ」の木所マネージャーという唯一無二の役を演じられたというその一点のみで、かなりインパクトがあるニュースでしたね。
しかもどうやら宮城県関係者らしいです亀山さん。
以下すべてですが、惜しい人を亡くしました、改めてご冥福をお祈り申し上げます。


2月23日、声優の本多知恵子さん死去、「キテレツ大百科」みよちゃん役など。
本多さんはいろんな役を演じられた方ですが、個人的には「ガンダムZZ」のエルピー・プルですなぁやっぱり。
平成に入ってからも時々は目にするお名前だったので、非常に残念です。
ご冥福をお祈りいたします。


2月28日、「ランク王国」ラルフ声優死去、嶋村カオルさんが43歳の若さで。
個人的には「デビルマンレディー」のアスカ蘭、それにつきます。
それよりも。
誤解を招いてしまうかもしれませんが。
ある程度高齢の方の訃報は、ある種止むを得ない部分もあり、悲報ではありますがしかたがないよね順番だし、と思わないこともありません。
しかし。
明確な区切りがあるわけではないですが、おおよそ60歳になる前の人、中でも特に自分より若い人の訃報は、出来れば聞きたくないですね。
聞きたくないというか、そういうことがないようにお願いしたいものです。
残念です。ご冥福をお祈りいたします。


9月22日、“名脇役”石田太郎さん、ドラマ収録中に倒れ急死 。
石田さんはどちらかというと俳優さんという方が適切なんだろうとは思いますが。
声優としては何と言っても、「カリオストロの城」のカリオストロ伯爵役、こう言ってわからない人とは以後交流が途絶えてもいいかな、と思うくらい私の中では常識かつおさえておかねばならない作品と役どころだと思いますので、それだけで残念でなりません。
あるいは洋画ファンには、玄田版「コマンドー」のベネットと言った方が通用するのかな?(汗)。
いずれにせよ、確かにそれなりの年齢ではありましたが、残念でなりません。ご冥福をお祈り申し上げます。


10月12日、俳優・声優の檀臣幸さんが急逝、「仮面ライダーW」井坂深紅郎役など。
紹介文が「俳優」だし、そのとおりだと思うんですけど。
「Vガン」のクロノクル役だったことは、たぶん井坂先生に注目してた頃に気付いたことは内緒なのだ(大汗)。
そんなに高齢という方でもなかったはずなので残念です、ご冥福をお祈りいたします。


そして。
mixi日記では取り上げてなかったみたいですが、別のところで今年亡くなった人の中にお名前があり、あれっと思って調べたらやっぱりそうだった、この日付は上とは違ってご命日ですが。
声優、内海賢二さんも、6月13日にお亡くなりになってますね。
ラオウ、則巻千ベエ、その他諸々…多すぎて逆に思い出せません、謹んでご冥福をお祈り申し上げます。


こういう、訃報というのは、今後増えていく一方なのだろうと思うと、なんだかだるくなりますけど。
しかたがないですね。
そんなことをしつつ、いやおうなく一年は暮れていくのでした(滝汗)。
皆様よいお年を。
…って、まだ1日あるし!!、明日も書くぞ!!(^^ゞ。

テーマ:日記というか、雑記というか… - ジャンル:日記

  1. 2013/12/30(月) 21:17:02|
  2. 超個人的日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2006121401 CD探索シリーズ(大汗)・光の季節

この年末も押し迫ったタイミングでこんなカテゴリの記事をと、我ながら思いますが、予定通りというか思惑通りというか、今回にて2006年撮影分がめでたく終了、こなしてしまえば区切りのいい状況で年越しが出来ますので、ご了承いただきたい所存であります。



サムネイル


画像の内容的にはタイトルそのまま、当時放送されていたアニメ「あさっての方向。」のテーマ曲「光の季節」のCDを探し歩いた様子を撮影したものです、ですので写っているのは基本的に、自宅の近隣にあるCDを買えるお店の外観ということになります。
正しく言えば、そういうお店が入っているビルの外観。
ある意味、当時運営してたサイトで使うためのネタ用の画像なので、対象外といえなくもないのですが、単なる街の風景の画像ということと、先述の通り「あさっての方向。」がこの時期に放送されていたということがわかる資料性と、当時どこでCDが買えたのかという点での資料性を考慮して、当カテゴリの対象としました。

7年前ですけど。
もはやこの時期からすでに、一般の、ネット通販じゃない、古い言い方で言うところの「レコード店」でCDを買うのって結構大変でしたね。
明確な証拠はないですけど、もしかしたらいわゆる「レコード店」でCD買ったのってこれが最後かもしれません、そもそもそんなに買うほうではないのですが、それにしてもこれ以降は、確かヤ○ダ電機のCD・DVDコーナーで買ったとか、あるいはネット通販とか、そんなところでしか買ってない気がします。

それから、一応これ、店に行った順番に撮影してるはずなんですが、1から3まではかなり近しい場所にある店で、その中でも徐々に北上してる感じになっているのですが、4はそこからずっと北にある店、そしてなぜか5で再び、1~3と同じような南北の位置関係にある場所に戻ってる(東西の位置関係は違いますが)のですね、わかりやすく言えば逆V字型に移動してるとでも言いましょうか。
当時の私がどういう思考の元行動していたのかに思いをめぐらせるには、ちょっと時間を要しそうですが、今ならきっと4と5に行く順番は逆だろうなぁ(笑)。
なお、現時点ではもはや、3と5からは「レコード店」がなくなっています。1にはしばらく行ってないのでどうなってるか不明ですが、なんとなく、なくなってる気がします。

その、店があるないの絡んでくる話題になりそうな感じの、今回のチョイス画像は。



馴染みだった店の系列


5の画像、今はもうないお店。
結局こととき、探してたCDは最後に寄ったこの店で、ようやく入手できたという顛末でした。
このお店。
私、平成の始めに3年間、所沢に住んでいたことがありまして。
そのときに、所沢の駅前に、この系列のお店があって、かなり利用させてもらった記憶があります。
神奈川某所の1年を経てこっちに戻ってきて、所沢から引っ越して離れてから13年、再びこの系列のお店にめぐりあえた時には、しかも目的のCDが入手できたこともあって、ちょっとうれしかったのですが。
まさか、これからまもなく、あっさりと撤退してしまうとは。
ま…いわゆる「レコード店」って厳しいんだろうなとは思うので、人口の多い関東ならともかく、仙台ではちょっと無理だったんだろうな、と諦めていたら。
後日、こことは別の場所に出来たイ○ン系のSC内に再出店していたことに気づいた時にはさすがにびっくりしたよ(笑)。
まぁ確かに、こっちのSCは、出来た時こそ混雑してましたが、あとは普通って感じだったのでねぇ。
特に場所が悪いとは思わないし、大手スーパーとか、雑貨も売ってるディスカウント薬局とか、100均とか、ファストフードとか、いろんな店があるから結構用足せると思うんですが、なんかちょっと客足鈍かったよね、ここは。
あれです、移転した方のSCも、一時期ちょっと客足落ち込んでた感じだったのですが、双方とも「3.11」の前後あるいはそれを契機に、周囲のお店の変化やSC内の店の変化などもあり、ちょっとは持ち直したかなという感じがないこともないのですがね。
移転の判断が良かったのかどうかは知りませんが、すくなくともその時点では、売り上げ的に厳しかったんでしょうからね。ろくに買いもしない外野がとやかく言うことではありません。
一応念のため誤解のないように書いておきますと。
お店がなくなったのは画像のSCにあった支店のみで、先に書きましたとおり同じ仙台市泉区内の別のSCに別の支店がこの後開店してますし、先般ネットで調べたところ系列のお店は今でも全国各地で営業中、よく利用していた所沢の駅前のお店も健在のようで一安心です。


さてさてさて。
冒頭で書いたとおり、これにて2006年撮影分はオールオーバー。
いつものごとく、撮った画像自体はもっとたくさんあるのですが、使えるのはこの程度。
年明け以降、2007年分2008年分と続けていく予定ですが。
今の主力のコンデジA480を入手する2010年くらいまでは、ちょっと変則パターンになるかもしれません、都度ご説明は申し上げますけどね。

テーマ:何気ない日常の写真 - ジャンル:写真

  1. 2013/12/29(日) 15:18:55|
  2. 過去の写真を晒す_2006
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

おしせまるとしのせ

今朝起きたら雪が積もってました。
どうやら昨晩のうちから降り始めていたようなのですが、まったく気付きませんでした(笑)、雨と違って雪は音がしませんからね基本的に。
でも、今朝方まだ起きる前、外から雪かきをしているらしい音は聞こえてきてはいたので、なんか積もってるぽいなという予感があったのは確かです。
雪が積もったら真っ先に除雪せねばならない、我が家のスロープ。
その除雪をしないといかんかな?、程度には積もりました、というか前回雪が降ったときよりは確実に多く積もりました。今年の1月14日に比べればぬるいですが(笑)。
それくらい雪が積もったので、昨日やっておいてよかったということが。
昨日は、いつも年末に、神棚の飾りとかお札とかをいただいている神社に出向き、今年もまた例年と同じくそれらをいただいてまいりました。
昨日の朝食の段階では、行くとは決まっていなかったのですが、なんだかんだ紆余曲折を経てある意味急遽、行くことになってという次第。
でも結果としてそれでよかったというのは。
昨夜から今朝にかけての雪降りもさることながら。
正月飾りとか神棚の掃除とかを一気にやっちゃう都合上、なにやら「一夜飾り」はよろしくないとか言うらしいので、遅くとも30日までには飾り付けをしないといけません。
加えて、理由は忘れましたが29日もそういうことはするものではないと聞き及んでおりまして。
そうなりますと、昨日もらいに行ってなければ、今日もらってきて今日のうちにやってしまうか、あるいはギリギリ30日にするかしか選択肢がないわけでして。
昨日のうちにいただいてきておいて、今日午前中に焦ることもなく飾りつけが出来たので、結果論だとしても結果オーライだったわけです。

神棚の飾りつけは、なにぶん室内、家の中のことなので、ちょっと公開するわけには…。



神棚の様子


でも公開しちゃうせっかく撮ったし(大汗)。
必要な部分のみ切り出し&一部ちょっと修正。
あれです、神棚の両脇の神様の絵が描いてある紙とか、竹に折り折りした紙が付いたの(「御幣」と言うらしいです)とか、あと神棚の中にお祀りするお札とか、そういうものを神社からいただいてくるのですね。

それとは別に。
神社からいただいたものではなく、あらかじめ買っておいた正月飾りなんかもついでに飾り付けまして(毎年のパターンなのですが)。



でかかったので緊急回避


今年買った正月飾りが無駄に大きくて(選んだのは私ではありません)、今まで(画像左)のように玄関の中央部に飾るのが大きさ的に無理っぽかったので緊急避難、なぜか(笑)左寄りにも釘が打ってあったのでそれを利用し、玄関ドアの開閉の邪魔にならないように飾り付けてみました(画像右)。
母はいつもの場所に飾れるように飾りを切ることしか考えてなかったようですが、どう考えてもこれが正解だよなぁ、我ながら自己満足(苦笑)。

