アニマン雑記 散

アニメの話題を主にしつつ時々漫画、そしてその他個人的戯言も書き殴ります。

あたりまえのこと

ま、アレですなぁ。
面白くないこと、頭にくること、大いに迷うこと、そんなことがあるのが当たり前でございましてね。
ましてや、なぜそんなことが起こるのかといえるほど、普段から一生懸命努力しているわけでもないので、止むを得ないと思われることでもあったりもしたりしますしなぁ。
それを衝動的に何かにぶつけたり、ましてやネットで憂さ晴らしなんで出来ないわけなんですなぁ。
自分の中で処理するしかないんですなぁ、それが普通の人間というものなんですなぁ、それが出来ないやつが犯罪者なんですなぁ。
とはいえ。
何らかの形で、かかった圧力は分散させておかないとヤバいかなと思わなくもないのですな。
その方法は各個人で発見するしかないのですなぁ。
そんな秋の日。
もうすぐ冬。
そして明日から11月。
うん、今のところは、早いところ絶賛不調中のマウスを買い換えたい(笑)。
予定では…1週間後くらいには替わってる?(^^ゞ。
あとごめんなさい。
「過去の写真を晒す」カテゴリの記事が絶賛滞り中ですが、再開まではもうちょっとお待ちください。
気にはなってるんですよ。
そろそろ車のタイヤも交換しないとまずいタイミングです。
それ以前に、洗車をまったくしていない件(大汗)。

テーマ:日記というか、雑記というか… - ジャンル:日記

  1. 2014/10/31(金) 20:03:49|
  2. 超個人的日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ぷにぷにがなんかいや

イチョウの木の実って銀杏ですよね?。
銀杏って硬い殻がありますよね?。
今日外出した際、歩道一面に街路樹の落ち葉と実が敷き詰められていた場所がありまして。
葉の形から察するにどうにもイチョウの木のものっぽかったんですが。
なにぶんその部分は歩道が全部黄色い落ち葉と実で満たされていたので、それらを踏みしめて歩くしかなかったのです。
そして実を踏んだ際、なにやらフニャフニャっとした感触がなんだかイヤン(笑)だった、ただそれだけのことなんですけど。
確か銀杏って硬い殻があったと思ったんだけど、成熟する前はやわらかいのでしょうかね。
妙にプニプニしてて、あああああああっな感触だったので(笑)。
なぜそういう状態の実が落ちてたのかは不明です。
今日は少々風が強かったのでその影響かもしれません。
そんな他愛もない話題でした。
それから。
前に書いたマウスの不調、当然のことながら症状は改善することなくむしろ悪化の一途でして。
そろそろかなり使いづらい状況になりつつあります。
さっさと買い換えてしまえばいいのですが、都合により来月になってからと決めているので、今しばらく我慢しようと思います(汗)。
いつもと違う方法なので慣れず手間ではありますが、画面をスクロールさせるだけならいくらでも代わりの方法はありますしね。

テーマ:日記というか、雑記というか… - ジャンル:日記

  1. 2014/10/28(火) 23:10:37|
  2. 超個人的日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

わがやのかきはなんなんだ

日中の最高気温もだんだんと、20℃に達しない日が主になってきました。
もう、涼しいというより寒いという領域になってきました、考えてみれば10月も下旬、当然といえば当然です。
と、なれば。



例の柿


庭の柿もいい感じで色づいてきてましたので。
生りっぱなし熟しっぱなしで放置というわけにもいきませんし、私は食べませんが家族は干し柿にしたものを食しますので。
毎年の、この時期の恒例行事、柿の収穫作業を行ったのが、去る火曜日21日のことでした。
あまりにも当然のように、今回はそれ関係の話題です。
顛末を実況的に書こうかなとも一瞬思いましたが、わけあって基本的に簡単に結果のみ、ということにします。

ところで。
作業を行った火曜の前日でしょうか、家族が「そろそろ柿を」的なことを言い、相変わらず唐突に言い出す、まだ早いんじゃないかなと思っていたところ、調べたら去年もまったく同じ10月21日に第一次収穫作業を行っていたことが判明、偶然の一致に少々びっくりした次第です。

さて我が家の庭の柿といえば。
以前何度か書いたとおり、一昨年の収穫量がわずか30個だったのに、去年突然10倍以上の400個超えになったという、まったくもって謎の存在(笑)であります。
今年ははたしてどの程度採れるのか?。
パッと見は、さすがに一昨年のような30個ということはなさそうです、もちろん30個というほうがある意味イレギュラーな少なさだったのは間違いないことです。
そうですねぇ、ことしは…100個くらい採れたらいいかな、そんな感じで見積もっていました。
確かに私の見積もりは甘々であることは過去の実績(笑)が証明していますが、しかし今回の件に関してはそうそう外していないでしょう。
などと思い。
天気予報が思わしくなかったので早速作業開始。


