アニマン雑記 散

アニメの話題を主にしつつ時々漫画、そしてその他個人的戯言も書き殴ります。

2013102801 第二次柿もぎ作戦

サムネイル


前回の続きです。
表題すなわち画像データ格納フォルダ名から察するに、第一次からちょうど1週間後に敢行してますね第二次作戦は。
サムネを見ても明らかなように、もはや収穫途中の画像など一切なし(笑)、完全にやる気を失って結果の記録だけになってますな、まぁ似たような画像が何枚あっても意味はないかとも思いますので、あくまで記録画像ということで。
画像自体が結果だけなので、文面も結果だけにしたいと思います(汗)。



第二次の結果


画像的にはリサイズ&縦長回転&トリミングしてます。
第一次同様10×10で並べて、と思ったらまさかのこちらも数にミスが、今度は上の集団が90個だけですね、いやもしかしたら当時はそれはわかってたものの単に今現在忘れてるだけなのかもしれません。
いずれにせよ、100個+90個+3個で総数193個。
これに第一次分の217個を加えて、総数410個。
なんだよ400個オーバーってのはよ(白目)。
前回の繰り返しですが正直、過ぎたるは及ばざるがごとし。
しかもこの柿は渋柿なのでそのままでは食べられません、何らかの方法で渋を抜かないといけないので、まだ手間がかかるというね。
ま、さすがに全部我が家で処理は出来ないので、必要分だけ確保して、残りはなんだかんだで何とかしました。
さて。
全く原因不明の突然の大収穫。
原因がわからないので対策のとりようもない、いや本来対策をする方が変なのかもしれませんが。
ただ、本当に収量が増すようなことは何もしてなかったし、聞けば柿は隔年で収穫量の多い少ないの波があるらしいし、さすがに来年は以前のようなこれほど多くない収量に落ち着くだろう。
そんなふうに考えていた時期が、私にもありました(大汗)。
はたして翌2014年秋の収穫量は如何ほどだったか、それはまた2014年分の画像を使うタイミングのお楽しみということで、今のペースで考えるとだいたい1年後くらいですかね(^^ゞ。
まぁあれだ、この2013年の収穫量がとんでもない数だったことに味を占め、以後毎年柿収穫の様子をデジカメで撮るようになったので、ターニングポイントだったことは確かです、これでもしさほどでもない量だったら撮影続いてなかったかもしれません。
柿の収穫の様子なんて、同じ柿の木でもあるし、特に変わり映えもしない面白みに欠ける画像だけどな(汗)。

テーマ:何気ない日常の写真 - ジャンル:写真

  1. 2016/11/30(水) 21:23:43|
  2. 過去の写真を晒す_2013
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

あらたむるにはばからず

★誰も覚えていないだろうから蒸し返すのは自分の首を絞めるだけなのですが。
月の頭に、今月は更新過疎るかもと書きました。
まだ今月は終わってませんが、すでに現段階で、過疎らなかったですね(汗)。
むしろ記事数多い感じになっちゃったし(大汗)。
ま、まあアレだ、あくまで予防線だし(震え声)。
それにしてもなぜ過疎らなかったばかりか更新多かったんだろうか謎、定期的記事はLostorage感想と写真晒しだけなのにね、くだらない小ネタをチマチマあげたということなのかな。
しかも、先週書いた日曜の記事が少ないってのも、これで3週連続日曜更新で虚言になってるし(^^ゞ。


★以前、スマホで撮影した拡張子3gpの動画を再生するためにPCにQuickTimeを入れなおしたけど、よく考えたら我がポンコツPCでは再生のパワーが足りないのでやっぱりやめた、的なことを書きました。
確かに、現役スマホの404KCで撮影したHDサイズの動画は無理なんです再生。
しかし。
先ごろ復活させたIS03、それで撮影したSDサイズの動画なら、なんか見れちゃう(笑)ので。
IS03は基本静止画撮影用デジカメとして使う予定ですが、撮れるのだからたまには動画も撮るかもしれない、そしたらそれをPCで見れるならそれに越したことはないよね、と考えを再度翻し。
結局QT入れなおしましたという、それだけの話し。


★我が家の風呂釜が、湯を沸かすだけの旧式のものから、自動でお湯はり&シャワー付きの給湯器タイプになったのは、10年以上どころか下手すると20年近く前のことです。
それ以降、基本風呂釜の内部の掃除というのはしてませんでした(大汗)。
風呂桶の掃除はもちろんしてるのですが、どうやっていいかわからなかったというのもあり、釜の方はついついおろそかになってました、無頓着にもほどがありますが。
さすがに最近、新しく湯を張ってもなんだか湯が綺麗じゃない(汗)ということが多くなりまして。
あるいは新しい湯にしてもすぐに汚れてしまうというケースが多くなって。
湯を替えるのは人数も少ないので数日に一度にしているのですが、そのせいかなと思ってましたらなんか違うっぽいということに、どうにもそもそも給湯器から出てくるお湯自体が綺麗じゃないのではないかと気づきまして。
確かにこのシステムにして以来きっと釜の掃除なんてしてない、そもそもどうやればいいの?、とか思いいまさらネットで調べてみたら、それ用の洗剤があるらしいじゃないですか(原始人並感)。
ならばと思い早速購入、昨夜トライしてみました。
ネットの記述や洗剤のパッケージなどで、汚水がドバァーッ!!と出てくるイメージを持っていたのですが。
思ったほどではなかった(笑)。
なんかこう、もっと毒々しかったりおどろおどろしかったりするものをイメージしてたので、ちょっとがっかり(爆)。
ま、実際には汚物は結構出てた感じではあったのですが、何せ発泡する洗剤なので泡で見えんわい!!(激爆)。
で、釜の洗浄はしたのですが。
思ったほどではなかったな、やっぱりまだ納得する綺麗さにはならなかった感じです。
まぁね、何年もいや十何年も放置してたのです、1回で綺麗になるはずもない。
今後はちょっとなるべく頻繁に釜内部の掃除をしてみます。
頻繁にと言っても毎日とか毎週とはいかないので、出来れば月イチくらいにはやりたいですな。

テーマ:日記というか、雑記というか… - ジャンル:日記

  1. 2016/11/27(日) 14:04:19|
  2. 超個人的日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Lostorage incited WIXOSS 8話

Lostorage incited WIXOSS」第8話分感想です。

里見はセレクターでしたか、ネットでは予想されてましたが個人的にはどうだろ?、と思っていたのでさすがネットだ当たったねとしか言いようがありません。
そればかりか元ルリグでしたな、8話だけあっていろいろ明らかになった回でした。
というか、元ルリグだということは里見も元はおにゃのこだった!?(笑)。
だからカマっぽいのかという意見には納得せざるを得ませんでしたな(^^ゞ。
里見は確かにセレクターであり元ルリグですが、個人的にはあくまでいちルリグという印象しかないです、すなわち前作の繭のようなラスボス的存在ではないと思ってます、せいぜい浦添伊緒奈かウリスレベル、今回のバトルの真の黒幕の登場が待たれます。
里見の今のルリグの正体も気になりますが、それも焦らず待ちましょう。

今回だけの印象だと、なんだかバトルに負けたらルリグと入れ替わるは確定として、負けたセレクターがルリグになるという感じではないですな、ただそうなるとそもそもルリグってどうやって発生してるのということになりますし、ミスリードの線も排除できません、これも今後の展開待ち。

それにしても、前回からでしたが今回ますます、すず子サイドと千夏サイドの落差が一段と激しく(汗)。
すず子サイドは半ば日常系と言ってもいいほどのほんわかぶり、はんなさんカップケーキのニオイ嗅ぐのに箱に顔突っ込むのやめなさい(爆)。
対して千夏サイドはひたすら殺伐&淫猥に、しかし決意したすず子との再会で揺らいでましたな千夏、まだ何とかなる余地があるということなのか、しかしそこからさらに堕とすのもWIXOSSだと思うしなぁ。
実は意外にゲスキャラだったメル、こいつはヤバいにおいがプンプンしますな、可愛い顔しておとなしそうに見えて実は真ゲスというのが一番タチが悪いです、そうかメルはリメンバ系統だったかー(白目)。

はんなは何かを忘れたいではなく失くした記憶を取り戻したい方でしたか、しかしそれって思い通りに行くのですかね、バトルに勝った報酬で得た記憶が正しいものとは言われてないはずですしね。

そしてえっ!!、今回は取り上げないわけにはいきますまいっ!!。
我らが水嶋清衣前科一犯さん再登場きたぁぁぁぁぁぁぁ!!\(^o^)/。
しかも新ピルルクまで登場だぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁ!!!。
えっ!?、ピルルクのデザイン変わったの!?、なんで変えたんだぁ、前のままでいいだろうorz。
まぁ清衣本人はやり辛いでしょうけどね、自分をルリグとして使うというのは、でもちょっと残念、やっぱ前作ピルルクを使ってる清衣ちゃんを見たかった気もする、中の人も一人で済むし(笑)。
しかしピーピングアナライズ系のコイン技は良し!!(^^ゞ。
やっぱピルルクといえばピーピングアナライズですからな、そのへんは抜かりないな!!。
それにしても、公式でも清衣ちゃん強キャラ扱いでワロタ、まぁ当たり前といえば当たり前なんですが。
バトルの深淵を語ってましたが、彼女自身がなぜ参戦しているかに関しては明かされなかったですね、そのへんそろそろ教えていただきたいところ、場合によっては他の旧作セレクターの参戦もある得るかもしれませんしね。
まぁるう子とか出てきたら無双しそうだけどな!!(爆)。
繰り返しますがやっぱり清衣ちゃんのルリグはピルルクでしたか、ふと思ったのですが、これで万が一リメンバだったりしたら面白かったのにと一瞬考えたのですが、出てきた瞬間に燃やしそうだなぁ清衣ちゃん(激爆)。

