アニマン雑記 散

アニメの話題を主にしつつ時々漫画、そしてその他個人的戯言も書き殴ります。

2010041801 仙台北部道路・大亀山

いやはや、2週に1回を基本としたルーティンでだいたい火曜日に、PCの外付けHDDに保存してあるデータをDVD-RWにバックアップする作業をしているのですが。
今日の作業途中、ディスクのクオリティの問題と思われるトラブルで、何枚もディスクを廃棄したりして少々疲れました。
確かにPCの光学ドライブも結構年季が入ってきましたけど、他のディスクでは正常に焼けるので、ディスクに起因するトラブルなのではないかと。
それらのディスク、中にはいい加減何度も使いまわした古いものもあったのですが、新品に近いものもあったりで、ダメなのを連発した時はちょっとブルーになりましたよ(笑)。
アレですよ、以前このブログでも書きましたが、去年の11月に携帯のポイントで買ったDVD-RWですよ、HDDレコーダーでダメでPCなら使えると思ってましたが、一部PCでもダメっすね、根本的にクソディスクだったか~という結論っすかね、こんなディスク売ってたらブランドに傷がつくと思うんだけどなぁビ○ターさん。
…えっ!?、傷がつくようなブランドではない!?(大汗)。
いやいや、以前誘電のOEMだった頃のDVD-Rはかなり高性能でしたよ、外国製のOEMになっちゃった今は知りませんけど(^^ゞ。


さて、関係ない話題はこれくらいにして。
写真晒しカテゴリ。
今回はサムネはありません。
フォルダ内の画像が2枚のみ、基本的には同じ画像でしたので、実はどうしようか少し迷ったのですが、サムネ省略の方向で。



仙台北部道路


表題そのまま、某所から「仙台北部道路」を撮影したものです。
まぁ「某所」とはいっても表題に名前入っちゃってるんですけど(笑)。
隣の市町村にある「大亀山」という場所の、道路が見えるところからの撮影になります。
「仙台北部道路」の詳細に関してはこちらをご参照ください。

画像としましては、大雑把に言って南のほうを向いて撮影したものですね。
画像右側にいくと富谷JCTに、左側に行くと利府JCTになるといった感じです。
先に示した「仙台北部道路」の詳細を記述した記事によりますと、富谷JCTまで開通し不完全ながらも環状線になったのが2010年3月27日だそうなので、それから一月も経たないうちの撮影です、私としては早いほうですかね(笑)。

この撮影場所「大亀山」、今はちょっとご無沙汰になってますけど、この時期の前後は無線関係で何度か訪れていた場所です。
ある日、この大亀山に着く直前でなにやら工事をしているのを発見。
見れば新たに道路を作っている様子、何の道路が出来るんだろうと思っていたら、この「仙台北部道路」だったという顛末があります。

先ほど「不完全ながらも環状線に」と書きました。
詳細の参照先を見ていただければ事足りますが、この撮影の時点で、利府JCTが不完全なままでした。
すなわち、仙台北部道路を仙台泉・富谷方面から東に向かった場合、仙台東部道路にのみ接続し三陸道に乗り出でることは出来なかった、また三陸道石巻方面から南下してきた場合、仙台東部道路にのみ乗り入れ可能で仙台北部道路には乗り入れ不可だった、ということです。
もちろん今は完全開通、それらは全部可能になってます。

そういえば。
3.11の後一時期こちらの高速道路が無料になっていた時、無駄に利府JCTや富谷JCTを、ただ走ってみたいという理由だけで走ったなぁ、大変申し訳ないことです(大汗)。
なにぶんJCTとか好きな変な人なんでね。
走るのも見るのも好きです、複雑な構造になっていればなおさら(笑)。
そんな感じで、利府JCTはともかく、より自宅に近い富谷JCT絡みの画像は、このあとも何度か出てくると思います、それはまたそのときに。

テーマ:何気ない日常の写真 - ジャンル:写真

  1. 2014/09/30(火) 22:35:08|
  2. 過去の写真を晒す_2010
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

のびるかんじみのるかんじ

今日、スーパーで買ったものを袋詰めしていた時。
とある親子連れの小学生くらいの少年が、趣旨としては魚をさばくシーンを見たかった、ということなのだろうということは重々わかるのですが。
「お魚の血が出るとこ見たかったよぉ~」
とのたまわれた時は、これはなんというヴァイオレンスボーイだろうか、これで日本の将来は安泰だと、思わず感慨にふけってしまいました(吐血)。

2週間ちょっと前に刈ったばかりの庭の雑草が、また元気に顔を出し始めました(大汗)。
とはいえ、さすがに盛夏の頃ほどの勢いはない感じではありますけど。
出来れば前回の草刈りで今年分の作業は終了にしたいところなので、このままあまり生い茂らずに、気温の低下とともに伸びる勢いが衰えてくれることを祈らずにはいられません。
しかし、まだ日中の最高気温は20℃以上、下手すると25℃近くまで行く感じなので、ギリギリの攻防といったところでしょうか。
今年の夏はひどい暑さはあまり長くは続かなかった感じですが、それ以後の気温の下がり方がちょっと緩やかな印象ですね。
一方、朝晩はかなり涼しくなってきていますし、急に気温が低下されても体がついていきません、でもせめて最高気温は20℃ちょっと超える程度になってくれると助かるのですが。
来週、いや日曜がその週の起点とするなら今週ですか、そろそろ下がってきそうな予報になってたような気もしますけど。
9月も明後日で終わりですしね。

そしていよいよ、実りの秋。
ということは。
例の庭の柿も、少しずつ色づき始めてきまして、ちょっと前までまだ緑一色だった実がチラホラと、黄色いものが目立つようになって来ました。
今年はどれほどの収量になるのでしょうかね。
なにせ、一昨年はわずか30個程度だったのが去年は400個オーバーという、いくら隔年で採れる採れないがあるのが柿だといっても、10倍以上の差はちょっと変じゃね?、な謎の柿なのでね(笑)。
パッと見た感触、今年は100個くらいはいってそうな感じなんですけど。
その目算が見事に大ハズレしたのが去年でありまして、今年も実際に収穫してみないとなんとも言えません。
ま、それはこのブログのネタとして使えるので、その意味では重宝する事柄ではあるのですが(^^ゞ。
  1. 2014/09/28(日) 21:19:47|
  2. 超個人的日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

【動画紹介】「らき☆すた」OPに合う曲を見つけてしまった・他

緊急、更新する予定はなかったのですが、どちらかといえば自分用に備忘録的に。
動画二つ、どちらもアニメのOP差し替えMAD。
詳細説明省略。


まずは。
らきすた(絵)×メカンダーロボ(曲)の差し替えMAD、結構秀逸。





これはなんか「ガ・キーン」版もあるとかないとかいう噂があるんだけど発見できなかった残念。



次に。
日常(絵)×さばげぶっ!(曲)の差し替えMAD、これまだ現時点で再生数あまり多くないんだけど結構いい出来だと思います、今後に期待。





…違和感仕事しろ(笑)。

テーマ:アニメ - ジャンル:アニメ・コミック

  1. 2014/09/27(土) 21:36:01|
  2. 動画紹介
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2010041601 猫&将監沼