収穫を始めてから、おおよそ2時間後(2時間弱)の様子。



途中経過


10コ×10コの塊が二つで、計200個(汗)。

ここで皆様に重要なお知らせがあります。
作業開始から2時間弱、この段階でまだ「途中経過」です(大汗)。
まだ柿の木には、採りきれていない柿の実が残っております(汗×100)。
うーむ、この段階で200個超えたか(^^ゞ。
いやね、柿というのは収量の多い少ないを隔年で繰り返すということを目にしましたので、過去にない400個超えの収量だった昨年は間違いなく「多」のはず、ならば今年は間違いなく減ると思っていたのですが。
過去の実績を考えると、200個超えというのは間違いなく多い量だと思います、隔年で多少を繰り返すという情報はなんだったんだ(笑)。
でもまぁ、去年の400個を基準に考えれば、200個プラスアルファ程度なら確かに少ないといえるのかもしれません。
まだ木に実が残っているとはいえ、せいぜい100個あるかないか程度だと、この時点では見積もっていました。
300個なら減ったといえるでしょう。
隔年で増減という情報は正しかったですね。



そんなふうに考えていた時期が、私にもありました(激汗)。



結果発表のお時間です。






今年の実績


…ん?、一つ前の画像と変わらない?、そう思った皆さん、よく見てください。
このシートの上には200個が限界です、一つ前の画像のままでは採った柿を置けないので、途中経過時点の200個は移動させてあります、画像右上のボックスの中に200個分、入っているのがお分かりいただけますか!?。
そう。
途中経過でご報告申し上げた200個プラス、それ以後に採ったほぼ200個、正確には180とちょっとなのですが、そんなのは誤差です。

まさかの今年もほぼ400個かよ!!orz。

しかもこれで、完全には採りきってません。
この段階で途中経過の時点からおおよそ1時間半後。
天気予報が当たって、後半戦の途中から雨が降ってきまして、さすがに作業が厳しくなってきたのと。
太い枝に生ってる実がいくつかあり、それらは干し柿にする際の加工が非常に面倒ということもあり、いくつかの実はもう採らずに断念してます、といってもせいぜい10個残ってるかいないか程度だと思います。
それらもあわせますと、結果として今年もほぼ400個、実が生ったということに。

確かに去年よりは少ないです、しかしそれこそ誤差の範囲、隔年で増減とは一体(笑)。
おかしいっ、特に何もそれまでと変わったことはしていないのに、なぜ去年からいきなり収量が増えたっ!?。
さすがに400個2年連続というのは記憶にないし初めてのことだと思います、そもそも400個という数自体が異例のことだったのに、それが連続というのは。
本当に何が原因なんだろうか、疑問しか残りません。
思い当たることがないわけではないのですが、それだけのことでこうなるとは考えにくいんですよねぇ。

収穫が増えて何が不満なのか?、と思う方も多いと存じますが。
この柿は渋柿なのでこのままでは食べられません、我が家では必ず干し柿にするのですが。
さすがに400個もあるとその作業も大変なので、あまり多すぎるのも考え物なのです。
ま、今年は、あらかじめ手伝ってくれると宣言していた従姉妹が柿剥きに来てくれて、なおかつかなりの量をその従姉妹とご近所に配って、全量処理できたのですでに問題は解決しているのですが。
うーん、さすがに400個はなぁ、我が家で干し柿にするだけなら100個もあれば充分なんだよなぁ。
まさかの2年連続400個でしたが、はたして来年はどうなりますか。

なお。
去年は2回に分けて400個分を収穫したところを、今年は1回で採ってしまったせいか。
なんか体調が思わしくなく、それゆえ元々はこの記事は当日にアップしようと思っていたところ、今日まで延び延びになってしまいました。
ま、体調はそんなに深刻に悪いというものではないのでご安心を。
それに、この作業が原因かどうかはわかりません、というよりたぶん違う(笑)。

テーマ:日記というか、雑記というか… - ジャンル:日記

  1. 2014/10/24(金) 22:08:12|
  2. 超個人的日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

べつのわだいでおちゃをにごす

書きたい話題は別にあるのですが、都合により後日に延期します。
ひとつだけ書いておきたことを。
前回だったか、デフラグのこと書きました、かなり時間がかかる的な。
そのあと気付いたのですが、デフラグ中CPUの使用率が100%キープしたままになってるんだよなぁ。
前の記事でも書いたと思いますけど、使ってるのはWindowsの純正のデフラグツールではなく、フリーソフトなんですけど、今まではデフラグ中常に100%ってことはなかった気がするんですがね、なんででしょう。
もっとも。
1TBのHDDをデフラグかけることは滅多になく、いつもはもっぱら20GBとか、あるいは4GB(笑)とかの小容量のHDDがメインだったので、あるいはそういう部分が影響してるんでしょうかね。
容量が大きくなると、ファイルの配置を計算するのにCPUフルパワーになる?。
なんか考えにくいですけど。

