アニマン雑記 散

アニメの話題を主にしつつ時々漫画、そしてその他個人的戯言も書き殴ります。

いいわけのかい

数日更新が止まっており、もしかして1億チョイの日本人の中に一人くらいはどうした?、と思っている人がいたらまずいので(笑)。
体調が悪いとか何か不測の事態があったとかいうわけではありません、ご心配なく。
ただ、ほんの少しだけ立て込んでいたりして、ブログの更新のプライオリティを下げているだけです、いやそもそもそんなに高くないんですよプライオリティ(汗)。
頭の中では、2017冬アニメ1ヶ月時点の記事とか、写真晒し記事とか、書かなきゃないというのは常にあります、忘れてはいません、がしかし手が回らないというか着手する気にならないという状態なだけです。
たぶん2月になれば改善すると思いますので、もうほんの数日だけお待ちください。
日々のアニメ視聴は欠かさずこなしております(大汗)。
今期はヴィーネちゃんとカンナちゃんの二大巨頭萌えキャラで幸せ(激汗)。
あと、面倒だから直しませんが、前回記事の正しい表題の表記は「なにもしてないのにこわれた」な、なんだよ「なにもしてないののこわれた」って単純なタイプミスだよアホか(^^ゞ。

テーマ:日記というか、雑記というか… - ジャンル:日記

  1. 2017/01/31(火) 22:04:22|
  2. 超個人的日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

なにもしてないののこわれた

★あまりにも、ちょろめがタブ切り替え時の再読み込みがひどいので。
ちょっと前に一度、試しにflashをアンインストールしてみたのですが、別のブラウザで見ていたニコ動が見れなくなったので元に戻しました(笑)。
その一連の作業の中で、プラグインの無効という手段を発見し、これも試しにちょろめでトライしてみたんですが、あまり変わらなかったというか効果を実感できなかったのと、なによりいつも見ている天気予報サイトが見れなくなったのでこれもやめました(爆)。
あいかわらずちょろめはおもわしくないのです。


★という感じでいたら突然、なぜか調子よくなったぞちょろめの!?(汗)。
何もしてないのに壊れたいや直った(爆)。
何もしていないというか、直ったと気付いた直前にあった出来事はjavaのアップデートくらいのもので、しかしそれしか考えられないんだよなあ原因が。
マジ意味わからん、なぜjavaアップデートでflash起因の(と思われる)問題が直るのか、そもそもその想定自体が間違っていたのだろうか。
怖いから戸締りして寝よう(激爆)。
そして今現在、以前のように普通の状態に戻っています。


★1月25日のことですかね。
いろんなメアドへの着信通知が連発でスマホに来ましてて、ちょっといやかなりウザかったのです、特にお昼頃。
まぁそういう設定にしているのだから仕方がないのですが、確認し終えたと思ったらまた通知、というのが何度か繰り返されましてな、さすがにちょっとイラッときたので(笑)。
スマホで受信がわかるようにしているメアドのうち一つは、よく考えたらとくに即応が必要なメールが来るアドレスではなかったので、そのアドレスからスマホへの通知、というか単にスマホのキャリアメールに転送かけてただけなんですが、それをやめました。
まぁまず問題ないだろうはずです、重要なモノの登録には使わないし使ってないアドレスなので、最悪1日に1回のチェックになる可能性はありますが、大丈夫のはずです。
その他にも、頻発した通知絡みで、即応の必要を感じないとあるサービスの登録メアドを変更しようと思ったところ。
会員登録のシステムが変わってて、まぁそれ自体は前から知ってたのですが、以前いわゆる他社IDとの統合をして、他社のIDがないとログインに不便な状態になっていて、それでも以前は自社IDだけでもログインできてたんですがなにやら本格的に他社IDを取得しないとダメな状態に変わっていて。
その他社は事情があって個人的にとても悪いイメージを持っていて、極力情報を渡したくなかったので、やむなくコールセンターに電話して状況を確認。
やはり他社IDを取得しないとログインできないということだったので、その場で登録解除手続きをしました。
あるポイントカードのネットサービスで、ポイントカード自体はネット登録しなくても使えるので、きれいさっぱりネット登録解除しましたということです。
世代的にリ○ルート大嫌いだからしょうがないよね(爆)。

テーマ:日記というか、雑記というか… - ジャンル:日記

  1. 2017/01/27(金) 20:53:37|
  2. 超個人的日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

BanG Dream!(バンドリ)

予定より1日遅れ&前回から10日くらいに久しぶりにして、最後の2017年冬期アニメ第1話レビュー記事、今回はBS11月曜深夜枠放送分の「BanG Dream!」の第1話感想を。

まずはストーリー展開が遅い。
事前特番は2回も放送してるし、その他の情報からもガールズバンドアニメであることは明白なのに、主人公がガールズバンドと出会うのが1話ラストというのは遅きに失するとしか言いようがない。
Aパートでバンドのバの字もないというのはいかがなものか。
「けいおん!」では1話Aパートで律澪が廃部寸前の軽音部復活工作を始めてるし、「ラブライブ!」でもAパート時点で穂乃果が廃校阻止のためにスクールアイドルに目を付けている…はず(汗)。
それらを考えれば当作品でも、今回の1話で描いたものを半分の時間に短縮し、残りの時間でその先を描くべきだったとしか思えない。
それなのに展開が強引という救いのなさ。
キラキラしたなにかを求めてて偶然ギターと出会う、はまだ不問にするとしても。
ギターを弾きたいだけならライブハウスに行く必要はどこにもない、むしろ楽器店かあるいはなにがしかの方法でアンプを入手すればいいだけ、ストーリー上の都合としか思えない展開には疑問しかない。
質屋の倉庫でのくだりも強引過ぎてな、本当に窃盗寸前の主人公の行動にはあきれるばかり。
細かいことを言えば、高校の部活を選ぶのに体育会系文化系関係なく手当たり次第体験入部してみるというのは現実にはあり得ない、少なくとも体育会系か文化系か程度のカテゴリ選別は出来ているのが普通、というか高校レベルで素人がいまさら体育会系の部活に来られても困るだけだと思うんだけどな。
と思ったのだけれど、自分自身も高校の部活は素人で体育会系だったのは内緒だ(笑)、まぁ新入生のほとんどが素人のあまりメジャーじゃない体育会系部活だったが。
さておき。
事前の宣伝も過大だったし、なんかものすごい大作ですよ感を出そうとして空振りしている印象を受けてしまった。
とはいえ、この作品をアイドルアニメと規定した場合、そういう系の作品で1話から面白かった経験はほとんどない。
「アイマス(アニマス)」の1話はひどかった(個人の感想)、2話で何とか持ち直した状態だったし。
「ラブライブ!」もこれは大丈夫だと思ったのは3話になってからだし。
今期は総視聴数がかなり少ないので、そういった経緯から3話までは我慢しようかと思ってたのだけれど、もはやその気力も完全にへし折られた。
この先面白くなる未来が全く見えない。
それら総合して1話切り決定、好きな人はどうぞ見てあげてください、私は遠慮します。


