アニマン雑記 散

アニメの話題を主にしつつ時々漫画、そしてその他個人的戯言も書き殴ります。

あめとむこうか

降りましたね雨。
予報より降り出しは早かった感じです。
今現在は止んでいるようですが、予報によればこれからが本番だそうで。
先週の金曜でしたか、久しぶりに洗車してワックス塗って以降初めての雨降りです。
ワックスを塗ったらその威力を堪能したい特殊性癖持ちの私としましては、現在ワックスが効きまくって雨を弾きまくって水玉コロコロの車体を見てうっとりハァハァしています(アホ)。

それはともかく。
宮城県地方、今月は雨が少ないらしく。
今年は2月頃に記録的大雪があったので、水不足はあまり心配していないのですが、とはいえ少雨により乾燥注意報が出続けていて、今日の雨でようやく解除になったらしいので、その意味でもやはり雨は貴重ですね。
なにやら東北地方では乾燥のあまり山火事、林野火災が頻発していたらしいので。
先述の通り予報によれば、こちらの雨の本番はこれからだそうで。
日本全体を見れば、地域によっては大雨になってるところもあるらしいので、雨は必要なるも過度には降らないでいただきたいと思う所存。
………天気予報も刻々と変わりますね、以前の予報に比べ、雨降りの時間がずいぶんと短くなってる気がします(笑)。

そういえば。
今日で4月も終わりなんですね。
すなわち、今年も3分の1が終わったということで(滝汗)。
………うむむいかん、マジで汗が吹き出てきた(^^ゞ。
早い、早すぎるよ、もそっとスロゥリィに過ぎないものかね。

話題がものすごく変わりまして。
私のPCはなにぶん古いので、FDDが装備されています。
しかし、ずいぶん前から不調になっております。
現状FDDならびにFDを使う機会も必要性もないので、不調のまま放置してありまして、それで特に問題はなかったのですが。
数は多くないのですがソフトによっては、起動時にFDDにアクセスに行くものがあって(正確にはすべてのドライブにアクセスに行く)、それらの中にはFDDにアクセスした際にかなりの異音を発生させるものも出てくるようになりました。
もちろん問題はソフト側ではなく、不調のFDD側にあるはずなんですが、異音は異音なので決して気持ちのいいものではなく。
そのソフトも頻繁に使うものではないのですが、あまりにも不調アピール甚だしい異音がどうにも気になったので。
先ほど意を決して、BIOS設定いじってFDDを殺してしまいました。
PC本体から取り外したのではなく、設定上不使用にしたということです、そんな説明は無用とは思いますけど。
FDDが存在しない扱いになったので、それらのソフトを起動しても異音を発することは当然なくなりました。
気分的な問題ですが、ちょっとは改善したかなというところです。
機能の一つを潰したので、改善ではありえないのですが、もはや使ってない機能ですのでね。
ところで。
新品ではありませんが、使ってないFDが結構な数、手元に残っています。
どうしましょうねそれら(笑)。
オークションに中古で出したら値段つくのでしょうかね。
ああ…ヤ○オクに出品できないんだった現状、どうせ使わないからと思ってプレミアム登録解除したんだったずいぶん前に。
さぁてぇ、どうすっぺね、持ってても腐るだけだろうしなぁFD。

テーマ:日記というか、雑記というか… - ジャンル:日記

  1. 2014/04/30(水) 17:08:32|
  2. 超個人的日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

いまごろですか

今日、本屋で立ち読み(汗)をしたくて、自転車で出かけましたところ。
某橋のたもと…ではないですね、橋と陸の部分のつなぎ目近辺で道路工事をしてました、平日とはいえGWに突入しているのに工事関係者には頭の下がる思いです。
どこかというと、4月19日の記事で話題にした橋です。
記事中でも触れましたが、この橋の供用開始が2009年3月26日。
それから3年経たぬうちに、例の3.11があったわけで。
3.11の最大の被害は津波によるものですが、しかし腐ってもM9クラスの地震、揺れも相当なものだったことは言うまでもありません。
我が家およびこの橋がある仙台市泉区の震度は、確か6弱でしたかね。

今はもう、たとえ応急だとしてもほぼ補修されてますが、地震直後はいたるところで、特に橋と陸の部分との境目に段差が出来ているというのを目にしました。
どこかで書いた気もしますが、不思議なことに、橋の部分が高く、接続する陸の部分が低くなるというずれ方をしていたパターンが多かったと記憶しています。
個人の憶測ですが、きっとそれは、橋に関しては耐震基準とか厳しい法律があって、それを遵守して作られているので揺れにも耐えたものの、陸地側にはそういう基準がないとはいいませんが、橋本体よりも甘かったのでしょうか、軒並み激しい揺れにより陸側が落ち込んでしまっているという印象を受けました。
この橋も言うに及ばず。

地震当時のことはともかく。
もう3年以上が経過し、どの場所も応急だとしても一応は通行に支障がない程度には(と私個人は思う)補修がされており、さすがに対象箇所が多いのでもうこれ以上の修理はしないんだろうなと思っていたのですが。
やるんですね、いまさらといっては怒られるかもしれませんが。
どう考えても、それ関係の修理としか思えないので。
あの地震で出来た段差全部なんて、そりゃとんでもない数なので、この期に及んでというのもわからない話ではありませんけど。
普段使ってて、特に不便には感じてなかったので、そもそも仮復旧レベルでもいいんじゃないかな?、とすら思ってたりもしたので、いまさらというのも含めて修理するんだ、というのが偽らざる感想。
どこにそんな予算あるんですかね(汗)。

いや、修理すること自体を問題視する気はまったくありませんけどね。
本当に、特に通行するのに問題があるとは思えない感じだったので。
まぁ…地震直後よりはフラットになったとはいえ、段差があったのは確かなんで。
修理しないよりはするほうがいいに決まってはいますけど。

テーマ:日記というか、雑記というか… - ジャンル:日記

  1. 2014/04/28(月) 20:21:19|
  2. 超個人的日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

でじいちまでも

今月は日曜日の更新が1日だけなので何かネタないかなぁ~、とか思ってたのですが、GWでかつ日曜にもかかわらず何のネタもないので(汗)。
一部の人にとってはあまりにも当たり前のことでお茶を濁してみます。

買う予定もないのに、本屋に行くとたまにデジタル一眼レフカメラ関係の本を読んだりします。
何日か前も、ニコンの…機種名忘れました、5000番台のナンバーのだったかな?、ミドルクラスのエントリー機って書いてあったかな?、そのへん曖昧なので違ってたらご容赦くださいですが。
そんなのの専門書というか特集雑誌というか、そういうのを読んでいたところ。

そのデジイチにも「撮影モード」ってのがあっていまさらプチびっくり。
コンデジならあって当然だと思います「撮影モード」、私の持っている超安物エントリーコンデジですら、「スノー」だの「新緑/紅葉」だの合計10個ほどの撮影モードがあります。
ここで言う「撮影モード」というのは、撮影シチュエーションにあわせて適切な絵になるように画像補正をかけてくれるモードのことです。皆様がお持ちのデジカメにもありますよね?。

でもまさかデジイチにまであるとは…もちろん機種によって違うんでしょうけど。
なんか、古い人間だからか、一眼レフってせいぜい、フルオート、オート、絞り優先、シャッタースピード優先、そしてマニュアルくらいのモードしかないというイメージがあったので…さすがにそれは古すぎますかね(笑)。

ま、コアユーザーだけでなくライト層にも訴求するには、そういうの必要なんでしょうね。
ところで。
そういう「撮影モード」で撮影した場合、JPEG画像はそういう補正がかかった画像になるのでしょうけど。
やはり一眼レフといえばRAWデータだと思うんですけど、RAWデータってどうなって保存されるんだろう、やっぱり補正前の生データなのでしょうかね、それともまさかRAWまで補正がかかって…なんてことはないとは思いますけど。

というか、ついでにニコンのサイト見てびっくりしたんですけど。
フラッグシップ機のデジイチでも撮像センサーCMOSなのね。
まさかと思って調べたら今やキヤノンもCMOSになっててびっくり。
CMOSの撮像センサーって我が腐れHDC-1のイメージに染まっててCCDより劣るというイメージしかなかったのですが完全に今は昔なんですなその考え方。
まさか、EOS-1DやD4SまでもがCMOSセンサーになってたとは、時代は変わったもんだのぉ(笑)。