テーマ:日記というか、雑記というか… - ジャンル:日記

  1. 2014/10/22(水) 22:30:59|
  2. 超個人的日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

やめられないとまれない

再開したら連続更新になっちゃいましたがご勘弁を。
これはPC関係の話題と言っていいのかしら?、なモノを二つほど。
そういえば、前回の記事で書き忘れましたが、阪神タイガースがCSを突破してとてもうれしい私です、なお私は阪神ファンではありません(笑)。
言ってる意味はご理解いただけますよね?(^^ゞ。

まずは、誘電のDVD-Rの品質が下がっている感じというお話し。
以前も書いたと思いますが、今年の6月に買った誘電製DVD-Rの焼き品質が正直よろしくなかったのです。
海外製のディスクに比べればまともなのですが、でも天下の誘電製品としてはどうよ?、という数値でした。
数値というのは、私がDVD-Rを焼くのは主にアニメをエアチェックしたものに関してなんですが、それに限らず、レコーダーだろうがPCの光学ドライブだろうが焼いたあとは必ず、フリーの品質チェックソフトを使ってPC上でDVD-RのPIEとかPIFとかいう数値を確認します、詳しくはそういうことを専門に解説しているサイトをご覧下さい。
んで、その数値がよろしくない、というか以前の誘電製品の数値からすれば相当悪化しているというレベル、もちろんくどいですが海外製のクソメディアに比べればいいんですよ、モノによっては海外製のはレコーダーで焼くととても保存なんて出来ないレベルの数値をたたき出しますので。
でも、やっぱり誘電製品には高品質であって欲しいじゃないですか。
そんな感じだったのと、残数も減ってきてたので、先月誘電製のDVD-Rを新たに買ったのです、6月のはたまたま品質が悪いハズレロットに当たったんだろうと思って、でも同じ誘電でも別製品にしましたけど。
今回、先月買ったディスクを初めて開封して焼いてみたところ、やっぱり思わしくない(涙)。
まだ1枚焼いてチェックしただけですが、この段階でこれならたぶんその他も似たような品質なんだと思います。
う~ん、これはもう、誘電ですらこの程度の値しか出ない、って考えるしかないのかもしれません。
かなり悲しいことですけど。
もちろん、私が使っているレコーダーおよびPCの光学ドライブもいい加減古いものなので、そういう影響がゼロではないと思います。
しかし、2013年6月に買ったVictorのディスク、これは誘電のOEM製品ですが、これは非常に高品質だったんですよ、つい最近焼いたのも。
なので、ドライブが古いからという理由だけではないと思うんです、このエラーの数値は。
買った時期で言えばたった1年しか差がないんですよ、それらのディスクの間には。それでそんなに差が出るもんなんですかね。
OEMで出してる他社ブランドのディスクの品質は良かったのに、それより新しい自社ブランドのディスクはイマイチってのは考え物だと思うんですが。
一度、別なメーカーのディスクも試してみないとダメですかね。
MAXELLのディスクは海外生産だけど品質良かった記憶があるので、試してみたいのですがいかんせん安くないんでね(笑)。
ダメモトでTDKあたりの買って試してみますかね、ただ焼いた直後の品質は良くても保存性が疑問という噂もあるし、難しいところです。
品質が低下したといっても、データ読めないほどではないんですが、なにぶん以前の高品質の頃の記憶があるので、なんともね。
誘電製でも安く売ってるのではなく高いのなら大丈夫なのかなぁ、でも最近ディスクの使用量増えてるので高い製品をそうそうは買えないし、困ったものです。