サムネイル


趣旨の異なる画像を一つのフォルダにまとめて収納しているようなので、まずはその説明から。
趣旨は違っても撮影日は同じです。

まずは表題(フォルダ名)としては後ろになってますが「将監沼」のほう。
といっても、同カテゴリの前回の記事「2010041401 将監沼」の続きのような感じのものでして、詳細な説明は前回記事に譲ることにいたします。
むしろ。
前回記事で、この将監沼の周囲を遊歩道で一周できることにはじめて気付いた、的なことを書いたかと存じますが。
よくよく考えてみたところ、それに気付いたのは前回の撮影時、すなわち2010年4月14日ではなく、今回の撮影時すなわち2010年4月16日だったのではないかと思います(汗)。
なぜなら、今回の撮影内容のほうに、はじめって知った遊歩道の部分が写っているのですが、前回のにはそれがないからです(大汗)。
ン十年ぶりに一周できることに気付いたという事柄は覚えていたのですが、それがどの日だったのかに関しては、さすがに4年以上前のことですと正確には記憶していなかったようです、いやお恥ずかしい(^^ゞ。
結局、この新たに発見した遊歩道には、いや将監沼の遊歩道そのものに、この撮影の時以降行ってないんですけどね。
このときからさらに整備されたみたいだし、雪が降る前に再度いってみようかなぁ、近くだし。
ん?、もしかしてまだ整備工事中で、一部通れないんだっけかな遊歩道?。


そしてもう一つのテーマ「猫」のほう、この中から今回の画像はチョイスしました。



近所のにゃんこ


特になんということはない、近所の猫です。
近所の猫と書きましたが、所属(笑)がどこなのかは正確には知りません。
ただ、ご近所に猫好きなご一家がいらっしゃいますので、きっとそこの飼い猫なんだろうとは思っています。
画像的には。
ズームかけて撮影しましたので、画像が粗くならないように1600×1200サイズに画素数を落としての撮影、その元データから必要な部分だけをトリミングして、ほんのちょっとだけ縮小しています。
1600×1200サイズまで落として、取説上はそのサイズで粗くならない範囲の最大倍率で撮影してはいるのですが。
その倍率にすると、どうしても光学ズームとデジタルズーム併用にならざるを得ないせいなのか。
どうもイマイチ画像のシャープさに欠ける気がします。
わずかとはいえ縮小&シャープネスかけてこれですからね。
EXIFのデータを見ると、シャッタースピードは500分の1秒以上になってますので、手ブレということは考えにくいです。
AFの精度あるいはセッティングの問題で多少ピンが甘いというのはあるかもしれません。
でもやっぱり、デジタルズームの影響ななんか臭うんですよねぇ。
ま、エントリーモデルの安物コンデジに多くを望んではいけない、ということでしょうかね。

テーマ:何気ない日常の写真 - ジャンル:写真

  1. 2014/09/24(水) 22:52:11|
  2. 過去の写真を晒す_2010
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

じわじわとこうかか?

先週かその前でしたかね、ズボン(ジーンズ)を買った際にサイズを見当違いしていて赤っ恥かいた的な話題を書きました。
しかしよくよく考えれば、そのサイズってやっぱり、穿けるとは思ってなかったサイズなんですよ、いくら自分のサイズの無頓着な私でも、たとえ初期段階で自分のサイズ計測ミスってた(笑)としても。
現実問題、今穿いているそろそろご寿命のジーンズのウェストのサイズは、買ったジーンズのより5cmも太いサイズです(汗)。
何で穿けるのかなぁと思ってたのですが、さらによくよく気付けば(無頓着すぎ陳謝)、確かに現役の古いジーンズのサイズはちょっと大きい、ウェスト回りも相当余裕があるのです。
あれー、これこんな感じだったかなぁなどと思いつつ、あまり気にしていなかったのですが。
考えてみたらしばらく体重測定をしていなかったことに気付きまして(大汗)。
ある時期に、メタボってとある重さのオーダーを超えて以降、体重計に乗る気がしなくなってましたので(笑)。
ほんとうに、下手すると何年ぶりとかって言う感じで、体重測ってなかったこをと思い出し。
確かに、ズボンのサイズは予想以上に小さい(自分基準)のは穿けたけど、腹回りがさほど細くなった気はしないし(笑)、体重が劇的に下がっているなんてこたぁありえないんだよなぁ、なんて思いつつ。
超久々に体重計に乗ってみたら。


ま…まさかっ…!?。
体重が……………っっ!!。

へ………減っている………だとっ!?(^^ゞ。


マジびっくりしましたよ。
先述の、自分的とあるオーダーを、下回っていたので。
何年ぶりだろう、このレベルになったのって(爆)。
今年が2014年でしょ、6年前の今頃は、仕事の都合で今よりさらに、ちょっと軽かった状況だと思いますけど、そこから再度ボーダー越えて増えてから、特に何もせず自然と減るなんて思わなかったので、これぞまさしく完全に自分的には青天の霹靂ですいやマジで。
ボキャブラリーが貧困なので美麗な表現などできずお恥ずかしい限りですが、本気でびっくりしているのですよ。

しかし問題は、なぜ体重が減ったのか、ということでしょう。
年齢的に、特に何もしてないのに変に体重が減るとヤヴァい病気を患っているという可能性が無きにしも非ずガクブル(大汗)。
もちろんその可能性は完全には否定できない(汗)でしょうけれど、実は思い当たることもないわけではないのです。

実は最近、歩くようになりました(笑)。
このブログを見てくださっている方はご存知かもしれませんが、まず、例の3.11以降、自転車に乗るようになりました。
それ以前なら間違いなく車で行っていた近場の場所には、基本的に自転車で行くようになりました。
しかし、それはあまり効果があったとは感じていませんでした、もちろんゼロじゃないと思いますけど。
地域的にわりと起伏が多い土地なので、自転車でも車を使うよりははるかに運動にはなっていたとは思いますけど、あまり効果は感じていませんでした。
そうこうしているうちに、今年の春ごろだったでしょうかね、自転車がパンクして使えなくなってしまって。
それ以降、車に戻るのではなく、歩ける範囲内は歩くようになりました。
最寄の書店に行くにも基本は歩くようになりました。
たぶん、その効果が出てきているんだと思います。
さほどの距離ではないし、毎日歩いているわけでもないのですが、考えられる可能性はそれしかありません、ヤヴァい病気以外は(笑)。

うむむ。
確かに健康のために歩けと言われているのは知っていましたが、まさかこれほど効果があるとは。
逆に、これほど効果があるのだとわかれば、俄然歩く気力が湧いてきます。
先日もついつい、往復10キロほど歩いちゃいましたし、ただあくまでそれはたまたまで、普段はそんなには歩きませんけど。
こうなりますとね。
更なる効果を期待して、ちょっと距離を延ばしてみようかななんて思っちゃうのが、ニワカの悪癖なんでしょうけど、こと歩くことに関しては、それはプラス方向に働くと思います。
気象条件にも左右されますので、冬の時期などはなかなか歩きづらい時期になっていきますけど、これは可能な限り歩きで行動すべきだなぁ。
いまさらわが身をもって知る、歩くことの大切さという、運動不足オッサンの阿呆な話しでした。

テーマ:日記というか、雑記というか… - ジャンル:日記

  1. 2014/09/21(日) 23:15:08|
  2. 超個人的日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ねんないしゅうりょう