ということで、今回で2017年冬期アニメ第1話レビューはすべて終了。
というかこれから放送開始になる一部作品は基本的に対象外にします。
この「バンドリ」が突出して開始が遅かったので、あまり間が空かない時点になってしまいますが、近日中におおよそ1ヶ月後時点の、2017冬アニメのその後の状況を記事にしてみたいと思います。
いつものアレ、定期ネタですね。

テーマ:アニメ・感想 - ジャンル:アニメ・コミック

  1. 2017/01/25(水) 21:37:54|
  2. アニマン雑記【アニメ】
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2013112701 HDC-1適当タイヤ交換

サムネイル


なんか気が向いたので更新します(汗)。
やっぱりねの適当撮りシリーズ、しかも今回は何の変哲もないタイヤ交換作業の様子を本当に適当に撮っただけという、まぁ適当撮りの真骨頂と言えるかもしれない(白目)。
タイヤ交換作業自体、東北に住んでいれば年2回の必須作業と言えますのでね、季節ものではありますが恒例行事とも言えるでしょう。
なのでこれと言っためぼしい、語るべき内容もなく。



フロアジャッキの威力


例によって適当に1枚でっち上げます。
ナンバーの一部が写っていたので、残念ながら元画像丸コピーではありません、しかしナンバー修正したのみのほぼ元画像そのままです。
語るべきことが無いので。
以下、個人の感想で効能・効果を保証するものではありません(笑)。

なにやら今時は、タイヤ交換は金を払ってショップでやってもらうのが主流のようです、具体的根拠はありませんがそんな印象があります。
ですが私はもっぱら自力でやります。
カーショップあるいはディーラーで交換してもらったことは過去に一度だけです、しかも純正ホイルのかみ合わせがタイトでどうしても自力では外れず、やむなく一輪だけしてもらったという経験があるだけです。
コツさえ知っていればその時も自力で対処したでしょう。
現在交換費用がいくらなのか知りませんが、たとえば一輪あたり500円で合計2,000円程度なら、作業の手間などを考えると金払ってやってもらった方がいいとか、物理的な理由で自分では交換できないとか、様々な理由があるでしょうけれど、私はどうしても、なぜ自分でやらないのかという疑念を払拭できません。
まず一つは、ショップでやってもらうのは交換だけで、外したタイヤを洗ってまではくれないでしょ?、まさか交換したタイヤをそのまま保管するわけではないですよね、どうせ自分で洗わなきゃならないんだからいっそ交換作業も自分でしなさいよと。
それと、外したタイヤが元々どの位置に装着されていたか、わかるようになってますか?、ショップの人は教えてくれますか?。
私は外したタイヤに、このタイヤはどこについていかたをしっかり記録しています、そして次シーズンに再装着するときに溝の深さを測って、ローテーションするかどうか判断してからつけます、ショップでやってもらうとその判断が出来なさそうで嫌なのです、単なる思い込みならご容赦願いたいのですが。
さらには、外したタイヤを掃除するときに、溝に異物が挟まっていれば除去するなどのことをします。
偏見丸出しで書けば、ショップで交換してもらう人ってそういうこと一切やらない、タイヤに無頓着な人という印象があります、あくまで偏見ですけどね。
とはいえ。
確かに、車を所有した当初から、自宅の庭に駐車スペースがあり、なおさらそこをコンクリで舗装してから、洗車やタイヤ交換作業が格段にやりやすくなったというのは大きいです、皆が全員そういう環境であるとはいえませんしね。
でもね、駐車スペースをコンクリ舗装する前、土の状態だったときは、家の前の道路に車を動かしてそこで作業してましたよ、無論それも厳密には良くないことなのかもしれませんし、そもそもそういうことをしても他の車両の迷惑にはなりにくい恵まれた環境だというのもあります。
さらには、画像に写っている、以前から欲しいと思っていたフロアジャッキを導入して作業が楽になったというのも大きいですな。
フロアジャッキを導入したのはいつだったかなあ、2010年の2~3月ころだったかな。
こいつのおかげで本当に作業が楽になりました、なにしろ二輪ずつ、前輪ごと後輪ごと一気に交換できるのでね、ただし前輪は同時に持ち上げると空転するので(そういう仕組みになっているらしい)、ボルトの締め付けには工夫が必要なんですけどね(笑)。
ま、フロアジャッキが欲しかったのはそのとおりなんですけど。
この車の付属のパンタジャッキはわけあって使える代物ではなかったので、後から別に買ったものなのですよ、そしてそれはけっこういっぱいに伸ばさないと高さが足りない感じで、過去の経験で限界近くまで伸ばさないといけないということが記憶になかったので、マシなジャッキが欲しいなと思っていたのはあります。

テーマ:何気ない日常の写真 - ジャンル:写真

  1. 2017/01/22(日) 22:38:37|
  2. 過去の写真を晒す_2013
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

いままでのできごとそのに

★ということで2回前の記事の続き、今年になってから自身におこったしょーもないことの垂れ流し。
たぶんこのシリーズは今回で最後、何回かやると書いたわりに短かったな(笑)。
今回は複数の事案(笑)なので、いつものように箇条書きライクなスタイルで。