なお。
やっぱりハイエンド機には「撮影モード」はない模様。

テーマ:日記というか、雑記というか… - ジャンル:日記

  1. 2014/04/27(日) 23:11:11|
  2. 超個人的日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2009042601携帯・車検代車

GWに突入したからこそ、不測の事態に備えて今のうちにやることやっておきましょう的更新。



サムネイル


現在使っている自家用車のオデッセイを買って、初めての車検(購入時車検を除く)に入れたときに借りた代車を撮ったものです。
私の知る限り宮城県では、車検時には無料で代車を借りられますので。

いろんな都合によりオデッセイを買ったのが2007年のGW直前。
そのときは、以前乗ってた車(アコードワゴン)の車検のタイミングで、その際にも代車を借りてはいたのですが、残念ながらその画像は残してません。
その時点でもう、携帯電話911SHは使っていたので(=携帯デジカメがあった)、なぜ撮らなかったのか画像を残しておかなかったのか、いまさら後悔ですがあとの祭り。
アコードワゴンはその前の車(カペラ)の車検切れタイミングで個人売買で購入したので、そのときは代車はなし、2005年秋のことです。
先々代の自家用車になってしまうカペラを最後に車検を通したは、2003年秋のこと。

…ちょっと、このブログの過去記事の宣伝をさせてください(^^ゞ。

私の、過去の代車遍歴に関する画像記事はこちらから(今回の代車の画像ならびにそれ以降の代車の画像も含まれます)。

先々代の自家用車、カペラ最後の車検の時の代車に関する記事はこちらから。


脱線大変失礼いたしましたm(__)m。

さて、私はといえば、車検は基本的に、購入した店の如何に関わらず、その車のディーラー(無論自宅最寄の)で通すのがほとんどのパターンになっております。
オデッセイは個人経営の中古車店で購入しましたが、車検はやはり最寄のホンダディーラーにて、この2009年も含め今までに2回入れてますが、ずっと同じところでお願いしています。

…あれ、こんな情報どうでもいいですね、またしても失礼いたしました。
サムネイル左側の、正面左側から撮った画像は以前も使用しておりますので。
今回は趣向を変えまして、というより同じ画像ばかり使いたくないので(笑)。



軽自動車なのに充実装備


運転席回りも撮影してありましたので、その画像を使って、我がオデッセイとの差異というより軽自動車の装備にすら及ばないオデッセイのダメダメさを再確認してみたいと思いますorz。
なお念のため記述しておきますと、代車はホンダ・ZEST Sparkでした(NAモデル)。

まず目に付きますのは、代車はキーレスエントリーですね、軽自動車のくせに生意気ですね(笑)。オデッセイはキーレスはおろかリモコンドアロックすらありません、涙も枯れ果てます(汗)。
さすがに集中ドアロックは付いてますけどねオデッセイ。

それからわかりづらいですがタコメーターがあります、無論オデッセイにはありません、ATなので不要といえばそのとおりかもしれませんが、あったほうがカッコいいじゃないですか!!(笑)。

そしてエアバッグ、それすらないオデッセイって…とはいっても、私自身エアバッグっていまだに必要だと思ってない化石級の人間なので、その点は特にうらやましくはありません(強がり)。
というか、エアバッグがあった車って一代前のアコードワゴンだけだな(^^ゞ。

あとは…なんだろう?。
画像には写ってませんが、当然リモコン可倒式ドアミラーだったと思います代車、オデッセイは倒すのは手動なので。
まぁ、人によってはそれらの装備すべて、特になくても問題ないという人もいますけど、自分は出来れば欲しいぞ!!(笑)。
ああ、あと、さすがはエコ時代の車、メーターパネルに燃費計とかエコ運転をサポートするような表示が出てましたね、それらがあれば確かにエコ運転をしてみようかなという気にはなります。
…たとえ物珍しさの最初だけで、慣れちゃえばそんなのガン無視だとしても(大汗)。

そのくらいでしたかねぇ装備面の差って、画像で写っている範囲だと。
もしかしたら、間欠ワイパーのタイミングが代車は選べたかもしれませんが(オデッセイは固定)、今となっては確認の術がありません。

なんか代車を褒めてばかりいましたが(そういう趣旨の記事ではありますが)。
オデッセイのほうが勝っている点も、確かにありました!!。
オデッセイの名誉のため、以下記します!!(^^ゞ。

まずは室内の広さ。
運転席にしか乗らなかった私はあまり感じませんでしたが、一度だけ助手席に乗せた母が一言「狭いね」と。
そりゃまあねぇ、腐ってもオデッセイは3ナンバー車、運転席と助手席の間に狭いながらもウォークスルーできる空間すらありますので、そこまで負けてたら存在価値がありません(笑)。

そして何と言ってもエンジンパワー。
代車は軽自動車でしかもNA、かたやオデッセイはNAなるも無駄に2.2リットルの排気量があります、差がないほうがおかしいです。
というより、やはり660ccは厳しいですね、特にNAだと。
自宅近くのちょっと急な上り坂、オデッセイならハーフスロットルで得られる加速が、代車だとベタ踏みしないとダメでしたからね、いやベタ踏みでも及んでなかったかもしれない。
軽は維持費などの観点から、普段の街乗り専用の実用車としてはむしろ使うべき車だと思いますが、エンジンパワーが厳しいということだけは覚悟したほうがいいと思います。
特に大きな排気量や高出力の車に乗っていた人は。
せめて、ターボ付きのグレードにはしたいですね、軽にするにしても。
無駄に3ナンバーに乗ってると、軽の圧倒的維持費の安さには心惹かれます。

テーマ:何気ない日常の写真 - ジャンル:写真

  1. 2014/04/26(土) 19:21:33|
  2. 過去の写真を晒す_2009
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

よほうてきちゅう

今日の天気予報は、ずいぶん前から晴れだという予報でしたが、見事に的中しまして。
おかげさまでGW前にやりたいと思ってた洗車も無事完遂できました。
むしろ天気が良すぎて、ワックス塗る際には、ちょっとは曇ってもいいんやで(笑)とすら思うほどの、真にいい天気。
なにせ洗車も下手すると半年近くぶりの久しぶり、前の洗車の時もそのうち一度しっかりと汚れを落としてなんて、確かこのブログで書いた気がしますが、今回も単純に、シャンプーで汚れ落としてワックスとガラスの一部に撥水剤を塗ったのみに。
はたして、細かい汚れがついた状態の塗装をより重点的に綺麗にする作業はいつ行うのでしょうか…自信がありません(汗)。
ま、見かけ上、パッと見綺麗にはなったし、ワックスは効いているので、それでいいかなとも思うしなぁ(マテ)。
そして。
きれいにしたら早速雨が降って欲しい、ワックスが効いた状態で雨が降ってうわぁぁぁぁぁぁぁぁ水玉がころころしてりゅぅぅぅぅぅぅぅぅう!!…というのを楽しみたいと思っている異常性癖の持ち主の私であることは以前も書いたとおりですけど(爆汗)。
残念ながら今しばらくは天気がいいらしく、確か雨の予報は来週の火曜とか水曜とかまでお預けだよなぁ、いや普通それは喜ばしいことなんですけどね。
てゆーかさ。
雨降らないと、綺麗にした早速、細かいホコリと言うかなんだこれ、黄砂なのか花粉なのかPM2.5なのかわからんモノが、お昼頃に洗車終わって夕方前に車見た段階で早速積もってたんですけどそしてそれが流れ落ちないんですけど。
ま、水洗いすれば済むことですけどね。

ところで話題が完全に変わって。
ちょっと前に買ったジャンクのVHSデッキ。
時計が狂わないのでびっくり(笑)。
前に使ってたVHSは結構狂いが激しかったのです、1日に2秒まではずれなかったと思いたいですが、それに近いくらいにはずれてました、しかも遅れる方向にずれてたから、時計直し忘れると完全に頭が切れるという困ったちゃん状態でしたが、ジャンクのVHSは購入時に時計設定して以降一度も直してませんし、ほとんどずれてない。
HDDレコーダーでさえ、1日あたり1秒弱はずれるというのに、なんという正確な時計を使ってるなぁSONY製品。
…あ、そういえばその、前のVHSも今現役のHDDレコーダーもシ○ープ製品だった(汗)。
シャー○の製品も携帯電話やスマホだと時計狂わないんだけどなぁ、家電はダメなのか?。
そして。
CMスキップがあるのはいいんだけどぴったり30秒すぎて若干使いづらい。
過去の経験だと、人間の反応速度などを考慮して、普通は30秒スキップとは言っても30秒弱、27~28秒とか下手すると25秒とか、その程度を早送りする感じなのがCMスキップ機能だと思うんだけど、ジャンクのはかなりガッツリ30秒飛ばしちゃう感じで余裕がないなあという印象。
そういうほうが好みの人もいるかもしれませんが、個人的にはちょっと使いづらいです。