そして今日の雪の感じはこんな感じ。



スロープ除雪後


例のスロープの除雪をした後の図です、過去の記事と比較してみてください。12月15日くらいに記事書いてるみたいですよ。
雪は降ったもののまだ暖かいのか(寒くないと言う方が正解かも)、湿った重めの雪でした、しかしこうやって積んでおく分には、重い雪のほうが楽に積めるので助かります。
今年と言うか今シーズンは、降り始めは遅かったですが降りだしたら結構降るなぁ。
繰り返しですが前シーズンが今年の1月14日を最大に結構降ったので、今回はちょっと遠慮して欲しいところなのですがねぇ。

テーマ:日記というか、雑記というか… - ジャンル:日記

  1. 2013/12/28(土) 20:12:16|
  2. 超個人的日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

癒される子猫夕飯動画

そういえば以前、このカテゴリを衝動的にでっち上げたはいいものの、使わずにというか使えずにセミ放置プレイだったので、思い出したように動画を紹介してみます。
そんなに新しい動画じゃないと思うし、結構有名な動画だとは思うんですけど、何度見ても癒されるしニハニハしてしまうので、あえて取り上げてみます。
猫好きにはたまりません。





あぁ~、何度でも見ちゃうし見るたびに顔が緩むぅ(キモイ)。
そんな感じで。
明日はプチ大掃除(?)というか、正月を迎える飾りつけ、神棚とか台所周りとか玄関とかを、しちゃおうかって勢いになってます。
寒くないといいんだけど、なんか予報は怪しい!?(大汗)。

テーマ: - ジャンル:ペット

  1. 2013/12/27(金) 19:56:32|
  2. 動画紹介
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2006112201 スパ泉ヶ岳&山ぼうし

今回もサムネありません、当該フォルダ内画像枚数が2で、全量使いますので。
仙台市泉区の西部に鎮座まします泉ヶ岳。
その麓に存在する温泉施設、といえばいいのでしょうか、そんな感じのものを撮影した画像です。
「スパ泉ヶ岳」ならびに「山ぼうし」に関しての詳細はこちらこちらをご参照願います。
なぜこれらの画像を撮ったのかというと…確か、母親が知り合いと連れ立って日帰りで行って来るとかいう話しで、事前に下調べというか自分はこれらをすでに知ってたのですが、そういうことに疎い母に具体的に写真で見せた、だったと思うんですが違うかもしれません、なにぶんもう昔のこと、なおかつ決して劇的な出来事ではないですので、鮮明には記憶に残ってはいません。

ということで早速。
表題は「スパ泉ヶ岳&山ぼうし」の順ですけど。



やまぼうし


撮影順で「山ぼうし」の方から。
というか、正しい表記はオールひらがなで「やまぼうし」なのね。
「スパ泉ヶ岳&山ぼうし」、確かほぼ隣接してて、「スパ泉ヶ岳」は利用した事あるんですけどこの「やまぼうし」には入ったことありませんいまだに。
そして。



スパ泉ヶ岳


「スパ泉ヶ岳」の方です、その名の通りこっちは完全に温泉施設、入浴施設ですね。食事も出来るみたいですけど。行ったことあるのに知らないというこの体たらく。
確か「やまぼうし」はどちらかというと飲食の施設、という印象があったのですが、今般HPで再確認しますとなにやら宿泊も出来るみたいですね、というよりむしろ温泉旅館の風情だった件。
…あそこに泊まってもどうしようもない気がするんだけどなぁ、どこに行くにも何をするにも、どう考えても秋保もしくは作並とかの方がいいと思うんだけど(汗)。
「やまぼうし」のうたい文句は「仙台泉プレミアムアウトレットから一番近い温泉」ですか。
距離が近くたってアクセスが悪かったり、周囲に何もなければねぇ。
と、地元民の私などは、思うわけです(大汗)。

テーマ:何気ない日常の写真 - ジャンル:写真

  1. 2013/12/26(木) 20:37:16|
  2. 過去の写真を晒す_2006
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

こじらせぼっち

今日は確認するまでもなくクリスマスです。
クリスマスってキリストの誕生日なのかと思ってたら、どうやら違うみたいですね。
学生時代、礼拝の時間やキリスト教学が必修の学校に通っていたわりに、そういうことはわかってなかったということです(笑)。
クリスマス礼拝なんてのもありましたけど、参加目的はケーキ&ティーバッグの奪取でしたからねぇ、サークルの備蓄としての(大汗)。
クリスマスだからといって、特に何か予定があるわけではないので。
しかたがないので、今からニコ動で「きんいろモザイク」の記念すべき第1話なんぞを久しぶりに見て時間を費やそうと思いますorz。
そして。
見ました「きんモザ」第1話久しぶりに、何度見ても面白いなぁこのアニメ、個人的今年のナンバーワンアニメだわ確実に。
そうそう。
マー君メジャー挑戦を楽天容認だそうで。
チャレンジするからには是非ともがんばっていただきたい所存。

テーマ:日記というか、雑記というか… - ジャンル:日記

  1. 2013/12/25(水) 21:31:29|
  2. 超個人的日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

しんぽしてない

さて今日はどんなネタを書こうかと思案していたら(ネタなのかよ)。
ちょっと前に、時流に乗って、2013年このブログでどんなことを書いたのか調べて、今年を振り返る系のネタに使おうと思ってメモっておいたものがあったことを思い出しまして。
見返してみたのですが。
正直、振り返るほどの内容がなかったオチ(大汗)。
しかたがないのでそのとき、mixiの日記もついでに調べてたほうに、視点を切り替えたのですが。
そっちの日記はさらに過疎らせてるのでロクなネタがなく、たいていの場合ニュース記事へのツッコミがメインになってしまっていて、やむなくその中から特定のジャンルのネタのみピックアップした始末でして。
はっきりいえば、世間様ではクリスマス・イヴの今日このタイミングで書くようなジャンルではないので、それも使えそうもないというお粗末。
そのネタは後日使うことにします。
やむなく最終手段、このブログの1年前の記事を見てみたところ。
昨年の24日には更新してなかったのですが25日には更新していまして。
その内容を読むに。
なんだかまったく今年も変わってない、進歩ナッシング(吐血)。
というか。
去年も今年も、今の段階で、まだ年賀状の準備をしていないという何たる体たらく。
ああどうしよう、今回(2014年正月)は年賀状一切なしにしようかなぁ。
そういうわけにもいかないか。
ここ最近の通例、もらった人にだけは返信しておかないとまずいでしょうさすがに。
もちっとしたら年賀状だけ少量買ってきて、毎年のようにフリー素材で何か適当にでっち上げるしかないなぁ。
そんなに手間はかからないだろうと、高をくくっておきます(笑)。
しかし、たまには過去の記事を見返すのも面白いです。
このブログはずっと放置で昨年再開、12月の記事は昨年の前は2007年まで遡ることになるのですが。
2007年はちょっと事情により更新が相当過疎状態、しかし24日には偶然にも更新してて、その文面に「しおんの王」や「ご愁傷さま二ノ宮くん」などの懐かしいアニメの名前を見つけると、なんだか調子に乗ってその前まで調べてみたり。
さらに前年2006年の12月24日の記事では。
「護くんに女神の祝福を!」、「あさっての方向。」、「Kanon」、「コードギアス」、「妖奇士」、「ストレイン」、「チャングム」というさらに懐かしいアニメの名が、もはやノスタルジーの領域ですなぁ。
まぁ…2006年といったらもはや7年前ですからなぁ(爆汗)。
残念ながら、このブログは2006年の5月に使い始めたようなので、それ以上前の記事はありませんでした。

テーマ:日記というか、雑記というか… - ジャンル:日記

  1. 2013/12/24(火) 22:15:21|
  2. 超個人的日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ねんまつしんこう

今日は休日だからということもあるかもしれませんが、年末が近いので、TVも特番が目白押しです。
さっきまで鉄道関係の特番見てました、NHKのBSです。
言っておきますが私は特に「てっちゃん」ではありませんよ、嫌いじゃないですけどね鉄道関係(笑)。
明日から4夜連続で、これまたNHKのBSで、物理学関係の特番がありまして、それも見るというか録画保存する予定です。
まだ今週は、アニメはお休みじゃないので、通常の視聴にプラスする感じで忙しいといえばそのとおりなんですが、まぁ好きなことなんでね、何とでもなります(汗)。
もちろん。
そういう特番はアニメと違って、録画してディスクに吸い上げたら、HDD上からはあっという間に消しますけど。

テーマ:日記というか、雑記というか… - ジャンル:日記

  1. 2013/12/23(月) 23:09:47|
  2. 超個人的日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

なんかちがった

今日は冬至だそうで。
最も夜の長い日ですね、ということは明日以降は夜が短くなっていき昼が長くなっていくということです、当たり前ですけど。
…これはいいことなのか悪いことなのかは、なんともいえません(大汗)。
眠りが浅く、睡眠障害…とまでは行かないですけど、眠れなくてそのことにストレスを感じている私からすれば、夜(暗い時間)が長い方が好みではありますが、寒いのは勘弁というまぁまったく自己中でございまして。
今日も、とあることでかなり精神的に参ってます、というか昨晩は最悪の睡眠状態で本日テンションまったく上がりません。体調も超最低です。

さて、話しが激変わって。
プレミアム会員じゃないですけど、一応ニコニコ動画のアカウントは持ってるし、たまには視聴してます、地方に住んでるとどうしても、見たいアニメが見れずやむなくニコ動に頼らざるを得ないというシチュエーションは発生しますので。
しかしながら。
ニコニコ動画の今のバージョン(GINZA)が好きじゃないというか嫌いな人の一人にカウントされる自分です。
先般ネットで、以前の原宿バージョンに戻す方法というのを見つけ。
そのときはあまり興味なかったのですが、ちょっと時間が経ってからじわじわと興味が湧いて、モノは試しにやってみることに。
ニコ動視聴用のメインブラウザOperaでやろうとしたら、なんかブラウザのバージョンが違うとか出てきてしまったので、当初想定していたのとは別な方法でやってみたのですが(いろんな方法があるようです)、なんだか原宿バージョンに戻すのではなく単に見た目を原宿バージョンっぽくするだけの模様、思っていたのと違いました。
なんか釈然としなかったので、やむなく「ちょろめ」の方で試してみたのですが。
そっちは成功したものの、なんだかむしろ、再生のクオリティがGINZAバージョンより落ちてる気がして、コレジャナイ感がハンパじゃなかったので元に戻しました。
このあとOperaも戻す予定です、というか戻しました。
うん。
12月3日以前の、もともとの原宿バージョンを復活させて欲しいですね。
GINZAバージョンにする意味がわかりません、というかしたい人だけすればいいだけのはず、全員にそれを強制するのはおかしいと思います。
以前の原宿バージョンの方がいまのGINZAバージョンより、低スペックPCに優しかったのは間違いのないところのはずなので。