清衣ちゃんのバトルも見れたし、いい感じで盛り上がって来てて俺得ですな。

テーマ:2016年新作アニメ - ジャンル:アニメ・コミック

  1. 2016/11/26(土) 12:38:41|
  2. アニマン雑記【アニメ】
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2013102101 第一次柿もぎ作戦

サムネイル


写真晒しカテゴリでは初めてですが、このブログでは過去に何度も話題にしている、例の我が家の庭の柿の収穫作業の記録写真です。
ですので以下、過去に一度は書いた内容と重複する可能性がありますが、細かいことは気にしないの精神で何卒ご容赦をお願いします。

それこそ昭和の頃から生えている柿の木、聞き及んでいる限りでは苗を買ってきて植えたのではなく自生したものらしいです、そういうことにしておいてください、もう真偽を確かめる術はありませんし私自身の記憶もありません。
そして、今でこそ1本だけですが、実は以前は2本あったのですよ柿の木、台風か何かの風のとても強い日に倒れてしまって(根の張りがイマイチだったようです)やむなく再生を断念切り倒してしまいましたが。
そんな昔から生えている木なので、A480はもとより2002年末に一番最初に入手したオモチャのごときデジカメの頃から存在していたわけで、当然毎年のように収穫作業はしていたのですが。
なぜこの2013年が撮影の初回かといえば、それは私自身がこの柿の木には全く興味がないということに他なりません。
今でこそ、他にやる人間がいないのでやむなく収穫作業をしていますが、そうでなければ今でもしていなかったでしょう。
なので、A480を導入した2010年以降2012年まで、毎年収穫はしていたのですが写真に撮ろうという気にはならなかったのですね。
ではなぜ2013年に突然撮る気になったのか、それはもう完全に衝動的思い付きだったのでしょう、確かこのブログを再開したのが2012年の秋ごろだったと思います、再開当初は何かしらネタがあったのでしょうけれど、1年も経つとネタも切れ、ならばこれ幸いとネタ用に柿の収穫の様子でも撮っておくかね、どうせその程度のことだったと思います。
まさかそれ以降今年に至っても、毎年撮り続けることになろうとは、この海のリハ(ry。
まぁ前置きはこれくらいにして。



第一次収穫分


元画像からリサイズ&縦長サイズに回転&手動での色調補正をしています。
採った柿を10×10で100個のグループが二つ、その間に余分7個。
だと思ってたのですが、おやおやおや、よく数えなおしてみたら、下の集団が100個ではなく110個ですね、なんというミステイク、ということで総数217個の柿です。
正直、多いです(笑)。
過去に100個を超える数採れた記憶がこれ以前にはありません、いや実際には採れたことがあったのかもしれませんが、先述のとおり興味がなかったので正確には記憶していません。
しかしいずれにせよ、200個を超える数採れたというのは史上初のことだと思います。
特に何もしていなかったんですがね、興味ないので生えるがまま茂るがまま、肥料やったり手入れしたりとかは基本してません、秋に葉が落ちて春の新緑になる前に、余分な枝の剪定(完全に自己流)くらいはしてましたが。
なぜこんなに採れたのか本当に謎。
過ぎたるは及ばざるがごとしで、あまり採れすぎるのも処分に困ったりします、まぁ毎年なんとかはなるんですけどね。



採りきれなかった残存分


問題は。
これでまだ全部採ったわけではないということ(汗)。
さすがにちょっと多くて、まだ枝に柿の実が残ったまま、この日の作業はいったん終了。
言ってももう何個もないだろう、あってせいぜい50個くらいだろう、なんて甘い見積もりで、また後日改めて続きの収穫作業をすることにしたのですが。
はたしてその結果どうなったのかに関しては、次回の写真晒しカテゴリ記事に続く(^^ゞ。

テーマ:何気ない日常の写真 - ジャンル:写真

  1. 2016/11/24(木) 22:46:45|
  2. 過去の写真を晒す_2013
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ゆらぐものたち

★午前中いっぱいずっとNHKはそのニュースだった今朝の地震、当方は室内のものが2~3個落ちた程度で被害らしい被害はありませんでした。
なにしろ県内の最大震度は4でも、我が泉区は震度3でした、むしろその程度で物が落ちるとは情けない(笑)。
それにしても、今回の地震はマグニチュード7.4だそうです、M7.4って3.11のM9と比べると、アレな言い方をお許しいただければなんだか雑魚っぽい印象を持ってしまいます。
しかし、そもそも約30年に一度の間隔で発生する宮城県沖地震の想定マグニチュードが7ちょっとくらいなので、それを考えると慣れって怖いなぁとしか(^^ゞ。
そして個人的になじみ深い砂押川が全国的に有名になって草。


★私のメインバンク(笑)では、通帳の繰り越しをATMで行うことができます。
昨日、ちょうど使っていた通帳が満杯になったので、繰り越し作業をしようとしたら、窓口でやってくださいとのメッセージが。
おやおや?、ATMで出来るって書いてあるのになんで!?、もしかして最後の1行まで使い切ったからダメなの?、とか思ってたら。
真相が判明。
その銀行の通帳はデザインが複数あり、少なくともノーマル、地元のプロ野球球団、同プロサッカー球団、同プロバスケットボール球団、の4つのデザインの中から好みのものを選べるのです。
私は過去に野球とサッカーのは使ったので、最後に残ったバスケのを今は使ってました。
聞けば、バスケのデザインの通帳は、ATMでの繰り越しに対応してないらしいorz。
なんでや、なぜ楽○もベ○ルタもOKなのに8○ersだけダメなんや、それって差別じゃね!?。
とか言ってもどうしようもないので、おとなしく窓口に持っていきます。
銀行の営業時間内に行かなきゃならないので面倒ですがしゃーない。
それにしてもどういう理由で8○ersだけダメなんだろう、論理的かつ合理的な理由の説明を求む。


★いまさらですがそういえば11月も下旬なんだなあ(汗)。
もうすぐ12月、12月になったら冬アニメの情報収集作業が始まる定期。
なんかね、最近妙に冬の新アニメの情報が多いなと思ったら当然だった件(笑)。
マジ時間が流れるのって早いね定期(大汗)。


★ちょっと前に書いた、復活してた漫画単行本情報サイト。
ダメかもしれん、更新が遅いですわ。
現時点で、他の同様のサイトは既に12月分の情報出てるのに、復活したところはまだ11月分までで止まってる。
残念だなぁ、折角使えるサイトだったのに、復活しててうれしかったのに。
さすがに20日過ぎて翌月の情報が出てないというのは遅すぎです。

テーマ:日記というか、雑記というか… - ジャンル:日記

  1. 2016/11/22(火) 21:58:21|
  2. 超個人的日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ひまだけどひまがない

★確認してはいませんが、たぶん10月くらいから日曜の更新頻度が少なくなってると思います。
なぜなのか、理由の一つは日曜夕方にはリアルタイムでガンダムを見ないと死んでしまう(爆)ので、それに万全を期すために午後からそれに合わせた生活を送っていて、その影響でPCを起動させること自体が少なくなっているのと。
深夜アニメは逆にリアルタイム視聴死守の作品がなく早く寝られるので、そういう時にしっかり早く寝るためにPCの使用を控える傾向にあるから、の二つの理由が考えられます。
現実には日曜夜の深夜に「レガリア」があり、出来ればリアルタイムで見たいとは思っていましたが、さすがに1時半はちょっと厳しく、加えて放送タイミングもMXから相当遅れていてネタバレ上等の状況なので、まぁ録画分の視聴でいいかなという感じになっています。
決して作品に飽きているわけではありません(汗)、元々0時30分からの放送だったのがいろいろあって1時間遅くなったのが痛かったですね。
「レガリア」はまもなく放送終了になりますが、ガンダムは多分2クール作品でしょうから、来春まではこの状況が続くかと思いますのでご容赦を。
ああでも、冬の新アニメで日曜深夜枠に何が来るかでも変わってくるのか。


★ついでにアニメ関係の愚痴。
今期はアニメ休日がありません、つまり1日に1作品は必ず見ているアニメがあるということです。
個人史上初のことではありませんが、いくらアニヲタとはいえあまり歓迎できる状況ではないですね。
しかも現状、休日になる可能性があるのが月曜のみで、その可能性も少しずつ消えかかっているというね(笑)。
ま、深夜アニメであまりにも放送時間が遅いのは録画対応になるし、中央との放送日の差が大きいのもリアルタイム視聴の必要性を感じないので、早く寝られるか否かというのは放送があるかないかとはまた違うファクターではあります。
現状だと。
日曜は先述のように「レガリア」なので早く寝れますし、いずれ間もなく終わります。
月曜は「まほいく」を切ったことをきっかけに、かなり遅れての放送の「ブレパン」をリアルタイムで見る気も失せたので、眠くなかったら見るかね程度、というか出来ればブレパンも切りたかったんですがちょっと難しいかもしれない、まだ決定ではありませんが。
火曜日の「SB69#」は放送遅いので当初より録画対応しか考えてなかったので早く寝れます。
この3日間かな、早く寝れるのは。
逆にリアルタイム視聴死守なのは、水曜のまとい、木曜の競女見るついでに(笑)直前のユーフォ2、金曜のLostorage、土曜の卓球娘、それと日曜夕方のガンダム。
土曜深夜の「ガリナン」はもうリアルタイムでなくていいかなと思っている状況ですけど、結局昨夜も寝れなくてリアルタイム視聴になりました。
やっぱり卓球娘終了からたった1時間の間に寝ろというほうが私には無理(笑)。
でもまあ、とてつもなく眠い日もあるでしょうから、やはりスタンスとしては無理はせずガリナンは見れたら見るということで。