今日は平日でしたが、秋の彼岸の墓参りを済ませてきました。
これにて年内分の墓参は終了ですな。
平日だったので道があまり混んでなくて助かりました、道程には市内でわりと有名な墓地があるので、墓参期間ともなると休日だと道がかなり混みますのでね、昔ながらの細い道だという要素もあってのことですけど。
やらなきゃないことは済ませてしまえば気が楽になるので、スムーズに完了できてよかったです。
あとは明後日の日曜日にお寺さんが我が家の仏壇を拝みに来るのをこなせば、秋の彼岸のイベントは終了です。
それにしても。
秋の彼岸すなわち秋分の日近くになってきて、さすがに日が暮れるの早くなったと実感します。
晴れてても夕方5時近くになると暗くなり始めますのでね。
晴れててもその時間の室内は、照明つけないとちょっと暗いかなって感じになってきてます。
もちろん冬になればもっと早い時間にそうなってしまうのですが、日が長い夏から短くなる方向へ遷移していっている最中なので、暗くなる早さを実感するのも致し方ありません。
気温は落ち着きつつありますけど、まだちょっと涼しいとは言いがたいですかな、特に晴れた日中は。
気温自体は確実に下がってきているようなのですが、直射日光が当たりますと、まだまだ暑いと感じます。
今日などはまさにそんな感じでした。
朝晩の気温は着実に下がっているので、もう夏の時期のような格好で寝られる状況ではなくなってきていますけど。
そういえばさっき室内で蚊に刺された(汗)。
何で部屋の中にいるのかは疑問、まぁ網戸もいい加減年代モノなので(一部張替えはしてるんですが)、隙間があってもおかしくはないですけど。
…デング熱大丈夫だろか(笑)。

テーマ:日記というか、雑記というか… - ジャンル:日記

  1. 2014/09/19(金) 22:41:08|
  2. 超個人的日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ほしのかんとくたいにん

特にネタもないし…まぁそういう時は記事を書かなければいいだけなんですけど、なんとなく書いてみます。
当然のことながら、以下は私、宮城え~はちの完全に個人的な考えです。

楽天の星野監督が引退表明しましたね。
しゃーないと思います。
成績が云々ということは問題じゃないです、むしろ監督の体調とか病気とか、そういった方面のことの方が気になります。
今期途中入院して、名目上は治って復帰ってなってますけど、本当のところどれだけ治ったのか、真実はわかりませんしね。
あの時、そのまま退任でもよかった気がしてます、それは当時からずっと思ってたことです。

例えばこれで、まだリーグ優勝も出来てないとかなら、もうちょっと頑張って欲しい、となるかもしれません。
前にも書いたような気もしますけど、私個人としては、生きてるうちに(笑)せめて楽天のリーグ優勝するところだけは見たいと、あわよくば日本一が見れれば、と思っていたところであります。
しかしそれが両方いっぺんに去年見れちゃったので、なんかもういいかなって感じになっちゃってるのが正直なところ、きっとこういう人間がファンを名乗ると星野監督に怒られそうなので、隠れファンでいようと思いますけど(笑)。

そんな感じなのでね。
チームの成績が、と星野監督は言うでしょうけど。
私は正直それはもう今年はどうでもいいです、序盤から低迷してたので早々に諦めてましたから、すべては去年リーグ優勝&日本一になったからで、そのどちらかが欠けていたらまた違った感想になるのだと思いますけど、両方ゲットしちゃったんだからしょうがない。
だから、成績よりも今は監督の病気や体調のほうに気を使っていただきたい。
去年楽天をリーグ優勝&日本一に導いたのは星野監督なんだから。

で、むしろ問題は後任人事だと思うんだけど。
誰かいい人いませんかねぇ(^^ゞ。
某二軍監督はあんまり好きじゃないんですよ、人物がどうこうではなく、いろいろ芳しくない噂や評判がある部分で。
かといって、某ハマの絶好調監督よりはマシですけどね、万が一あの人が楽天の監督になったらファン辞めるかもしれない(汗)。
個人的には古田さんあたり希望なんだけど何の脈絡もないんだよなぁ(笑)。
ま、誰になりますかね、ある意味楽しみではあります。

テーマ:日記というか、雑記というか… - ジャンル:日記

  1. 2014/09/18(木) 22:27:54|
  2. 超個人的日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2010041401 将監沼

サムネイル


自分が住んでいる団地の、あるいは住所の元ネタ…という表現はあまり適切ではないかもしれません、この場合は由来などと表現すべきでしょう、そんな由緒正しい沼が自宅近く(団地内)にあります。
ちなみに「しょうげんぬま」と読みます。

新しい、なおかつ本格的な(?)デジカメを入手したので、とりあえず何か撮影してみたくなるのは人の常。
何でもいいから手近で何か被写体を、という感じだったのでしょうか、自分のことなのにすでに当時のことは忘れてます、まだ4年半程度前のことなのに(汗)。
なお、新デジカメA480購入が「2010032002 A480初撮り」なので3月20日、前回「2010032402 慣熟撮影」がその4日後でその間他にもいろいろ撮影しているのに、今回が4月14日と2週間以上の空白期間で、すでに飽きはじめているっぽいのは気にしてはいけません(笑)。
まぁ、あれだ、撮りたくても撮るものがなければどうしようもありませんしね。

そのための「将監沼」だったのだろうと思います。
団地名あるいは住所にすらなるほどの、江戸時代から存在しているマジで由緒正しい沼なのですが。
かつて私が小学生の頃は、沼の周囲は遊歩道や公園的なものがあり、釣りをしたり散策したりということが団地住民の間で普通に行われておりました。
しかしいつしか。
沼の構造上嵌ると脱出しにくく溺死しやすいといわれたり(実際溺死者もいる)、樹木の手入れが疎かだったのか遊歩道などの見通しが悪くなり、それゆえ少々危険だと(いろんな意味で)言われ始めたりして。
だんだんと、誰も沼の周囲に立ち入らなくなったのは、中学生から高校生の頃だったでしょうか。
そんな状態が昭和末期から平成のはじめまで続きましたが、さすがに団地の町内会がこれではイカンだろう、といい始めて再整備をし、以前のように心配なく沼の周囲を散策できるようにリバイバルして、何年になるでしょうね10年くらいは経つのでしょうか。
そういうことがなければ、以前のままの近寄りがたいままだったら、撮影ポイントにはしなかったと思いますし、再生された将監沼がどんな感じなのかの確認という意味も込めての撮影だったと思います、無論主眼は新デジカメ使いてぇ~だったとしても(笑)。
ホント何年ぶりだったんだろう将監沼訪れたの、というのが正直なところです。



南方を望む


枚数はまぁまぁありますが、どれを使うか、あまり決定打はなかった感じで、とりあえずこの画像を。
リサイズ&シャープネスのみです。
東西に長い将監沼の、比較的東側の位置の北側の岸から、南東方向になるんでしょうかね、そっちを向いて沼のほぼ東端を写したものです。
昭和の頃と現在とで、たぶん一番変わった眺めだと思います。
沼の向こう側に現在存在する、マンションやガソリンスタンドや、もっと言えばそれらが立地している場所そのものが、昭和の頃はなかったので。平成に入ってから開発された場所なので。
残念なのはそれを画像で比較検討できないということでしょうかね。
一番変化が大きいだろうというのが、選んだポイントです。
というか。
他のは基本、沼の周囲の遊歩道の一部をクローズアップして写したものばかりなので、使いようがなかったというお話しも。
望遠で撮ったカモってのも使えそうで意外に使えない感じですしね(^^ゞ。
なお。
この将監沼の周囲を、遊歩道でぐるっと1周できるということを、ン十年も同じ団地に住んでいるのにこのとき初めて知りまして(汗)。
この事実を嬉々として、同じ団地出身の同級生のA氏に話したところ、知らなかったのか的な反応をされたのは今となっては黒歴史でしょうかね(爆)。