テーマ:日記というか、雑記というか… - ジャンル:日記

  1. 2013/12/22(日) 16:11:11|
  2. 超個人的日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2006090301 ○○師匠来仙

すみません最初に、今気付きました、1個前の記事の表題脱字です、本来意図した表題は「どれがいいのかわからん」です。

さて、今回はサムネはありません、なぜならフォルダ内の画像が1枚しかないからです(汗)。
表題が伏せ字になってるのはいつものとおり、個人名(ニックネーム含む)だからです。正確に言えば「師匠」も含めてのニックネームなのですが、まぁ「師匠」は一般的な言葉なので、その部分はそのまま表示します。
北関東在住、学生時代のサークルの後輩であるにもかかわらず、私をガンマニアに貶めた(笑)すなわちガンマニア方面での師であるがゆえに私限定で「師匠」の称号で呼ばれている某師匠が、当地仙台にやってきた際に撮った絵です。



ポルシェセダン


当時師匠がお乗りになっていた実用車のほう。
師匠は他にポルシェを所有されておられまして、しかしさすがにポルシェ1台ですべての用件に対応させるわけにもいかないので、実用性重視のセカンドカーをお持ちなのです、このときのセカンドカーがこれ。
それ以上の説明はないので、もうこれで今回は終わりなんですけど(大汗)。
無理やり注目点を探せば。
普通の人と同等か少し上くらいに、車には興味がある私ですが、さすがにちょっと車種不明、確かローレルだったかクレスタだったか、そんな感じだと思うのですが、グリルに輝くポルシェのエンブレムが車種の判別を難しくしています(笑)。
(※調べたらどうやら3代目クレスタ(X80系)のようですな)
それから。
表題(=保存フォルダ名)を見ますと、撮影日が9月3日。
先述の通り、こちらの大学に通っていたということもあり、そこそこの頻度で仙台方面には来る人なのですが、それにしても、特に何があったのか、なにゆえ9月上旬に仙台まで来たのかは、今となっては不明です。
そんなところで、今回は超事務的に、これにて終了。

テーマ:何気ない日常の写真 - ジャンル:写真

  1. 2013/12/21(土) 18:16:10|
  2. 過去の写真を晒す_2006
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

どれがいのかわからん

寒いですね、いや冬なので当たり前なんですけど、冬でも太陽さえ照ってくれれば、気温自体は低くても室内はそこそこ暖かくなるじゃないですか。
今日の仙台は日中ずっと曇り…にとどまらずずっと雨、雪じゃなく雨である分まだ暖かいともいえるのですが、日が照らない分気温そのままで相当寒く感じました。

さて、今回もブラウザの話しです。
ネットで探せばわりかしどこででも答えが見つかるかもしれないことをいまさら実感、という感じの内容だと思いますので、個人のチラ裏レベルのモノになりそうですのでその点だけご容赦を。

前回、ブラウザによって表示が変わる、特に特殊文字(?)がという話題を書きました。
今回発見したのは、「禁則処理」に関する、不具合…とは言い過ぎかもしれませんので、あまり愉快ではない表示のされ方に気付いた、ということ。
「禁則処理」とはなんぞや?、に関しては各自でお調べいただくとします。

しかも今回、問題が発見されたのは、前回は良しとされた「ちょろめ」の方。
当ブログ上では、まだそういった問題点は発見されてないのですが、もう一つ運営している「ブログ日記」のほうで、禁則処理がうまくいってない部分があるのにに気付きまして。
具体的には、「、」が行の頭にきてしまっているのと、「(」が行の末尾にきてしまっているのとが、確認できました。

うむ、特殊文字の表示も好みだし速いしで、操作面でちょっと不満はありますけど自分が使ってる低スペックPCでは「ちょろめ」のほうがやっぱりいいのかなと思いつつあったので、ちょっとがっかり。
順番逆になってしまった感じですが、IEでは禁則処理の問題は見つかってません。

そうなってくると、んでは今現在インストールされてる他のブラウザはどうなんだろう、という疑問が湧いてくるのが人情というもの(笑)。
早速確認してみました。
以下、
ブラウザ名/特殊文字の表示具合(○or×)/禁則処理の具合(○or×)
というフォーマットで記載します、テキストですので若干の表示のズレ出ると思いますのでご了承を。

IE  /×/○
火狐 /○/×
ちょろ/○/×
Opera /○/○

なんということでしょう、Operaが全項目○、さすが最強伝説(爆)。
ネタはさておき…いや確かに、Operaは動作も軽いし、低スペックPCで使うにはいい感じであるのは間違いないとは思います、一部表示が崩れる可能性があるという問題点を除けば。
というよりもですね。
IEだけが、特殊文字の表示が思わしくないってのはいかがなものかと。こうなっちゃうと、特殊文字表示の問題って、ブログの仕様も関係してくるとかではなく完全にブラウザ依存の問題、と考えちゃいます。
禁則処理は、なんと半々でOKとNGがわかれるかたちに。これはどう判断すべきか、というか火狐とちょろめが表示の仕様を再現してないと考えざるを得ないのですが、どうなんでしょう!?。

今回の結論からすれば。
もはやOpera一択なのですけど。
やっぱりね、表示崩れの問題がありますし。
最新のPCなら、迷わずIEメインで事足りそうなんですけど、やはり低スペックPCでは、臨機応変に使うブラウザを変えるという手段しかなさそうです。

テーマ:日記というか、雑記というか… - ジャンル:日記

  1. 2013/12/20(金) 21:07:56|
  2. 超個人的日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ふぉんとのちがいなのか

ちょっと前に「ちょろめ」使い始めたってことを書きました。
IEがとにかく重くて、他のブラウザはそこそこだと思ってたのですが、火狐もちょっと重めですな我が低スペックPCでは、軽さではOpera とちょろめがいい勝負って感じです。
問題は、特にテキストの表示のされ方が、ブラウザによって違うこと。
というかIEの表示のされ方がちょっと気に喰わない。特にこのブログに関して。
普通の文字なら何の問題もないんですけど。
特殊文字というか、具体的にいえば「○」が、IEだと他の字よりも小さく表示されちゃってます、あともしかして「×」もかな、一時期チェックしたんだけど、どれが小さく表示される文字だったか忘れちゃった(汗)。
それを忘れて、というか「ちょろめ」だと大きさ変わりなく表示されれたんで、ついうっかり昨日の記事の表題に「○」使ったらIEで小さくなっててブルー、しかし「ちょろめ」だと特に問題がなくて、うーん困ったものです。
双方とも、というかインストールしてあるブラウザ全部、表示関係フォント関係はデフォルトの設定のまま弄ってないので、各ブラウザの特性なんだとしか思えないのですが。
こりゃIEは本格的に使えないかなぁ。
でもまったく使わないというわけにもいかなそうだしな。
困ったものです。
以前、もう消えてしまったサイトを運営している頃なら、そういうブラウザ間の表示のされ方にも、ある程度は心配りをしていたのですが。
もうどーでもいいや(汗)。
いやね。
伏せ字で「○」使える使えないって、結構大きな差なのでね。
使えないわけじゃないんですけど、見栄えってものもあるんでね。
せっかくこういう話題になったので、改めて表示テストして終わりにします。

○◎●△▲▽▼□■◇◆※

テーマ:日記というか、雑記というか… - ジャンル:日記

  1. 2013/12/19(木) 19:32:55|
  2. 超個人的日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2006081601 ○○と

図らずも伏せ字表題が連続しましたけど(「写真晒し」カテゴリでは)。



サムネイル


フォルダ名(記事表題)見るに前回のネタの翌日に撮ったものですね。
前回とは別の、子供の頃から付き合いがある知人A氏がお盆休みで帰省してきてて、しかしA氏も現在は仙台を離れているとはいえ元々は地元民、どこかに行こうかといってもだいたいの場所はすでに行きつくしており。
当てもなくただただ、比較的近傍の施設、ドーム式体育施設と、ベガルタ仙台のクラブハウス近くの練習グラウンドと、楽天イーグルスの二軍寮に併設されている練習グラウンドを見に行った様を撮ったものです。
近くにベガルタやイーグルスの練習場があるってのは、もしかしたら恵まれた環境なのかもしれませんが、普段はあまりそういうことは思ってない不心得者、宮城え~はちです(汗)。
いつものごとく何か目的や意図があって撮っているわけではないので、どれを使うかかなり悩んだのですが。
最初に行った、ドーム式体育施設、通称「シェルコムせんだい」の中で撮ったものをチョイス。
「シェルコムせんだい」に関しては、シェルコムせんだいのHPもしくは、ウィキペディアをご参照願います。



注意書き


注目すべきは、青い横長の長方形に白抜きで「事務室」と書いてあり、その上に赤い左向き矢印が記してある立て看板。
ブログ掲載用に縮小してあり内容読みづらいと思いますので、記述します。

『シェルコムせんだいの利用者以外の方で 見学 または トイレを利用される方は
  事務室へ確認の上、ご入館くださいますようお願いいたします』

…そうなんだ。
勝手に入っちゃいましたごめんなさい。

でも。
言い訳でしょうけど。
こういう施設って、勝手に入ってダメなものなんですね。
もちろん、フィールドそのものの使用は有料だし、そこを勝手に使うのはNGだ、なんてのは当然ですけど。
トイレとか、あるいはここには規模は小さいですけど、観覧用のスペース、観客席のようなものも備わっているんです、そこもダメなんですね。
自身が元来非体育会系なので、こういう施設には縁がなく、そういう不文律みたいなのには疎いというのはありますけど、なんかちょっとしっくりきません。
もちろん。
ここが、学校の体育館みたいな施設で、椅子がある観客席もないような場所なら、そりゃそうだろうとは思います。
けど、先述のように、小さいとはいえ立派な椅子ありの観客席がある施設なんですよここは。
それでもダメなんですね。
以後注意します。
このときは、無段で見学しましたが、特に何もいわれませんでしたけど。

テーマ:何気ない日常の写真 - ジャンル:写真

  1. 2013/12/18(水) 21:04:39|
  2. 過去の写真を晒す_2006
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ほるだーいぜんに