★あれは今を去ること大昔の1月12日のことじゃった(笑)。
所用で車で出かけようと思ってな、動かしたんよ。
そしたら、なんかな、スロープを降りて家の前の道路に出るときに、どこかをこすったような異音がしてな。
ありゃこれはどう考えても普通じゃないと思い、というかハンドルも妙に重くて(汗)、ものすごく危険な予感しかしなかったので、すぐに家の前に停めて確認したら。
左前輪がパンク、いや原因はまだはっきりしてないのでエア抜けしてたorz。
そう言えば、普段なら自宅の駐車スペースでブレーキ開放すると、わずかに傾斜しているので前進するんだけどそれがなかったし(停めてる場所にもよりますが大概は前進する)、それがなかったのでギアをDに入れてもあまり進まず変だなと思ったんだ、その時に気づかないとは何たる愚か者だろうかいやマジでお恥ずかしい。
しかもそれは午後2時くらいのこと、その日は午前中にスロープ&車の周囲の雪かきをしてるんです、その時に気づかなかったんだなぁ、いやまさかその時は正常でその後に抜けたか?。
まぁもはやそんなことはどうでもいい、これから出かけようというのにさすがに走行不能なほどにぺちゃんこになってるので。
試しにしょぼい電動の空気入れ、シガーソケットから電源供給するタイプのがあるのでタイヤ付けたままエア充填にトライしてみたがちょっと無理っぽい感じ。
このままでは家の駐車スペースに戻すことも出来ないので、やむなくそれからその場で(自宅前だけど)緊急タイヤ交換作業を、わずかではあったが雪が降る寒空の下敢行(^^ゞ。
さすがに1輪だけというわけにはいかないので、前輪2本を交換、普段フロアジャッキ使ってタイヤ交換作業するので、パンタジャッキ使ったのは久しぶりだわ、てかなぜか今の今までパンタジャッキじゃなくてパンダジャッキだと思ってたわ、なんだよパンダジャッキって白黒の珍獣か!!(爆)。
交換したスタッドレスもいい加減古いもので、エアの圧も充分じゃなかったので、とりあえず先ほど使った空気入れである程度エアを入れ、タイヤ取り付け後にゆっくり慎重に走って最寄りのカーショップに行って本格的な空気入れ、なんとか事態収拾にこぎつけましたが、おかげで今現在も前輪と後輪のホイルが違うというなんだか珍走団かな状態です(笑)。
交換したタイヤはマジ古くて、さすがにまずいと思って使わなくなったモノなので、出来れば使いたくなかったのですがこればかりはどうしようもないですな。
そして、いまだにエア抜けの原因が、パンクなのかあるいは何か他の理由でエアが抜けただけなのか(エアを入れれば元に戻るのか)判明してません、というか寒くてやる気が起きない(^^ゞ。
出来れば早急に原因及び症状を突き止めたいところですが、なんかもう今シーズンはこのまま行っちゃいそうな気がしてちょっと怖いです(笑)。


★話変わって。
13日の夜から14日の朝にかけて、最強寒波が来るとかで、こちらでも最低気温が-5度とか年に何回もないような低温になるという予報だったので。
普段寝るときには、私は軽い掛布団はダメで、超重量級の重い掛布団で圧迫されると暖かく感じて安心するという少々Mの気があるのかもしれないのですが(大汗)。
そんな趣味(笑)なので今の季節は、タオルケット+掛布団+毛布2枚+その上に小さい掛布団的なもの+さらにダウンジャケットを載せる、くらいの重装備で寝ているのですが。
それでもさすがに-5度になるとしのげるかどうか一抹の不安が。
そこで。
前々からネットなどで目にしてた、いわゆる正しい毛布の使いかた、すなわち1枚は敷布団の下に敷くというのを疑いつつも実践してみたところ。
いやマジで温かいわこれ(笑)。
暖かいというか、正しくは寒くなかったと言うべきなのかもしれませんが、本当に効果を実感。
ネット知識って眉唾物が多い印象でにわかには信用できないのですが、これは本当の本当マジモンだったわ、うたぐってすまんかったいやマジで(^^ゞ。
なお、上にかけてた毛布を敷く用に転用したので、減った分はタオルケットを1枚多くして対応しました。
それ以来毛布敷きっぱなしですわ、もう戻れませんわ(爆)。
いやぁ~、ネット知識もたまには当たるんだね(白目)。


★なぜか最近というかここ1~2日、ちょろめが重いのです。
重いというか頻繁に再読み込みするようになったというか、タブ切り替えたときに。
元々、ポンコツXPマシンでメモリはものすごく少ないのだけれど(256+512)、でも以前はそれほど頻繁にはなってなかったと思うんですよ。
もちろんちょろめもページングはしてるはずなんだけど、なぜかわりと再読み込みしてる印象なんです、他のブラウザと比べると、元々そういう傾向はあったのですがよりひどくなったというか。
なぜそうなったのかは不明です、しかし思いつくのは、もしかしてflashプラグインのせいかななどと考えております、と言うより最近アップデート等で状況に変化があったのってそれくらいなのでな、当のちょろめ自身はもうアップデート対象外になってるし(汗)。
まだそれが原因と判明したわけではないですが、悪評もあるようだし、要るのかなflash、でもニコ動見るのには要るのかね?、ちょろめではニコ動見てないけど他のブラウザで見るにも結局必要だよねぇ。
要らんなら削除してもいいんだけど、そういう兼ね合いもあって踏みきれません。
しかたがないので別のブラウザで対応したりしてます。
なお、その後flashをアンインストールしてみたりしたのですが、あまり変化がなかったのでまた戻しました。
原因はなんなんだろう。
と思ったけど一部サイトでは症状が改善されたっぽかったり、でももしかしたら一時的で気のせいなのかもしれなかったり、いやぁ~んもうわけわかんない(爆)。

テーマ:日記というか、雑記というか… - ジャンル:日記

  1. 2017/01/19(木) 21:33:31|
  2. 超個人的日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2013112201 13丁目新信号&富谷IC工事中