そしてこっちが本題?(笑)。
PC用の外付けHDDの中身を入れ替える作業をしたというお話し。
ノートPC用の内蔵HDDを外付け化したものの話題は何度かしてますが、今回のはそういう自作モノのことではなく、しっかり完成品で外付けHDDとして売られていたのを買ったものの話です。
自分はそういうのを二つ持ってまして、一つは容量250GB、もう一つは1TBのものです。
買ったときはだいたい同じような値段だったので、容量の違いは単純に購入時期の違いです、もちろん250GBのほうが古いです。
んで、250GBのほうは、リッ○ングしたデータを格納してほぼ満杯になってまして、最近は通電すらさせてませんでした。
対する1TBのほうは、似たような目的で買ったもののさっぱり埋まらず(笑)、もったいないので最近リッ○ング以外のデータ保存用に活用しだした、ということは以前書いたと思います。
しかしですね。
リッ○ング以外のデータ保存用に使うということは、それだけ通電するすなわち動かす機会が増えるということで。
機械というものは動かさなくてもダメでしょうけれど、動かしすぎてもダメなものですよね。
そして、リッ○ング以外のデータはDVD-RWにバックアップがありますが、リッ○ングデータは他にバックアップがありません、正確に言えば一応はDVD-Rには焼いてありますけど、あくまでもHDDに保存してあるデータがメインですし、全量ディスクに焼いてあるかどうかは確認しないとわかりません。
そう考えると、リッ○ングデータが格納してあるHDDを頻繁に起動させるのは、HDDの寿命的な問題からしてどうなんだろう、という疑念が湧いてきまして。
どうせリッ○ング以外のデータは全部あわせても250GB以下、1TB・HDDの余剰も充分ということで。
リッ○ングデータをより新しい1TB・HDDに集約、それ以外のデータの格納先を250GB・HDDにする、という入れ替え作業を行うことにしました。
その作業が完了すれば、1TB・HDDはリッ○ングデータ専用に出来て、必要な時のみ通電することが可能(たぶんあまり活用しない)、古いほうの250GB・HDDはデータ用として比較的頻繁に通電することになりますが、なにぶん買ったのはずいぶん前だし、万一ダメになってもそれらのデータはディスクにバックアップがあるので大丈夫、という寸法。
たぶんこの体制が最良だと思ったのが昨日の夜のことだったでしょうか、でもすっかり忘れてて(笑)思い出したのは今日の午後。
ともかく思い立ったが吉日、早速作業開始。
まずは、250GBの動作確認から。
なにせ前回はいつ電源入れたかわからない(汗)、というより少なくとも、例の3.11の時にカラーボックスの上から落ちて以降、動作確認すらしてなかった(激汗)ので、まずはしっかり動くかどうかからだ!!(笑)。
PCに繋いで電源投入、あ、一応動きました(笑)、DOSプロンプトからCHKDSKかませても問題確認できず。
なにせ250GBほぼいっぱいになってるので、データコピーが終わったらフォーマットしたほうが早いかなと思ったら、買ったときにデフォルトで入っていたユーティリティのフォルダがあったことに気付きました。
あれま、これはフォーマットじゃなくて単純に消去のほうがいいかな、と一瞬考え直したのですが、なんと250GB、ファイルシステムがまさかのFAT32!!(爆)。
これはアカン、いや250GBしかないんだからFAT32でもファイルへのアクセスという観点だけなら問題はないんでしょうけど、なんか嫌なので、そのユーティリティも一旦別な場所にコピーして、やっぱりフォーマットすることに、もちろんNTFSで。
消しちゃっても問題ないものだとは思うんですけどデフォで入ってたフォルダ、なんか消しづらくってね(謎)。
さていよいよデータコピー開始。
リッ○ングデータの種類(ジャンルあるいは作品別)ごとに8つのフォルダがルートにあります、さすがに一気にというのはまずいかなと思って、一つずつコピーし始めたら、最初のフォルダのコピー完了まで1時間以上だと!?(爆)。
まぁUSB2.0だしねしょうがないかな、最初にコピー始めちゃったフォルダは、考えてみたら中身がDVD10枚分以上だもんな、いや下手すると15枚分くらい!?(笑)。
…確認したら12枚分でした、うむむディスク1枚あたり(だいたい4GBほど)5分くらいかかるんだなぁ、これは長期戦の予感。
まぁ気長に待つとしましょう、停電とかがなければ時間が解決してくれるはずです、今日中に終わっては欲しいですが。
結果、ほぼ16時に始めたコピーが終わったのが、20時20分チョイ前(笑)。
ま、一気にコピーしたのではなくフォルダ単位で行ったのでわずかでも余分な時間はあったし、一時コピー終わってたのに気付かず無駄な時間を浪費したり(わずかだとは思いますけど)、それにさすがにこんな時間をすべてコピーに専念というわけにもいかず、ネット見たりしてCPUのパワーをそっちに割いてしまったりしたので、本気でコピーに専念させればもっと短い時間で済んだはずですが、それでも半分にはならないばかりかきっと4時間を切ることもなかったと思います、まぁ仕方ないっすね。
そして250GB内のデータをすべて他のHDDに退避させ、いよいよNTFSにてのフォーマット開始。
さて何分かかりますか(笑)…結果は10分ちょっと、これは早いのか遅いのかわかりません、しかし250GBのHDDでこのくらいの時間と考えると、単純計算1TBなら4倍で1時間弱かかることになりますので、決して早くはないのですかね、さすがに今後もしTBクラスの外付けHDDを買ったとしても、最初からフォーマット済みのはずなので、それに割かねばならない時間はないとは思うんですけど。
250GBの初期化も終わって、ようやく1TBのその他のデータのコピー作業。
しかしこれがまた、総量が何GB分もあるので時間との戦い(笑)。
結局なんだかんだでトータル1時間くらいかそれ以上かかりましたかね、もうこの時点では時間測るの面倒になって正確な時間はわかりませんけど。
というか、DVDディスクからHDDにデータコピーする速度と、HDD同士でコピーするのとほとんどスピード変わらないのね、HDD同士のほうが早いのかと思ってたんですが。
あれかな、HDDが双方ともUSB接続の外付けだったからかな、これが片方が内蔵のだったらもっと早かったのかな、片方というか受け側が、ですかね。
そんな感じで、HDDのデータ入れ替え作業はなんとか終了。
結果、リッ○ングデータ専用にした1TB・HDDの使用率は3分の1強ほどの360GBに、まだまだ余裕ですというよりきっと当面埋まらない(笑)。
一方のリッ○ングデータ以外のデータ専用にした250GB・HDDの使用率は…えっ、6分の1程度?(笑)の37.4GB、より正確に言えば使用率約16%(爆)。
ありゃ思ったより少ない、とはいえ考えてみれば、そのうち15GB程度はDVDビデオのデータのバックアップで、残りの純粋なデータも元々は20GBのHDDに収まるか収まらないか程度のモノだったことを思い出しました、うんまぁこの程度か(^^ゞ。
そして最後に、今現在1TBをデフラグ中、やらなくてもいいかなと、断片化してるのはDVDのデータ以外のものばかりだったので、でもなんとなく始めちゃいました、そしたら一つ一つのファイルは決して大きいものではないんだけど数が多いせいか、なんか進行が遅い(汗)。
もうあまり悠長にやってられる時間がないんですが、まぁいいやヤバかったら中断させよう。
そんな感じでいろんな意味でずいぶん長くなりましたが、これにて終了。