★「過去の写真を晒す」カテゴリに関すること。
今扱ってるのが2013年10月後半頃に撮影した分です、となるともうすぐ2013年撮影分も終わりかな?、と思いますが。
残る2013年撮影データの量と、更新ペースを鑑みるに、どうにも今年中に終わるのは無理っぽいです(汗)。
まぁあれだ、そもそも2013年分を扱い始めたのは今年の2月になってから、1年かけて撮影した画像データを1年以内に使い切るというのは、さすがにいかがなものかと思います、そんなペースでやって行ったらあっという間に現在に追いついてしまいますし、たとえ1年前いや1日前でも過去であるとは言ってもさすがにね。
もっと言えば、「写真晒し」カテゴリ記事を始めたのが2013年6月のこと、その時に扱っていた撮影データは2002年末~2003年に撮影した画像データ、すなわち当初は約10年前の撮影データだったのに今や3年前、これはさすがにイカンでしょ(笑)。
そんな感じなので、更新ペースを上げる気はしませんから、2013年撮影分を使い切るのは来年になる予定です。
むしろ来年の2月に2014年分始められるか!?、という問題の方が(大汗)。
いや、タイムラグが広がる方がいいからそれでいいのか!?(謎)。

テーマ:日記とアニメ・マンガ関連ごちゃまぜ - ジャンル:アニメ・コミック

  1. 2016/11/20(日) 19:24:29|
  2. 超個人的日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Lostorage incited WIXOSS 7話

Lostorage incited WIXOSS」第7話分感想です。
軽くいきましょう。

すず子、まさかのはんなに弟子入り!!(笑)。
とはいえこの二人は以前から行動を共にしていたので違和感はありません。
それよりも。
すず子&はんなサイドの描写がずいぶん平穏だったし、シスコン鳴海VSその天敵たるロリ莉緒のバトルは半ばギャグ展開の部分もあって、WIXOSSらしからぬ普通の(?)TCGアニメ然としていたのに対し。
千夏サイドのシーンがこれでもかというほど殺伐としていて明暗分かれすぎぃ!!(^^ゞ。
契約を反故にしようとしたセレクターにステゴロとか、白井を誘惑しつつ完膚なきまでに叩きのめすとか、前作のあきらっきーと伊緒奈(ウリス)のキャラクター全部入ってますがなちーちゃん、そういうキャラに仕上げてきましたか、いいぞもっとやれ(汗)。
すず子&はんなや鳴海VS莉緒のような雰囲気も悪くはないですが、やはりファンがWIXOSSアニメに求めてるのって千夏サイドのような背筋も凍る展開だと思うの(^^ゞ。

今回は白井というキャラをうまく使ってきた印象。
すず子とは顔見知り、千夏とは中学以来の幼馴染、ということで確かにキーパーソンになる要素はあったのですな。
それ以上に、前回の続きでそのまますず子VS千夏を続けるのではなく、間にワンクッション白井を挟んできたということは、これは1クールでは終わらせないという期待が高まってきたということですかな!?。
白井をはじめ、今回は既存の名前のあるキャラ総出演の様相、いい感じでした。

それにしてもちーちゃんちょっと闇堕ちし過ぎじゃないですかね?(汗)。
どんどんアレなキャラになって行ってるし、しかしある程度は堕ちてくれないと、すず子が救い出した時のカタルシスがなくなってしまうので、今は大きな飛躍の前の溜めの時期と考えるべきでしょうか。
千夏の闇堕ちが描かれまくった一方、はんながそろそろコイン5枚リーチのはずなのにその話題はなし。
今回が7話、確か「selector infected WIXOSS」では8話くらいで遊月が夢限少女になって、夢限少女の真実が明らかになるという山場のエピソードだったはずなので、こっちでもそろそろもう一つ山場があるかななどと考えていましたが、まだでしたね。
まぁ次回8話も要注意だろうし、いずれにせよコイン5枚集まったからとて、このアニメが額面通りに展開するわけないとしか思えないので、そういうことだ(笑)。

それにしても莉緒のコイン技受けて焦げたあーやは笑ったわ、WIXOSSアニメ史上最大のギャグシーンじゃね?、前シリーズってひたすら陰鬱という印象があって(それがいいんだけど)コメディシーンって思い出せないよね、まぁちよりはいましたが、ちよりよりむしろエルドラのキャラの方が強かったのでなぁ(笑)。

最後に。
中身がグズ子になった墨田が里見のパシリになってましたがなぜだろう。
グズ子では墨田として生きられないから里見を頼ってる?、でも変だよね、グズ子は墨田のルリグだったんだから墨田に関しては相当以上に知っているはず、完璧とはいかなくてもそこそこ墨田になりきることは出来そうな気がしますが。
そのへんの不器用さも含めてのグズ子という解釈なのかな。
グズ子かわいいよグズ子、見た目と声が墨田なのが残念だがな!!(爆)。

テーマ:2016年新作アニメ - ジャンル:アニメ・コミック

  1. 2016/11/19(土) 12:29:36|
  2. アニマン雑記【アニメ】
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

このごにおよんでてきなものたち

★現在PCで使ってるマウス、気づいたら購入して、すなわち使って2年経ってました。
ネット通販で確か500円くらいで買った安物のはずなので、2年使えれば御の字ですなぁ(笑)。
ただ、2年前は密林が送料無料の時だったので、仮に今新調せねばならんとなったら前のようにはいかんのが悩みどころ、送料払うなら近所のリアル店舗でもあまり変わらない値段で同等クラスの買えそうですし。
密林で買うにしても何かと抱き合わせにして、送料発生しないようにしないとね。
しかし、マウスってある程度予兆はあっても、どちらかというと突然壊れる類のものですしね、急に必要になってその時タイミングよく抱き合わせで買える、必要とするものがあるかは難しいところ。
食べ物ではないのであらかじめ買ってストックしておくという手はありますが、そこまでするかという気もしますし、突然とは言っても完全に使えなくなるということは経験上ないし、代替品を持ってないわけでもないので、考えすぎでしょうな、なんとでもなるでしょう。
いや逆に考えるんだ、なにか欲しいモノが送料無料の基準に達してないときの、抱き合わせ購入商品に使えると考えればむしろ利用価値がある!?(笑)。


★それと関係あるかどうか不明ですが、何の気なしにPCのキーボードを掃除しました。
キーがいい加減汚れてましたので。
掃除と言っても表面をウェットティッシュで拭いただけですけど。
ただね、こういうことしたの、使い始めてからたぶん初めてだと思うんですよね(大汗)。
ちょっと待て買って何年になるっけ!?(滝汗)。
使用済みのウェットティッシュがえらいことに(爆汗)。


★先般、前のスマホIS03が使えたじゃないですか、電話としては無理でも(SIMが入ってないので)デジカメとしては。
確かダメだったはずだけど再確認も兼ねて、IS03の前に使ってたガラケーの911SHを発掘して。
充電しつつ(電源入れるの5年以上ぶりなので)起動させて試してみたら。
やっぱり使えなかったです、うんわかってた(笑)。
というか、(昔の?)ガラケーはSIMが正常作動してないとその他の機能も使えない感じですね。
まぁ電卓は使えるみたいでしたが(笑)、そんなもん使えてもあまりうれしくない、別に電話やメールをさせろとは言わないから、デジカメやワンセグくらい使えてもいいのにけち臭い(^^ゞ。


★某T$UT△YAの会員証を更新しました。
結局借りたのは「WUG」の一発目の映画というね(笑)、つーか他にめぼしいものがなかったんですよ。
ガルパン映画はレンタルは始まってたのですが、まだ準新作だったし(更新時1本無料サービスで借りられるのは旧作)。
「selector」は劇場版はおろかTVシリーズのディスクすら発見できなかったよ、貸してないのかな(涙)。
まぁ仙台のレンタルショップででWUGを置いてなかったらさすがにモグリだけどな(笑)。
仙台といえば、当然のように「かんなぎ」もあったな(爆)。


★見たので今更軽く感想、「Wake Up, Girls! 七人のアイドル」。
ネタバレあるかもしれんけどいまさらいいだろ(笑)。
うーんとね、この劇場版を、TVの1話2話にして(50分なので)、TV版から1話分削除するか再編集して、すべてをTVで放送した方が良かったと思います。
TV版は映画見なくてもわかるようになっているという話でしたが、実際そうかもしれませんが、やっぱり映画見た見ないだとTV版の1話以降の印象って違うと思います、逆順でしたけど私はそう感じました。
映画そのものは。
ストーリーはともかく(汗)。
作画が劇場版なのにイマイチって、これは厳しいなぁ、そりゃあのTV版よりはマシですが、映画作品に期待するクオリティの域には達していないと思います。
正直に言えば、昨今のTVアニメの方が作画レベル高いのいくらでもあるレベル、これではTV版がああなってしまったのも納得できるというもの、納得するべきポイントではないですけど。
実際は逆なんだろうけどね、今のTVアニメの(全部ではないが)作画クオリティが高すぎるんだわ。
たぶんきっと全部京アニのせい(爆)。
あ、映画版、キャラの描写はともかく、背景だけは綺麗でした(激爆)。
まぁでも、ご当地アニメということで、長さも50分とさほど長くないし、仙台市民は参考までに見ておくのもいいかもしれません。
そして再認識、「タチアガレ!」は神曲だわ。