テーマ:日記というか、雑記というか… - ジャンル:日記

  1. 2014/04/25(金) 22:20:47|
  2. 超個人的日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ラブライブではないガンプライブ

久しぶりの動画紹介ネタです。
過去記事確認したらだいたい1ヶ月ぶりくらいです、しかしまぁペースとしてはそんなものでしょうかね、あくまでネタがないときの穴埋め的ポジションのカテゴリなので自分としては。


さて。

表題どおり「ガンプライブ!」画像です。

………「ガンプライブ!」が何かわからない人は、お手数ですがご自身でググって下さい。
検索すれば、たぶん目的のものがほぼトップに表示されると思いますし、このブログでも過去にネタにしたことがあるはずなので。
ああ…動画紹介カテゴリとしては初めてみたいですけどね、まだこのカテゴリを作る前に取り上げているはずです。
(取り上げた記事はこちらから)

で、今回取り上げますは。
「ガンプライブ!」動画ではありますが、再現しているのは「ラブライブ!」のダンスシーンではありません。
なんと!!。
ガンプラで再現しているのは、「Wake Up, Girls!」のダンスシーンなのだ!!(爆)。
…厳密には「ラブライブ!」の再現ではないので「ガンプライブ!」と呼称すべきではない感じなのですが、こまけぇこたぁいいんだよ!!(^^ゞ。

仙台人である以上WUGを応援しないわけにはいきません、たとえその出来や評判がどんなものであってもorz。

ということでまぁ、これ以上のつまらんコメントは無用でしょう。
早速ご覧下さい。




【ガンプラでWake Up, Girls! デビューライブ編】














なお。

あれ!?…そもそもの、元になったWUGのダンスシーンって、どんなんだったっけ!?。
と、取り上げた私自身思っちゃうくらいなので(大汗)、念のためというより私自身のために、比較動画版も載せておきます。







相変わらずガンプライブ自体は出来がいいんだよ、ガンプライブは。
問題は、元となったWUGの方なんだよなぁ(涙)。

テーマ:画像・動画 - ジャンル:サブカル

  1. 2014/04/22(火) 23:03:52|
  2. 動画紹介
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

えふわんとのかぶり

昨晩のBSフジでのF-1中継は午後11時(23時)から。
24時から30分間はアニメの録画が入ってしまうので、その時間はそっち優先。
そんなこともあり、いつもなら安酒飲みながらF-1を見たりするのですが、被ってるアニメがちょっとまじめかつ真剣に見たい作品だったし、久しく飲んでおらず飲みたくなったということもあり、500mlPETボトルのコーラを飲みながら見ましたところ。
なんだか眠れなくなってしまって(汗)。
寝る前に安定剤を飲んだにもかかわらず眠れず、時間だけが刻々と経過し、やむなく午前4時前にさらに睡眠導入剤を飲んだりしたので、今日はちょっとかなり(どっちだ)不調の一日でした。
へんだなあ、なんで眠れなくなったんだろ、コーラってそんなにカフェイン入ってるのかなぁ?。

ところで。
今年のBSフジのF-1中継は昨晩の第4戦まですべて、放送枠が1時間40分。
昨年の中盤終盤あたりからこのフォーマットだったですかね、序盤のころは1時間50分枠だった気もするのですが。
問題はですね。
昨晩のように23時から放送が始まって、24時から30分間アニメで潰れてしまうと、それが終わってF-1中継に復帰しても残り10分、やっぱりと申しますかすでにレースは終わって結果発表&表彰式のタイミングになってしまっていました。
1時間50分枠だったら、ラストの数周分でも見れたのでしょうけど。
また、次回第5戦のように、放送開始が23時30分からなら、スタートから序盤まで見て、アニメに変わって、30分後アニメ終わってF-1に復帰してもまだ40分残っているので、中抜けにはなりますがそこそこ楽しめるのですが。
23時から1時間40分枠ってのはちょっときついですなぁ。
個人的希望としては、1時間40分枠ならば、いっそ午後10時(22時)から放送開始してくれると、全編見れるしありがたいのですがねぇ、なんとかなりませんかねBSフジさん。
あるいは、もういっそのこと、一部のレースだけでなく全レース、月曜夜22時からってのはどうでしょう?。アメリカ大陸で行われるレースとか、第3戦バーレーンGPなんかはその時間でしたしね、もちろんレース開始時間の都合でなんですけど。
開幕戦オーストラリアGPとか、たぶんそうなる日本GPみたいに、日曜の夕方に放送しろなんてことはいいませんし、それが無理なのはわかっていますので。
できれば、日曜夜11時からはちょっとご勘弁。
きわめて個人的な都合でしかありませんが。
この調子だと、毎年楽しみにしているモナコGPも、今年は中抜け視聴になっちゃうんだろうなぁ、悲しいけどアニメも切る気はないしなぁ。

そういえば。
去年はどうしてたんだろうと思って、過去のアニメ視聴データを見返したとこと。
幸運にも去年の春夏は、F-1中継の時間に面白いアニメが放送しておらず(笑)、また同じアニメを別の曜日時間に別の放送局でも放送しててそっち対応にしたりで、なんとかF-1の時間は空けてたことが判明。
今年はそれは無理な感じなので、困った困った。

テーマ:日記というか、雑記というか… - ジャンル:日記

  1. 2014/04/21(月) 21:28:29|
  2. 超個人的日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2009032601携帯・大沢橋開通記念

サムネイル


自宅近くに新しい橋が出来て、それの供用開始タイミングに遭遇することが出来たので、記念に撮った画像群です。
ニュースなどでの、どこそこの新しい橋が開通という記事はよく目にしますが、自宅から歩いていける距離でそういうイベントがあることは滅多にないので。
というか、もうこの先ないかもしれない(汗)。

なお。
この橋に関しては、過去のこと、工事が始まってからのこと、その効用などなど、語ること、いや語りたいことは山のようにあるのですが、きっとそれは「過去の写真を晒す」というこのカテゴリの趣旨からは外れる気がしますので、自重します。

ということでまずは1枚目。



渡り初めを待つ車列


橋の開通を待つ車列。
画像を縮小してしまったので非常にわかりづらいですが、画像中央右寄りに、青い服の警備員さんらしき人影と、そのちょっと左側に黄色い道路公団っぽい車輌と、その前にパトカーがいるのをご確認いただけますでしょうか。
…パトカーは無理ですかね、元画像を持っててなおかつ、当日の状況を知ってる私だからパトカーだとわかるのかもしれません。
その先にある、車がまったく走ってない部分が、このときに新たに開通した橋の部分です。
正しくは、橋と、その先の新規道路なんですがね。

元画像のEXIFデータによりますと、この画像の撮影時間が午前9時58分。
他の画像によりますと、橋の開通時間が午前10時なので、まさに開通直前の、並んでる車のオーナーの方々はまもなくの渡り初めにwktk状態の時間、といったところでしょうかね。
なんてこたぁない、地方の単なる道路なのに、ずいぶん開通待ちの車並んでました(笑)。
まぁもちろん、この道路が出来てずいぶん楽にはなりましたけど。
私自身は相当恩恵を受けています。



銘板


記念にもう一枚。
この橋の「銘板」…って、私のIMEは「めいばん」一発変換しなかったばかりか「めい」と「ばん」に分けて変換しないと出てこなかったよ、いかんなぁ確かに古いIMEではあるけど、由々しき事態だ(汗)。

ご覧のとおり、開通したのは撮影日の2009年(平成21年)3月26日ですが、銘板には1975年の字も見えますね。
このように、実はこの橋にはいろいろと由来というか歴史があるのですが…まぁそれはもし、そのうち機会があったら。