と。
当初、この画像のみで終わらせる予定でしたが。
この画像というか元画像を見ていたらちょっと発見があったので、それについても。



時の流れ


元画像をトリミングしたものです、完全切り出しで縮小なし、のはずです。
一つ前の画像のどの部分かは容易にご理解いただけると存じますので詳細省略。

まずは小さな発見から。
たぶん一番目立つ、某大手ガソリンスタンド。
2010年段階ですでにセルフになってたのね、いやそれはそうだと思います。
むしろ昔話なんですけど、この場所にこの系列のGSってかなり以前からあったのですよ、最寄とまではいかなくても自宅から相当に近い場所にあるし、なによりシェ○石油は好きなので以前から使ってるGSです、むしろ今はほぼここオンリーになってます。
ただ、いつ頃だったかな、たぶん平成10年(1998年)より後でこの画像の2010年(平成22年)より前のはずなんですが、一時GSとしては営業をやめてたときがありましてね。
当時すでに昭和○ェルの専用カードで給油してた私はえらく困った記憶があります、なんとか別の系列店で凌ぎましたけどね。
そうこうしているうちに、なぜか(笑)このGSが再開しまして、しかもセルフになって、おかげで私の知る限り近隣で一番安い店です、正直助かってます。

そして本命、個人的には大きな、皆様にとってはきっとどうでもいい発見。
GSの看板から少し離れた右側に、某大手コンビニの青い看板が確認いただけると存じます。
撮影日、2014年4月14日の段階で、まだここコンビニだったんだ、というのがまず第1弾の驚き。
こんな書き方をするということは、当然今現在ここにコンビにはありません、建物は残ってますがコンビにではなくなっています。
若干駐車場の出し入れが面倒でしたが、比較的使用頻度が多いコンビにでしたし、立地的にそんなに悪いとも思わなかったので、閉店は残念といえば残念でした。
この近くに、ここよりさらに車を停めづらいライバル店があったのですが、そこはいまだに営業を続けており、なおかつ1年ほど前でしょうか、近隣に移転し駐車場の出し入れもやりやすくなったという、なぜこっちがダメでそっちはOKだったのかはよくわかりません、まぁ残ったほうは確かに最大手ですけどね。
それよりもですよ!!。
くどいですけどこの画像撮影日は2014年4月14日、この時点でまだコンビニ営業中ってことですよね、閉店したら真っ先に看板外しますので。
この日から1年も経たない2011年3月11日、何の日かはいまさら何の説明も無用でしょう。
そのときすでに、このコンビニ閉店してたはずですので。
これ撮影して1年も経たないうちに(たぶん1年どころではない、何ヶ月ってオーダーだと思う)、このコンビニ閉店したんだと思うと、なんかちょっと感慨深いです。
ある意味、このコンビニの最後の勇姿(笑)。
そっか、なんかもっと前のことに感じるけど、この時点でまだのコンビニやってたんだ。
こういう発見があるので、こういう何気ない写真って、隅々まで見ると面白いです。

テーマ:何気ない日常の写真 - ジャンル:写真

  1. 2014/09/15(月) 22:43:01|
  2. 過去の写真を晒す_2010
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

まるでだめなちゅうけい

書かずにはいられないので、でもネガティブな内容なので短めにします。
なお用語の説明等はしませんので不明な部分は各自お調べください。

先ほどPM4時45分~6時まで、テレ朝系地上波で「フォーミュラE」の開幕戦の中継をしていたのですが。
まず、冒頭の15分が完全に無駄。
放送時間の半分以上がCMという時点で問題外なんだけど、内容自体もナンセンス。どうせやるなら参加全チームとか全ドライバーのもっと詳細な情報提供をすべき、何の役にも立たないスポンサーのためにあるホント無駄な15分でした。
そして、生中継だったことはある程度評価せねばならないでしょうけど。
逆に生中継だったせいで、セーフティーカー導入などによるレース時間の遅延に対応できずに、まさかのファイナルラップを残しての放送終了、視聴者を舐めてんのか?。
しかも最悪なことに、なにやらファイナルラップで劇的なことがあったらしく、BSテレ朝でも中継があったことは知っていたけど内容はダイジェストになってたし、かつ時間的都合で見れなかったのでそのシーンを完全に見逃し。
これはクレーム来ても文句言えないと思う。
周回数が決まっているカーレースでは予定より終了時間が延びることは充分に想定されることなので、それをわからずに生放送を設定したテレ朝はもうこういうレースの中継する資格なしとすら思う。
昔はル・マンの中継もしたことあるはずだし、テレ朝はレース番組素人ということはないはずだ、と思ったのだけどよく考えたらル・マンは終わりが決まってるから(24時間耐久レースなので)延びるってことがないレースなんだよね、なるほどと思いました(笑)。

2戦め以降はBSテレ朝で中継するみたいですが、今回のような失態を繰り返さないよう、今後は是非とも録画中継でお願いしたい。
  1. 2014/09/13(土) 19:21:41|
  2. 超個人的日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2010032402 慣熟撮影

昨日撤去してもらったスズメバチの巣があった場所の周囲に今朝、蜂が2匹ほど飛んでいるのを確認したので業者さんに問い合わせたところ、戻ってきた蜂が巣を探しているだけで、女王蜂がいなければ問題ない(巣を作れるのは女王蜂のみ)のだそうです、諦めればいなくなるそうです、ただし1週間程度経っても似たような状況なら連絡くださいということでした。
結局、日没後に作業をしても、あぶれた蜂はいるんだね。
というか夜になっても巣に戻ってこなかったというわけで、とんだ不良娘だなぁ(働き蜂はメスなので)、どれおじさんがそんな悪い子にはお仕置きを…逆襲されて終わりなのでやめておきます(笑)。
午後には姿が見えなくなっていたので、早速諦めたのかもしれません、これでとりあえずひと段落にしたいです。

さて、冒頭の漫談(汗)はこの程度にして。
「写真晒し」カテゴリ記事です。



サムネイル


前回が初撮影なので今回は当然、慣れるための撮影ですよね、何が当然なのかは知りませんけど(汗)。
慣れるためなのに4枚しか撮ってないことに関してはノン突っ込みの方向で(^^ゞ。

ご覧になっている方にはどうでもいいことですけど。
前回「2010032002 A480初撮り」と今回「2010032402 慣熟撮影」の間には、他にも撮影したモノがありますが、それは都合により使用しません。
2010年3月の時点では、以前運営していた個人サイトはすでに閉鎖していましたので、HDC-1の時のようにサイトのネタとしての画像なので使わない、という性格のものは基本的にないのですけど。
あまりにもプライベートすぎるものとか(その基準は曖昧ですけど)、第三者がメインで写っているものとかは、なるべく使わないようにしたいと思います。
それは今後に関しても基本的に継承すべき基準である、ということをご了承いただけますと幸いです。

さて。
慣熟なのに4枚しか撮ってない(汗)役に立たない慣熟撮影(笑)の画像の中から、どれかチョイスするというのも、結構悩んだ作業でして。
あまりにも被写体が適当すぎてね、いくら慣れるためだといってももう少しなんとかならなかったのかと、過去の自分を叱り飛ばしたい気分でいっぱいですけど(笑)。
当たり障りのない画像を結局選んでしまいました。



泉ヶ岳・遠望


元画像は1600×1200サイズなので200万画素相当でしょうかね、撮影サイズを落としての、望遠での撮影の慣熟というか実験といったほうが正しいのかな?。
前回も書きましたとおり、A480はデジタルズーム込みで最大13倍までズーム可能なのですが、光学ズーム最大の3.3倍を超える倍率すなわちデジタルズーム併用の領域に突入すると、画素数を落とさないと画像が粗くなってしまうのです、というかそう取扱説明書に書いてありますので、粗くなる撮り方はしたことがないんですね実は。
…それ実験してみたほうがいいのかないまさらだけど(汗)。