テーマ:日記というか、雑記というか… - ジャンル:日記

  1. 2014/10/20(月) 22:25:00|
  2. 超個人的日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

あきやすみではない

はからずも、また1週間程度未更新になってしまいました。
仙台の小中学校は2学期制になって秋休みというのがあるらしいのですが、そういうのではありません(笑)。
別ブログ「アニマン雑記」の更新ラッシュも先週の頭くらいで落ち着いてたので、その影響でもないのですが、つい。
リアルのほうで少々ブルーな出来事がなかったわけではないのですが、とても些細なことですし、ここで愚痴ろうかとも思ったのですがやめた程度のことなので。
まぁ愚痴っぽい記事はしょっちゅう書いてますけど(汗)。
特に気負って書くブログでもないので、気にせずゆるゆるいきたいと思います。

さて問題は。
以前、やはりある程度名の通ったブランドのある程度の価格のマウスは、どこで作ったかわらかない激安マウスよりもモチがいい、と書いたと思います。
ついにそのマウスも不調になってまいりました。
光学マウスなのでその部分はなんともないのですが、ホイールの部分がね。
ちょっと前から、あれ反応が悪い時があるなと思ってたら、今日はかなり悪化している感じ。
マウスの大敵はやっぱりホコリだと思います、光学マウスなのでボールマウスとは違いその部分は問題ないみたいなんですが、やはりホイールの部分はね、上に面しててホコリが入り込みやすい構造にもなってますし。
出所不明の激安マウスよりは断然長持ちしましたが、なんかご寿命みたいです。
分解掃除してみるという気にも今回はなれません。
自分、スクロールする時には基本的にホイール頼りなので、その部分が正常作動しないとかなりストレスなんですよね。
また千円くらいの買うかなぁなんて思って、試しに某密林のページを確認したら、同じようなメーカー品でも安いと五百円しないのもあるのね、もちろん合わせ買い対象のは除くってことで。
評価にはいろいろ書いてあって、やはりさすがに五百円のはまずいかなと思ったりもしたのですが、密林の評価ってアテになるのかならないのかかなり微妙なんですよね(笑)。
アレかなぁ。
どうせ五百円なんだから、ダメモトで買ってみてもいいのかな、前に使ってた出処不明の激安マウスもその程度だったはずだし。
使えればめっけもん程度で。
まぁ一応、まずは近間の家電量販店で店頭チェックして、たぶん密林より安いなんてことはないはずなので、その結果を踏まえて密林でポチる、になりましょうかね。
正直調子の悪化スピード速いのであまり悠長なことをいってられないかもしれませんけど。
同じ五百円でも、正体不明の品より一応でも名のあるブランドの商品のほうがマジだろ程度で。
あーでも、去年買った内蔵HDD外付け化ユニットは、名前だけならそれなりの会社のだったけどクソだったなあ(汗)。
そこのだけ避ければいいか(^^ゞ。