車載動画を撮りたくて。
密林で安物の車載用スマホホルダーを買いました、撮影にはスマホを使おうと思ってましたので。
コンデジのA480でも動画撮影は可能なんですが、基本的に静止画がメインの機体だからか、動画はオートフォーカスにはならない(シャッター押したときのピントで固定)みたいだし、なにより似たような時間撮ってもA480の動画ファイルはスマホの動画ファイルに比べて馬鹿でかいサイズになっちゃうので(保存形式の差)、出来ればスマホでと思っていたのです。
…余談ですが実はHDC-1でも動画撮影可能なんですけどね生意気にも(笑)。
以前一度、自作の固定装置でチャレンジしたことがあり、そのときはなぜか画面が全体的に赤っぽくなってしまって上手く撮れず、もしかして自作した固定装置のせいかな、などと考えたもので。
そんな経験をふまえて今回はしっかりと、安物ですけどスマホホルダーを買い、買った(入手した)のは1週ほど前ですがようやく本日テスト撮影をしてみました、天気もよかったので。
そしたら。
まず、ホルダーが安物なので、振動がひどいという欠点が露呈。
車載動画だから振動への対応がアレだと厳しいですね、スマホをカーナビ代わりに使う分には問題ないかもしれませんが、車載動画を撮るにはちょっと厳しい感じの揺れです。
振動に関しては、以前使った自作の固定装置の方が少ないくらいですむしろ(汗)。そのぶん自由度は低いですけど(笑)。
そして。
今回も、画面が赤みを帯び…というか、徹底的に逆光に弱いカメラなんですなぁIS03のは。
逆光というか、どうやらCCDが熱を持ちやすいみたいで、その影響が出るみたいなのですね。
天気がいいからと思ってテストしたら、むしろ天気がいい日は使えないことがわかったという結末に(汗)。
まぁ…それでも一つの結論は得られたので良しとすべきだろうかね。
するとだよ。
前にテストした時に変な画像になったのは、自作の固定装置が原因じゃないってことだよね。
うむ、車載動画撮影は晴れの日NG、曇りの日オンリーということかな?(^^ゞ。
それで撮れるならそうするしかないですけどね。
てゆーか前の自作固定装置復活!?(大汗)。
揺れという点からすればその選択しかないんだよなぁ。
ちょっと考慮してみます。

もうちょっと続きます。




続きを読む

テーマ:日記というか、雑記というか… - ジャンル:日記

  1. 2013/12/17(火) 21:35:57|
  2. 超個人的日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ねんまつのふうぶつし

雪は昨日今日で日陰以外はほぼ消えました、今日は晴天でしたのでね。
陽が当たる場所は暖かかったですよ。
年末なので。
記事のネタとして、今年を振り返るってのはやはり定番だろうと思い、今年このブログで書いた記事を読み返していたら(暇人)。
こんな時間になってしまいました(笑)。
まだ9月分までしか読み返せてません、いやもう9月まで行けたと言うべきかな?。12月分振り返っても仕方ないので、11月分までを対象にする予定でいますけど。
まぁ、読み返してというか、何を書いたか再確認作業してましたけど。
ネタになりそうなのは確かにありましたけど、大半はどーでもいいことなのでね。
使えそうなのだけをチョイスして、出来れば3回か4回程度は使いまわせると助かりますな。
似たようなことを。
「アニマン雑記」でもやろうと画策中、しかしそっちは、今年見たアニメを振り返るってパターンですかな、そっちはデータをエルセルのファイルにとってあるので(物好き)、過去記事ひっくり返して確認するこっちよりは楽。
もう今年も残り半月をきりましたか、早いですなぁ。

テーマ:日記というか、雑記というか… - ジャンル:日記

  1. 2013/12/16(月) 23:40:43|
  2. 超個人的日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

さらにふりつもった

昨日、このブログの記事をアップした段階では、文面どおりさほどでもなかったんですけどね。
その後、陽が落ちてから以降くらいより、なんだか雪が降り出しましてね。
結構積もりましたよ昨夜のうちに。



昨日と同じ場所


写した方向とか大きさとか違いますけど、昨日上げた画像と同じ庭木の今朝の様子、雪の積もり方が違うことはご確認いただけたかと。
もはや昨晩のうちから、相当雪積もってたのはわかってたので。
今朝はまずは雪かきして、そして懸案のA480のスノーモード撮影テストを敢行すべし!!(笑)、と画策しておりまして。
普段の日曜よりちょっとばかし早めに起きて、状況の撮影&雪かきを敢行しようとしたところ。
あれ…思ったほど、積もってないぞ雪(汗)。
そうなんですよ。
自宅2階の自室から見た感じはそれなりに積もってる印象だったのですが、いざ肝心の、まずは優先的に除雪しなければならないスロープを見たら、下手すると雪かきの必要がない程度の量しか積もっておらず、ちょっとばかし拍子抜け。
それでも、せっかく準備して勇んで出てきたので、一応でも雪かきしてみました。



今年始めとの比較


あまり大きな絵を載せてもアレかと思ったので、加工して小さめので済ませてみました。
解説、左が今回雪かきした分、右が今年始め、1月14日~15日にかけて大雪が降った際の状況、基本同じ場所を撮ってます。
一目瞭然ですね除けた雪の量の差は。
しかも右側今年の始めのほう、まだスロープの除雪されてない段階でこれだからなぁ、どれだけ降ったのかがわかります、てかこんなに降ったんだ、自分でやってたのにもう忘れてるし(苦笑)。
そしてわかる。
A480の「スノー」モードの威力(爆)。
無論今回撮影分が「スノー」モードにて撮影、今年始めのが無頓着になにもない「P」モードで撮影。
まぁ…完全にイコールコンディションではないので、ちょっと平等ではないかもしれませんが、雪の風景はスノーモードで撮れ、という至極当たり前の結論が導き出されたわけでありました。
あ…順番前後しましたが、上の合成画像、リサイズ&シャープネスはしてありますが色調補正はしてません。しちゃったら意味ないですしね比較するのに。

テーマ:日記というか、雑記というか… - ジャンル:日記

  1. 2013/12/15(日) 20:55:28|
  2. 超個人的日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ふったそしてつもった

なんかこう、虫の知らせという言葉は適当ではないでしょうけど。
何回か前に、仙台での今年(今シーズン)の降雪積雪について書いたとたん、昨晩ついに雪が降ってわずかですが積もりましたよ。
ま、そーなってこういう風にネタとして使えるんじゃないかな、って目論見があったことは否定しませんけど(汗)。
でも結構、天気予報も当たってない感じだったので、今回はよくぞ当たりましたと申しますか、雪が降るって予報だったっけかなぁ?(苦笑)。
憶えている&確認している範囲内で、今シーズンの初積雪です。
せっかくなので。



シーズン初積雪記念


記念に1枚撮ってみました(笑)。
量的にはたいしたものじゃないし、日中日が昇ったらあっという間に融けてしまいましたが、一応でも曲りなりにでも、初積雪には変わりません。
午前中は陽も出てましたが日中特に午後からは曇天で、気温が上がらず時折雪がちらつく天気、しかし日中の雪はあくまで「ちらつく」程度で積もるまでには至りませんでした。

まぁあれっすわ。
前にも書きましたけど、「写真晒し」カテゴリやってる都合上、過去のデジカメデータを見返してますと、11月中に初積雪があった年なんかもあるんですよね。
それに比べて、もはや12月も中旬になった今頃ようやく初積雪ってのは、遅いかどうかはなんとも言えませんが少なくとも、早くはないはずではあります。
この年は(このシーズンは)このタイミングで初雪初積雪がありましたよ、っていう記録的な意味合いも持たせての撮影であり。
ついでに、せっかく雪が降ったので、試してみたかった主力デジカメA480のプログラムAEのシーンモードの「スノー」で撮ってみました、出来ればもっと雪が多いシチュエーションで撮って、過去の似たような画像と比較してみたいのですが、それはまたいずれということで。
何か変わってるのかどうかは正直わかりませんが、気分綺麗な気もしないでもないです(苦笑)。
あくまで、掲載した画像がではなく、合計8枚ほど撮影した元データの方が、ってことですけど。
寒くなりました。

テーマ:日記というか、雑記というか… - ジャンル:日記

  1. 2013/12/14(土) 16:40:29|
  2. 超個人的日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2006081501 △△・仙北

久しぶりに伏せ字表題ですね、例によって個人名(ニックネーム含む)使用につき伏せ字対応です。



サムネイル


「仙北」という表現は間違っていないのかも知れませんが、命名しておいてアレですがちょっと違和感かもです、むしろ「県北」の方がしっくりくるかもしれません。
氏が仙台にいるときに知り合った、現在関東在住の知人A氏が、夏休みを利用してこちらに来た際、宮城県北部に行くのに同行しまして、その際撮った画像群です。
行った場所は大雑把に、JR東北本線瀬峰駅近辺、JR東北新幹線くりこま高原駅近辺、伊豆沼になります。
16枚しかありませんが、その中からどれをチョイスするか。
かなり迷いました。
迷ったというより。
この文面タイプする直前まで、駅の画像2枚ほど使ってと思っていたのですが、急遽方針変更でキャンセル。
その画像を使ったとして、どんな文面構成にすればいいか、漠然とは考えていたのですが詳細部分になると詰めきれず、むしろそういうことを書くのはどうなんだろう当ブログのスタンス的にも?、という疑念が湧いてきたりしまして、取りやめました。
なので。
とりあえず当たり障りのない風景画像で乗り切ってみることに(苦笑)。



夏の風景


私は特に「てっちゃん」というわけではありませんが、鉄道関係、駅とか列車とかはわりと好きなので(汗)。
何気なく撮った風景画像的なもので急場しのぎ。
駅の線路上にかかるいわゆる「跨線橋」から撮った1枚です、なにぶん腐れHDC-1での撮影、かつブログ掲載のためサイズを縮小してありますので、堪能もクソもありませんが、お楽しみいただければ幸いかと。
金網がかなり邪魔ですけどね。

手前味噌ですが。
なんかこういう画像っていいですよね、趣があります(自画自賛100%)。
あ…なんか、有名な俳句あるいは短歌が浮かんできましたよ。


    故郷の 訛り懐かし 停車場の

            我泣き濡れて 戦維喪失     (大間違い)


…これがやりたかっただけという噂が!?(爆汗)。

さて、皆様方にはどーでもいいことですが。
以前、この「写真晒し」カテゴリの記事は週に1回程度の更新ペースで、と書いたことがあります。
今もその方針は変えていないのですが、年内に限ってはちょっとイレギュラーで頻度が上がるかもしれません、断言できないのは自身でもまだ迷ってるからなのですが。
というのは。
今回の画像含む2006年分、今回のを除いて残りの予定が4回分程度なのです。
それを年内にこなしてしまって、年明けは心機一転2007年分から区切りよく、という考えがある一方。
2007年以降、特に現在の主力デジカメA480を導入する2010年春前、2009年くらいまでは使える画像が激減するので、このカテゴリの延命という観点からすればあまり急ぐのは得策ではない、という思いもありまして。
まだ迷ってるというのが現実ですけど、延命よりも区切りを優先させる気分の方が優勢でもありますので、今回分も今週2回目の更新だったように、年内限りの話しですが、「写真晒し」カテゴリの記事の更新頻度が上がるかもしれません、ということを告知だけしておきます。