んで、なにぶんこれほどのズームが使えるデジカメは初めてだったので。
どの程度のズームで撮れるのかなと思い、自分が住んでいる区の名称の元ネタ…ではなく由来というべきですね、それになった山「泉ヶ岳」を、自宅から数分歩いた場所から、1600×1200サイズで画像が粗くならない範囲の最大ズームで撮ったものです。
640×480サイズに縮小しますとそうでもないんですけど、元の1600×1200サイズですと、どうにも若干ピンが甘いといいますかソフトフォーカスかなっていう感じですね、そこはやっぱりデジタルズームの限界なのでしょうかね。
最大倍率を使うには640×480まで画素数を落とさねばならず、そのモードで撮ったことがないわけではありませんが、さすがにそのサイズだと画像が小さすぎるので、滅多なことでは使いませんね。
つーかこれ、泉ヶ岳であることは間違いないはずなんですが、どこだ!?(大汗)。
表のスキー場のほうではなくスプリングバレーのほうか写ってるの?、地元民なのにわからないというこの大失態(吐血)。

なお、話し前後しますが念のため、先述の通り元画像は1600×1200サイズなので、ブログ掲載用にリサイズ&縮小に伴うボケ解消のためのシャープネスはしてありますが、色調補正などは行っておりません。

テーマ:何気ない日常の写真 - ジャンル:写真

  1. 2014/09/11(木) 22:42:47|
  2. 過去の写真を晒す_2010
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

だいには だいさんぱ

禍福は糾える縄の如し。

前回(昨日)と同じような書き出しになってしまいましたが、禍福は人間が勝手に判断するべきものではないということ、特に次にやってくる禍を回避すべくたいして禍でもないことを勝手に禍認定するべきではない、という話題。
昨日ジーンズが思った以上に安く入手できて、次にやってくる禍をスルーするために勝手にその後の出来事を禍に相当すると言い張っても、本当の禍はやってくるというお話し。
ずなわち。


我が家の庭でスズメバチの巣発見!! orz。


昨日の記事での宣言どおり、今日は午前中に庭の雑草刈りをしていましたところ。
自宅敷地外にいた宗教勧誘のご婦人方がやってきまして。
そしたら勧誘そっちのけで「蜂の巣があります」と教えてくれまして。
えっ!?、と思って指摘された場所を見たら、本当に蜂の巣が!!、しかもそのデザインはよくTVなどで目にする例のスズメバチの巣っぽいぞ!?(大汗)。
とりあえず、勧誘のご婦人方には簡単に礼を言って、すぐさま知人の伝を頼って駆除業者を手配。
…そういえば勧誘のご婦人方、巣があることは教えてくれたけど勧誘せずに去っていったなぁ、本来の業務忘れてないか?、まぁ勧誘されても断ったけどね(笑)。

ともかく、蜂の種類はわからなかったけど、危険回避で雑草刈り作業はまもなく中断。
駆除業者からの連絡は午前中にあったのですが、作業は午後6時頃からとのこと。
忙しいのかなぁと思ったのですが、その時間になった理由は後ほど。

結局、ほぼ予定通りの時間に業者さんには来ていただいて。
聞けば、駆除作業は陽が落ちてからの方がいいとのこと。
日中だと、蜂が飛び回っているので、日没後すべての蜂が巣に戻ってきてから一網打尽にするのだそうです、個体を逃がすと同じ場所にまた巣を作られる可能性があるそうで。
勉強になりました。
午後6時だとまだ若干明るかったので、業者さんは暗くなるまで待機。
私は家の中で待っててくださいということだったので指示通りに待機してたら、思いのほか短時間で作業終了、結局午後7時前には業者さん帰っていきました、さすがプロ。
結果的にスズメバチの巣だったそうで、大きさはソフトボールをひと回り大きくした程度、だいたい出来て1~2ヶ月程度だそうです。
というか人が結構通る場所の近くにあった巣なのに、今日までまったく気付かなかったし、誰か刺されたという事も聞いてないので、思ってた印象よりは巣に近づいても大丈夫っぽい…いやいやたまたまかもしれません、充分にご用心を。
スズメバチの巣って結構目立たないらしいのでね、あるいは目に付かない場所に作ってる場合もあるみたいなので、ご注意を。

とりあえず、巣は駆除してもらったので一安心。
問題は、途中で終わってしまった庭の雑草刈り作業(笑)。
ただ、面積的にはそこそこ終わっているので、あと半日、いつものとおり午前中から始めれば、さほど時間がかからず終わるとは思うのですが。
問題はいつやるかなんだなぁ。
明日はなにやら天気が思わしくないらしいし。
前にも書いたとおりゴミ捨ての日が月曜と木曜なので、できればその前日に行いたいのですけど(雑草とはいえゴミを置いておきたくないので)、そうそう都合よくいきますかどうか。
ま、今日の分の刈った草もまだ庭に置きっぱなしだし、明日捨てる予定もないし、明後日くらいに再トライでしょうかね。

テーマ:日記というか、雑記というか… - ジャンル:日記

  1. 2014/09/10(水) 19:57:28|
  2. 超個人的日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

にんげんばんじさいおうがうま

あるいは、「禍福は糾える縄の如し」とも申しますが、昨日から今日にかけての、実に些細なことでそれを実感しというなんとも安っぽいお話し。

始まりは昨日。
衣料品を買いに某有名な安売りの店(笑)に行ったのですが、思った以上に安くそろえることが出来たので、それがプラスの出来事、つまり「福」であります。
実際にはわずか数百円のことなのですが、まぁ気の持ちよう考えようと言うことで。
その後、これは出来事というより連絡だったのですが、悪い知らせの直後よい知らせがあって、まさに禍福波状攻撃状態。
そして昨日の最後は「禍」、これも連絡というかお知らせだったのですが、簡単に書けば今使ってるネット接続、いまだにADSLなのですがそのプロバイダから、ADSLサービスが終了予定なので光に替えてください、今ならADSLからの移行者への特別サービスで料金安くなりますというもの。
安くなるといっても時限があって2年間のみ、それが過ぎれば今より毎月の料金が上がります、倍とは言わないまでも私にとっては結構な増額です。
その他いろいろ納得できない点があったのでそれには応じず。
まだまだ不確定な要素があるし、サービス終了時期も未定だし、プロバイダ側の今後の出方待ちではありますけど、たぶん使用料増加やむなしで光にするか、それが嫌ならプロバイダを乗り換えるかのどちらかになりそうな予感です。
そんな感じでかなり悶々としていたのですが。
これはそれこそ「禍福は糾える縄の如し」で、次は何かいいことがあるに違いない、なるべくそう考えるようにしまして。

そして本日は、ズボン…という言い方はもうオッサンなんだろうと思います、今はなんて言うんだろう、ボトム?、まぁぶっちゃけジーンズを買いに、近くのアウトレットモールへ。
時間はそれなりにかかりますが、行こうと思えば歩いていける距離にアウトレットモールがあるというのは恵まれているんだなぁなどと思いつつ、しかし歩いていく気はしなかった(笑)ので車で向かい。他の用事もありましたし。
有名なジーンズブランドの店にいってみたものの、以前は確かにワゴンセール品があったはずなのに、今日はそれがありません。
アウトレットといっても、元々高価なものを多少値引きして売っているというケースが多く、そもそも安い品しか買う気がしない(買えない)貧乏人からすればそういうモノは興味がないんです。
そういえばこのブランドは会社がヤバかったなぁ、その影響なのかなぁ、やっぱり元々安く売ってる店に行かないとダメかなぁと思いつつ。
その店は諦めて出たのですが、そこはそれアウトレットモール。
何軒か隣に、やはり有名ブランドのジーンズショップがあって。
そこはあまり安く売っている印象はなかったのですが、参考までにあるいはダメモトで店を覗いてみたら。
いろいろ探してやっぱりダメかなぁと思っていたら、予想外にワゴンセール品を発見!!(笑)。
履けそうなサイズを探してたら想像以上に安価で履けそうなサイズの品を発掘!!(^^ゞ。
何度かフィッティングの後、想定していた額の半分で購入することが出来ました!!(爆)。
これを「福」と言わなかったら罰が当たりそうです。