サムネイル


前回(昨日)の記事の続きでもよかったのですが、なんか気分的にこっちをやりたくなった(笑)ので、超久しぶりの写真晒し記事、というか同カテゴリの記事は前回記事から1ヶ月以上経ってましたわ、さすがにヤバいでしょって感じもあります正直なところ。
表題からもお分かりのとおり、今回の画像群は一つのフォルダ内に二つの異なった被写体の画像が格納されています、なぜフォルダ分けをしなかったのか我ながら疑問ですが、画像数的にたいしたことなかったのと、どちらも1回の外出で撮影したものだからというのもあったのかもしれません。
いや、「どちらも1回の外出で撮影したもの」というのは理由にならんな、それでもフォルダ分けしたのもあるし、まぁなんでもいいや。

ともかく早速、まずは一つ目のテーマの画像。



信号工事中


「13丁目新信号」、言うまでもなく住んでる団地のとある交差点に新設工事中の信号機の様子を写したもの。
ようやく支柱が立った様子ですな、性格的なものかどうしても、こういう工事系って進捗が遅いと思ってしまいます、現実的に考えるとコンクリートが固まるのに時間が必要ということなのでしょうが、この状態で結構長い間、とはいえ1週間くらいだったでしょうか工事が進みませんでした。
この支柱に信号機を取り付け、供用開始前の様子を撮った画像もあります、それはまたそんなに遠くない将来の出番の時に。
なお、この工事の画像に関して、我が団地の歴史と絡めてちょっと書こうかと思ってたことがあるのですが、長くなるしなんか面倒になったのでやめます(汗)。
というか今回のメインは次のテーマなんだよなぁ(^^ゞ。

ということで二つ目のテーマの画像。



富谷IC工事中の図


「富谷IC工事中」、すなわち仙台北部道路・富谷インターチェンジ供用前の工事中の様子。
富谷ICに関しては調べれば難なくわかると思いますので詳細説明は省きます、たぶんこの画像を撮影してほどなく、供用開始になっていると思います(調べたらちょうど1ヶ月後でした)。
画像は富谷ICの様子ですが、しかし今回語るべきはそれではないっ!!(汗)。

この富谷ICと我が自宅の間は直線でも5キロほどの距離があります、当然直線で道が通じているわけもなく、普通に道を通っていけばいろいろと経由して最短距離でも余裕で5キロ以上は要する道程になるでしょう。
しかも泉区および富谷市(当時は富谷町)は基本的に山間部で、無駄にアップダウンがあったりします。
普通なら車で行きたい距離ですが、残念ながら富谷IC近辺には車を停めておく場所がありません、少なくとも当時はありませんでした、さすがにコンビニの駐車場に停めておいてという気にはなれませんでしたし。
なので仕方なく、現地までは自転車で向かいました、しかもニセモノマウンテンバイク風安物チャリは当時使っておらず(スタンドが壊れてて駐輪できなかったため)、さらにオンボロのママチャリで(爆)。
アップダウンのある山間部の道を5キロ以上、ママチャリで出向くとは物好きも極まってますな、そんなに好きかこのての構造物、ああ好きだよ大好きだよ!!(^^ゞ。
まぁそのママチャリで仙台市中心部まで七夕見に行ったりしてたんだけどな。
ともかく。
行きはよいよい帰りは恐いとはよく言ったもので。
出発前に気づいてはいたのです、後輪の一部が変なことになってるなということには(汗)。
そこで気づけばよかったのですが、何もかもが後の祭り。
とりあえず行きは特に問題なく、なるべく負担の少ないルートを選んだということもあってか(その過程で先ほどの信号機工事の様子も撮影しています)、まぁなんとかかんとか現地に着いて。
ひとしきり撮影して、だいたい撮ったしそもそもA480は私の主力機ではあるけどエントリーモデルの安物コンデジでもあるし、そんなにたいした絵は撮れないし、別に芸術的な作品を撮る気はないしあくまで記録画像だし。
そんな感じで目的は達したし、億劫だけどさあ帰るべかね、とおもって帰路について、100メートルも走ってないと思うんですけど。
突然、パァン!!、という豪快なサウンドとともに、オンボロママチャリの後輪が大パンクしましたorz。
ほぼ、現地(笑)。
どーしよ(^^ゞ。
正直、要らないのでそのへんに放置して帰りたかったのですが、それでは自転車の不法投棄になってしまいますので。
泣く泣く押して帰りましたよ、直線5キロ実質それ以上の道のりを、11月も下旬の寒空の下を!!(爆)。
途中なるべく短距離で帰ろうと思って通った、富谷IC近辺の馴染みのない団地内でちょっと道に迷ったりしてな、一応当時すでにスマホのIS03を使っていたので、地図を見て何とか危機を脱しましたが。
何分くらいかかったかな帰宅するまで、もう覚えてませんが1時間以上はかかったはずです。
そんなほほえましくも馬鹿らしい思い出も、もう3年以上前のことなんですね(遠い目)。
そのママチャリは修理するのもあほらしかったので、このパンク以降産業廃棄物と化し我が家の裏庭に放置されています。
今だったら、そうだなぁ、富谷ICの近くにコ○トコが出来たので、その駐車場を拝借して車で行くかなぁ、一度撮ってるしもう工事中じゃないし再度撮影しに行く気にはあまりなりませんが。
なお、本来自動車用である富谷ICを、自動車で利用(IC通過)したのは確か去年の春ごろだったと思います、九州で大きな地震がありましたでしょ、その時だった気がします(大汗)。
その時だけでそれ以前も以後も使ってません、その時も単に走りたいからと言うだけの無駄走りでしたし(汗)。
そんな感じで毎度毎度のアホくさい内容、今回はこれまで。

テーマ:何気ない日常の写真 - ジャンル:写真

  1. 2017/01/17(火) 21:25:25|
  2. 過去の写真を晒す_2013
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

いままでのできごとそのいち

2017年冬アニメデビューも一段落、今回から何回かは今までに溜めてた、主に今年になってから起こった出来事の小ネタをつらつらと。
え?、過去写真晒し記事はどうなった?、こまけぇこた(ry。