それから。
せっかくの記念なのに、いくらそれしか持ってないと言っても、携帯デジカメでわずか8枚の画像を撮っただけで、私が済ますわけもありません。
デジカメはショボイのしか持ってませんでしたので。
フィルムカメラの一眼レフで、1フィルム分だいたい24枚程度、このイベントに関する画像は撮影しており、それはデジタルデータ化して持っています。
実際、この記事を作成する準備段階で、それらフィルムカメラで撮った画像から何枚か使おうかと思ったこともあり、画像も準備してありました。
けれど。
やはりこの「過去の写真を晒す」カテゴリは、あくまでデジカメで撮った画像を使い晒すのが主眼でありますので、それも自重します。
もしも、もしも万が一、この「大沢橋」に関して独立した記事で書く気が起きたなら、そのときにはそれらの画像も使って、いろいろと書いてみたいと思います。
ですが、その可能性は決して高くない、とだけは記しておきます。

テーマ:何気ない日常の写真 - ジャンル:写真

  1. 2014/04/19(土) 20:15:55|
  2. 過去の写真を晒す_2009
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

わるいとこいいとこ

昨日買ったジャンクのVHSデッキの件続き、録画予約とか試してみてさらにわかった結果。

録画が白黒になるのは相変わらずというかもはや決定的。
まだ3倍モードでは試してませんが、それで改善されるとは思えないですしね。
さらに言えば、まだ外部入力1でしか試してません、外部入力は2まであるので、ダメモトでそちらでも試行してみるべきなのでしょうけど、信号の入力先を変えてるだけで、外部入力からの信号を録画用に処理するシステムを2つも持ってるとは到底考えられないので、結果は変わらないと思います。
それと。
VHSでも録画の頭出し機能があるのですが、どうもそれがイマイチ。
早送りのスピードが遅くてちょっと使えない感じ、これは不具合なのか元々そういう仕様なのかはわからず。
巻き戻し方向での確認はしていませんが、頭出し機能はなくてもそんなに問題はないと思われますので、使わない方向で。

CMスキップ機能は生きてました、というかちゃんとリモコンのボタンが対応してた。
前回の記事でも書いたとおり、どう考えてもメーカー同じでも純正のリモコンではないのに、これほどしっかりボタンが対応しているとはかなりびっくり(笑)。
まぁねぇ、コスト面とか考えれば、デッキごとにコマンド変えるとかやってられないでしょうね現実的には、それに助けられてる状況です。

再生、停止、早送り、巻き戻しなどは十字キーで行うタイプのリモコンなのですが、十字キーの反応が鈍い時と鋭い時があるのがちょっと難点、しかしこれも中古品なので文句は言えず、そういうものだと慣れるしかないですね。まったく使えないわけではないので。
テープの取り出しボタンがリモコンにあるのは助かる、前のデッキにはなかったので。

内蔵時計の誤差がどういう方向に出るかまだ不明ですが、感触としては進む方向にずれてる感じ。
前のデッキが遅れる方向にずれてたので、時間合わせを忘れると予約録画の冒頭部分が録画されないということがたまにありました、進む方向にずれてくれれば少なくともそれはなくなるので助かる。
もう、アナログ地上波の時報を元に自動で時間合わせをする機能は使えませんのでね、今持ってる録画機器はすべて手動で時間合わせしてます(汗)。

そして。
ジャンク品なのに、モーターが強い!!(爆)。
早送り&巻き戻しが早い!!(激爆)。
いや逆かな、今まで使ってたデッキのモーターがへたってたと言うべきかな。
何しろ前のデッキは、テープによっては巻き戻しの最終段階になって極端に巻き戻し速度が低下する、という状況がありました。
とりあえずジャンクデッキはそれがなさそう、モーターはまだ元気なようです。
ジャンクなのに生意気だ!!(笑)。

そのせいか。
なんだか、前のより画質がいい気がするぞ!?(^^ゞ。
まぁ多分に気のせいなのかもしれませんけど。
録画はダメだけど再生は今のところ問題を感じないなぁ。
もしかしてこれはアレかな。
結構、VHSテープの過去の資産があるので。
今のうちにDVDなりに録画しなおしておけという神の啓示か!?(違)。

テーマ:日記というか、雑記というか… - ジャンル:日記

  1. 2014/04/19(土) 16:33:56|
  2. 超個人的日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

まさかのだいしょうり?

ビデオデッキがついに壊れました(笑)。

お間違いのない様に、ビデオデッキです、HDDレコーダーでもDVDレコーダーでもなく、ビデオデッキです、VHSです!!(爆)。

まぁ、相当前に買った、新品で購入した時点でエントリーモデル、安物。
しかも、初期の段階でテープ取り出しボタンが壊れてしまい、以後紆余曲折があってフロントパネルを外した状態での使用、ゆえに機器内部にまでほこりが入りまくっている状態、むしろよくぞここまで持ちこたえましたと言ったほうが正しいかもしれません。
いままでも相当不調になったことが何度かあったのですが、そのたびなんとかクリーニングして復活させていました、しかし今回ばかりはついにご臨終になってしまった感じでして。
無論主力はとっくの前にHDD/DVDレコーダーに移行しているのですが、それで録るまでもないような番組はいまだに、極たまにではありましたがVHSを使っていました。
そしてそういう番組は、できればHDD/DVDレコーダーは使いたくないので…HDD/DVDレコーダーだっていい加減ご老体なのでね、ある程度はいたわって使いたいのです。
そんなかんじで、要らないといえば要らないのですがないと若干困るVHS。
新品を買う気も金銭的余裕もない、ならばやっぱり中古でしょ!?(笑)ということで。
行かねば、ハー○オフ(^^ゞ。
中古といっても。
もはや「ジャンク」だけなんですけどね(汗)。
ジャンク品は安くていいんですが、動作保証はしてないのと(ジャンクですので当然)、大概の場合リモコンがない。
VHSもほとんどが細かい操作はリモコンに依存しています、単純な再生や録画だったらリモコンなしでも可能でしょうけれど、私の場合は録画予約をしたいので、リモコンがなくて録画予約設定とかが出来ないとかなり困ります。
一応、リモコン付きで4,000円~5,000円程度のものはあったのですが。
それでも「ジャンク」には変わりないので、それにこの金額を出すのはちょっとね、ということで。
よさげなSONYのデッキがありまして。
よさげっていうより、税抜き1,000円(爆)。
まぁジャンクだから、こんなもんでしょ、一応再生OK、動作音大きめと書いてありました。
問題はリモコンですが…リモコンもジャンクで置いてあるので、それを集めて無造作に放り込んである箱の中を探すと、一応SONY製でビデオデッキ用みたいなリモコンを発見。
正直、リモコンにはBSのボタンとかついてて、どう考えてもVHS本体の専用品とは思えない(笑)品だったのですが、とりあえず同じメーカーだ、再生、録画、電源の入り切り、取り出し、メニューボタンが動けばいいやと思い、ダメモトでリモコンも一緒に購入。
自宅に帰ってきて動作確認。
古いデッキを外して、今回買ってきたジャンクをセット、無論配線つないで。もう外部入力でしか録画しないから(デジタルには対応していない)アンテナ線つながなくて済むので楽(爆)。
リモコンに電池入れて、ためしに電源をONにしてみる。

…こいつ、動くぞ!?(激爆)。

まずはリモコンでどれだけ動かせるか試してみる。
おおっっ、普通に電源投入、再生停止、早送りなどが出来るばかりか、メニューボタンが生きてる!!。
メニュー画面が出る、時計の設定が出来る!!(超爆)。
これは拾い物か1,000円ジャンク!!(^^ゞ。
動作音大きめって書いてありましたが、そもそも使ってたデッキが先述の通りフロントパネル外してあったシロモノなので、それに比べればまぁ静か静か(笑)。
メニューがいじれるので、いろいろ確認したら、前のユーザーのものと思われる録画予約が残ったままに、これ消えないんだ、何日も電源入ってなかったろうに、今の機械は優秀だなぁ。
ん…この録画予約の時間は…毎週録画でこの時間って、これまさかアニメ(大汗)。
うむ、どうやら前のユーザーもアニヲタだった疑惑が(爆)。
まぁそれはいい。
問題は録画でしたが。
ここに来てジャンクの真価発揮。
録画は出来ます、画質も悪くなさそうですが、いかんせんカラーが出ない(滝汗)、白黒になってしまいます。
なるほど、これがジャンクのジャンクたる所以か。
まぁしゃーない、とりあえず、白黒だろうが見れればいいや、って感じで、その程度のモノを録画する用にということで、なにぶん本体+リモコンあわせて1,500円ちょっとだからしゃーないっすね。
臨時で、その場しのぎで、いいんじゃないっすかね、再生は大丈夫みたいなので。