想定金額の半分以下とはいえ、そのうちのいくらかは裾上げ費用、商品そのものの価格は想定金額の3分の1です、これ以上を望んだらその反動の「禍」がえらいことになりそうなので、大満足です。
まぁあれだ。
サイズ探してて、このサイズなら履けるなと思ってフィッティングしたら意外にブカブカで(笑)、それより8センチ細い(汗)サイズのをさすがにこれは無理だろと思いつつ再フィッティングしたら履けた(大汗)ので、店員さんに裾上げお願いしようと思って声をかけたら、
「お客さん、それ大きいです、もう1サイズ下のほうがいいです」
と言われ、結局最初のサイズより10センチ(激汗)ウェストが細いサイズのを買ったというキャーハズカシー、こっちの言葉で言えば「おしょすぃ」出来事があったので、まぁプラマイゼロですかね(爆)。
…なんだよサイズが10センチも違うって、どれだけ自分のサイズに無頓着なんだよ、というかさすが店員さんはプロだぜ、あの眼力には正直恐れ入った、一目見て「大きいです」だもんなぁ。
まさかそのサイズ履けるとは思ってなかったのでね。今後は注意します(^^ゞ。

その後、別な衣料品店と、PC関係の店にいって、衣料品店のほうはともかく、PC関係の店では特に大きく得したようなことはなかったので、とりあえず昨日から続いた「塞翁が馬」も一段落したかなと。
というか、PCショップにはDVD-Rディスクを買いに行ったのですが、希望ブランドで最安値のものは今使ってるのとどうやら同じ品。
本来高品質と言われていたこのブランドも今使ってるのはどうにもハズレロットみたいで正直品質がよろしくない。
たまたまハズレロットだったのだろうとは思いつつも、悩んだ挙句少し高い同じメーカーの別な品を購入、それは価格的にネット通販で買ってもあまり変わらないものだったので、それはジーンズの「福」に対する「禍」なのだと勝手に解釈しています。
「禍」が来れば次は「福」なのでね。

いいんだよ、結局は要は考えようなんだよ!!、都合のいいように解釈すれば精神的に安定するんだよ!!(笑)。
そして明日は、今年最後の庭の雑草刈りの予定。
買い物もほぼ今日で終わったし、明日雑草刈が終われば、ここ何日かの懸案がほとんど解消します。
ちょっとパワーかけましょうかね。

テーマ:日記というか、雑記というか… - ジャンル:日記

  1. 2014/09/09(火) 22:40:50|
  2. 超個人的日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

でぃーあいわい

皆様もうお気づきとは存じますが。
当「ブログ日記」の内容を信じてはいけません!!(^^ゞ。
…というのは半分正解半分ハズレでして。
わりかし簡単に考えが変わるのが私、宮城え~はちクオリティ!!、ということです!!(威張ることではない)。
すなわち。
前回の記事の2項目め、夜手元を照らすスポットライトの修理を試みるも諦めた、という結論で終わりましたけど。
結局。
修理しました(汗)。
今日不意に、まるっきり新調したら1,000円程度かかるけど部品だけで上手くいけば数百円で済まね!?、とまた貧乏性発動しまして。
前回書いたとおり、本当に目星をつけたそこの部分が原因なのかはわからない状況であることは変わらなかったのですが、まぁ数百円というか200円以下ならダメモトじゃね?、と思いまして。
前回ここが原因かと思ったけど違った部分以外に、どうにもオンオフスイッチ近辺が怪しいと睨みまして。
まずは部品調達から。
まず100均に行きましたけどそれらしい部品の在庫なし。
次にホームセンター、家電量販店より安い場合があるので行ってみたのですが、そこも在庫なし。
やむなく家電量販店にいって、メンバーズーカード割り引きこみで税込み175円(笑)でスイッチ購入。
帰宅し商品開封後、思った品と違うとわかり失敗したかなと思いつつ、実は考えようで失敗ではなかったと気付き、早速交換作業開始。
若干紆余曲折の後、無事修理完了、やったぜ!!(^^ゞ。
思った以上に、スイッチまわりの配線のダメージが大きかったです、ほぼ断線状態、しかも2本とも。
むしろこれでよく今まで問題なく使えてたなというほど、ちょっと寒気がしました(笑)。
しかし結果的にこれでライトの新調の必要がなくなったので結果オーライ。
浮いた費用は別なものに充てるとしましょう。

テーマ:日記というか、雑記というか… - ジャンル:日記

  1. 2014/09/05(金) 22:49:47|
  2. 超個人的日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ふいのれんらくほか

困った時の四方山話モード!!(笑)。
まぁ昨日も更新したし特に困ってはいないのですが…昨日更新したよね!?(汗)。
今回は小ネタをいくつか。


★一昨日だったでしょうか、とある通販サイト、と言っていいのかどうかわかりませんが、そんなところからメールが来ました。
曰く、プライバシーポリシーの変更うんうんという、最近流行の内容。
確かにそこに会員登録(無料)をしたのは間違いないのですが、相当に過去のことだし、今後そこを利用する可能性がほぼゼロだと思ったので、この機会に退会しようと思いまして。
残念ながらそのメールには「退会するときは」や「ログインする」のような項目がなかったので、検索してそのサイトにいってログインしてから退会処理するしかないかなー、と思いそうしようとしたところ。
まず、入会したのがもう昔のことで長いことログインもしてなかったので会員IDも不明、どこかに記録はあるはずですけどそれを調べるのも面倒だったので、「IDを忘れた場合」を選択して。
求められたメアド&生年月日を入力しても「間違っている」という表示が。
変だなと思い、なんとか記録を探し出しID&パスワードを入力してもNG、ログイン不能。
よくよくその探し出した記録を見ればすでに退会済みとなっていました(退会年月日は不明)。
なんぞこれと思い、以上の顛末を記述して、送られてきたメールに記載してあったサポートのメアドに送信、もちろん退会処理をお願いしますという一文も添えて。
そしたら昨日夕方、そこから再びメールが来て。
内容を要約して書けば。
「間違って退会した人にもメール送っちった、ごめんぬ (・ω<) テヘペロ」
…もちろんこんなふざけた文面じゃなかったですよ、あくまで「要約した」内容です(笑)。
しかもどうやら、私個人だけでなく、退会者全員に送ったらしい(汗)。
送られてきたメールの中では、
「退会された方の個人を特定できる情報はすでに削除されており、第三者による共同利用や二次利用は一切ございませんのでご安心ください」
と書いてありましたけど、何年も前(だと思う)に退会した者にまでメールが送られてくるような所をどう信用しろと!?、と思っちゃうのが人情というものではなかろうかと。
「退会者には二度とメール送んねぇよコンチクショウ」(あくまで要約です)
という一文もありましたけどね。
本当に送られてこないかどうか見ものではあります。
ま、それを受信したメアドはフリーメールなので、何が送られてきてもあまり不都合はないんですけど。
【追記】この文面タイプしている間に、私個人宛にも問い合わせメールに対する返信が来ました(笑)。前に送られてきた退会者全員に送られたものと基本的には変わらない内容でしたけど、前のメールで済ませたものと思ってたのでちょっとびっくりです、少しは信用したほうがいいのかな?(笑)。