初回の今回は、いや何回もそんなに多くはやる気はないですが。
寒い時期になって、朝の起動がぐずって困ると何回か書いた、外付け化した元HDD/DVDレコーダーの中身だった120GBのHDD。
朝だけならともかく、最終的には日中も、部屋を空け室内温度が下がると起動に手間取る状況になりまして、朝ほど手こずることはなく軽度ではあったのですが。
さすがにこれは思わしくない感じ、このまま使い続けるのはちょっとダメかなと思ったので。
もう1週間以上前の7日の日、それまでデータバックアップ用として使ってた250GB・HDD(外付けドライブとして売られてた製品)とその任を交代させることにしました、そして実行しました。
本当は250GBのはバックアップ専用にしておきたかったのですが、さすがに背に腹は代えられない感じになってましたし、それにバックアップ用には別に1TBのHDDもあるので、そんなに多重にすることもないかなと思い。
もちろん、普段使いの120GBが担ってた役割と、バックアップ領域(というよりデータ本保存領域と言うべきかな)の役割と両方を兼ね備えたHDDとして使うことになりました。
役割り交代と言っても、単にデータをコピーするだけの作業なのですが、とはいえ何十ギガバイトかの(その程度の量ともいえるが)データのコピー作業を、USB2.0接続で行ったので、なんやかんや時間だけはかかりましたがなんとか終了。
そうなんだな、この時何度かちょっとしたトラブルがあったのですが、それも伏線だったんだろうなぁ今考えると。

とりあえず、状況としては120GBのデータを代替の250GBにコピー完了、役割の交代作業自体は済みました。
となると120GBが余ることになり、さすがにそれはもったいないと貧乏根性丸出しで、いやもったいないよね?。
んではまず完全フリーになった120GBを綺麗にフォーマットしますかねと実行したのですが。
フォーマットが初期段階で止まってしまう、なぜだ!?(大汗)。
何度か、ファイルエクスプローラ―でも、コントロールパネル→管理ツール→コンピュータの管理からも、トライしてみたのですがことごとく同じ症状で先に進まず、まぁ私も短気なので気長に何時間も待って確認したわけではないのですが、明らかに正常な状態とは思えない感じでした。
あれ、寒くなって起動でぐずったのって、もしかしてドライブ自体がヤバかったのか?、もしかして役割り交代して大正解?、うっひゃぁ~ヤバいヤバい、いつぶっ壊れてもおかしくない感じだった!?、これは外付け化キットではなくやはりHDDそのものがヤバい感じですかなぁ、前のキットの時にも寒いと起動ぐずったのはそのせいだった?、いやそのせいでHDDにダメージが行った?、もう真相はわかりませんがとにかく危険な香りしかしません。
いずれにせよ、通常のフォーマットは無理っぽいと、根性なしの私は諦め(笑)、ダメモトで試しにクイックフォーマットを試行してみたらあっさり通って(汗)、見かけ上でもファイル0の初期状態になったので、250GBの代わりにバックアップ用の2台目として転用、って大丈夫かそんな危ない感じしかしないHDDをバックアップ用に使って!?(大汗)。
まぁメインのバックアップは1TBのがありますし、あくまで250GBがクラッシュして、同時に天文学的数字の低い確率で1TBもクラッシュした場合の、念のための最悪の事態の補助ということで。
しかしやはり250GBは普段使いに徹して新しいHDDが欲しいところですが、そして2TBとか3TBとかの到底使い切れない容量のHDDが1万前後で買えるご時世ですが、ちょっと難しいかな。

でもね、250GBを本保存&一時保存供用にしてメリットも。
なにぶん保存してるデータが、容量はともかく数が多くて、いくつものサブフォルダに分けて保存しているのですが、その構成をときに変更することがあって、さすがにすべてを記憶しておくことは困難。
一時保存するときには、本保存の時に作業しやすいように、ある程度区別して一時保存しているのですが、はてこのデータは本保存時にどこに格納するんだっけ?、というのを全ては覚えきれず、フォルダ構成を紙にプリントアウトしてたりしたのですよ。
今までは本保存先の250GBは常時接続はしてなかったのでね。
しかし今は常時接続になって、紙を見ずとも本保存フォルダを直接参照すればよくなったので、便利と言えば便利です、怪我の功名的な。

ところで。
250GB、アクセス早っ!!(爆)。
そんなに新しい製品じゃないし(2006年2月購入)、120GBだって元々HDD/DVDレコーダーの中身、そんなにしょぼい品じゃないはずなんですが、なんか早い。
データ参照速度そのものはあまり変わらない感じですが、フォルダの参照速度と言いますか、自分ファイルエクスプローラでは左側にフォルダツリーを表示させてるんですね、その表示速度が段違い。
あれだなぁ、これはハードウェアの性能というより、やっぱりファイルシステムに何か問題かかえてたのかもしれんな120GBは、フォーマットできなかったことと併せて考えるとそんな気がする。
たぶんHDDや外付け化キットの性能の差じゃないんじゃないかな、と今は思っています。

そんなところで今回はここまで。

テーマ:日記というか、雑記というか… - ジャンル:日記

  1. 2017/01/16(月) 22:24:56|
  2. 超個人的日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

小林さんちのメイドラゴン&クズの本懐

予定押しましたが2017年冬期アニメ第1話レビュー、今回は木曜深夜枠、BS11で放送の「小林さんちのメイドラゴン」と、地元地上波他で放送のノイタミナ枠「クズの本懐」の各1話の感想を合わせ技で。
「今回以降の2017年冬期アニメ第1話感想記事は1記事1作品の単発記事になる予定」と言ったな、あれはウソだ(汗)。
いや違うねん、ノイタミナしばらく見てなかったから完全に失念してたねん、ごめんな。