なお。
「5倍のエネルギーゲイン」は、その消えずに残っていた録画予約の数のことっぽい(笑)。

テーマ:日記というか、雑記というか… - ジャンル:日記

  1. 2014/04/18(金) 20:53:49|
  2. 超個人的日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

やればきがすむ

近日中にやらねばと思っていた自家用車関係の事柄が二つありました。
一つは洗車、一つはタイヤ交換。
今日は天気もよく、ちょっと風は強かったのですが、気温も上がって。
洗車をするとなると一日がかりになりますので、事前にこの日に行うぞと決めておいて朝一から始めないと、思いついて急にとはなかなか行きませんし、そもそもまず初めにタイヤ交換をしてからと思っていたので。
どうしようかなタイヤ交換しちゃおうかなと思いつつも、午前中はグダグダと無為に時が過ぎ。
昼頃。
悩んで迷っていても仕方ないしどうせやらねばならないことなんだから、やってしまえば懸案が一個解消して楽になるぞと思い直し気合を入れて、午後からタイヤ交換を実行。
通常ですとタイヤ交換も午前中から行うので、午後になってから始めるのは珍しいパターンです。
なぜならタイヤ交換は、確かに主眼はその名のとおりタイヤの交換ですが、それと同等以上に大切なのが、交換してしまっておくタイヤ(今の時期なら冬用タイヤ)の掃除です、なにせこれから半年間しまっちゃうおじさんの刑(笑)に処せられるのです、綺麗にしてしまわないとどんなに高級なタイヤでもあっという間にダメのボロボロになってしまいます。
しかし洗う以上、乾く時間も加味しないといけませんということで、いつもは午前中から行っていたのですが。
最近日も伸びてきたし、今日は暖かかったしで、まぁ午後イチから始めても大丈夫だろうと、庭の駐車スペースをコンクリで舗装してフロアジャッキを導入して以降はタイヤ交換作業自体は以前より短時間で終了するようになりましたし、ということで。
無事タイヤ交換作業終了、本当に今日は暖かかくて助かりました。
夏タイヤに交換&冬タイヤ洗浄も済んだし、ここ最近気になってたやんなきゃと思ってた事柄一つクリアで、まさに思い立ったら吉日とはこのことですな。
あとは洗車だなぁ。
きょうももう、かなり汚れてたしなぁ車体、ここ最近の花粉とか黄砂とかPM2.5とかが降り積もった後に(野晒しで駐車スペースに屋根がないので)、昨夜なんぞはちょっとばかり雨が降ったりしますと、大雨ならダミーの洗車効果(笑)があるのでしょうけど小雨だとむしろドロドロデロデロで車体を汚すだけなんでね、もう惨憺たる状況ですよ(汗)。
そうだなぁいつやるか。
今週…はちょっと早い気がするし。
来週の後半かなぁ、プチ忙しいといえばそのとおりなんですが、その頃が一番いい感じかな、天気予報とにらめっこの日々がちょっと続きそうです。
そして情けないことに今現在ちょっと腰が痛いぞ(滝汗)。

テーマ:日記というか、雑記というか… - ジャンル:日記

  1. 2014/04/16(水) 21:17:26|
  2. 超個人的日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

こんかいはむずかしそお

緊急アップです、例のアレです。



さて何のアニメだらうか(爆)


Yahoo!トップページで時々ある、わかりにくいアニメ作品紹介の特集シリーズ、今回の特集は…「戦う美少女たち」!?。
うむこれなんとなく難敵な気がする、苦戦が予想されます(笑)。
どんどん行ってみましょう。
なお当然のように、画像&作品名が出ちゃってる「サクラ大戦」は除外です、それ以外について。



☆10歳の美少女エスパー軍団
  うぅ、のっけからわからん(大汗)。10歳ってアニメキャラとしてでも結構年齢低いよなぁ、なんだろう。
すまんギブアップ。
正解は、「絶対可憐チルドレン」でした、いまさらですが、なんとなくもしかしたらとは思ってたのですが、やはりそうでしたか、1話切り(正確には2話のみ視聴切り)だし好きな作品ではないので、外れてもダメージ小(笑)。


☆決闘場で男装少女を待つのは
  ヒントは「決闘場」より「男装少女」のほうかなぁ、とすれば「ウテナ」か「キノ」、でも決闘場となるとウテナなのかな?。
正解は「少女革命ウテナ」、一応当たり。


☆大剣をふるう少女の髪色は
  大きな剣を使う…なんだ!?、バトル要素がある作品っぽいけど、そういうのはわりかし知識としては知ってるはずなんですが、すぐには思いつかず。
ギブアップ。
正解は「灼眼のシャナ」…って、シャナって剣使うんかい!!(汗)、髪の色を指摘しているのはなるほどヒントではありました、しかしやはり見てない作品はちょっと無理だな。


☆無人の電動二輪車に襲われて
  これ、一瞬「なんぞこれ???」と思ったのですが、ピンときましたよ!!(笑)。
「緋弾のアリア」でしょこれ、確かに第1話でセグウェイにUZIくくりつけたのに襲われてます、電動二輪車というヒントでタイヤが前後に並んでるイメージから頭を切り替えられればわりかし簡単だと思います、きっとそうに違いない!!。
正解は「緋弾のアリア」、うぉっしゃあ正解、これは当たってちょっとうれしい(笑)。


☆戦車にブーメランを放つ少
  これねぇ、なんとなくわかったんですけど、作品名が思い出せない(大汗)。
2話か3話程度見てやめちゃった作品です、ここ2~3年の作品、キャラ原案が村田蓮爾だと思う、なんて言ったっけなぁ作品タイトル、うぅ~ん。
ダメだ思い出せない。
正解は「シャングリ・ラ」、うんうんそうそうそうこれこれこれ(笑)。


☆自らの体に兵器をまとって
  うん?、なんかこういうのって多すぎません?。
がらっと作風が違う「最終兵器彼女」も「IS」も、どっちも該当しませんかこの表現だと。
しかしまぁ、「まとって」だと、着てるってイメージが強いので、「IS」のほうかなぁ。
正解は「ストライクウィッチーズ」ってえええ!!、間違っちゃいないけど、もっと適切な説明文があるだろう!!、これでストパンなら「スカイガールズ」だってOKじゃん!!。
まさしく、斜め上というか適当にピンボケしたこの特集の真髄のような紹介文ですな。


☆異形の化け物と戦う女子高生
  これも該当多すぎ、「BLOOD+」、「BLOOD-C」、「喰霊-零-」だって言ってしまえばそうじゃないかな?。あるいはもっと他にもありそう。
なんとなく「BLOOD-C」あたりにしておきましょうか。
正解は「BLOOD+」、あっちゃー目の付け所はよかったんですが古いほうか、新しいほうをチョイスしたのが裏目に出ましたな。


☆首筋にかみつく彼女の正体は
  戦う少女で首筋にかみつく?。ギャグアニメでなくて首筋にかみつく?、なんだろう。
うん、考えてもわからんしそろそろ寝たいから(笑)早々にギブアップ。
正解は「ロザリオとバンパイア」っておいこれエロコメじゃないのか!?、「過酷な運命に立ち向かう」「戦う少女」の物語なのか!?、なんか違う気がしますけど、見たことないんでわかりませんが、本当にそうなんですか!?(滝汗)。



今回の勝敗は2勝6敗、やはり思ったとおり勝率悪かったですが、まんまとこのコーナーの適当紹介文にしてやられたという部分も否めません(負け惜しみ)。

テーマ:アニメ - ジャンル:アニメ・コミック

  1. 2014/04/12(土) 23:36:06|
  2. アニマン雑記【その他雑ネタ】
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