★夜寝る時に手元を照らす、クリップでどこにでも挟めるスポットライトを使っています。
100V電源につないでレフランプを点けるそこそこ明るいもので、その明かりだけで問題なく本も読める程度の明るさはあるものです。
どうにも最近それが調子悪い、点いたり点かなかったりします、構造は単純なものなのでどうやらどこか電源ラインで接触不良が起こっている感じです。
そのライトも一人暮らしをしていた頃に買ったものなので、もう20年以上前の品、構造が単純なものとはいえ寿命であるともいえます。
同様の品を新しく買ってもいいのですが、構造が単純なゆえに、もしかして修理できるんじゃね!?、なんて思っちゃうのが工学部出身者の悪癖。
なんとなく、断線してそうな箇所に思い当たるものがあったので、とりあえずそこを修理してみたのですが。
結果、症状は改善せず(汗)。
どうやら別の箇所の不具合のようです、そこも直せないこともないのですが、残念ながら修理用の部品が手元にありません。
そもそも、新たに思いついた不具合箇所が本当に原因なのかどうかも、確証がありませんので。
修理は諦めました(笑)。
そんなに高価なものではないので(過日代替品をホームセンターで調査済み)、そのうち新しいものを調達してこようと思います。
それまでは、カー用品ショップでタダでもらった、乾電池で動くLEDライトを駆使して凌ごうと思います(爆)。


★9月になりまして、8月末頃から気温が低めに経過してて、助かるといえば助かります。
そして9月になったので、できれば今年最後にしたい、庭の雑草刈りもそろそろ行わねばならないと思います。
前回が8月上旬、やっぱり再度やらねばならない程度には雑草伸びてますので。
草刈りするには昨今の落ち着いた気温はありがたいです。
このまま推移してくれれば、次の草刈りで今年分は終了出来そうな予感もありますしね。
記録遡ったら(このブログの過去記事)、去年は9月11日にやってるみたいですね、たぶん去年最後の雑草刈り。
今年も似たようなタイミングになりそうです、もう今週やる気はないので、来週でしょうね。
ゴミ捨てが月曜と木曜なので、さすがに土日に雑草刈りをする気はないし、来週の火曜か水曜かなぁ。
いくら気温が涼しくても雨が降られると作業が出来ないので(というか雨が降る中やる気はない)、天気予報とにらめっこですかね、来週あたりは。


★先ほど「気温が低め」と書きましたけど、むしろ寒いの領域に…あれ、つい最近似たような記事を書いた記憶がありますが、まぁいいや。
このブログの去年の今頃の記事を読み返したら、似たようなことを書いてました。どうやら去年ももうこの時期には気温は落ち着いていたようです。
いつでしたっけ、9月に入ってもずっと残暑厳しくていつまでも暑かったのって。
なんかここ数年そんな傾向かと思っていましたが、少なくとも今年そして去年は違ったようですね。
2011年あるいは2012年だったかなぁ、残暑がひどかったのは。
涼しくなってくれるぶんには何の問題もないのですが、ちょっと昔を思い出したので。
昔というほど前じゃないですけどね。

テーマ:日記というか、雑記というか… - ジャンル:日記

  1. 2014/09/04(木) 23:08:24|
  2. 超個人的日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2010032002 A480初撮り

サムネイル


ということで(謎)。
前回の「2010032001 さらばHDC-1(笑)」を受けての、同日撮影、新たに導入した私の歴史上ようやくのまともな(笑)デジカメ、Canon A480 の初撮影画像です。
買ったからには早速使ってみたいというのは当然ですよね人情として。

私のデジカメ遍歴は当ブログの「写真晒し」カテゴリの記事に任せるとして省略、ちょっと記事数が多い気もしますけど、申し訳ないですが知りたい人は過去記事遡ってください。
購入時すでに型遅れ、ベーシックモデル安物廉価版エントリーモデルのコンデジではありますが。
スペック的には、画素数最大一千万、光学ズーム3.3倍、デジタルズームまで入れると13倍(ただし画素数を落とさないと画像が粗くなる)、固定焦点ではないAF機能あり(非固定焦点デジカメは実はこれが初めて)、内蔵メモリはないのでSDカード入れないと画像が保存できないけどSDはしっかり認識する(笑&腐れHDC-1はSD認識に不具合あり)、日付データ保持電源はメインの電源と別になっていてバッテリー(乾電池)抜いてもリセットされない(爆&腐れHDC-1は共通電源で電池抜くたびリセット)と、芸術的な写真を撮るわけではない私にとってはエントリーモデルでも不足無いカメラとなっております。
この日、2010年3月20日に購入以来、今日に至るまでいまだに我がメインカメラの座に君臨し続けております(^^ゞ。
ま、まだ4年半程度ですけどね、腐れHDC-1は7年以上ですので、まだまだ(笑)。
…そりゃ、可能であれば代替機を買いたいのは山々なんですけどね(汗)。

でまあ、早速ためし撮り、ではあるんですけど。
さすがに、買ったその場で、家電量販店の駐車場あるいは帰宅の道すがらで撮影ともいかず。
先述の通りA480は単3乾電池2本による駆動、専用バッテリー充電の必要はないのですがあいにくそのとき電池の持ち合わせがなかったと記憶しているのと。
たぶんそのままお任せで撮影も出来たのでしょうけど、一応は軽くでも取説読んでから動かしませんとね。
そんな感じで、初撮影は帰宅後、大雑把に取説読んだ後になったので。



初撮影(4枚目)


どこか別の場所に移動してという発想にはならず、とりあえず自宅敷地内で適当に撮って済ませてしまった初撮影、それゆえどの画像を使えばいいか結構思案(汗)。
結局当たり障りのない、いつものマイカーの画像でお茶を濁します大変申し訳ないm(__)m。

ざっくり取説は読んではいたのですが。
このとき撮影した画像は、すべて画素数最大の一千万画素のモード。
しかし、そのモードだとJPEGなのに(?)ファイルサイズが2MB超えるんですよね(大汗)。
しかもピクセル的な画像サイズが3648×2736。
PCのモニターのサイズが1280×1024なのにそんなでかいファイル表示しても意味ないかなーとか、容量的ファイルサイズ2MB超えるってどうよ?、とか貧乏性発動しまして。
以後、ある程度慣れるまでの少しの間は最大スペック一千万画素で撮影してましたが、どうにもその必要性を感じなくなったので、以降基本的に画素数落として上から2番目の六百万画素のモードで撮影するようになりました。
それでもピクセル的サイズで2816×2112あるんで充分なんですよねぇ(笑)。
繰り返しになりますが、写真の展示会に出品するようなものは撮りませんし、あくまで記録として撮ってるだけなんでね。

購入時すでに型遅れモデルということで、手ブレ補正機能がありませんが、私は気にしませんでしたというよりむしろ不要と見栄を張ってみた(笑)。
とはいえ。
なにぶん、学生時代映研でカメラを扱ったこともあり、フィルムカメラですけど一眼レフも持ってるし当然使った経験も何度もあるので、むしろ手ブレしたらそれは撮影者の未熟!!、という思想でおります(笑)。
以前、暗い室内で知人のデジカメで当人を撮ってあげたとき、撮った画像を見て「○○(本名)、よく手ブレしないで撮れるなぁ」的に褒められたことがありますよ(ドヤァ)。

その他、買うまでの紆余曲折とか、買った後の顛末とか、少々小ネタがあるのですが、画像そのものとの関連性は薄いので自重します。

この後、2011年GWにガラケーからスマホになって、デジカメ機能も固定焦点二百万画素からAFありの最大九五〇万画素にスペックアップ、時代の流れの速さを痛感しましたが(笑)。
ただ、あくまでカメラとして考えた場合、やはり専用機であるA480のほうが使い勝手がいいのと(慣れてるというのもある)。
スマホはやっぱりあくまでスマホとして、というか私の場合は電話機としてしか使ってないですけど(笑)、そっち優先で考えているので、A480をもってない時に写真撮影の必要が出れば躊躇なくスマホで撮りますけど、そうでなければやはりいまだに撮影のメインはこのA480ですね。
ま、より気軽に適当撮りするには、腐れHDC-1を使ったりもしますけど。