テーマ:何気ない日常の写真 - ジャンル:写真

  1. 2013/12/13(金) 21:49:12|
  2. 過去の写真を晒す_2006
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ゆきのきせつ

12月なので当然ですが、雪のシーズンです。
最近は最低気温がだいたい一桁の前半、1週間予報ではこの先は寒波の影響で最低気温が1度とか0度とか、氷点下の日もあります。
ただ、まだあまり、1週間予報はそんなにはアテにはならない感じでもありまして。
今週のはじめ頃の1週間予報ですと、ずいぶんと雪マークが出ていたのですが、それも時間経過とともに雪マークが消えたり、かと思ったらまた出現したりと、実際のところ今日明日くらいの予報以外は充分に変わる可能性あり、というのが個人の所感です。
今の時間も、18時前後は雪マークだったのですが、現実には降りませんでしたし。
しかし、確実に雪マークの出現頻度は上がってるみたいです、最初に書いたとおりもう12月なので、降って当然ではあるのですけどね。
考えてみれば、あくまで個人の実感としてであって、気象庁の観測データとは違うかもしれませんが、今年はというか今シーズンはまだ、私の住んでる周辺では雪らしい雪は降ってないのです。
最近、このブログで過去の写真晒しを展開している都合上、昔のデジカメデータなどをよく見るのですが、中にはすでに11月の段階で雪が降った年もあたりしますので、その意味では今シーズンは降り始めはちょっと遅れているようです。
ま、子供じゃないので、もはや雪を喜ぶなんてこともありませんし。
前シーズンは、今年の1月14日~15日に久しぶりに20センチオーダーの大雪が降ったのを筆頭に、結構雪が多く降ったシーズンでしたので、その代わりと言うのも変でしょうけど、今シーズンは出来ればお手柔らかにお願いしたいところです。
ただ。
降らなかったら降らなかったで、来夏の水の心配をしなければならなくなったりしますので、結構悩ましいところですね。
ちょうどいい加減で降ってくれるのが一番いいのですが、そうそううまくはいきますまい。

テーマ:日記というか、雑記というか… - ジャンル:日記

  1. 2013/12/12(木) 20:03:18|
  2. 超個人的日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2006080601 仙台七夕

サムネイル


表題そのまま、なんのヒネリもなく、仙台七夕を見に行ったときに撮影した絵です。
2006年には見に行ってたんですね七夕(笑)。
調べたところ、この2006年の前に七夕に行ったのが2004年でした、双方の間は2年しか違いませんので、この頃は比較的頻繁に七夕を見に行ってたということになります。
しかし、この2006年のあとは、今年2013年まで七夕を見には行ってませんので、いかに簡単に行ける環境にありがなら行ってないかがご理解いただけるかと存じます(汗)。
…まぁ、容易に出来る奴のほうがそれをしないもんだよねそんなもんだよね。

ただし、2004年の前はいつ、七夕を見に行ってるかといいますと、これまた記録が残ってないので説得力はありませんが、相当期間インターバルがあいていたと思われます。
仙台市民が言うのもなんですけど、そんなに面白いものじゃないんですよね、仙台七夕って(大汗)。
子供の頃ならいざ知らず、ある程度大人になっちゃうと余計にね。

さてしかし、ネタ(表題)が七夕でありながら、チョイスする絵といえば。



車輌侵入対策


こうやって、撮ってしまって絵が残っている以上、この無骨で頑強なポールのことを話題にしないわけにはいかないでしょう。
仙台七夕の、七夕飾りが飾ってある場所、メインストリートとでも言うんでしょうか、そのほとんどはアーケード街です。
そのアーケード街は七夕期間だけでなく常時歩行者専用で車輌進入禁止(緊急車輌は例外でしょうけど)、いわゆる「ホコ天」になっています。
しかしかつて、そこに車が侵入暴走、死傷者が出るという事件がありました。
なにやら「仙台アーケード街トラック暴走事件」と言われているみたいですね、今般ネットで調べるまで知りませんでした(汗)、詳細はウィキペディアの記事をご参考ください
まさかこの事件が、例のアキバのK藤の事件と関連があるとは思わなかったですが、それは今回はどうでもいいことなのでスルー。

そして画像の、無骨で頑強で漆黒の金属製の名状しがたいポールのようなものはといえば。
語るまでもないと思いますけど。
侵入を許したアーケード街の入り口には、事件前は車輌の侵入防止対策はありませんでした。歩行者の利便性優先&そういう不埒な輩はいないだろうという性善説に基づいたアマアマ大甘な思考のもと、何の対策も採っていなかったわけです。
さすがにそれはまずかろうということになり、事件後に採られた対策が、この画像のようなポールとか、あるいは直径がメートルオーダーの巨大で重いプランターを設置するなどして、車輌が進入できないように(しづらいように)した、ということで、これはその証拠画像とでも言うべきか、あるいは悲しき現実を写した画像と言うべきか…そんなたいそうなものじゃないですけどね。

先に示した事件の参考記事(ウィキペディア)にもありますけど。
事件が発生した2005年は、4月にまずトラックが突っ込んで、年末の12月に別な場所で乗用車が突っ込むという、なんとも当たり年になってしまっているのですが。
ウィキペディアの記事によれば、12月の事件の時は、車輌侵入対策の大型プランターの隙間から侵入したそうですな、ナリばかりデカくてなんという役立たずのプランターだろうか(大汗)。
加えて。
大型プランターだと、阻止力は高いのかもしれないけど、そこに車輌が入らねばならない情況(火事とか救急とか)になったら単なる障害物でしかないですからね、その意味で大型の重くてどかすのにも一苦労のプランターよりも、画像のような可動式のポールの方が現実的なんでしょうね。

この絵を撮ったのは憶えていたのです、というかこうやって絵が残ってますのでね、絵を見れば、ああ、あの事件の後なんだなとは思いますし、派生してそういえば例の暴走事件っていつだったんだろう、って考えには至ります。
今回この記事を書くに当たり、いろいろ調査して、この画像を撮ったのが暴走事件から1年と3ヶ月程度(2回目の事件からは半年程度)しか経ってない時期だったんだ、ということを改めて認識しなおしました。

そして結局表題に「七夕」が入っているのに肝心の七夕の画像を使わない件(滝汗)。
実に私らしいという満足感で満たされておりますが(マテ)。
止むを得ないのでもう一枚だけ。



現・仙台パルコ


この工事現場は、確か今現在「仙台パルコ」になってるビルの建設中のもののはずです。
その意味で貴重な絵かもしれません。
結局、七夕とは何の関係もない画像でしたけど(激汗)。

テーマ:何気ない日常の写真 - ジャンル:写真

  1. 2013/12/10(火) 19:51:04|
  2. 過去の写真を晒す_2006
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

しげんのこかつをきぐする

今の携帯(スマホ)に乗り換えてもうずいぶん、具体的には来年のGWで丸3年になるくらいの時間は経過してます。
いまさらですが、前の携帯の時に、ナナコとかエディとかのいわゆるオサイフケータイ?、の機能をためしに一度だけ使ったことがあり、それがそのまま放置プレイになっていたことを突如漠然と思い出しました。

なぜ突然、そんな以前のことを思い出したかというと。
実は今手元に、母名義の「シニアナナコ」というカードがあります。
一時、母が自身の名義で加入したのですが、なんだかんだで使わないということになり、いくばくかの残金もあったりで私にお鉢が回ってきたカードなのです。
残金も1円だし(笑)、もう使うこともないし(そもそも厳密に言えば母名義のを私が使うのはNGだしさすがにまだ「シニア」ではないのでね私も)、これはどうすべきか解約した方がいいのかなとか考えているうちに、かつて自分で携帯にインストールしたナナコとかエディのことを思い出した、という次第です。

さすがに名義人が母になってる「シニアナナコ」は、私オンリーの手続きでは解約は無理でしょうから放置しておくとしても。
自分名義で申し込んだモバイルの方は自分だけで解決できるだろjk、ということで、何とかなるだろうという楽観的観測と、むしろこれだけの期間放置したらどうなっているんだろう、という興味から、解約手続きにトライしてみることに。

放置していても問題なさそうといえばそのとおりです、しかし当たり前ですけど、加入すればそのたびいちいちIDとかカード番号とか発行されますよね、それが使いもせず放置状態のままだったら。
そんなことが蓄積したら、いずれは枯渇するんじゃないだろうかIDの番号も、なんて他人事ながら心配になって、使わないことが明確ならしっかり解約しておくべきだなと思ったので。
一度使ったIDやら会員番号が再利用されるかどうかは知りませんが、それはこちらの問題ではありませんのでね。使いもしない番号をキープし続けるという行為には微塵でも責任を感じますけど、さすがにそれ以外の件にまで思いをはせるほど人間が出来てはおりません。

確か加入した順番とは逆なのですが、手始めにナナコから、PC上でどうなってるのか状況確認&出来れば解約のチャレンジ開始。

ナナコの方は、PC上からID(会員番号?)がわかれば状態(残額等)が確認できまして。
データでは32円(笑)残ってましたが正直要らないので、さて解約はどうするのか調べたところ。
どうやら私のように、ナナコ登録した携帯電話が機種変更などで既にない場合にはカスタマーでの電話対応らしいので、公式サイトに記された電話番号に連絡して解約手続きしてもらいました。
見事、解約手続き完了です。

ナナコは解約できましたけど。
残るエディは、ネット上からも残高照会等不可能(カードリーダーが必要)、モバイル版はどうやら元々の使ってた電話機がないとダメのようです、ということで完全失効ということでいいかな。
そんなことしててID枯渇しても知らんぞエディ、それとも絶対そんなことにはならないくらいのIDの数を用意できるってことなのかね。
数字で16桁だから…出来るのかな?(笑)。
千兆か…大丈夫か(爆)。

なくなると、ちょっと持っててもいいかなと思っちゃったりもするんですけど(苦笑)。
でも、今回のようなことを繰り返すのはイヤなので、携帯電話の機能ではなく、独立したカードで持てないかと調べたら、エディもナナコも初期費用がかかるらしいですね。わずか300円程度ですけど。
ナナコは、ヨーカドーの特定の日に発行すれば初期費用無料(ただし1,000円分はチャージしないといけない)らしいのですが。
そこまでして持つ気はないし、前と同じようにモバイル版も使う気はないので…いらないですね。
というか、手元にある母名義の「シニアナナコ」どうしたらいいんだろう(笑)。

テーマ:日記というか、雑記というか… - ジャンル:日記

  1. 2013/12/09(月) 19:35:56|
  2. 超個人的日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

むしろひつようでは

3日前に、仙台市泉区の泉中央にある、ヨーカドー(アリオ)とセルバのビルの間に連絡橋を作ってるという話題を、ここで上げました。
今日はそれ関連。
というか、よくよく考えてたら思い出したというか思いついたので。