じっけんのぉと

今日の宮城県地方は風が強うございました。
JR東北本線が止まってしまうくらいの強風…って、誰ですか!?、東北本線が強風で止まるのはデフォだろとか言う悪い子は!?(爆)。
ともかく。
我が家では仏壇にお供えしたご飯を翌朝庭に置いて野鳥の餌にしている、ということは以前このブログで書いたと記憶しています。
本日の強風で、その餌台的なものが飛んでしまいそうな感じだったので、急遽、使い古した空の500mlペットボトルに水を満タンに入れ重し代わりに使ってみました。



500グラムの錘


具体的にはこんな感じ。
さらに説明しますと。
かつて、庭が舗装される前に使っていた、車のタイヤの幅に合わせて敷いていた約40センチ四方のコンクリート製の板状のブロック。
2008年にコンクリートで駐車部分だけを舗装してしまったので用なしになったそれを、庭の中央あたりに積んであり、その上に木製の餌台(餌箱)を置いてあるという構図です。
木製の餌台は、何かが入っていたものを流用、雨ざらしなのでいずれはダメになってしまいますがそうなったら交換、そのために予備はストックしてあるという状況です。
以前使っていた餌台はもっと低い、というか薄いものだったのですが、今回のは少々深く、それゆえ上部が画像奥側のブロックより上に出てしまっていて、そのため風の影響を受けやすいという感じです、以前の薄いものは今のほど風で飛んでいきやすくはなかったと感じています。

さて、ここで問題になるのは。
最近はあまり見かけないかもしれませんが以前、ペットボトルに水を入れて置いておくとネコ避けになる、という噂がありそれを実行した人も結構いらっしゃるのではないかと存じます、はたしてその噂が正しいものだったのかどうかはわかりませんし興味はありませんけど。
ネコでさえ警戒するのなら、より警戒心の強いと思われるスズメは、もっと警戒するのではないだろうか。
さきほど野鳥と書きましたが、現実的には餌を喰いに来るほとんどはスズメですし、こちらとしてもスズメにやっているという感覚なのです。
現実問題、普段いつもコメをやっていて、たまに別なものを餌台に置いたりすると、とたんに警戒して寄って来なくなるという経験を過去に何度もしています。
はたして、このペットボトルの錘に対して、スズメは警戒心を抱いて近寄ってこないのか、あるいはあまり気にせず餌を喰いに来るのか。
これはその壮大な(違)実験の記録であります。
ノートにすると2冊分くらい(爆)。



遠巻きに見る


おっ。
餌台を置いてある場所のすぐ隣に生えている柿の木の枝に、スズメさんたちがやってきました。
いつものように、まずは遠巻きに餌を観察しているようです。
普段とは、あまり違った様子は感じられません。
しかし、確かにいつもよりは、餌に寄ってくるのが慎重になっているでしょうか。
やはりペットボトルを警戒しているのでしょうか。



食いついた


おっと、早速勇気ある1匹が果敢に餌をついばんでいるようです。
どうやら、ペットボトルに警戒心を増すのではないのか?、というのは単なる杞憂に終わったのでしょうか。
しかし。
このように、果敢にか無謀にかはわかりませんが、餌をついばみに来る個体はいるものの、やはりいつもに比べれば食いつきは悪いようです。
当然でしょう、昨日まではなかったペットボトルが置いてあるのです、警戒しないほうが変というものです。
それが野生です。
狼は生きろ、豚は死ね…ってそれは「野生の証明」!?(笑)。



約1時間後


コメを餌台に置いてから約1時間後の様子。
初期状態を撮り損ねたのでわかりづらいですが、多少は減ってるかな?、程度で正直あまり減ってはいません。
いつもなら、早ければ1時間経った段階で全部なくなっていることもあるので、やはり警戒しているようです。
当然といえば当然でしょう。
さて、はたしてこの餌は、本日中に全部喰ってもらえるのでしょうか。



約3時間後


さらに約2時間経過、コメを置いてから合計約3時間後。
おや、すっかりなくなってる(笑)。
うむむ、もしかしてスズメさんたちは、私が室内からその様子を撮るべくデジカメで待ち構えていた「撮る氣」のようなものを感じて警戒していたのでしょうか!?。
それをやめたら、わりとあっさり食いついたようで、すっかり綺麗に餌完食。
というより、思ったより早くペットボトルに慣れたというべきなんでしょうな。
そんなスズメさんたちは、勇気あるチャレンジャーなのか、あるいはお気楽なオプティミストなのかは、判断が分かれるところでありましょう。


今回の実験の結論。
スズメでさえ、ペットボトルには1時間ちょっとで警戒心をなくす。
なおさら、ネコには何の効果もないと思われる(結論それかい!!)。
なお、今回使用した画像は、切り張り加工はしていませんが、トリミングはしています。しかし捏造はしていません(激爆)。

テーマ:日記というか、雑記というか… - ジャンル:日記

  1. 2014/04/11(金) 20:34:21|
  2. 超個人的日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2009020501仙台港アウトレット

サムネイル


表題の「仙台港アウトレット」の詳細に関してはこちらをご参照ください。
仙台港アウトレットが開業したのは、上記リンク先の情報によりますと2008年9月のことだそうです。
ほぼ同時期に、自宅からより近い場所に仙台泉アウトレット(参考)が開業しており、たぶんそっちにはこれより前に行ってると思うんですけどね、記憶にも記録にも残ってませんが、なにぶん仙台港とは比較にならないほど近いので。
んで、仙台港のほうもせっかく出来たんだから行ってみるべか、と思ったのか、あるいは他の理由があったような気もしますが、きっと初訪問だった時に記念に撮った画像だと思われます。
とはいえ、単なる大型商業施設なので、何を撮るということもなく、枚数もわずかになってますけど。
よりまともな性能の携帯デジカメを持っていたにもかかわらず、なぜこの画像群はHDC-1を使って撮られたのかはもはや謎(笑)。
数少ない画像の中から、どれをチョイスすべきか迷うところ、正直どれもろくでもない画像ばかりなので(大汗)。
そんな中から、今回選びましたのは。



周囲の様子


表題が「仙台港アウトレット」なのに、基本的にそれとは関係ないモノを撮った画像を選択する、それがえ~はちクオリティ!!(切腹)。
仙台港アウトレットの2階部分から、仙台港アウトレットの外部を撮影したものですね。
方向としては、南東側になるのかな?。

この画像で注目すべき点があるとすれば、以下の2点。

まずひとつめは、警備員さんが雪かきをしている様子。
撮影日は2009年2月5日、きっと平日だったんでしょう、開業から半年経ってない時点の土日休日で駐車場がこんなにガラガラだったら、もうとっくに終わってますこのアウトレット。でもいまだに健在なんでね。
何日か前に雪が降ったのでしょう、そして一時的に、除けた雪を駐車場の何箇所かに集めて山を作ったんでしょうね、仙台で雪が降ったらよくあることです。
んでもって、平日で駐車場が空いてて、しかも天気が良いこの期に、山になった雪をばらして少しでも融かしてしまおうという算段なんでしょうね、という図。
まぁこんだけ空いてて天気が良ければ、当然の判断ですね。

ふたつめは、奥の建設中の施設。
画像を縮小してるのでわかりづらいですが、元画像でははっきりと看板が読み取れます。
全国的には知りませんが宮城では有名な、大手ホームセンターカ○ンズホームの新店舗の建設中の様子です。
確かこのあとそんなに経たずに開業してるはずです、なぜならたぶん2010年春頃、私はこの店で、ミニバンを洗車するために重宝する踏み台というか足場を買ってるからです(笑)。

あと、今気付きましたけど。
画像右上、奥のほうに、キ○ンビールの仙台工場が写ってるんですね、マジ撮影してから5年以上経過した今気付いたよ(大汗)。

とりあえず今回はこんなところで。

テーマ:何気ない日常の写真 - ジャンル:写真

  1. 2014/04/10(木) 21:56:11|
  2. 過去の写真を晒す_2009
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ろぼあにめときいて

前にも一度やりましたけど、今回も。



さて何のアニメでしょう?(笑)


Yahoo!トップページで時々ある、アニメ作品紹介の特集、紹介の文章が斜め上で非常にわかりにくいと有名ですが(当社調べ)。
今回(2014年4月5日に表示された記事)はなにやらロボットアニメということで、ロボットアニメ好きの私としてはトライせずにはいられない!!(笑)。
早速、どれだけ当たったかも含め、答えあわせを。