小林さんちのメイドラゴン」。

安心の京アニ作品。
久しぶり&珍しいよねこういうコメディ特化型の京アニ作品って、パッと思いつくのだと「日常」以来か、コメディ分が多めの既存作品も多いけど、大抵はコメディ<萌え要素作品だから、この作品のようなコメディ>萌え要素は本当に珍しい。
そして「日常」のようなシュール系コメディでもなく普遍的なコメディ、かと思ってたら意外にブラックコメディというかブラックジョーク系なのね、しかしキレがあっていい感じ。
マシンガン的に進行するテンポがあってそこもポイント高い。
先述の萌え要素、というかエロ要素も思ったより多め、しかし昨今の深夜アニメに比すればまだまだかわいいものなのでこれくらいはOK。
こういう系の作品では作画なんて気にする必要はないと思うけど、だとしても安心の京アニクオリティ、京アニの無駄使いなんて意見もある感じだけど気にしない、作画が良いに越したことはないし。
予想してた以上に面白い。
とにかくトールかわいいよトールで押し切れる作品だと思う、これから登場する他キャラもきっとかわいいんだろう。
ただ、ドラゴンだけにトールの行動や思考が若干変態的なのは人によって好き嫌いが分かれるかもしれない、個人的にはそういう部分も笑いポイントだと思うので無問題。
とにかくトールが小林さんのこと好きすぎてつらい(笑)。
なんだか百合っぽい要素もあるのがなお良し!!(爆)。
若干の感動要素っぽいのがあるのもよろしい。
これを見なかったら他に見るものないという勢いで視聴継続。


クズの本懐」。

正直に言えば思ってたより面白かった。
作品タイトルの意味も腑に落ちたし、確かにクズだわ、想いの叶わぬ相手の身代わりだもんな。
してないからセーフとか言ってたけど完全にセフレなんだよなぁ。
というより、生きてるダッ○ワイフと言った方が正確か。
ヒロイン発情しすぎだろ(笑)、初めてのキスで気持ちいいとかとんだビッチだな!!(爆)。
相手の男の手慣れ具合から奴はDTではないな(^^ゞ。
とはいえ、意外に純愛モノなんじゃないかとも感じた。
予想してたより面白かったのは確か、そうでないシーンもギャグとして見てしまったというのはある。
しかし結局のところラブストーリーだし、コメディ要素は薄めだし、この先自分が興味が持てる展開になるのかなと考えてみれば、それは期待薄なんじゃないかとしか思えなかったので。
ちょっと惜しい気はしないでもないけど、今回にて視聴終了。
木曜夜はメイドラゴンに集中することにする。


さて、一週間ちょっと続いてきた2017年冬期アニメ第1話レビュー、今回で一旦区切りとなります。
新アニメ第1話感想自体はまだ終わってませんが、ほら、例の妙な理由で放送開始が遅い「バンドリ」が残っているという状況なので、10日ほど間が空きます。
自分の環境での「バンドリ」最速は23日深夜なので、感想記事は24日以降、その記事をもって2017年冬期アニメ第1話レビューはラストとなります。
恒例の放送開始1ヶ月時点での現状報告記事はそれ以降に予定しています。
あとまだ今期の全話レビュー作品は決めてない(汗)、まぁいいかまた是々非々で書きたいときだけ書く、でも。

テーマ:アニメ・感想 - ジャンル:アニメ・コミック

  1. 2017/01/14(土) 16:03:36|
  2. アニマン雑記【アニメ】
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

よていへんこう

本日は、終盤大詰めの2017年冬期アニメ第1話レビュー記事を上げる予定でしたが、都合により休止します。
明日は「どんと祭」&ブラタモリがあるし(笑)、明後日はオルフェンズ再開だし(爆)、あまり日程的余裕はないのですが、先延ばしにさせてください。
出来るだけ早期にアップするよう心がけますが、上記のように2日ほど立て込んでおりますので、次回更新予定は未定といたします。
それにしても寒い!!(^^ゞ。

テーマ:日記というか、雑記というか… - ジャンル:日記

  1. 2017/01/13(金) 20:14:11|
  2. 超個人的日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ハンドシェイカー

2017年冬期アニメ第1話レビュー、今回はBS11水曜深夜枠放送「ハンドシェイカー」の第1話感想を。

とにかくビジュアルの違和感、マイナスが他の要素全てをスポイルしている。
背景やエフェクトがCGであることは間違いないが、もしかしたらキャラもCGなんじゃないかと思うほど、いや本当にそうかもしれない、だとしたらそれはすごい技術だとは思うが、そこまでしてCGにこだわる意味も理由も私には理解できない。
例えるならアニメではなく3DCGゲームのグラフィックを見ている印象というべきか、3DCGゲームはプレイしたことが無いので見当違いかもしれないが。
背景等は実写と見まごうばかりの美麗さ、それは認める、しかし逆に手書き風のキャラの絵が平面的に見えてしまって乖離を引き起こしている。
キャラデザ自体もなんか違和感があるんだよなぁ、なんか安っぽいというか。
フルCGのアルペジオは見ているうちに慣れたし、同ブブキ・ブランキは手描きの雰囲気に寄せてきていてむしろ賞賛すらしているほどなのだが、この作品のビジュアルは肯定できない。
たぶん今後はこういう質の絵でも問題ない層が増えてくるのだろう、しかしまだ今は過渡期だと思うし、個人的にこういう画質をもてはやす気にはなれない。
この絵ではいくら内容が良くてもダメだ、内容がいいという気はしないが、いやもしかしたらこれで従来の画質だったらまた違ったのかもしれない、1話で謎が多いことは個人的には否定しない、最終的にその謎が明かされればいいと思っているので、もしかしたらもう少し様子見という気にもなったかもしれない。
見た目のみの印象で今回限りで視聴終了。
これで今期は火曜水曜のアニメが0となったわけだ、他の日に備えて休養日としよう(笑)。
今回の第1話で唯一面白かったのは、バインドのCVが日笠だった点(笑)、石上かと思ったらまさかの日笠でしたか、自称ピンク声優さすがとしか言いようがない、人妻の貫録を見せつけたな!!(爆)。

テーマ:アニメ・感想 - ジャンル:アニメ・コミック

  1. 2017/01/12(木) 21:45:49|
  2. アニマン雑記【アニメ】
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