テーマ:日記というか、雑記というか… - ジャンル:日記

  1. 2014/10/19(日) 22:36:26|
  2. 超個人的日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

それにつけてもときのながれのはやさよ

今しがた、某大手ビデオレンタル店から、会員証の更新案内の葉書が届く。
そういえば。
以前、長いこと年会費無料のクレジットカードとセットになった会員証を持っていたのだけれど、仕組みが変わったので年会費が発生する新カードに切り替えろということだったので、クレジットをやめて普通の会員証にしたんだっけ。
あれからもう1年経つのか、相変わらず時の流れは速いなぁ、いや今後速くなる一方で遅く感じることはまずないとは思うんだけど。
更新費用発生するのかな、費用がかかるならちょっと考えちゃう、レンタルあまり使わないのでね、ポイントカードとしての機能があればいいだけなんで。
ただ、更新時に旧作1本無料になるので、その代わりと考えればいいのかな、でも今その店旧作DVDのレンタル80円(税別)なんだよなぁ、手数料発生するとしてそれ以内でおさまるとは思えないんだけど(笑)。
手続きする前に聞いてみればいいか。
なにやら台風が近づいてきているみたいなので、すぐには行けそうにもないけど、まだ日数的に余裕があるので焦ることはないか。
てか期限11月末かい、ちょっと連絡早くね、自動車保険の更新じゃないんだから(笑)。
遅いよりは早いに越したことはないけどね。

テーマ:日記というか、雑記というか… - ジャンル:日記

  1. 2014/10/11(土) 15:36:20|
  2. 超個人的日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

やっぱりにおう

ン十年前、子供の頃(といっても確か十代)に買った、模型用の塗料の薄め液すなわちラッカーシンナーの容器がいまだにありました。
容器はプラスチック製です。
普段プラモデルなんぞ作りもしないのに、なぜか2010年末頃の短期間に、ガンプラのプチマイブームがあって、そのときに容器に異変が発生していることに気付きました。
なにやら二重構造になってる感じのプラスチック容器で、その内側の構造が経年変化&中味のシンナーの影響だと思うんですけど、割れて破損してしまっていました、ただし外側は健在。
その時点でもう残り少なくなっていたので、そのまま放置していましたところ。
なんだか今日、部屋がシンナー臭い(汗)。
よく確認してみたら、その容器からわずかに、シンナーが染み出してきている感じです。
残り少ないし、ン十年も前の品だし、2010年末頃に使いもしないのに新しいガラス瓶に入ったシンナーを新調してますので、これはもう諦めようと思って。
新聞紙1ページ分を半分に折って、そこに使い古しの布を置いて、それにシンナーを染み込ませて新聞紙でくるんでゴミ箱へ。
容器は当然プラゴミへ。
しかし。
今現在、部屋がものすごくシンナー臭いです(爆)。
やはりあの程度の装甲では無理だったか(^^ゞ。
でももうどうしようもないよなぁ。
シンナーが全部揮発してしまうか、自分の鼻がバカになるまで我慢するしかないか(爆)。
ちょっとしくじった感じです。
ラリったりしませんからご安心ください(笑)。
一応換気はしておきますか、今日は日中すごく暖かかった、を通り越して暑かったしね、まぁ夜はさすがに気温下がるでしょうから限界はありますけど。

テーマ:日記というか、雑記というか… - ジャンル:日記

  1. 2014/10/10(金) 21:04:03|
  2. 超個人的日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