画像&作品名が出ちゃってる「パトレイバー」はもちろん除外、文章のみで紹介されているもの限定です。


☆『未知の言語を話す人に囲まれ』
  異世界モノのロボットアニメならかなり該当しそうな紹介文ですが、でもパッと思いつくのって去年放送した「ガルガンティア」かなぁ…と思ったら当たりました、正解は「翠星のガルガンティア」、これは比較的まともな紹介文でしたね。


☆『伝説の巨神が姿をあらわして』
  これはもう「伝説の巨神」と書いてある段階で一つしか該当しません、あまりにも当然のように「伝説巨神イデオン」でした、正解。


☆『ファーストキスを願った直後』
  ロボアニメでファーストキスなんてなんだそのラブコメ的展開は(笑)。
一瞬迷ったのですがこれはもはや「エスカフローネ」しか思いつきませんでした、そしてビンゴ、正解は「天空のエスカフローネ」。去年だったか一昨年だったか、BS11で15年ぶり(笑)に放送されたのを見ておいてよかったよ(^^ゞ。
(注:BS11放送版は2011年10月から2クールでした)


☆『夜の街角から突然異世界へ』
  なんじゃこりゃ!?(汗)。
持ってる知識フル回転、思いついたのはなぜか「ダンバイン」だったのですが、確かアレって夜の街角というより、主人公がバイク乗ってる途中でバイストン・ウェルに行っちゃう展開だったと記憶しているので、ちょっと違うんじゃないかなか…と思ったらそのとおりだった(大汗)、正解は「聖戦士ダンバイン」。
間違っちゃいないけど、やっぱり微妙な説明文だよなぁ。


とまあ、前半4作品はそこそこわかったのですが、問題は後半4作品。


☆『あなたと合体したい』
  さすがにこれは、もしかして一般人でもわかりますかね、あのCMはインパクトありましたからね。
ということで考える余地もなく正解は「創聖のアクエリオン」。


☆『意表を突く伝説の第1話』
  これはわからん!!、これぞYahoo!トップ特集の真髄のような意味不明紹介文(笑)、というか範囲が広すぎるんですよね、抽象的過ぎるんですよね説明文が。
ギブアップしてリンク踏んでみると、なんと「太陽の牙ダグラム」。
…言われてみればそのとおりなんです、答えがわかればそのとおり、としか言いようがないんですが、よっぽどのファンいやマニアでないと、なかなかすぐには答え出てこないんじゃないでしょうかね。
自分にとっては年代的な点で充分に守備範囲だったんですがね、その意味でちょっと悔しいです答えがわからなくて(^^ゞ。


☆『軍の基地で育てられた孤児』
  なんだろう、「軍」と「孤児」というキーワードから「フルメタ」あたりかなぁと思ったりもしたのですが、なんか違う気がしたし、そもそも相良宗介ってゲリラじゃなかったでしたっけ?、って感じで該当思いつかず。
リンク踏んだらまさかの「機動戦士ガンダムAGE」。
…ああ、フリットの設定ってそんなんでしたね、すっかり失念してたわ、というかフリットって確かに孤児だろうけど、元々が名家のお坊ちゃんのはずで、なんか孤児といわれると違和感があるのですが、孤児だったことは間違いない。
つーかもはやフリットは大人になったあとのヴェイガン憎しの描写の印象しか(爆)。
間違っちゃいないけどその説明はどうよ!?、の見本のような文面です。


☆『東京タワーに宿敵を追いつめ』
  これもまったくわかりません、むしろ「モスラ」が思いついちゃったくらいです。
答えは「鉄人28号」。
しかも、今川監督版のらしい、これはきっと見てないからわからない。てか多すぎるんだよな鉄人28号もいろんなバージョンが。


答えがばれてたパトレイバーを除いて、勝率は5勝3敗、6割2部5厘でした。
さすがに守備範囲のロボットアニメ、前回のツンデレアニメと勝敗の数が逆転しました、ロボアニメ好きの面目躍如といったところでしょうかね(笑)。

テーマ:アニメ・コミック - ジャンル:アニメ・コミック

  1. 2014/04/06(日) 20:16:58|
  2. アニマン雑記【その他雑ネタ】
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

むだなてまさんかい

もう年代モノになってしまった私のメインPCは、内蔵のブート用HDDの容量が80GBしかないので(しかもリカバリシステム用に領域食ってるのでそれ以下)、データ保存は基本的にいくつかの外付けHDDにしております。
さらに、それらのデータのうち、重要度が高いものはHDDだけではなくDVD-RWにもコピーをとって、一応なりにも出来るだけのクラッシュ対策はしております。
DVD-RWへのバックアップは毎日ではなく、基本的に2週に1回の毎週火曜日に行っております、なぜ火曜日に行うようになったのかは不明(汗)。
2週に1回というペースにも特に根拠はありません、ただ、すべてのDVD-RWが満杯ではないですが5~6枚分はバックアップするのでそれなりに時間がかかります、なので毎日というわけには行かないし、DVD-RWにも使用限界がありますので、って感じでの2週に1回といったところでしょうかね。

それで。
本来なら、今週の火曜日の4月1日が、バックアップのタイミングだったのですが。
そこから2週間に1回のペースで行くと、次々回のバックアップがちょうどGW期間に当たってしまいます。
先述の通り、けっこう時間がかかる作業なので、できればどんな不測の予定が入るかわからないGW期間中のバックアップ作業は回避したいところです。
2週間に1回というのはあくまで「基本的に」であって、絶対死守ではありません。
間隔を短くするのはディスクの使用回数の観点から乗り気はしませんが(バックアップという行為の本来の目的からすれば短くするべきなのはわかっていますけど)、間があく分には問題ありませんので、1週延ばして来週の火曜にバックアップ作業を行おうと思って、1日の作業は回避したのですが。
ちょっと、保存すべきデータが溜まってしまっていたので。
予定変更、急遽本日バックアップ作業敢行、そして次回は22日予定、そうすれば前回のアックアップ3月18日と今日までの期間と、今日から22日までの期間がほぼ同じくらいになるはずですよね、うむナイスアイディア(笑)。

んで。
通常は、前日までにバックアップするデータの重複確認とかの事前準備を済ませてしまい、火曜日にはディスクに焼く作業だけをするのですが(それでも午前中いっぱい程度はかかる)、今日は今朝になってから思いついたので、下準備から開始、実際に焼き始めたのはほぼお昼近くになってからだったでしょうか。
まぁそれは、想定していたことだったのですが。
ディスクが1枚、焼きエラーを起こして、しかも替えたディスクもNG、1枚のバックアップディスクを焼くのに通常の3倍ならぬいつもの作業の4倍の手間がかかってしまいました。
ま、最初に、今まで使ってたディスクで読み取りエラーが出たときに(焼いたあと常に、ライティングソフトのオプションで読み取り検査をしている)、さっさとディスクを替えてしまえばよかったのですが。
DVD-RWなので、場合によっては2度目の焼きでは正常になることもある(実際過去にあった)ので、それに期待してエラー出たディスクに再度焼いてしまい、結局またエラーだったのがケチの付きはじめ、この段階で2度焼いて2度ともNG。
仕方がないのでそのディスクに見切りを付け、新しいディスクに替えたものの、それも見た目にけっこう派手に記録面に傷が付いているシロモノ、しかしまぁけっこう焼けたりするので大丈夫かなと思ったらやっぱり読み取りエラー、3度目の焼き失敗。
もうその傷物ディスクは早々に見切ってgotoゴミ箱、さらに別のディスクを使ってようやく焼き成功、普段なら1回の焼き作業で終わるところを4回も費やしてしまいました、なんという時間の無駄。
まぁ…個人的に思う、この中で決定的な判断ミスは3枚目の傷物ディスクを使ったのくらい、本気で1回目の焼きNGでも2回目OKということあるのでね、2回目の焼きトライは止むを得ないでしょう。

…バックアップのとりかた、方法を考え直した方がいいのかな?(汗)。

テーマ:日記というか、雑記というか… - ジャンル:日記

  1. 2014/04/04(金) 21:10:48|
  2. 超個人的日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2009012901八坂神社他