エルドライブ

既に中盤から終盤になっていた、2017年冬期アニメ第1話レビューラッシュ期間、そんな今回はBS11火曜深夜枠放送「エルドライブ」の第1話感想を。
なお無駄情報ですが、今回以降の2017年冬期アニメ第1話感想記事は1記事1作品の単発記事になる予定です。

なんか見る前からある程度の予感はあったんですけどね。
この作品も、なぜ深夜アニメなのかという感想しかないです。
朝とか夕方とかに放送すべき作品だと思います、小中学生なら十分に楽しめたことでしょう、そういう本来のターゲット層への訴求力はそれなりにあったと思います。
しかしいい年したオッサンが喜んで見ているようでは、正直いかがなものかと思います、前のシリーズまでプリキュア見ていた人間が言うことかと思いますが(汗)。
私がこれを見続ける必要性を全く感じなかったので、ある種予定通り今回にて視聴終了です。

テーマ:アニメ・感想 - ジャンル:アニメ・コミック

  1. 2017/01/11(水) 22:12:36|
  2. アニマン雑記【アニメ】
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ガヴリールドロップアウト&幼女戦記

2017年冬期アニメ第1話レビュー、今回はBS11月曜深夜枠放送の「ガヴリールドロップアウト」と「幼女戦記」の各第1話感想をまとめて。


ガヴリールドロップアウト」。

天使と悪魔が登場するコメディ作品で、天使の方が外道で悪魔の方がまっとう、というパターンは定番を通り越してもはや使い古された、何度目だよというレベルの古典的フォーマットであるのは確かです。
しかしそれすなわち王道とも言えるわけで、またかと思う反面やっぱり面白い。
こういうコテコテのコメディというのも悪くないですな、作画的にも安心安定の動画工房ですし。
そうなんだよ、ガヴリールが金髪ロング美少女で当初は成績優秀品行方正だったのがゲームにハマって堕落するあたり、なんだかうまる~んなニオイを感じたのですが、そりゃそうですわ同じ動画工房アニメですもの(笑)。
それからガヴリールの中の人の富田さん、言わずと知れた「ギャル子ちゃん」のオタ子の中の人でもあり、やさぐれたガヴリールはまさにオタ子そのものでしたが、それ以前の品行方正バージョンは、おやこんな声も出せるのかさすがリアルJKと感心しきり。
そして何と言ってもラフィエルがざーさん!!(爆)。
黒髪ではなかったもののロン毛で十字架の髪飾り、巨乳でドSってまさかのそれなんてざんげちゃん、いや「かんなぎ」難民救済アニメ!?(激爆)。
やっぱりね、こういう阿呆なアニメは必要です、何か今期はすでにバカアニメ枠埋まってる気もしますが、バカアニメではないので気にしない(汗)。
ということで問題なく視聴継続。


幼女戦記」。

アバンの印象が、萌えがない「イゼッタ」かな?、だったのはその通り。
イゼッタは最初の数話で挫折したのでどうかと思ったのですが。
戦うこと、殺すことに躊躇がない、冷徹なキャラであるこっちのアニメの方が好みだな。
なんかリアル戦争と魔法を混ぜた作品が最近の流行なのかな、なんでかなと思わないこともないけど気にしない方向で。
まずいな、意外に好きかも知れないこのアニメ、ターニャというキャラクターも嫌いじゃない。
まぁあれだ、命令違反した部下の転属にヴィーシャは安心してたけどはたしてそうかな?、と思ってたらラストでですよねーな展開で、そのへんも気に入ったポイントかもしれませんな(汗)。
というかマジな話軍で上官命令無視って重罪だからな、予見していたとはいえ連中が死んだのはあくまで敵軍の攻撃によるものだから、ターニャが直接殺したわけじゃないから無問題。
これでもし上官がゴステロ様だったらその場で絞殺されてたぞ(爆)。
出来れば魔法に変な弱点を設けずに、無双していただきたいところですがはたしてどうなりますか。
当面視聴継続。


今期のBS11月曜深夜24時台枠は硬いのと柔らかいのでメリハリあっていい感じだと思います。

テーマ:アニメ・感想 - ジャンル:アニメ・コミック

  1. 2017/01/10(火) 21:23:01|
  2. アニマン雑記【アニメ】
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

BS日曜深夜枠放送アニメ

2017年冬期アニメ第1話レビュー、今回は表題どおり、BS放送2局にて日曜深夜に放送されるアニメ4作品の第1話感想を一気にまとめて。
具体的にはBS11 24時台の2作品とBSフジ25時台の2作品。
作品タイトルは感想の頭で。
数が多いので可能な限り短めに、という言い訳である意味手抜き?(汗)。


風夏」。

ラブストーリ、かな、ラブコメまではいかない感じ。
ちょっと考えればわかったのにね、見る前に、波長が合わないジャンルの作品だということは、正直時間の無駄だった感しかないとは言い過ぎか。
既に言い尽くされている、いやいやねーよ展開満載もさることながら、アバンのヒロイン風夏の行動でもう拒否反応、器物破損&暴行で訴えられても文句言えない。
渋谷での待ち合わせもいくらなんでもってレベルだし、まぁ事前に振ってた風夏の声が大きいという特徴を生かした点は評価しないでもないけど。
そんな感じで興味ないジャンルの作品というのが最大の理由なんだけど、いずれにせよ今回限り。


リトルウィッチアカデミア TVアニメシリーズ」。

予想外。
出来が良すぎるんだな。
深夜アニメってジャンクフードだと思うんですよ、ジャンクフードを食べたいと思っているのにフルコースの高級料理出されても、コレジャナイよとしか言いようがないと言えばご理解いただけるだろうか。
なんで深夜アニメにしたのかな、日曜朝とかNHKとかで放送すべき作品なんじゃないのかな。
TRIGGERアニメだから少しは期待してたんだけど、思ってもいなかったベクトルで違和感。
作品の出来はいいと思います、なのであくまで、望んでいた方向性の作品ではなかったという一点で、今回にて視聴終了、決してつまらない作品ではないと思うので、まっとうな精神の持ち主の方は是非とも視聴を続けてください。