その、ヨーカドーとかセルバのビルがある敷地の東側、県道仙台泉線を挟んで東側に。
ヨーカドー専用の自走式立体駐車場があるんですけど。



専用駐車場


百聞は一見にしかず、なので念のため画像で説明。
これは県道仙台泉線の、泉区役所・ヨーカドー・紳士服のAOKI・サイゼリヤで囲まれた交差点から南を向いて撮った画像、画面右手が西、左手が東になります。
画面右端にちょっぴり、ヨーカドー本体にある自走式立体駐車場に出入りする螺旋の道が写ってますね。
そして、赤丸で囲ったところにある、上部にヨーカドーマークが描かれてる駐車場のことです、先ほどより申し上げている駐車場は。
…うーん、ちょっとわかりにくいですかねこの絵では。
やむをえません、次の絵はあまり使いたくなかったのですが(後に使う予定があるので)、背に腹はかえられませんので。



3.11直後の駐車場


要するにここですよ(汗)。
うん、この絵は3.11直後、2011年3月17日に撮影したものですので、上部の壁面が一部崩落してますが、1枚目のわかりにくい画像、今年の夏に撮ったのではしっかりすっかり直ってますのでご安心ください。
いや。
懐かしんでる場合じゃないんだよ(汗)。
要するに。
ヨーカドーには、いくつか契約駐車場があって。
中でも直の専用駐車場的存在のものは、ビル本体に直で隣接する立体駐車場の他に、先ほどから指摘している、県道仙台泉線という当地ではかなりの主要な幹線道路で隔たれた場所にある、専用の自走式立体駐車場が存在しまして。
そっちの駐車場は、いろんな理由で結構ガラガラなんですよ。

今即興で自分が思いつく理由のいくつか。
まず、車の出入りが若干しにくい。
入り口が裏側にあって、場所がわかりにくいというのもさることながら、出口が幹線道路の県道仙台泉線に出る形になっていてとても出にくい(車が途切れるのを待つ必要がある)がゆえに、忌避するドライバーもいるかもしれないということ。
ただし、実はそれ(出にくい)は、ヨーカドー本体に隣接する駐車場でも似たようなものなので、さほど大きなハンデになってるとは思えません。
最大の問題は。
この駐車場からヨーカドーへのアクセスがしづらい、ということ。
この駐車場の利用者出入り口、そこを出て、交通量の多い県道仙台泉線を渡らないとヨーカドーに行けない、というその時点でもはやかなりのハンデなのですが。
県道仙台泉線を渡るための横断歩道がある信号に行くにも、出入り口が面する坂を北側に登っていくか、あるいは南側に下がって行くかして、数十メートル移動しないと横断歩道にすらたどり着けない構造になってます、屋根もない一般の歩道を。

要するに。
ヨーカドーを車で利用する際、ベストなのは無論、直隣接する立体駐車場に止めること。雨や雪が降っても傘は要りません。
次善策は、隣のセルバの駐車場(無料条件が共通なので)、あるいはヨーカドー・セルバ・地下鉄泉中央駅がある区画にある民間の契約駐車場に停めること。民間の駐車場でも、雨に濡れることはあっても少なくとも信号待ちをすることはありませんので。
それがダメな時の、最終手段が、この幹線道路を挟んだ専用駐車場になってるのは、どう考えてもおかしい気がしてなりません。

だから何が言いたいのかといえば。
ヨーカドーとセルバのビルの間に連絡橋を作る、それ自体に反対はしません、むしろ遅きに失してないかと思ってるくらいです。
しかし、しかしそれ以上に。
この、先ほどから言っている、県道仙台泉線を挟んで存在する、ヨーカドーの専用駐車場とヨーカドーのビルを直通できる連絡橋のようなものを、造って何が問題があるのでしょうかいや何もない!!(汗)。
はっき言って、この離れた駐車場、超ガラガラなんですよ普段は、よっぽど混雑する年末年始とか以外は。
それはやっぱり、駐車場そのものの使い難さよりも、ヨーカドーの専用駐車場であるにもかかわらず肝心のヨーカドーへのアクセスに難あり、だからなのです。
無論、交通量の多い県道仙台泉線を跨ぐ格好で連絡橋を今から造るのは相当大変だし、費用対効果という話しは当然出てくるでしょうけど。
あってしかるべきだと、私は思いますけどね。
出来れば屋根付きの連絡橋を。
それが出来れば、ヨーカドーの集客力はもっと上がると思うんですけど。

テーマ:日記というか、雑記というか… - ジャンル:日記

  1. 2013/12/08(日) 15:05:49|
  2. 超個人的日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

にっきだからね

今日の出来事。
ガソリンを入れに外出、満タンではなく30リットル指定、満タンにちょっと欠ける程度までは入った、今月は車はなるべく使わないようにしたいところですが、年末だし難しいかも。
その足でついでに。
ホームセンターに行く途中、雨というか、むしろ水分のとても多い雪?…いやそれを「みぞれ」っていうだろう、そういうものが降ってきた、雨かと思うくらい水分を多く含んだみぞれ、そんな時期だよねもう12月だし。
ところで、天気の状態「曇り」になったことを「曇った」って言いますけど、だったら「雨った」とか「雪った」って言ってもいいんじゃないかと、最近思うのであります(大汗)。
話し戻しまして。
ホームセンター、スマホで車載動画(前面展望)撮りたいなぁと思うんですけど、スマホを固定しておくパーツ(ホルダー的なもの)を持ってないので、ホムセンとかカー用品店とかで価格チェックしますと、まぁそれなりの値段がします当然ながら。
100均でも扱ってないことはないんだけどそういうモノ、やはり所詮100円なりのクオリティでしかないのでね、悩ましいところです。
カーナビの取付金具を流用できないかとも考えてますが、スマホが結構厚いんでね、大きさもひと回り程度しか違いがないんで、取り付けアダプター的なものを自作できるかどうかは微妙なところ。
もっと大胆な発想転換が必要かもしれない。
あるいは、以前使ったペットボトルの改造品を再稼動させるか(汗)。
帰りがけにちょっと流して、富谷ICの4号との合流付近を、今日は北側から上り車線(南下車線)で見物。
そういえば。
ここの4号との合流、当然信号が新しく設置されるんだと思うんだけど、まだ支柱も立ててないんだよなぁ、間に合うのかしら。
IC手前の4号沿いに新しく設置された電光の情報掲示板はどうやら稼動試験中のご様子、「富谷IC 10月22日開通」的な表示出してたので、もうこの日付は動かせないと思うんだけど、間に合うのか?。
ウチの近くの交差点に新設される信号機、先月末に支柱だけ立てて、そのあと信号機本体取り付けまでは終了してるものの、いまだに動いてないぞ…あぁ先月末か、まだそんなもんか、問題ないのかな(^^ゞ。
以上本日の日記。
「ブログ日記」なのだから何の問題もない(苦笑)。

テーマ:日記というか、雑記というか… - ジャンル:日記

  1. 2013/12/07(土) 21:00:00|
  2. 超個人的日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プリ変身シーン詰め動画

ありていに申せば前々から、こういうカテゴリを作ってみようかなとは思ってました、しかし二の足を踏んで実行できずにいたのですが、衝動的に作ってしまいました(汗)。
ということで、新設「動画紹介」カテゴリネタ記念すべき1発目が、プリキュア関係というのは我ながらどうかと思いますけど、まぁいいや。
しかも今日は更新予定なかったので完全に衝動的。
正確には、以前もこのブログで動画を紹介したことはあるので、動画を紹介するという記事内容としては決して初回ではありませんが、カテゴリ的には初回なのでそういうことにしておいて下さい。
前置きはどうでもいいですね。

事の発端は、何日か前。
TVの、朝の情報番組や昼のワイドショーや夕方のニュースなどで、結構高い頻度で、アニメのBGMが使われるんですね。自分なんかは聞き覚えがある曲が流れると「おっ」となりますし、確かに聞いたことがある曲なのに何のアニメのBGMだったか思い出せないととってもモヤモヤするしょーもない性質なんですけど(汗)。

何日か前に、どの番組だったかは忘れましたが、聞いたことがある、間違いなくアニメのBGMを流用してました。
アニメというか。
間違いなく、「プリキュア」のどれかの変身シーンのBGMだろう、ってことはわかったんですけど、どの作品だったかが思い出せない。
「フレッシュ」以降なら作品名わかったはずです、なにせ見るに際する意気込み(笑)が「フレッシュ」以前と以後では違いますし、「フレッシュ」以後は全量、エアチェックモノですけど映像残ってます(大汗)ので、しかも「フレッシュ」以降といえば今放送中のシリーズで10作品目にもなるプリキュアのシリーズのうち、新しい方の5作品なので、まだ記憶が何とか残ってるってことなんでしょうけど。
それ以前になると、時間的問題と、あとやっぱり視聴に対する意気込みが違うので、ちょっと憶えてないんですね。
だからたぶん、そのTV番組で聞いた、プリキュアの変身シーンっぽいBGMは、きっと「5GoGo」以前の作品の変身シーンのBGMだとは思うんですが、どうしてもわからなくて。

そんで。
ふと、ついさっき、それを思い出して、ネット動画で探してみたら。
面白そうなのを発見しましたので、今回、栄えある1回目は、それをご紹介。
その名も「歴代プリキュア変身BGMメドレー ~初代からドキドキまで~」。







コメント等みると、ほぼ網羅されているようですね、一部欠落があるようですが(SSのブライト、ウィンディ版が無いようです)、それ以外はそろってるみたいです、MHのシャイニールミナスのも5GoGoのミルキィローズのもありましたから…って見たんかい!!。
いや見るだろ紹介する以上はよ。
中身も確認せずに紹介する方が無責任だよなぁ。
ほぼ網羅といっても、あくまで現行「ドキドキ」まで、当たり前ですけど2014年2月から開始予定の新プリキュアの分はありませんので、その点はご注意を。

んで結論、結局どのプリキュアの変身シーンのBGMだったのかという答え。
というか。
もはやその、探していたBGMがどんなのだったかも忘れちゃった(大汗)感じだったのですが。
たぶん、聞いてみた感じ、きっと「5GoGo」のっぽいなぁどうも。
「5GoGo」って歴代の中で最も見たエピソード数が短い(わけあって途中で見るのやめてしまって全部は見てない)のに、音の記憶にだけは残っているんですね。ちょっとびっくり。
まぁ…独特のメロディーだから、プリキュアシリーズの変身シーンのBGMって、知ってる人が聞けばおおよそそれ目的の曲だなってわかる気はするんですけどね。



初回なので大サービス(?)。
歴代プリキュアの中でも私の一番のお気に入り。







キュアパッションの変身シーンと(変身以外の前振りシーンも付いてますのでちょっと長めです)。







2番目にお気に入りのキュアピースの変身シーンの動画も、載せておきます(滝汗)。

テーマ:アニメ - ジャンル:アニメ・コミック

  1. 2013/12/06(金) 20:38:58|
  2. 動画紹介
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