いきぬきぐちねた

別ブログ「アニマン雑記」は2014年秋期新アニメの第1話レビューで絶賛毎日のように更新中です。
今日はその息抜きをこちらでいたします、大変申し訳ありません。

この秋の新アニメの第1話放送スケジュール(視聴予定の作品のみ)は、私の環境ですと当初、10月の3日4日、一日あいて6日7日、また一日ブランクあって9日から12日まで4日連続、という感じのものでした。
しかし。
本日記事を上げた昨夜放送されたアニメ、「アニマン雑記」でも書いたように当初は視聴予定はなかったのですが事情により見ることになったため、結局6日から12日まで1週間連続で、何がしかの視聴予定の新アニメが放送されるという状況になってしまっています。
もちろんそんな状況はいつまでも続くわけではなく、とりあえず12日で一区切り、それまでに順次新アニメの視聴継続の取捨選択をしていくわけで、全部の作品を見続けるということはなく、もちろんそんなことは元々不可能に近いことだからこそ見続けるべき作品とそうではない作品を選別するわけなのですが。
とはいってもね。
いくら好きでやってることとはいえ、半月近くの間毎日のように何がしかのアニメを見続ける、しかもほぼ即断即決で決断を迫られるというのは、決して楽ではありません。
これでも、0話切り作品も結構あるし、環境的に視聴不可能な作品もあるので、関東に住んでて選り好みせずにとりあえず全部見る、なんて人はきっと勇者に違いない(笑)。
しかも。
1日に1作品だけならまだ楽なのかもしれませんが、そんなのは初日の3日と昨日の8日のみで、加えて1作品もなかった5日以外の12日までの毎日、複数作品の視聴になってますので、これがまたかなりの負荷でね。
繰り返しますけど、いくら好きでやってることとはいえ、負担は負担なんですよ。
ま、一通り初回見終わって、選別して数の絞込みが出来れば、ある程度は楽になるんですけどね、そのための今なんですけどね。
ただ。
昨今は1クール作品が多くてですね、多いというよりむしろそれが主流なんですけど、そうなりますと結局こういう作業を3ヶ月に1回はしないとならないということでして。
あっという間ですよ3ヶ月って(笑)。
例えば今の秋期を具体例にすると。
10月の前半半月程度は、こんな感じで取捨選択作業に忙殺されます。
特に何もなく作品に集中できるのは11月ひと月のみ。
12月になれば次の期(翌年の冬期あるいは年始期)の新アニメ情報は出てくるわ、その収集整理をしなきゃないわ、アニメもクライマックスでHDDからDVDへのダビング作業などをそれらと同時並行で行わなければならないわで。
特に自分などはアニメをDVDに保存する時に9話単位で保存しているので、1クール作品ですと期末の月はまず月頭に9話分の1枚目のディスクを仕上げなきゃないのと、月終わりに残りの分を何作品かまとめたディスクを仕上げなきゃならないのと、ひと月のはじめと終わりにダビング集中タイミングが来てしまうという(苦笑)。
そんなのが3ヶ月周期で年4回って、考えてみたら結構ハードかもしれない(^^ゞ。
そりゃ、時が経つのも早く感じますわ。
これは年齢によるものだけのせいではないなと、勝手に解釈してみる(汗)。
ということで。
1週間連続新アニメアリのウィーク、今日が中日です、残り半分です、がんばるぞい!(←なにやら最近流行らしい)。

テーマ:日記というか、雑記というか… - ジャンル:日記

  1. 2014/10/09(木) 23:06:21|
  2. 超個人的日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

あめにまけるな

皆様おはようございます、今日は変則的にこんな時間に更新します。

昨日から寒いです、今日も今現在寒いです。
暖かい時期から突然気温が下がったので、逆ならそれほど寒く感じないことなのかなと思ったら、最高気温が20℃未満、むしろ16℃近辺とからしく、これは普通に寒いです(笑)。
予報ではそれも今日までで、明日以降はまた最高気温が20℃超えに戻るみたいなので、それを信じ今日は我慢することにします、まぁ暖房を入れるまでもなく少々厚着すれば事足りる程度ですので。

そして台風接近中の仙台、雨がそれなりに降ってます、風はまださほどではないですがこれからでしょかね。
雨風は室内にいる限りはよほどのことがない限りなんとかしのげますが、地方民にとって深刻な事態は、BSは雨に弱いという事実です(笑)。
昨日の夜くらいからその懸念はあって、しかし昨晩のF-1日本GPの中継の時は雨もさほどではなく無事視聴できたのですが、さらに今夜は今季最大の注目アニメ「selector spread WIXOSS」の第1話が放送されます。
予報では雨風が強いのは宵の口頃までで、「WIXOSS」が放送される日付が変わる頃にはおさまっているらしいので、その予報が的中することをただただ祈るのみですが、万一見れなかったらきっと悲観して夢限少女ならぬ夢限オッサンになってしまうことでしょう(爆)。
今回の台風はすでに各地で被害が出ているようで、あまり大事にならないよう祈るばかりです。

祈るそしてF-1といえば、雨のレースとなった昨日の日本GPの終盤、不幸なクラッシュがあったそうでドライバーが一名大変な状況になっているようです、これもまた無事に回復することを祈るばかりです。
というかBSフジの中継は、そのクラッシュのシーンの映像がないし、アナウンサーや解説もその状況を把握していなかった感じで、ちょっとどうかと思う点がありました。
リアルタイムで見たのですが、後から見返したら途中、英語字幕でコース内に救急車が入っているというアナウンスも流れていました、しかしそれにも気付いていなかった感じでして、少々残念でしたね。
ま、自分も録画したのを再チェックして気付いたレベルなので、あまり大きいことは言えませんけど。
というか「ambulance」が「救急車」という意味だということを今回勉強しました(激汗)。

F-1といえば、てっきりBSフジでのみの放送かと思ったら、むろんいつもはそうなんですが昨日は日本GPだったからなのか、地上波でも放送してたんですね。
放送時間(枠)的には地上波のほうが10分ほど長かったようですが、何がどう違ったのかは知りません、地上波放送分は途中から断片的に見ただけなので。
むしろ見た感じは、少なくともレースそのものの中継に関してはあまり差異は感じませんでした。