テーマ:日記とアニメ・マンガ関連ごちゃまぜ - ジャンル:アニメ・コミック

  1. 2016/11/18(金) 22:34:28|
  2. 超個人的日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2013101702 HDC-1適当撮り

サムネイル


11月8日の記事の続編、泉IC近辺歩道探索第2弾、前回とは何もかも真逆のルートです、南側から北へ向かって、反対側の歩道です。
説明は前回記事を参照いただくことにして今回は省略、早速GIFアニメ画像を。
と言いたいところですが。
その前に。

前回の時も近くを通ったのですが、今回の方がより近くを通ったということで。
近くというより真横だしな(^^ゞ。
国道4号泉ICから上り線を南下して1~2キロ程度のところにある、将監トンネルへのランプ橋。
行程上近くを通ります、せっかくだからということでそれも撮ったのです、しかし泉ICの写真ではないし、あくまで今回の主題は泉ICだし、どうしよう残念だけどそれらの画像はオミットするかね、でも今回使わなかったら以後使うタイミングないよな、なんか惜しい気もするなどうしよう、と悩んでいたところ。
別にGIFアニメの画像1個だけしか使ってダメという決まりはなくね!?(笑)。
というあまりにも当たり前のことに気が付きましてな(大アホ)。
むしろ分割した方が1画像あたりのファイル容量軽減につながって一石二鳥、ということで、別ファイルでGIFアニメ作りましたので、まずはそれから。



将監トンネルランプ橋


ファイルのプロフィールは、640×480、256色、元画像6枚、表示時間は1秒の設定。
使った元画像の枚数が少ないのでサイズ変えずに256色で作れました、容量は1MBちょっと、やっぱファイル数の要素が大きいですなGIFアニメは、前回のも1ファイルにまとめずに分割すればよかったどう考えても、まぁいいやいまさら過ぎるし蒸し返すな!!(笑)。
そもそも泉中央地域自体が平成になってから本格的に開発された地域、そこへの国道4号からのアクセスの利便性を高めるために掘られた将監トンネルも平成になってから開通したものです。
トンネル開通当時はこのランプ橋はありませんでした、しかしあまりにも当然のように、時間帯によって将監トンネルへの右折の車で国道4号上り線の渋滞がとんでもないことになりまして(実際には私はその渋滞を経験していないので伝聞ですが)、ならばということで作られたのがこのランプ橋。
まぁどう考えても当初から計画されてたものでしょうけどね、建設運用がトンネル開業に間に合わなかっただけだと思いますわ、あくまで個人の推測ですが。
おかげで国道4号の渋滞はなくなりましたが、いまだに慣れない人はこのランプ橋のことをわからず、右折禁止の交差点(国道4号上り線から将監トンネルに入るにはこのランプ橋を通らねばならない、当該交差点は右折禁止)を右折しようとする人がいる可能性はゼロではないはずなので、北側から将監トンネルに入ろうとする人もそうでない人も充分に気を付けてくださいね。
カーナビならちゃんと案内されるはずだし(左に寄れとか何とか)、4号にも案内看板あるんだけどね、やっぱ知らない人は知らないからね。
まぁあれだ、政令指定都市なのだから、このような立体交差的なものの一つくらいないとね、なによりかっこいいじゃん(笑)。
まぁ都会的なトンネルとかそういうのは、仙台市内に何か所かなくもないのですが、自宅からの一番近い場所ですしね、基本あまり使う必要のないランプ橋ですが、たまに無性に走りたくなって無駄に走ったりはします(爆)。

お待たせしましたさて本題、泉IC付近の歩道のGIFアニメ。
詳しい説明は無用と思いますので早速。



泉IC 東京方面→盛岡方面 向って右側歩道の様子


画像のプロフィール、400×300サイズ、256色、全17枚、表示設定1秒、約1.4MB。
うーむ使用画像枚数17枚だとさすがに手を加えずというわけにはいきませんでしたな、640×480のままで16色に落として試してみたのですが2MB超えてしまったので、やむなく小さくしてただし256色では行けた感じです。
実は、いろいろな都合から、前回の側の歩道はまだこの時以外にも何度か通ったことがあるのですが、こっち側は本当に通らないです、たぶんこの撮影した時の他に何回通ったかな?、という程度です。
言ってもそもそもどちら側も、そんなに歩いた回数(自転車含む)は多くないんですけどね。
この一連の撮影の後行ったかな?(汗)。
基本的には車で通りぬける場所なのでね。
とはいえ、運動不足解消のウォーキングにはいい感じの距離でもありますので。
先ごろの健康診断で肥満気味(爆汗)と言われたので、善処したい所存であります。
なお。
泉IC周辺のシリーズは今回で終わりですが、以後GIFアニメを使う回がないとは言ってない(大汗)。

テーマ:何気ない日常の写真 - ジャンル:写真

  1. 2016/11/16(水) 22:01:55|
  2. 過去の写真を晒す_2013
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ろくがしてみてないのがはっせいしてます

★昨夜はなんか妙に疲労感があって、早めに風呂入って早々に寝ちゃったよ、ブレパンも見ずに(録画対応)。
アレだな、相当にショックだったらしいんだな、きんモザ劇場版の出来が(汗)。
それはともかく、そんな感じだったので、「まほいく」は本格的に切り。
…あれ、「まほいく」のこと書いたよね前に!?(汗)。
あっごめんなさい、確認したら書いてなかったようです、何話だっけ確か先週放送分だから6話かな、その時点で録画は終了、既存の録画分もすべてデータ消去、7話以降は見るだけは見るかと思ったのですが、それも途絶えたので本格的に切りです。
残る切り候補はブレパンか…。


★そして映画を見てきたその日の夜に、きんモザ劇場版の上映館追加の公式アナウンスが(汗)。
なんだよ、別の劇場でも公開するのかよ、だったらそっちにすればよかったくそが!!(笑)。
と思ったのですが、公式HPを確認したら宮城県では追加劇場なし(笑)。
おっとそうきましたか(^^ゞ。
よかったような、よくなかったような、まぁあの客の入りでは追加しない方がいいと思うわ宮城では、仙台市とその近隣の人以外は見るのちょっと厳しい感じ、出来れば石巻とかもう何か所か県内で上映してくれればよかったのだけれど、よほどの作品じゃないとそうはいかんのが常ですのでな。
今回の上映劇場追加で、東北では全県で上映されることになったようです、宮城以外の東北の皆様はおめでとうございます。


★きんモザ映画は何度も書いた通り、仙台駅前に夏に開業したTOHOシネマズ仙台での上映で、そこへは地下鉄でしか行けないので(当社調べ)。
初めて仙台のIC乗車券「イクスカ」使ってなんか都会っぽい(笑)とか思って。

セルバテラス

初めてセルバテラスに入って見て、まあ開業したばかりだからわりと早い方なんだけど、あまり開業したての施設に喜び勇んでいくタイプではないので。
急ぎ足で見て回っただけなのであまりこれといった感想は無かったです、歩いて行ける距離なので後ほど改めてもう少しじっくり見物に行きたいと思います。

パルコ2

初めてパルコ2に入って、おおー1階は飲食店メインなのかとか、2回でのエスカレータの乗り継ぎトラップに引っかかったり(笑)、最上階のTOHOシネマズに行くならエレベーターの方が便利っぽいなとか思ったり。

TOHOシネマズ仙台からの眺め

映画見ずともエントランスにはタダで入れるし、そこからこんな光景も見れるのでそのためだけに行くのもいいかもしれないと思ったり。
初めて「エルパル2」の入り口を見て(中には入らなかった)、初めて仙台駅東西自由通路を通って、頭上の渡り廊下はそのうち通ってみたいと思ったり(田舎者感)。
初めて新しくなった(何年前!?)仙台ヨドバシを外から見て。

仙台地下鉄東西線

初めて地下鉄東西線を見ました、使った駅が仙台駅だったのでついでに、見ただけでまだ乗ってはいません。
…あれ、私は本当に仙台市民なのかな?(大汗)。
そういえば映画館の近くで、グーグルアースの例の道具背負ってる人見たわ(笑)。
とっさのことで写真は撮れなかったけど、そうか仙台の中心部でも歩道はこうやってデータ収集してるのか。
というかまさかこの私がついにグーグルデビュー!?(んなわけない)。


★なんでもいいけど。
破裏拳ポリマーが実写化とかいう噂がありますが、実写映画作ってる暇があったら、その前に未完の梅津絵のOVA完結させろや何年待たせるんだ(怒)。
まぁいまさら完結編出されても困るけどね(笑)。
持ってると言ってもLDだし。
つーかさ、実写じゃなくて昨今は深夜アニメもリメイク作品が多いので、破裏拳ポリマーリメイクすればいいじゃん、してくれれば見るだけなら見るよ。
なにせポリマー>>>キャシャーンな人なので。

テーマ:日記とアニメ・マンガ関連ごちゃまぜ - ジャンル:アニメ・コミック

  1. 2016/11/15(火) 21:07:57|
  2. 超個人的日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