かみのけいじだらうか

当初、本日は特に出かけるつもりはありませんでした。
済ませたい用件が無かったわけではないのですが、特に今日こなしてしまわねばならない性質のものでもなかったし、明日以降でいいかなって感じで、そのつもりでいたのですが。
突然どういうわけか、いや、やるべきことは早めにやっておかねばならない!!、などという意味不明な熱血に燃えまして(笑)、午後もいい時間になってから外出することに。
こなす用件の都合上、久しぶりに「泉中央」という場所に行くことにしました。
私の自宅の位置ですと、その泉中央という場所に行けば、日常生活における様々な用件のほとんどがこなせてしまい、なおかつ最寄のそういう場所なので、本来ならもっと頻繁に足を運んでいてしかるべきなのです。
しかし、私の外出の用件というのが大抵の場合、せいぜい書店に行く程度で、そうすると泉中央にある書店より、自宅・泉中央間の距離・移動時間とさほど変わらない場所に、より自分好みの書店があってむしろそっちに行くことが多かったり、また泉中央だと車で行くと駐車場の確保が面倒だったり(基本的には自転車か徒歩で行きますけど)するので、なんだかちょっと疎遠になっていたのです。
そんな感じで。
近い場所なのに、そういえば前回はいつ行ったっけ?、くらい久しぶりに、車ではなく自転車で行ってみたところ。



絶賛工事中


いきなり謎の工事中(笑)。

な、なんじゃこりゃぁ~っ!!(爆)。

ちなみに、これは既存のビルとビルの間に何かを作っている最中の図でして、左側のビルがイトーヨーカドー仙台泉店(注:これは旧称で現在の正式呼称は「イトーヨーカドー アリオ仙台泉店」だそうです)、右のビルがセルバです(地図)。
西側から東を向いて撮ってる絵ですね。

いやはや、こんな工事をしてるなんて知らないほど久しぶり(汗)。
いや、工事の様子を見ると、まだ始まってからそんなに日は経ってないのかな?。
何を作っているのかといえば、そりゃもう連絡通路以外の何ものでもありませんよね。
工事している様を目撃して思い出しました。
なんか、以前、新聞だかネットだかなんだか、ソースは忘れましたが、そんな工事をするだのしないだのというニュースを目にしたことがあるようなないような、あるいは別なところの記憶違いか、はたまた私の夢の中だったか(笑)。
なんにせよ、こういう工事をするということを聞き及んだような気はするのですが、定かではありません。

こんな工事をしているということは。
泉中央の中核店舗であるこの二つのビル、現在は直通で行き来は出来ません、必ず1階とか地下階とかから店の外に出ないと、行き来ができない構造になってます。
これだけ近接しているビルの間で、さすがにそれは不便だろうと、思ったのでしょうねいまさら。
なにせセルバが出来たのが1999年、ヨーカドーはその更に前、二つのビルが並び建ってからすでに14年、この時間的経過を早いと見るか遅いと見るか…難しいところですが、個人的にはもっと早くても良かった気がしてます。
確かに、それぞれのビルは所有者が違うので、簡単な話しではないのですけどね。

この連絡通路が完成すれば、そりゃ便利にはなるはずなんですけど。
以前は、ヨーカドーの中と、セルバの中と、双方に書店があって、その時にこれが出来ていれば、私個人としてもものすごく便利だったに違いないのですが。
今年の春、ヨーカドーからアリオに変わった際に、ヨーカドーの中にあった書店が撤退してしまって。今は泉中央の書店はセルバの中にしかないのです。
となると、自分的には、需要はもうセルバにしかなく(汗)。セルバにはダイソーもあるし、書店もあるしでまだ行く用事があるのですが、アリオには特に普段使う店がなくなっちゃったんですよねぇ。
だからこそ、泉中央そのものに、あまり行かなくなってしまったのかもしれませんけど。

無論、完成したら渡り初め(笑)はしたいと思ってますけど。
連絡通路が完成したからといって、自分としては、泉中央へ出向く頻度がそれによって向上するとは思えないのでありました。

ところでこれ、いつ完成するん?(汗)。

というかですね。
このネタ(笑)がなければ、今日は更新がストップするところでした、あぶないあぶない、これはまさに、ブログ更新のためのネタをゲットせよという、神の啓示だと考えずにはいられません、なにせ突然ムラムラと、出かけようと思ったのでね(爆)。
しかし。
なんかガラにもなく、ずいぶんと連続更新してきましたけど。
せっかくだからネタがある限り続けてただけで、無理にネタを探して更新する気もありません。
きっと近いうちに、連続更新は途切れることになると思います。

テーマ:日記というか、雑記というか… - ジャンル:日記

  1. 2013/12/05(木) 20:25:44|
  2. 超個人的日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

せんにち

こっちのローカルだけでしか出てこない話題かと思ってたら、ネットとかTVとかの全国区のニュースでもわりかし取り上げられてたので、新鮮味はありませんけど。
どうやら今日で千日らしいです。
何かといえば、無論、「3.11」からです。
なんか千日って聞くと、その数字だけでびっくりしちゃいますけど、冷静に考えれば1年は365日、単純計算で3年待たずにその日が来るなんてことは小学生でもわかるので、年単位に言い直せばああそんなものか、ってなっちゃうのが人の不思議なところです。
そうなんですよね、千日でも3年に満たないんです。
それどころか、ある意味節目の、「3.11」から2年9ヶ月のタイミングも、まだあと1週間後という、これまた計算上は何の不思議も無いことですが、千日って長いのか短いのかわからなくなってきます。
実際には。
いつだったか忘れましたがちょっと前、個人的にふと、そういえばもうすぐ千日の節目だよな、これ計算すればいつだかわかるのかな、とか思いつつもそのまま放置していたのですが、世の中考えることはみな同じ(笑)ということで、メディアがしっかり計算してくれました、そりゃそうですよね。
さて。
千日、1,000。
一つ足せば、1,001。
「せんいち」といえばそりゃもう、楽天イーグルスの星野仙一監督ですが。
それ関係のネタがまったく思いつかなかったので、それで引っ張るのはやめます(汗)。
ちょっとだけ、千日前と今とで、自分的なことで変わったことを振り返ってみますと。
千日前は、使ってた携帯電話がお犬様の会社のでしたが、いまは乗り換えて庭です。
千日前は、自転車なんてほとんど乗りませんでしたが、今はヘビーユーザーとか愛好家ではありませんが、千日前だったら車で行ってた近距離の場所も自転車で行くようになりました。
千日前は、登録だけしてほとんど使ってなかったmixi、地震の後、劇的に更新頻度が増して…しかし今はまた、過疎ってしまってこっちのブログがメインになってます(笑)。

テーマ:日記というか、雑記というか… - ジャンル:日記

  1. 2013/12/04(水) 21:48:16|
  2. 超個人的日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2006061101 ガンダム飲み屋

予告あるいは予言どおり、またしてもガンダム関係の写真です。


サムネイル


仙台にはガンダム関係の飲み屋が存在します。
といっても東京にあるサンライズ公認のガンダムカフェと違って、非公認のお店…のはずです。しかし著作権関係でもめたとかもめてるとか言う噂は聞いてないので、きっと黙認状態なんでしょうね。
当時はネットで検索すればそれなりにヒットしたのですが…ああ、今でもいくつかはヒットしますね、古い記事が多いですが。
そして今明らかになる事実。
なにぶんこの画像も、撮ったのは2006年6月のこと、7年半近く経った今現在どうなっているのかこの店…と思ってはいたのですが、やはりというかなんというか、もう閉店してしまっているようですね、閉店というか営業停止というか。
そうとわかれば、ある意味在りし日の貴重な画像ではあります(笑)。
このお店のご冥福を祈りつつ、以下進めます。

繰り返しですが撮影日、というかこの店に行ったのが2006年6月11日。
(注:調べたところ11日は日曜日、当時の行動から推定するに店に行ったのは土曜の夜なので、この日付は撮影日ではなくデータ保存日のようです、実際に店に行ったのは6月10日の夜と推定されます)
行った面子は前回の「2006042901 ガンダム展」とまったく同じメンバー、1ヶ月ちょっとの間によくもまぁ、同じ顔が集まってオタッキーなことをしていたものだ、この時すでに若くもないけど若気の至りですなまさしく(笑)。
しかも。
総勢4人中、終電がなくなってしまい(仙台は田舎なので0時くらいで終わってしまう)、うち一人は自力で帰ったものの(帰れるところに住んでいた)、残り3人は始発が動き出すまで街中のカラオケでオールナイトという、まったく年齢を考えろという所業でした。なおそのカラオケはアニメ「かんなぎ」のカラオケ回のモデルになった店です(爆)。

…なんか話しが脱線してる気がする(大汗)。
表題の「ガンダム飲み屋」に話題を戻します。
かつて当地仙台にあった(と以降します)ガンダム系飲み屋、このとき訪れた段階では、「連邦軍」と「ZION」の2店が、ほど近い位置に存在してました。
行った面子の一人が、アニヲタ歴が一番浅くまた仙台歴も浅いのに、なぜかそういう情報は持ってる人間で(浅いからこそなのかもしれませんが)、こんな店があるんですよということで大挙して押し寄せた次第。
まぁ…ヲタ向けの店ということで、半分は話題、話しのネタのためって感じですけどね。

とりあえず、先ほど名前を出した「連邦軍」「ZION」の順でハシゴしまして。
しかし店内の様子を撮ったのは「連邦軍」のみ、なにせHDC-1なのでね、暗い室内でまともに写るわけもないので(汗)。



店内の様子


ロクな画像も残ってないのですが、とりあえず使えそうなのをチョイス。
店内で唯一、フラッシュ焚いて撮ったもの、他のはノーフラッシュで暗すぎてダメですな。
皿の上にガンプラ(Gアーマー)とポテト。
テーブルはディスプレイ(ガラスケース)になってて、中にはジオラマ。
メニュー、飲み物や料理の名称はガンダム関係から。
暗い店内ではガンダム関係の映像が壁一面に映し出されている。
ざっと、そんな感じのお店でした。

あくまで、この店内でおおっぴらにガンダム関係の話しをしてても、とがめられないばかりかむしろ推奨?(笑)な雰囲気を楽しむ店であって。
単純に「飲み屋」として考えたら、メニューは少ないしさほど美味くもないし安くもない、ご想像通りそんな店でしたね。
酒が苦手なコアなガノタ同士が、誰憚ることもなくガンダムの話しをしたい、というなら使い勝手もあるかもしれませんが…そういうのは各自の自宅でやれ、というのはナシの方向で(汗)。
単純に酒が飲みたいとか飲みながら料理を食いたいとか、そういう需要にはあまり合致しない店だったなと、私は思います。だからこそ、もうすでに存在してないのかな?、とも思うんですけどね。
私は酒は人並みには飲めるし、飲み屋ならばらどうせなら飲みたいので、ちょっとこの店では私の趣向には合致してませんでしたね。昨今は安い居酒屋レベルでも結構個室化してる店もあるし、変な大音量でなければヲタな話題の会話も普通に出来ますのでね、酒も料理も値段・質とも並以下のこの店に行くメリットって、あまり感じてませんでした当時から。