テーマ:何気ない日常の写真 - ジャンル:写真

  1. 2014/09/03(水) 22:16:16|
  2. 過去の写真を晒す_2010
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

びーえすだいふっかつ

と、いうことでぇっ!!。



旧・BSアンテナ


昨日未明、20年以上の激務の末突如お亡くなりになってしまった旧・BSアンテナから。



新・BSアンテナ


様々な検討の末購入した新・BSアンテナへの交換作業無事終了しました。
わざわざこのネタのために、旧アンテナ含め写真撮っちゃう暇人の私ですが(汗)。

もちろん交換作業は専門の方にお願いいたしました、BSアンテナは角度調整が難しいらしいので、測定機器を持っていない素人は費用がかさんでも専門業者にお任せするのが一番だと思います、今回作業してもらった業者さんに聞いたところ、自分で取り付ける人ももちろんいるみたいですけど、ちょっとのことで映らなくなったりとかいうことがあるそうで、受信品質を考えればやっぱりプロに任せたほうがいいと思います。

アンテナを交換しただけでバッチリBS復活しました、本当に取り付け作業のみです、まぁエセでも私はアマチュア無線の免許もってますので、問題箇所の洗い出しには少々の自信があります、その結果としてのアンテナの寿命という結論だったので、当然といえば当然ですけどとか言ってちょっと天狗になってみる(ドヤァ)。
旧アンテナを外す前に、業者の方にお願いして、旧アンテナが本当に壊れているのかどうかだけ確認してもらったのですが、完全に0でした、完全に沈黙ってやつでした(笑)、マジぶっ壊れてました。

わりと突然壊れちゃうものなんですね。
とはいえ、もう20年以上使ってるもので、その間ずっと屋外で雨ざらしだったので、むしろよくぞここまで動いてくれたというべきなのかもしれません。

突然壊れちゃって、前回の記事で最悪だと書きました。
確かに最悪ではあったのですが、反面かなりラッキーなことも多々あって。
まずは前回記事の繰り返し、壊れたのが今期イチオシアニメの一つ「ろこどる」を見た直後だったことと、工事の日程が当初明日以降だったのが今日にしてもらえたこと。
加えて、午後からの工事かと思ってたら午前中に工事をしてもらえたこと。万一アンテナ交換してもダメだった時は対処に時間が必要です、アンテナ交換作業は早いに越したことはありません。
そしてアンテナ交換だけで直ったこと。
直ってくれたので今夜のアニメは見れること(笑)。
今夜放送のアニメが今期イチオシアニメの一つ「さばげぶっ!」であることは前回書いたとおり。
被害は最小限で食い止められましたので、これをラッキーといわねば天罰が下るやも知れません(汗)。

明日以降と言われていた工事を今日にしてもらったので、業者さんに「無理言ってすみません」的なことを言ったら「いや、ヒマなんで大丈夫です」的返答が。
…おかしい、手配が付かないという話じゃなかったのかケー○デンキ!?(笑)。
まぁケー○が安全マージンとって話し進めてたのか業者さんのリップサービスかはわかりませんが、なんでもいいです結果オーライということで。

それにしても、いまさら思う。
今回のアンテナ選びは私がしたのでMASPR○社の製品ですが(というかMASPR○のと確かT○SHIBAのしかなかった)。
壊れた旧アンテナってHITA○HIのアンテナだったんだよなぁ。
長年の紫外線照射で文字が薄くなって見づらいですけど、1枚目の画像でなんとかHITA○HI製だということがご確認いただけるかと存じます。

HITA○HIの製品が全部悪いとは言いません、むしろ強電関係、と言って通じないなら白物家電のほうが通じやすいでしょうか、洗濯機とか冷蔵庫とか掃除機とか、あるいは電子レンジあたりも範疇になりましょうか、そういった製品はかえってHITA○HI製品のほうがいいんじゃないかとすら思います。
でもねぇ、弱電関係、特にオーディオヴィジュアル関係はね。
あくまで個人的な話しですけど、そういう系はご遠慮したいですねHITA○HI製品は。
自分なら選ばないと思います。

なにぶん、今回壊れたBSアンテナの選定には自分は関わってないので。
自分が今の家(実家)を離れている期間に、自分の知らぬ間に装備されたものなので。
なにぶん自分の親は、家電関係は一切、なじみの個人商店の電気店にお任せの人だったので。
その店がご多分に漏れずHITA○HI系列だったわけでして。
一時期、私が関与しない我が家の電気製品は、冷蔵庫洗濯機掃除機電子レンジはもとよりテレビ、ビデオデッキに至るまですべてHITA○HI製品だったことありましたよ。
まぁ、我が家初のVHSビデオデッキは私が買ったのですが、結局それもHITA○HI製でしたけどね(汗)。
TVなんて2008年秋までHITA○HI製でしたよ、しかもそのHITA○HI製TVなんか32型のデジタル対応機なのにブラウン管(爆)だったのでクソ重いのなんの。
電気屋に勧められたとはいえ自分で購入を決断した母が、2004年春にそのTVが我が家に来て以降ずっと「重くて大きくて嫌だ」って言ってましたからね、まぁそういう人なんですけど。
結局まだ使えたのに2008年秋にサイズ同じで機能は劣るけど薄くて軽いMITS○BISHI製の液晶テレビに買い換えましたけどね。
このTVの話しは茶の間のTVの話しです、自分の部屋のことではないです当然ですけど。

そんな感じで以前はHITA○HI製品一辺倒だった我が家の家電製品も、その比率は少しずつ下がっていっているというお話でした。
まだまだ多いですけどね。
BSアンテナが発端の話題なのにずいぶんと脱線してしまいました。
そういえば。
このブログの「写真晒し」カテゴリで散々話題にしている腐れHDC-1もブランド的にはHITA○HIだったなぁ(笑)。
ま、アレはHITA○HIのラベルが付いているだけのシロモノらしいですけど。
実際にはどこで作ってるかわからないようなものらしいですけど。
個人的に一ついえることは、強電関係モーター関係はむしろHITA○HIオススメかもしれないけどそれ以外はやめておけ、ということですかね(大汗)。
でもBSアンテナ20年以上もったんだから侮れないのか!?(^^ゞ。


追記:
蛇足ですけどこの機会に自室のTV周囲のアンテナ配線を見直しました。
すなわち、地デジ化以降デジタル放送を見れるのはTVだけなのに、配線は以前のまま一旦HDD/DVDレコーダーを経由させてからTVに行ってたのを、TVに直に繋げ直しました。
こちらは3.11のせいで完全地デジ化は2012年春だったと記憶していますが、以来2年半近く昔のままの無駄な配線になってたということです。
怪我の功名といいますか、ようやくまともかつストレートかつ効率的でロスのない配線になりました。
ついでに(笑)茶の間の配線も一部効率化しました。

テーマ:日記というか、雑記というか… - ジャンル:日記

  1. 2014/09/01(月) 22:31:48|
  2. 超個人的日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

宮城え~はち

Author:宮城え~はち
当ブログに関しては以下をご参照ください。

【「アニマン雑記 散」】について

カレンダー

08 | 2014/09 | 10
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

最近の記事

各種スクリプト等



記事カテゴリー

過去ログ

閲覧数

ブログ内検索

最近のコメント

最近のトラックバック

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

Powered By FC2ブログ

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ

QRコード

QR

管理人にメールする

名前:
メール:
件名:
本文:

全記事表示リンク

全ての記事を表示する