【ネタバレ注意】きんいろモザイク Pretty Days【劇場版】

やりたいことだけ有言実行、予定通り見てきました、劇場版「きんいろモザイク Pretty Days」。
早速その感想を書きます。
表題どおりネタバレしますので、それが嫌な人、そしてきんモザアニメに盲信している人は以下を読まないことをおススメします。
いいか、ネタバレするぞ、そして辛口になるぞ、宣言したからな、責任はとらんぞ!!(大汗)。
面倒なので以下可隠さないのでマジその点だけご容赦ご注意を。
では。



さて。
いくら平日とはいえ、メンズデーがないTOHOシネマズで数少ない男性も対象の割引日、しかもまだ封切られて間もないというのに、予想以上に客の入りが少なかったです、いや予想通りなのかもしれません、おかげで入場特典もらえた(笑)のでまぁ良しとしよう。

感想。
総合評価、50点。
もちろん100点満点で。
期待してたからこその50点です、いや期待しすぎたのかもしれない。

まずは作画。
悪いとは言わんけど取り立ててよくもない、言ってしまえばやはりOVAで発売される特別編レベル、劇場の巨大スクリーンで見るには少々物足りない、元々の絵柄という要素を差し引いても素晴らしいと絶賛はとてもできないレベル、局所的にはよく動いてた部分もなかったわけではないですが、結局元々はOVAの特別編として作られたものを劇場に持ってきただけ、という印象。
自宅のTVで見る分にはさほど問題はないのでしょうけどね、やっぱり劇場のスクリーンで見るとね、もうちょっとクオリティ上げられなかったのかと思う、TV版のエピソードの方が作画頑張ってた回もあると思いますよ。

種田さんの演技は問題を感じなかった、休養発表前の「アルデラミン」などは厳しいと感じる部分もあったのでどうかと思ってたら、これは本当に何の問題もなかったので、むしろいったいいつアフレコしたのかと、いやあややのキャラの声の質の問題もあるのかな?。

内容、ストーリー方面、本格的にネタバレするぞ。
キービジュアルやらPVやらで判明していた通り、原作単行本5巻の2年次学校祭&巻末の非4コマのあややの友情再確認エピソードがベース、それはまったくそのとおりという以上に本当にそれだけ。
ただし。
原作では同じ巻に収録されているとはいえ、少し時系列的に乖離している二つのエピソードをどうつなげてくるのかと思っていたら。
学校祭の準備でシノの家に5人が集まる部分に、友情確認エピソードを持ってきたという構成、それ自体はなるほどと感心もしたのだけれど。
50分の上映時間中大半が、シノあやや陽子の中学時代のエピソードしかも原作準拠ではあるけど相当にオリジナルをぶち込んで、悪く言えば水増しした部分で、第1弾キービジュアルで使われた学校祭のシーンはオマケ程度の扱い。
それはイカンでしょ、学校祭と友情確認両方やるなら時間配分も均等にしないと。
よしんば、友情確認がメインなら、第1弾キービジュアルもそっちにするか(第2弾はそれだった)、あるいは学校祭のシーンが公式HPでも劇場版のキービジュアルの使われているはずだけど、別な方にしなきゃ。
友情確認エピソードが不要なわけではないけれど、個人的にはやはり学校祭のエピソードのアニメ化がメインの期待ポイントだったので、なんかものすごく期待はずれ感がハンパない。
友情確認の方はオリジナルぶち込んで相当に盛って微に入り細に入り描かれていたけど、その割りを食って学校祭が大幅カットで、そこそこ分量があった準備段階の描写も相当カット、本当にオマケ扱いだったのはかなり納得がいかない。
きんいろモザイクって、シノ、アリス、あやや、陽子、カレンの5人がメインのお話で、さらに絞り込めばシノとアリスのお話のはずなのに、シノあやや陽子の中学時代の高校受験をメインに据えたせいでカレンはともかく(笑)アリスの出番まで少ないってそれは違うだろとしか。
もちろんよかった部分はある、オリジナルで中学時代の三人が事前に高校を下見に行った際、烏丸先生と遭遇しているというエピソードを追加してた、シノは当初から烏丸先生大好きだったけどその理由の説明になっててそれは良かったんだけど。
さすがにあややが、もっとレベルの高い高校に合格してたのに、シノ陽子と同じ高校に通いたくて今の高校を選んだというのはね、これって他作品でも一番文句言われるポイントなので、もうちょっと合理的な理由が欲しかったところ、というよりこの追加は必要だったか疑問。
なにが一番イカンかってさ。
そんな感じで学校祭のエピソードがマジオマケ扱いだったので。

原作あやや

一番見たかった、どうアニメ化されるのかwktkだった、原作のこの最カワのあややがまるっきりなかったこと、こんなことが許されるわけがなかろうがぁ!!orz。
まぁ元々一抹の不安がなかったわけではないですが、まさか見事にここまで外してくるとは思わなかったよ。
天衝監督と私とで見たい部分描きたい部分が違ってたといえばそれまでですがね。
ちょっと宣伝の仕方にも問題アリかなと思わざるを得ません。
この内容ならどう考えても第2弾キービジュアルを前面に出して展開すべきだったと思う。
期待してた最カワあややが再現されず、しかも劇場版とはいえアニメ化されてしまったので、万が一今後再びアニメ化に恵まれる機会があったとしてももうそのシーンは再現されることが無いと思うと、本当にがっかりだよ。
てかさ、エンディングテロップやらで何度か「see you」的な表現が出てきたんですけど、まさか3期あるのか!?。
あまり期待しないでおこう(^^ゞ。
まぁあれですわ、劇場版はちょっと納得いかない部分が確かにありましたが。

来場者特典

帰宅後に確認した来場者特典がこのバージョンだったので許すとしよう!!(激爆)。
これなんだよ、俺が見たかったのはこれだったんだがな。
てゆーかさ、過去編メインしかもあややメインだったのに、学校祭でのこの最カワあややを再現しないでどうするよと思うんだが。
きんモザ的に言えば。
「コノゲキジョウバン、モットモカワイイアヤヤガデテコナインダケド、ドウシタライイノ?」
「どうしようもないよ」
って感じでしたわマジで。

テーマ:きんいろモザイク - ジャンル:アニメ・コミック

  1. 2016/11/14(月) 20:53:03|
  2. アニマン雑記【アニメ】
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

いよいよまんをじすぞ

★えーっと昨日の夜ですかね、いや昨夜のことです。
なにやらWBCとかの壮行試合だか強化試合だかいうのが、TV中継されてたんですけど、元々地上波で放送されてたのが9時以降はBS-TBSに移りましてね。
しかも放送延長ありときたもんだ(白目)。
案の定延長になってな、それでも1時間程度の延長だったら影響なかったのかもしれんですけど。
結局試合も延長戦になって、なんだかんだで10時過ぎまで放送してましてな。
影響でその後の深夜アニメの時間もまるっと変更になったので、元々見てから寝る予定だったガリナンは見ずに録画対応にして寝たわくそがぁ!!(笑)。
まぁリアルタイム視聴はそれはそれでいいんですが、録画分の視聴も、イマイチ理解できなかったシーンを速攻でリピートできるのでこれもまたオツなモノなんですけどね(^^ゞ。
にしても、いまだにキー局系のBS、BS-TBSやBSフジはスポーツその他の要因で、深夜アニメ枠の放送時間変更があるからね、いつなんどきも常に気を抜けないので正直困ります。
それがないBS11はやはり神(爆)。


★2~3か月ほど前でしたか、他サイトと統合して見れなくなったと思ってた漫画単行本新刊情報サイトがあります。
一時完全に見れなくなってて、しかしブラウザのブックマークを削除せず削除対象みたいなフォルダに移動させて残してたんです。
今日、本当に何気に確認したら、まさかの復活してるみたいなんですが(大汗)。
元々、今年の春ごろだったかに、長年使ってたサイトが消えて、その次に使わせてもらってた結構重宝してたサイトだったので、復活してくれるなら大変ありがたいのは確か。
新たに探し当てたサイトもなんかイマイチしっくりきてなかったですし。
なんだよ、使えるならそこに戻すわ(笑)。
12月分は別サイトでチェック済み(購入予定0冊)なんだけど、復活サイトでも改めてチェックしてみますかね、まだ12月分の情報は来てませんので更新されたら。


★そして明日はいよいよきんモザ劇場版見に行くぞー!!。
ところで。
自宅最寄り駅から劇場最寄駅まで地下鉄の所要時間がおよそ15分。
自宅から自宅最寄りの地下鉄駅までバスで普通に行けば15分(以下)程度、歩いても30分くらい。
そんな状況で自宅を2時間前に出るのってやっぱり早過ぎかな?(汗)。
歩いてもいいんだけど、なんか今回は行きもバスで行きたくてな、だけど都合のいい時間のバズがないのよ、地下鉄開業以降バスの便数減っちゃっててね。

テーマ:日記とアニメ・マンガ関連ごちゃまぜ - ジャンル:アニメ・コミック

  1. 2016/11/13(日) 15:54:15|
  2. 超個人的日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Lostorage incited WIXOSS 6話