前回の同カテゴリの記事アップからまだあまり日数が経ってませんが、と言うか今週2回目になってしまいますが。
わずかでも余裕があるときに更新しておきます。
このカテゴリの記事はできれば1週間に1回程度のペースで更新したい、という以前表明した目標は今でも変わっていませんので、来週以降それが未達になった場合の対策で。
そしてやっぱり来週は、さすがにちょっと忙しくなりそうな予感があるので。

さて、ついに2009年撮影分に突入です。
前回までの2008年分はかなり特殊なフォーマットでしたが、今回からは以前のフォーマットに戻します。
その記念すべき(笑)旧フォーマット復帰第1回目は。



サムネイル


「八坂神社」というのはずいぶんといろんな場所にありそうな、「愛宕神社」のような、人間で言えば鈴木さんとか佐藤さんみたいな、ぶっちゃけありふれた名前なんじゃないかと、神社仏閣関係の知識皆無な私などは思うのですが、もしも今までの文章で何か不都合な部分があったらご容赦いただきたい、それくらい疎い人間です。
そんな私が興味を持ったこの神社は、しかし自宅近くにあったものの、その存在を知ったのはここ10年とか15年とか、それくらい最近というこの体たらく。
なぜ今頃になって気付いたのかは、複合的な要因があるので簡単に説明するのは難しいのですが、ものすごくアバウトに言えば、自宅団地周辺が平成に入ってから造成され新しいルートが出来たのと、自分自身が以前に比べ比較的歩いたり自転車で出かけたりするようになった、ということでしょうかね。
直線距離でいえば自宅近くにはなりますが、あくまで直線距離でありそこへ至るには通常大回りしていかねばならない場所です。また、神社近辺には普段特に用がなくなおかつその前を通る時も基本自動車でばかりだったので、長い間気付かずにいたということであります。
そんなに大きな神社ではありませんし。
入り口が面している道路も、幹線道路というよりは地元民が抜け道として使うマニア道に近い道ですし、よほどその近所か昔からその近辺に住んでいる人でないと、相当に神社仏閣に興味がある人以外はたぶん知らないんじゃないかと思います。

存在に気付いたのは、撮影のずいぶん前。
なんか鳥居があって「八坂神社」って書いてあるけど、ずいぶん急な階段で上に行ってるけど、この上に神社があるのかな?、と思いつつ行かずにずいぶんと時が経ち、ようやくこの日決行ということで、何枚か画像を。






繰り返しになりますが。
地元民用マニア道に存在する鳥居をくぐり、長い上り階段を上りきったら、このようなお社が。
言ってしまえば、旧来の農村にある地元に根付いた小さな神社なのかと思ってたら、もっとしょぼい本殿というかお社なのかと思ってたら、意外にそこそこのものでした。
…うんごめん、マジ意外でした、もっとうらぶれた忘れ去られた神社的なものを期待…ではなく(失敬)想像していたので。
社の左側の石碑は「記念碑」で、この八坂神社の由来が書いてあります、それをアップで撮ったのもあるのですが…ごめんなさい今回は省略。

で、この「八坂神社」がどこにあるのかといえば。



八坂神社より南東を臨む


八坂神社の敷地内から、南東方向、より厳密に言えば東南東かな、そんな方向を向いて撮った画像で、わかる人はわかるかもしれません。
元画像そのままではありませんが、若干縮小&不要部分トリミングしたものが画像クリックで表示されますので、それでご確認いただければ。
というかですね。
「仙台市泉区 八坂神社 大沢」でググると、かなり高い確率で、この神社に関する情報がヒットするとは思わなかったよ(大汗)。
わりかし有名なんだね(^^ゞ。
というか、神社マニアの人のリサーチ力すげーと言うべきか。

ま、ね。
近いは近いんですが。
結局、この撮影の時に1回と、このときに階段以外の別ルートがあるのを発見しそれを確認しに行ったのは、たしか3.11のあとだったかな?、その時1回の合計2回しか、まだ訪れてません(汗)。
基本出不精なんでね。
でもまぁ、散歩するにはいい感じの距離なので、たまには行きましょうかね。
あ…れ。
もう1回行ってるかも知れんけど、まぁいいやそんな情報(^^ゞ。

テーマ:何気ない日常の写真 - ジャンル:写真

  1. 2014/04/03(木) 20:06:10|
  2. 過去の写真を晒す_2009
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

うそじゃないかんじ

今日はエイプリルフールですが当ブログは四月バカネタはやりません(笑)。

昨日の記事でもちょっと書きましたが、先月は2日に1回の更新を成し遂げることが出来ましたが、もう今月はそんなペースを守ったりはしません。
なぜ先月はそんなことをしたのか、それは完全に思いつき&ノリ、それ以外のものはありません。
3月の始め頃だったか、気付けば綺麗に2日に1回の更新になってて、これは今月このペースを維持したら面白いんじゃね?、などと子供じみたことを思って実際それを実行してしまっただけです。
そのおかげで、ペースを守るべく、こちらで書きたいことも書けないということにもなってしまいましたし。
ま、その対策として久々にmixiの日記を更新できたのは怪我の功名ですが、もうmixiの方はパワー減らしている状態で、こちらを完全にメインにしているので、今月はもうそんな愚かな事はないようにしたいと思っています。
とはいえ、4月は新しいアニメの放送開始月でもありますので、月なかばあたりまではこちらの更新は少なめになりそうではあります。

さて。
どうやらエイプリルフールの冗談ではなさそうなのですが。
今朝の地元新聞の折り込み広告に、最寄のパソコン関係の品を扱っている店が閉店する、というものが入ってました。
よくある、リニューアルや改装のための閉店ではなく、どうも完全閉店のようです。
チラシの隅々まで見て確認したのですが、どこにも「これはエイプリルフールのジョークです」という但し書きは発見できませんでした、まぁ新聞折り込み広告ってそんなに安いものではないので、それを使って四月バカネタをかましてくるとも考えづらいのですが。
店の名前は「パソコンの館 仙台店」です。
以下、本当に閉店するものとして書きます。
ちょっと残念ですねやはり。
それほど頻繁に利用していたわけではありませんが、PC関係のコアなパーツやアイテムが欲しい時って、家電量販店は基本的にあまり役に立たず、こういう店のほうが重宝するシーンもあったのでね。
今の場所に移る前、もっと地下鉄泉中央駅に近い場所に店があった頃。
当時使ってたノートPCのHDDが突然壊れ、この店に駆け込んで代わりのHDDを買ったのはいい思い出です、もうそのノートPCは使っていませんが、そのとき買ったHDDは外付け化してデータ保存用としていまだに使ってます。
それにしても。
やっぱりこういう専門的な店は今の時代厳しいのですかねぇ。
いやそれが理由じゃないんだとは思います。
まず場所、同じ建物に飲食店とかも入ってたのですが、軒並み閉店してましたなそういえば、何か建物的な事情でもあったのでしょうか。
それと店内がちょっと暗くて、商店としては少々どうかなイメージ悪くないかなと思わなくもなかったのは確か。
最もこれって3.11以降の節電対策で照明全部LEDに替えてるからだとは思うんですが、それにしてもちょっと暗かったのでね。
そして、似たような性格の店が近くに出来たということ。
「パソコン工房 仙台泉店」が直線距離で約4キロの場所に店を出してずいぶん経ちます、車社会の仙台ではこの距離は「隣り」と言っても過言ではありません、そことの客の取り合いもあったのでしょう。
事実、私自身先日DVD-Rを買った際には、その二つの店をチェックして結局「工房」の方で買っているので、私自身が今回の結果に加担していることを否定しきれないのは事実です。
いろんな選択肢があるほうがいいには決まっているのですが、しかし商売でもありますしね。
出来れば、明日にでも、実はすっかり四月バカの広告に騙されたよ!!、とかここで書けるといいのですが、ちょっと難しそうな感触です。

テーマ:日記というか、雑記というか… - ジャンル:日記

  1. 2014/04/01(火) 19:53:36|
  2. 超個人的日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

宮城え~はち

Author:宮城え~はち
当ブログに関しては以下をご参照ください。

【「アニマン雑記 散」】について

カレンダー

03 | 2014/04 | 05
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

最近の記事

各種スクリプト等



記事カテゴリー

過去ログ

閲覧数

ブログ内検索

最近のコメント

最近のトラックバック

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

Powered By FC2ブログ

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ

QRコード

QR

管理人にメールする

名前:
メール:
件名:
本文:

全記事表示リンク

全ての記事を表示する