とはいえ。
なにぶん東京に公式のガンダムカフェができる前、ある意味存在そのものが自慢ではあったので、なくなったことは少しは悲しいといえなくもないですが。
公式が出来れば、自然と非公式の存在意義は薄れます、やむをえません。

テーマ:何気ない日常の写真 - ジャンル:写真

  1. 2013/12/03(火) 21:11:25|
  2. 過去の写真を晒す_2006
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ちゃりだいふっかつほか

何日か前、再利用し始めた自転車の前照灯が取り付けのネジがなくて、丸ごと新調しようと思ったけど行った先の100均のはイマイチで別な店のをそのうち物色しよう、的なことを書いたと思います。
…何日か前というか3日前でした(笑)、2013年11月29日の記事の中頃にあるのでご参照を、日付が近すぎるのでリンクは省略です。

その状況自体に変化はありませんが。
なんかね。
ネジがないだけで、いくら100均の安物といっても、現に再利用できるモノが手元にあるのに、それを再利用してみる努力もせずに安易に新品の調達に走るのは、このエコロジーの時代からしても正しい道といえるのだろうか!?。
(翻訳:貧乏人なので例え100円だろうと無駄な出費はしたくないっ!!)
という、貧乏人根性丸出しの理論エコロジー精神あふれる素晴らしい思想(爆)で、とりあえず再利用できないか、もう一度考え直してみることにしまして。
なにぶん、ライトとしてはまだ充分使えるシロモノであり、前に書いたように単に取り付け部分のネジがないだけなのでね。逆に言えばネジさえあれば取り付けて再利用が可能なのです。
なんかそういう、ネジとか釘とか、細かいパーツ類がなぜか(笑)在庫がある変な家、それが我が宮城え~はち家なのですが。

使える部品(代替のネジ)がないか、探してみましたところ。



前照灯装着完了


見事つきました(爆)。
あったんだなぁ、ちょうどフィットするネジが、なんであるのかは意味不明なのですが、そいうい痒いところに手が届く的なパーツとかがなぜか存在する家、それが宮城え~はち家クオリティ!!(汗)。
まぁ部品にこだわりはないのでね、錆びにくいとかそういうのは関係なく、とにかく使えれば、流用できればなんでもいいってことなら、意外に流用できるものがあるってことですけどね。
これで、復活マウンテンっぽい自転車の、前照灯問題は万事解決。
したのですが。
また別問題が実は発生していたのだ!!(笑)。




続きを読む

テーマ:日記というか、雑記というか… - ジャンル:日記

  1. 2013/12/02(月) 21:33:06|
  2. 超個人的日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

つかいこなしていなかった

私の現在の主力デジカメ、Canon PowerShot A480、いわゆるコンデジ。
思い起こせば、2010年の3月下旬に購入しているので、次の3月で使い始めて丸々4年になります、早いものです。
最近「写真晒し」カテゴリで過去のデジカメ写真を晒し、その際A480の1代前のメインのデジカメHDC-1がいかに腐れ野郎(笑)だったかを、自分の経験だけではなくネット上の悪評も検索したりして確認しているのですが(嫌な性格だな)。
HDC-1はググるものの、そういえばA480はトンと調べていなくて。
試しにちょっと調べてみたら、入門機とかエントリーモデルとかいう文言が出てきてちょっとブルーに(笑)。
しかし、確かに考えてみれば、買ったときすでに型遅れとはいえ(どうやら新発売のタイミングは購入の1年ほど前だったらしい)、購入価格を考えれば、決して高級機種ではないわけで。
ですがそれ以前にデジカメ(コンデジ)として主力で使っていたHDC-1と比すれば、画素数は一千万、固定焦点ではなくちゃんとオートフォーカス、しっかりズームつき(光学+デジタル)、ついでにマクロもちゃんとピント合わせしてくれる仕様、SDの認識にも問題なし、日付データもメインバッテリー抜いても消えない(爆)と、まさにサニーからセリカXXに乗り換えた当時の私のように、神のごとき機種だったわけですよ、ある意味ようやく本当の意味でのデジカメを手にしたわけですよ、そんな状況なので不満とか安物だという意識はなかったのですよ、なにせ前がアレだったので(笑)。
でもまぁ…フィルムカメラですが一眼レフの使用経験がある私からすれば、やはりなんだかんだでコンパクトデジカメの領域を出る性能ではないし。AEのモードが、絞り優先とかシャッタースピード優先とかいう意味でのいろいろなものがあるわけでもなし。
ピント合わせだってフルAFでMFモードはないし。
冷静に考えれば、絶対に高級機種ではありえないんですけど。
それでもやっぱり、腐れHDC-1からA480に代わって、相当満足はしていたのです。例えエントリーモデルの安物だとしても。
そんな、エントリーモデルのA480ですら。
性能をフルに発揮していないことが、もうすぐ丸4年経とうとしているいまさらわかったという驚愕の事実(爆)。

買った当初は初期設定状態、AUTOモードで完全にお任せで撮っていたのですが、それだとちょっと不満が出てきまして。
どうやらこういうカメラは、スナップショットというかポートレートというか、人間を写すことを主眼にして開発されているらしく。
AUTOモードだとAFが自動で顔認識モードになり別モードの選択不能、あまり人間を撮らない、人間よりも物体とか風景を撮る方が多いんじゃね?、という根暗な(汗)私の使い方だと、顔認識AFだと思ったところにピントが合わない場合があったりしたので、割と早い段階でAUTOではなくPモードで、画面中央にピントを合わせる設定にして、それ以降基本ずっとそのままで使ってきていまして。
ま、それ以外の部分ではさすがに、逆光というか空を背景に何かを撮るとき、露出補正を少しかけてみたりとかは、してましたし。
それと、毎年恒例の桜を撮るときとか、一時期庭に咲いていたアジサイを撮るときとかに、シーン選択で「新緑/紅葉」というモードがあり、それを使ったことはありますけど。
ただしその「新緑/紅葉」モード使うと、綺麗に撮ろうとする仕様上感度が下がり(ISO感度が下がると画質は上がる)、となれば当然シャッタースピードも下がって低速警告が出たりしたので(晴天じゃないと厳しい感じです、曇天だと露出不足気味)、そんなことがあって以後そのモードもあまり使わなくなったり。
そんな感じで、ずっと同じPモードでばかり使っていましたけれど。
それで充分だと思ってたんですけど。
どうやらそれは大いなる間違いだったと、つい最近気付いた、いや最近というか、昨日とか一昨日とかそんなレベル(激汗)。

けっこうね。
望遠とかマクロとかは、それなりに使ってて、そういう方面は使いこなしてる自信はあるんですけど。
シーン別撮影モードはね、完全に無頓着で本当にバカだったなと。アホアホマンだなと。
シーン別の撮影モードを、取説を見ながらざっと名前の列挙だけすれば。
「ポートレート」、「ナイトスナップ」、「キッズ&ペット」、「パーティー/室内」、「夕焼け」、「打ち上げ花火」、「ビーチ」、「水族館」、「新緑/紅葉」、「スノー」。
…言い訳をすれば、シーンモードの数が多すぎて逆に、まだ慣れてない段階でこういうモードを使うこと(憶えること)を自動的に回避しちゃったのかもしれません、露出とかシャッタースピードとかピントとかを自分で設定しなければならない、完全マニュアルのカメラを使ったこともある古い人間の悪癖なのかもしれません、でもそれが通用するのはきっとフィルムカメラの話しで、ホワイトバランスとかが関係してくるデジカメでは、頭を切り替えて臨まねばならないんでしょうね。

だってさ。
確かに使いようもない、そういうシチュには滅多に遭遇しないだろうというモードもありますよ。
けどね。
例えば「ポートレート」、人物を撮るならこれを使ったほうがいいと思いません普通?。
「ナイトスナップ」、2年前、栃木の師匠のところに泊りがけで行ったとき、まさにこのシチュエーションがあったのにorz。
「パーティー/室内」、先月行った那須旅行、夜の室内での撮影なんてまさしく完全にこのモードの守備範囲じゃないですか!!(涙)。
「スノー」、今年のはじめの大雪の時、雪が白すぎて(光ってて)うまく露出があわないなと思い、自前で補正かけたのですが、これってこのモードの出番ですよね!?(苦笑)。
…もうやだ、なんで気付かなかったんだろう。
いまさら、取説引っ張り出してきて、本当にいまさら熟読中(笑)。

その他にも。
「長時間露光」も出来るみたい、最大で15秒のバルブは可能、夜景が撮れるんですね知りませんでした(汗)。暗いのでなかなかピンは合わないみたいですけど。
画像の色調を変える「マイカラー」ってのもあり…ただしこれは、「くっきり」とか「すっきり」とかのモードは使えるかもしれませんが、「セピア」と「白黒」は撮影後でもレタッチソフトでいくらでもどうとでも出来そうなので、自分としては有用性はちょっと疑問。
そして連続撮影も出来るらしい、昔のフィルムカメラで言えばモータードライブでの連写みたいなもの、なんだよそれ出来るのかよ!!、知らなかったよもっとしっかり取説読もうよ!!(激汗)。
いやマジで、なんでもっとしっかりガッツリちゃんと取説読まなかったんだろう、普段は結構バッチリ読んでる方だと思ってたのに、さすがに今回ばかりは無念なり(^^ゞ。

さあて。
最近は一線を退いたHDC-1をトイカメラとして、適当に撮影しまくって遊んでましたが。
A480も、その性能を最大限に使いこなすために、いまさらの慣熟撮影が必要なようです。
双方ともアルカリ単三電池2本で駆動するので、ちょっと大量に買い込んでこないといけませんかね(笑)。

いてもたってもいられなくなって。
昨晩から今日日中にかけて、それら今まで活用してなかったモードを使った実験映像を撮影したのですが、あくまで実験映像なので公開は控えます。

テーマ:日記というか、雑記というか… - ジャンル:日記

  1. 2013/12/01(日) 18:48:09|
  2. 超個人的日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

宮城え~はち

Author:宮城え~はち
当ブログに関しては以下をご参照ください。

【「アニマン雑記 散」】について

カレンダー

11 | 2013/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最近の記事

各種スクリプト等



記事カテゴリー

過去ログ

閲覧数

ブログ内検索

最近のコメント

最近のトラックバック

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

Powered By FC2ブログ

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ

QRコード

QR

管理人にメールする

名前:
メール:
件名:
本文:

全記事表示リンク

全ての記事を表示する