いつもの「Lostorage incited WIXOSS」感想、今回は第6話分ですが。
申し訳ありません、きんモザ劇場版が今日から公開でwktkしまくってて、地に足がつかないというか何も手につかないというかそんな状況でして、実にお恥ずかしい。
なので。
千夏の「仕事」って営業活動かそりゃそうだよね、それよりアバンの千夏の服装ビッチすぎるだろとか。
ついにすず子VS千夏きたなとか。
すず子天才型だったかーとか、出会ったころはそんなすず子に千夏が憧れていたとか、出会った頃のことを忘れていたすず子とか。
ついにすず子にバトルするモチベーションが生まれたとか。
それら一切すっ飛ばして。
バトル中に無関係の第三者が近づくと強制終了で無効試合になる、という点についてのみ思うところを書きます。

その設定自体を問題視する気はないです、前シリーズと同じですしむしろ踏襲なので良いと思います。
ただ。
ならばなぜ今まで、今シリーズではバトル中は周囲の時間が止まって介入不能、と思わせるような演出になっていたのかというのが疑問でしかありません。
確かに劇中で、バトル中は他者の介入が不可能、とは一言も言われていません。
なので考えられるのは、今回のすず子VS千夏のバトルの結末を悟られないようにするためのミスリード演出なのかなと。
仮にそうだとして、はたしてそんなことをする必要があったのか大いに疑問です。
前シリーズではバトル中断の設定は1話時点で明かされてます、しかし実際に中断になったバトルはそう多くないはずです、今シリーズより負け数にシビアな設定だったにもかかわらず。
今シリーズでバトル中断設定をひた隠しにしておく必要性はどこにあったのか、いや今回のバトルの結末に意外性を持たせるだけのためにそんなことをする必要があったのか、どうしても腑に落ちません。
あるいは、そもそも今回のすず子VS千夏のバトルを無効試合にする必要があったのか、すず子勝利ではダメだったのか(コインの残存数の関係上千夏は負けられるけどすず子は負けられない)とも思います。
ここで千夏負けておかないと、里見の仕事を受けている関係上、コイン溜まりまくっているはずで、あっという間にコイン5枚揃ってゲームクリアしちゃいますよね(笑)。
やる気のなかったすず子には勝たせられないという配慮なのかもしれませんが、それですら勝つことでかつて千夏が妬むほどに憧れていたすず子の天才性が際立つと思うんですけど。

以上のような感じで、バトル強制終了設定には少々疑問点が残りましたがその他はおおむね良し。
次回7話サブタイが「進化/純白と漆黒」なので何やらまた不穏なニオイしかしなくていい感じです。
まーアレだな、今回すず子モチベできたけど、どう考えてもハッピーエンドになる未来が見えないのがこのアニメのいいところであります(大汗)。

テーマ:2016年新作アニメ - ジャンル:アニメ・コミック

  1. 2016/11/12(土) 12:27:15|
  2. アニマン雑記【アニメ】
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2013101701 携帯 庭の柿 【ほか】

ごめん記事アップする段になって2回連続で写真晒しであることに気づいた、まぁいいか(大汗)。



2013年の庭の柿・収穫前


今回はサムネイルありません、フォルダ内画像枚数が2枚、どちらも同じような画像なので省略します。
画像的には、A480での撮影ですが自動色調補正をかけました、まぁ一応主力機のA480も所詮はエントリーモデルだし、AEも万全ではないですしね、本当に撮影した絵から無修正で満足できるようなものを撮りたいなら、ある程度以上のカメラじゃないとね、とテクがないのをカメラのせいにしてみる(笑)。
2013年の庭の柿の収穫前の様子、考えてみれば柿の木は昭和の頃からあったのに、実が生った状況で撮影したのはこの時が初めてですな、デジカメがない時期はともかく少なくとも2010年の秋にはA480は持ってたのだから、撮影しててもおかしくなかったのになぜだろう、と今になって我ながら。
とはいえ、私自身特にこの柿の木を大切にしているとかいうことはないのでね、誰もやってくれないし家族の希望があるから収穫はしますが、出来た干し柿は一切食べませんし。
その意味で思い入れがあまりないのは確かです。
逆に言えば、この2013年に何を血迷ったか(笑)収穫の様子を撮影したりブログで報告したりしたのがきっかけで、以降毎年のように続いているというべきなのかもしれません。
すべての元凶の年なのかもしれません(大汗)。
今回はこの程度で。
庭の柿に関することは、今後アップ予定の記事がメインになるはずですので、その時にじっくりと(^^ゞ。

続きを読む

テーマ:何気ない日常の写真 - ジャンル:写真

  1. 2016/11/10(木) 21:59:40|
  2. 過去の写真を晒す_2013
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2013100801 HDC-1適当撮り

サムネイル


我が家の近くには、東北自動車道・泉インターチェンジがあります。
歩いて行けない距離ではありませんが、そもそも車のための施設ですし、ウォーキングが趣味の人ならともかく普通の人は歩いて行ってみよう、という気にはならないでしょう。
とはいえ非スポーティーな私が歩いて行ける程度の距離なので、さほど遠くはないと思います。
泉ICへの車の出入り口は国道4号にあります。
国道4号にも歩道はあります、でも泉IC付近の歩道ってどうなっているのだろう、そもそも歩いて渡れるのだろうか、もしかしたらそんな疑問を持っていたのかもしれません。
理由はともあれ暇を持て余し(汗)、なおかつ腐れHDC-1を復活させ適当撮りをすることにハマっていた時期でもあり、健康面からも歩こうと思っていたことも重なって(たぶん)、泉ICを渡る国道4号の歩道がどうなっているのか、実際に歩いて観察してみることにした時の画像群です。
今回は、方向としてはおおよそ北から南に向かって、進行方向右側の歩道を進みました、言い方を変えれば上り方向へ右側の歩道を探索、歩行者なので右側通行です(笑)。
でね。
サムネでご理解いただける通り、結構枚数多く撮りました。
泉ICと関係の薄いものも含め全部で34枚。
それでもまだ内蔵8MBメモリには全然余裕がある数です、なにせ640×480サイズの画像で1枚あたりおおよそ80KB程度、100枚くらいは格納できる計算です、むしろ使い古しの乾電池が先になくなるくらいの勢いです(笑)。
さてどの画像を使うか、さすがにどれか1枚というのは厳しい、きっとどれを使うか決められないから、でも枚数多くするにも限界があるし、仮に5枚とか10枚とか数を決めても迷うのは同じだろう、どうしようやっぱり1枚だけにしようか。
等々かなり悩みました。
悩んだ挙句。
ふとひらめいたぞ!!(汗)。
実は今後、写真晒しの記事でGIFアニメーションを使おうと思っているものがありまして。
昔DLしたGIFアニメ作成用のフリーソフトは持っているもののインストールはしていません、加えて調べたら今はネット上でGIFアニメを作れるサイトなんかもあるようで、もう古いソフトインストールしないでそこを使えばいいか、いずれにせよ本番で使う前の試用は必要だよね!!。
という謎なのか正しいのかわからない理屈に基づき。
今回はたぶん写真晒しカテゴリ史上初、GIFアニメで画像を作ってみました!!(^^ゞ。
では早速ご覧ください。



泉IC 盛岡方面→東京方面 向って右側歩道の様子


まぁ作ったのはいいんですが、結構苦労しましてね。
なにせ選んだ画像が泉IC近辺の歩道関係が写っているものすべてだったので約30枚(汗)。
出来れば元の画像サイズ640×480でGIFアニメ作りたかったのですが、実際に作ってみたらファイル容量が5MBオーバーになっちゃいました。
FC2ブログのファイルアップロードは1ファイルあたり最大2MBまでなのであえなくNG。
しかたがないのでサイズそのまま、色数を16色に落として再トライしたのですが、それでもダメ。
ならばとサイズを400×300にして、これなら256色でも行けるだろと思ったらそれもダメ(苦笑)。
結局400×300サイズの16色でようやくギリギリ2MBを下回るというありさまでした。
そんな感じで、画像ファイルのスペックは、ファイル容量1.88MB(1,976,555バイト)、400×300サイズ、16色GIFアニメ、約30枚の画像を使用、再生時間約30秒、設定上1枚当たりの表示時間は1秒。
多少見辛いとは思いますが、仕様上ギリギリなのでご勘弁を。
しかしテストした甲斐はあったというか、以後GIFアニメを作る際の参考にはなりました。
作ってから思ったのは、別に1ファイルにしなくても2~3ファイルに分割すればよかったんじゃなかろかということなのですが、あとの祭りというか正直面倒なのでやめた(汗)。
先ほどから匂わせていますのでお気づきの諸兄も多いかと存じますが。
もちろんこの泉IC近辺歩道探訪、ならびにその他の画像でのGIFアニメ使用、今回だけでは終わりません。
遠くない将来再び出現すると、あいるびーばっくと宣言して、今回は終わりたいと思います(大汗)。

テーマ:何気ない日常の写真 - ジャンル:写真

  1. 2016/11/08(火) 21:40:39|
  2. 過去の写真を晒す_2013
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

さまざまなかいせき

★今朝というか午前中、大本営とここに設置しているアクセス解析が表示されてなくて。
おかしいなと思って設定画面にログインしてみたら機能しなかったです。
おやなんでと思い、試しにスクリプトを最新のものにしてもダメでした。
疑問に思いつつもいろいろあって、その時はそのまま放置。
夜になり再確認したら直ってた。
なぜ?(^^ゞ。


★長年使って挿すのも抜くのも渋くなってたトリプルタップがあります。
電気モノなので抜き差しが面倒で意図せぬトラブルに発展すると嫌だなと思い。
試しに、スプレー式潤滑剤(601)を吹いたら、とても滑らかになったという当たり前の話(笑)。
もっと早くやっておけばよかった。
なおたこ足配線(汗)。