テーマ:日記というか、雑記というか… - ジャンル:日記

  1. 2014/10/06(月) 09:58:38|
  2. 超個人的日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

こうれいのおしらせ

なんか今日はずいぶんと暑かった気がします。
予報ではそうでもなかった記憶があるんですが…記憶違いかなぁ(汗)。
わりと日が照ってた時間もあって、あるいは湿度が高かったからなのか気温以上に暑く感じたのかもしれません、純粋な気温自体はさほど上がってなかったみたいなのですが。

さて。
10月になりまして、すなわち年4回のアニメ改編期、つまりは新アニメの放送開始ラッシュ時期ということは、自動的に別ブログ「アニマン雑記」の更新頻度が飛躍的かつ劇的に増加する時期であります。
もはやこの時期のお約束ではありますが一応念のため告知。
可能な限りこちらのブログも更新していきたいとは思っていますけれど、どうしても「アニマン雑記」の更新ならびにそのためのアニメの視聴(笑)にパワーを割かれてしまいます。
つきましては、場合によっては、というよりむしろ基本的に、今後半月ほどの間は当ブログの更新頻度が鈍ることになろうかと思います。
あらかじめご理解ご了承のほど宜しくお願い申し上げます。
ただし。
更新頻度が減らなくても、ノンツッコミの方向でお願いします(笑)。

テーマ:日記というか、雑記というか… - ジャンル:日記

  1. 2014/10/03(金) 22:15:22|
  2. 超個人的日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ゆうじんからのれんらく

今日、日中、メールが来た。
表題はありふれたもので、誰からのメールか特定できるものはなし。
なにより、携帯の電話帳に未登録のアドレスからだったので、ちょっとスパムの可能性を疑う。
私はPCのメアドに来たメールを携帯のメアドに転送(コピー)するよう設定しているので、とりあえずPCのメーラーをチェックしてみる。
携帯メアドのみに送られてきたメールなら、スパムである可能性は飛躍的に高まる、と思ったからだったのだけれど。
結果、PCのメアドに送られてきたメールで、送り主は学生時代の友人、A氏だった。
もちろん「A氏」とは便宜上の呼称であり本名のイニシャルでもないんでもない。
A氏は確か仙台に実家があったはずだが、現在は仕事の都合で岩手にいる。
なお、今年の6月末日をもって仙台から盛岡に移転した友人とは別人である。
A氏は学生時代同じサークルだったが、大学卒業以降は数えるほどしか会っていない、もしかしたら1~2度程度かもしれない。
年賀状はいただいていて、住所と電話番号は知っていたのだけれど、メアドはわからずの状況だった。
イマドキ、いくら友人とはいえかなり疎遠になっている間柄で、特に用もなくいきなり電話というのも気が引ける。
いわゆる携帯のショートメール、今では異なるキャリア間での送受信も可能になっているので、それを使うという選択肢はあったのだが、あまり長い文は送れないしそもそも、私があまり携帯でメールを打つのが好きじゃない(笑)ので二の足を踏んでいたところだった。
今般A氏からeメールのアドレスを教えてもらえたことで、今後の連絡も今よりは頻繁に行えるようになるとうれしい限りだ。
メールの内容の詳細は明かせないが、一点だけ書けば。
A氏はこの秋に仙台に行きたいと、今年の年賀状でも言っておられたが、残念ながらそれが出来なくなったという内容だった。
仕事の都合らしいのでそれは止むを得まい。
今後、仙台に来ることがあれば、連絡をもらえれば可能な限り対応したいところだ。
それにしても。
2000年頃の私はメールより電話派だったのに、今ではすっかりメール派になってしまっている、まったく人間というのはわからないものだ。
無論、ケースバイケースで、メールより電話で直接会話することを選択することは、今でもあるが。
というか電話をほとんど使わないので、電話代があまりまくって、繰り越しもオーバーフロー気味になっていて、それはなんとかしないといけないのだが(笑)。

テーマ:日記というか、雑記というか… - ジャンル:日記

  1. 2014/10/01(水) 22:04:27|
  2. 超個人的日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

宮城え~はち

Author:宮城え~はち
当ブログに関しては以下をご参照ください。

【「アニマン雑記 散」】について

カレンダー

09 | 2014/10 | 11
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

最近の記事

各種スクリプト等



記事カテゴリー

過去ログ

閲覧数

ブログ内検索

最近のコメント

最近のトラックバック

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

Powered By FC2ブログ

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ

QRコード

QR

管理人にメールする

名前:
メール:
件名:
本文:

全記事表示リンク

全ての記事を表示する