★まだ若干余裕があるのですが、そろそろ補充しておくかと思い、今日はDVD-Rの価格チェックを実店舗で行いました。
もちろん安いのがあれば買うつもりではいたのですが、確実に上がってますな価格。
というか実店舗ではもう誘電のディスクは売ってない感じですな、撤退は発表されてるしアナウンスされた撤退時期がいつだったかは忘れたので、もうその時期を過ぎているのかもしれませんし。
しかし誘電製品でもないのに、50枚スピンドルが安くて1,000円台後半、2,000円オーバーが普通ってのは厳しいですなさすがに。
まぁDVD使い始めた頃に比べれははるかに安いのは確かですが、それでもね。
1,000円台前半の品もあることはあるのですが、そういうのはバー○イタムとかハイリスクとかの、どう考えてもダメなメーカのばかりだし、さすがにね。
もうDVD-Rはネット通販に頼るしかないかなって感じですね、そっちもなかなか厳しいみたいなんですけどね。
誘電だけならともかくS○NYやT○Kとかの品もあまり見かけないというのはどういうことなんでしょう。
ma×ellの品が良さそうではあるのですがいかんせん高くてね、でも大事にしたいのを保存するときは、少々高くてもそういう品にするべきなんでしょうけどね、そのかわりどーでもいいのはクソディスクで済ませてね(笑)。
でもなぁ、DVDに保存するデータって、どーでもいいのって基本的にはないんだよなぁ。
保存はするけど以後一切見ないアニメは存在しますが(汗)。

テーマ:日記というか、雑記というか… - ジャンル:日記

  1. 2016/11/07(月) 22:44:56|
  2. 超個人的日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Lostorage incited WIXOSS 5話

この感想は宿命(笑)、「Lostorage incited WIXOSS」第5話感想です。

ついに再会したすず子&千夏、今回はいよいよ二人のバトルか!?、と思ってたらそんなことはなかったぜ、あれ?(笑)。
確かにメイン二人のバトルはクライマックスだし、こんな序盤ではありえないといえばその通りですけどね。
しかしアバンからのキレキレ闇堕ち千夏は俺に良し(汗)、すず子要らない娘宣言で精神攻撃はWIXOSSの基本中の基本ですもはやベテランの風格です千夏さん。
そしてぇ!!。
当ブログ前回記事で、思い出のマスコットを捨てただけではまだ甘い、的なことを書いたら!!。
ついに今回やってくれました、千夏さんマスコットを踏みにじり攻撃本当にありがとうございます、やっぱりこれがなくっちゃねいい感じでWIXOSSらしくなってきたな!!(白目)。
まぁ後提供コールのお遊びは定番とはいえ、やりすぎ感はあるけどいいぞもっとやれ(^^ゞ。

今回のバトルはすず子VSはんな、そしてまさかのすず子負け。
すず子=るう子ポジションだと思ってたし、それはそんなに間違ってないと思うんですが、だからこそ今回の負けは意外と言えば意外。
しかし考えてみれば、3回負けたらおしまいのselectorシリーズ夢限少女システムと違って、Lostorageはコインさえなくならなければ何回も負けられるので、今後ともすず子の負けゲームって意外に多いのかもしれません。
すず子のコイン技オーネストにも弱点があることが発覚、しかし問い方を吟味して言い逃れできない質問にしないと逆にすず子が不利になるって、なんだか願いは曲解されないモノにしないととんでもないことになるという、peeping analyzeの清衣さんのようですな、その意味では実にWIXOSSらしいと言えなくもないのかもしれません、まったくひどいゲームですね(爆)。

ラストで千夏が受けた仕事とは何ぞや、まぁいかがわしい雰囲気なのはいつものこと(笑)として、普通に考えれば勝ち負け問わずリーチになったセレクターと対戦して潰していく仕事だろうな。
コインが4個のセレクターにはそう簡単にクリアさせない、コイン1個の出来の悪いセレクターはとっとと潰す、里見の考えそうなことではあります、あくまで依頼主が里見だったらですがそれ以外あり得ない感じですしね。
ただそれだと、千夏の勝ちが増えるだけでもあります、そのへんどう考えているのか、もちろん千夏が常に勝つ保証はありませんし、千夏自身も潰す対象になることも充分に想定できます。

千夏は目的に向かってブレずに邁進しているようですが、すず子はまだ迷いまくりどころか後ろ向き、そのへんがどう変わっていくかが当面の見どころでしょうね。
千夏はバトルに勝って、自分を縛っているすず子の記憶を消したい。
ならばすず子はバトルに勝って自分の記憶を千夏に固定したい、がバトルへのモチベーションになるはずですが、あれっでも操作できる記憶って自分のだけだったっけ?、でもなぁほらそこはWIXOSSだし、まだまだ何が真実かなんてわかりませんし、いくらでも裏がありそうだし(笑)。

バトル期間は90日、最後の時点でコインが残っていればセーフ、という情報がもたらされましたが、過去の経緯も踏まえると全く信用に足らない情報ですな、これ絶対嘘だわ(爆)。
そもそもコイン5枚集めて勝ち抜けたってどうなるかわからんしな現時点では、いかん前シリーズのせいですっかり疑心暗鬼になっている、しかしそれこそがWIXOSSの楽しみでもあるのでな!!。

そして、はんなにはどうやら弟がいたようで、それ関係の記憶が彼女の戦うモチベーションのようです。
今回は匂わせていただけなので、明確になるのを期待したいところですが。
それよりもはんなさん、今回勝ってコイン4枚になって、勝ち抜けしそうでなんかヤバい感じしかしません。
そりゃさ、この段階でクリアしそうだなんて、まるでselector infected WIXOSSの遊月じゃないですか、実際夢限少女になった彼女の顛末を考えると、もうはんなさんがろくでもない結末になる未来しか予想できないんですけど。
そして。
なんかね、不意に思ったのですが。
今シリーズの最終回で、戦い終わってすず子の手にあるカードに、ルリグになった千夏が出現するという光景が浮かんできて、もう今の時点でwktkガクブルなんですが(大汗)。

テーマ:2016年新作アニメ - ジャンル:アニメ・コミック

  1. 2016/11/05(土) 12:07:53|
  2. アニマン雑記【アニメ】
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

きったりはがれたりとまったり

★まずは報告から、「終末のイゼッタ」は4話切りにしました。
昨夜BS11放送の5話は録画したのですがね、どうしても見ようという気になれず見ずに消してしまいました、1~4話も同時に消去、録画予約も消去です。
そもそも昨夜「競女!!!!!!!!」までリアルタイムで見て、30分のブランクの後イゼッタの録画が始まるタイミングまで起きていたのですが、見てから寝ようという気になれる寝てしまった時点で決定事項だったのかもしれません。
切った理由を詳細に書くことは避けますが、簡単に書けば頭では面白いとは理解していても感情が見たいと思えない、とでも言えばいいのでしょうかね。
イゼッタ切っちゃったので、まほいくとブレパンもヤバいかもしれません。


★さて、昨日11月3日に起きたことをいくつか。
まずは。
出かけた際に履いていた靴の底が剥がれました(笑)。

証拠写真

現地で撮影、ほれこのとおり(爆)。
まぁあれですわ、いい感じで古い靴で、もともと底面が剥がれかけていたのは知ってたのですが、まさか履いている最中にこれほど完璧に剥がれるとは想定外でしたわ。
昨日は車で出かけて、いくつかの目的地のうちわりと序盤の目的地に着いて、車降りたらなんか変な音するなと思って足元見たら、この有り様よ。
まだまだこの後行きたい場所あったし、でもさすがにこのままでは継続は無理っぽいし、なによりいくらなんでもカポカポ音出しながら歩くのは恥ずかしいし、さあどうしよういったん自宅に戻るかいや遠いな、しかたがないから確か車にビニテ積んであったはずだからダサくても応急修理するかと思ったのですが。
こんなこともあろうかと、常に車にボロ靴を積んであったことを思い出した、その靴も見た目がいい感じでボロいし底面剥がれかけてるし雨の中歩くと水がしみこみまくるけど、これよりは何倍もマシなのでその靴にスイッチ。
やはり、こんなこともあろうかと備えておくことは大事ですな、痛感しましたさすが俺(笑)。


★出かけた先の一つに仏舎利塔という場所があります。
なぜ特に用もないその場所に行ったのかと言えば、先日IS03を復活させた際に、IS03での初撮影の画像の中に仏舎利塔で撮った画像があって、復活記念に再度そこで撮影しようと思ったからです。
なにぶん初撮影の時はまだデジカメの設定も満足に出来てなくて、画素数が小さいサイズでの撮影だったので、リベンジ的な意味もあったりしました。
目的地に到着して、言っても適当撮りなんで、目的も特になくパシャパシャ撮影してたら。
突然バッテリー残量不足でカメラ機能強制停止(汗)。
ちょっと待っておくんなまし、表示上は半分くらいはあったんだけどなバッテリー残量、あーでも確かに、デジカメ機能の動作条件わりかしシビアだったかもしれんIS03、何か思い出した。
目的があくまでIS03での撮影だったので、その時点でやめてしまっても良かったのですが、滅多なことでは来ないこの場所にせっかく来たのだからと、しゃーないから404KCにバトンタッチして撮影継続、まぁたいしたものは撮りませんでしたけどね。


★そんなことがあった後。
IS03ちょっと休ませた後(なぜか電源OFFにしてしまったり)、念のため再度トライしたら、バッテリー不足で強制終了になったカメラが起動した件(汗)。
もちろん電源は意図せずOFFにはしましたが充電はしていません。
どゆこと?(笑)。
ま、まさか、意味もなく仏舎利塔を撮影した仏罰か!?(ガクブル)。
まぁ乾電池含めバッテリー関係は、ちょっと休ませると若干復活するということはあるのでね。
いずれにせよ、今後IS03を使うときは、なるべくバッテリー残量を満たしておいて使った方がよさそうですねということがわかって、怪我の功名的にプラスの出来事ではありました。
大事な撮影でなくてよかったよということですな。


★IS03をデジカメとして復活させて。
腐れHDC-1はまぁどうでもいいんだけど(笑)、A480まで出番がなくなってこれマズくね!?(^^ゞ。
まぁA480を動員するような本気の撮影シーンがないというだけではあるのですがね。
ただやっぱり、縦横サイズはともかく厚さが圧倒的にIS03>>A480というのは厳しいかもしれんな、何気なく持ち運ぶときにどちらを選ぶかという点でちょっと負けてる気がしますA480。
でもズーム性能はA480>>>>>IS03なので、マジで何か撮りたいときはやっぱりA480を使わざるを得ないと思うんですけどね。
問題はそういうタイミングが年何回あるかということか(苦笑)。


★シャア専用オーリスを目撃しました(爆)。
車運転してて、走行中の一瞬の出来事だったので詳しくは覚えていませんが、対向車でしたな確か、場所はどこだったかなぁ県道仙台泉線だと思うんですが、黒松近辺だった気がします。
噂では知ってましたがまさか直にお目にかかれるとはねシャア専用オーリス、仙台にもいたんだというか買った物好きいたんだなあ仙台にも(失礼)。
いや仙台ナンバーだったか確認してはいないですけどね。
オーリス自体に興味がないので詳しくないんですが、走行性能どのくらいなんですかね。
たとえばFT86とか、スポーティーな車だったらまだ興味が湧いたのかもしれませんが、オーリスって普通の乗用車というイメージしかなくて、もしかして勘違いなのかな?。

テーマ:日記とアニメ・マンガ関連ごちゃまぜ - ジャンル:アニメ・コミック

  1. 2016/11/04(金) 21:17:06|
  2. 超個人的日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

しんりてきたぼう

★前回記事の訂正というか補足。
過疎るかもと書いたのは、間違いでも嘘でもないです。
ですが「Lostorage incited WIXOSS」の感想は可能な限り毎話書く予定ですし。
写真晒しカテゴリの記事も出来れば週1くらいのペースでは書く予定でいますし。
1週間なんの更新も無しということはさすがにないと思います。
ただ、10月頭のように毎日更新、というのも無理だろうなという意味での、過疎るということです。
WIXOSSの感想や写真晒しの記事まで書かないという意味ではないです、誰もそんなこと思ってないとは存じますが一応念のため。


★今日は午後しかもいい感じで夕方近くになって急に思い立ち、いろいろやり始めたらやっぱり時間喰ったけど、やりたいと思ってたことだからしゃーないねこればっかりは。
実際にはそんなに時間はかかってないかもしれんけど、心理的に時間がかかったというか(謎)。
いや、本当にやらねばないことは別にある気もするけどまぁいいや(汗)。


★なんでもいいけど皆様、コマンドプロンプトって知ってますかー?(爆)。
あれだな、言葉や意味は知ってても、さすがに使ったことがあったり、あまつさえ最近も使ったよなんて人は極めて少数派だろうね。
私は今日使いましたけどね(大汗)。
ファイルやフォルダのリストを作る時に、場合によっては重宝するんですよ、通常はファイルエクスプローラ―などをキャプチャして印刷すれば事足りると思うんですが、テキストで出力した方が都合がいい場合というのも存在するのです。
つまり。
> tree :ドライブ名 > list.txt
なんてテキストの一時ファイルを作って、その後テキストエディタで編集したりな!!(激爆)。
もちろん事前に当該ドライブのカレントを目的の場所に移動しておかないといかんけどな!!(^^ゞ。
ま、物好きな年寄りの戯言ということで。

テーマ:日記というか、雑記というか… - ジャンル:日記

  1. 2016/11/02(水) 20:58:06|
  2. 超個人的日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

しわすまでひとつき

★時候の挨拶、11月になりました。
…うそやろorz(笑)。
なんかね、今年ももう残り2ヶ月とか書くとやるせないので、あまり難しいこと(?)考えるのはやめにして。
告知あるいはいつもの予防線、今月11月は更新が過疎るかもしれない感じです。
特に何があって多忙ということではないのですが、ないからこそネタもないのですよ的な。
あくまで予防線だし、過疎ると書いて過疎らなかったことも結構ある気もしますので、あれですわ、過疎ったらマジで過疎ったぞこいつとか、過疎らなかったらまた嘘書きやがってとか、その程度に思っていただけると嬉しい所存。
そして今回は以下、個人的愚痴のような内容の記事になると思われあらかじめ陳謝。


★そんな感じで超個人的、私の11月の予定、備忘録的に。
まずは絶対完遂死守、きんモザ映画を見る!!(笑)、そうだよ来週には封切だよいよいよだよ、なんか待ち遠しかったけれど気づけばあっという間でしたなあ、見に行くまで2週間なのでいろいろ準備しないと、体調崩して見に行けないなて事の無いようにしないとね、去年のガルパンの時は風邪気味で見に行ってその後えらい目にあったしね(大汗)、それからバス&地下鉄使って行く予定なんですがICカード乗車券って使うの初めてなので、うまく使えるかミスしたりしないかちょっと不安、予行演習してた方がいいかな?(田舎者感)。
下旬にはひだまりスケッチの単行本最新9巻発売、無論絶対購入不可避、8巻発売から久々だよなあその間いろいろあったし、9巻にはちょっと期待しているというか、内容によっては泣いちゃうかもしれん。
ずいぶん前に連絡(DM)来てたのにすっかり忘れてたT$UT△YA会員証の更新もしなきゃない、これも月末頃がリミット、無料で旧作1本レンタルできるんだけど借りたいものない(笑)、どうしようまだ見てないWUGの最初の劇場版でも借りるか、いや借りられるなら劇場版WIXOSSを借りたいところだがまだ旧作にはなってないだろうしそもそも貸してるのかどうかも不明、まだ更新に行くまで今しばらく間があると思うので慎重に検討しよう。
もしかしたら今月中にタイヤ交換をしなきゃないかもしれんから、それも考えておかないとね。
そして、結局まだ出来てない洗車はどうしよう(大汗)、もうどーでもいいかぁぁぁ!!(白目)。


★先月10月はあんまりデジカメで写真を撮れなかったです。
ゼロではないんですけど、そんなに数多くは撮れなかったし、面白いものも撮れなかった感じです。
過ぎてしまったことは仕方ないですが。
問題なのは、今月はもっとヤバいということです(汗)。
どーしよマジ何を撮ったらいいかわかんねぇぇぇぇぇ!!(^^ゞ。
まぁアレだな、きんモザ映画見に行くとき、車じゃなく地下鉄使うし、そうすれば何か面白いもの撮れるかもしれんと、そのタイミングに期待をするかねってところですか。
利用する最寄りの地下鉄駅周囲に、新しい商業施設もオープンするようだし、そこを撮るというアイデアはあったりします。


★どうでもいいことですが。
ちょっと前、10月27日の朝。
いつもの朝のルーチン作業で、PC起動してツイッターアプリ起動したら、未読が196件って今までで最多だと思うなぁたぶん、危うく200じゃん。
たまに未読が多い時はありますが、それは何らかの理由でチェック間隔が空いたとき、たとえば庭の雑草刈りして午前中にPC起動できなかったとか、前日の午後まったくPC使わなかったとか、そういうケースでのことなので。
この日はそんなに前回チェックから間が空いたわけじゃないはずなんだが、いつも普通にあるくらいの間隔のはずなんだが、なぜだ?。
と思ってたら理由がわかったですわ、とあるアカウント(公式)のイベント日だったか、納得。
またあんたか相変わらずだな。
だからさ、私は公式のツイートが見たいのであって、フォロワーのツイートを見たいわけじゃないだがなぁ、いくら関係あるツイートだからって、公式がそんなに何でもかんでもフォロワーのリツイートするなっての、そういう風に思う私が変なのか?。
他のことはできないので、せめてツイッターのアカウントをフォローするだけでも応援はしたいから、フォロー外す気にはならないんですが、ちょっと悩ましいですこの公式のリツイートラッシュ癖は。
別にさ、公式がリツイートせんでも、ハッシュタグとかその他で関連ツイート見る手段はいくらでもあるはずだよね?、見たい人は自発的にそうするんじゃないの普通は?。

テーマ:日記というか、雑記というか… - ジャンル:日記

  1. 2016/11/01(火) 21:56:39|
  2. 超個人的日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

宮城え~はち

Author:宮城え~はち
当ブログに関しては以下をご参照ください。

【「アニマン雑記 散」】について

カレンダー

10 | 2016/11 | 12
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

最近の記事

各種スクリプト等



記事カテゴリー

過去ログ

閲覧数

ブログ内検索

最近のコメント

最近のトラックバック

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

Powered By FC2ブログ

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ

QRコード

QR

管理人にメールする

名前:
メール:
件名:
本文:

全記事表示リンク

全ての記事を表示する