政宗くんのリベンジ」。

政宗は自分のルックスを変えるほどのトラウマの元となった相手を、一目見た段階でわからなかったのかという点と。
愛姫の弱点とされる大食いがあまり弱点として強くない、むしろそういうのが好きという嗜好の人もいる気がすると思ったのと。
あと政宗ママがロリすぎるだろ(笑)と思ったのと。
それほど面白いと思ったわけではないものの、なんか気になって。
とりあえず、そんなに強い理由はないのだけれど、もう少しあと2~3話程度見極め様子見、ただし基本的に後ろ向きな理由、切る理由を探す的な。
まぁしゅがみが出てたんで(笑)、あとキャラ名とかに伊達家関係の引用が多いので。
気になるとすれば、愛姫が過去に政宗を拒否した理由と、実は今でも愛姫は政宗のことが好きなんじゃないのかという点かな。


AKIBA’S TRIP -THE ANIMATION-」。

あっこれはバカアニメですわ、アバンの時点でそんなニオイしかしない(笑)。
ノリと勢い以外ない、問答無用の力技、考えちゃだめだ感じるんだ系の作品。
こういうのだよ、深夜アニメに求めるのは(^^ゞ。
いいっすねこのアホさ加減、嫌いじゃない。
謎の敵を服を脱がせて退治なんて内容のアニメがまともなアニメなわけがない、だがそこがいい!!。
GONZOの作画も結構頑張っていた感じだし、というかTRIGGERにはこういうある意味キルラキル的な作品を望んでいたのですが、まっとうなアニメを作りやがって失望しました(言いがかりも甚だしい)。
これは視聴決定ですわ、各クールに1作品は下品なアニメがあって当然だと思うの、必要悪だと思うの、さすがに2つも3つもはいらないけどな(爆)。


そんな感じで、事前の個人的予想と継続数切り数が数的には一致しましたが作品は外れた感じです。
リトルウィッチアカデミアが残って政宗くんのリベンジが切りかなと思ってたのですが逆になりました。
まぁ政宗くんも基本はもうすぐ切りたいとは思ってるんですがね。
さすがに2時間4作品連続は、録画対応だとしても見続けるのは無理、減らさないとね。
結論としては、本命AKIBA’S TRIPだけに絞りたいってところですかね。

テーマ:アニメ・感想 - ジャンル:アニメ・コミック

  1. 2017/01/09(月) 19:45:05|
  2. アニマン雑記【アニメ】
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

亜人ちゃんは語りたい&うらら迷路帖

2017年冬期アニメ第1話レビュー、今回は土曜深枠の2作品、BS11他で放送の「亜人ちゃんは語りたい」とBS-TBSで放送の「うらら迷路帖」の各1話の感想を同時に。


亜人ちゃんは語りたい」。

まずは直前特番での日笠の大活躍で大爆笑、人妻なのに振袖とかBBA扱いとか、しかし他の四人の女性声優との格の違いを見せつけた格好にも、さすが日笠無双してましたなというか日笠がいなかったらどうなってたんだあの特番ってくらいの勢い(汗)。
さて本編。
人外モノという共通点だけで「モン娘」と比較すると、エロ要素は全然薄いしキャラ造形も人間に近いし、その点では全く別路線と言えるでしょう、ただハーレム要素がありそうななさそうな感じでそこが今後どうなっていくかは不明、とはいえ一応でも教師と生徒だし、どぎついハーレムにはならんのではないかと思うんですが。
むしろ日常系に近い雰囲気、亜人というフィクションが存在する以上日常モノではありえないのですが、日常系アニメだと言われても何の違和感もない感じ。
飛び抜けて興味をそそられる部分はなかったものの、大きな失点もなく、とりあえずユルユル見ていきたいという気にはさせられた作品。
ただ、亜人というマイノリティが主人公(は先生で亜人たちはヒロインなか?)なので、そういう存在に対する差別や偏見という問題が根底に流れているような気は感じ取れた、そのテーマが主題にまでなるかどうかは不明だし、一部情報ではほぼそういう展開はないらしいけど。
どういう方向性で作品が進んでいくのか見極めのためにも、当面視聴継続。
というか日笠演じるサキュバス先生のエロシーンを早うオナシャス(そこかよ)。


うらら迷路帖」。

今期のきららアニメ、だったんだけど。
ヤバい面白くない。
個人的きららアニメ最底辺の「あっちこっち」よりはマシだったけど、似たようなニオイはする、とりあえず受けそうな要素を全部詰め込んででっち上げました的な。
謝罪で腹部を見せるというのは野生動物(犬族?)の習性が元ネタというのはわかるけど、けっこう目立った百合っぽい描写その他含めてすべてが、そういうニーズ狙いだけの薄っぺらさとしか思えなかったのは痛い。
しかもきららアニメと言えば日常系が主流のところへ、非日常作品だからね、体裁は日常系でも舞台が完全にフィクションの世界なので日常系アニメというのはなんか違和感がある、大枠で日常系にカテゴライズされるのかもしれないけど。
受け狙い満載、しかしきららアニメなんてそんなものというご意見はごもっともだけど、その中に何か光るものがなければさすがに見る気はしないのですよ、過去の面白かった作品にはそういうものがあったということです。
正直迷っている。
いや、見続ける理由を探すのに迷っているという状況なので、結論は決まっていると言っていいでしょう。
伝統のきららアニメですが、今回はこれにて終了という判断しかできませんな。
前クールの「ステま」から2連敗ですかきららアニメ、さすがにもう「きんモザ」クラスの弾は残ってないのかな、ちょっと前にあった「あんハピ」は面白かったんだけどなぁ。
というかこの作品の不幸は、直前にBS11で「ひだまりスケッチ×ハニカム」の再放送をやられたというのもあるかもしれん、何をどうやったって大正義&きららアニメの始祖にして牽引役のひだまりスケッチに太刀打ちできるわけないよなぁ。
昨夜も吉野屋先生のシーンで泣いちゃいましたよ、思い出しただけで泣くよ。
期待の新人俳優の出番の直前に、大ベテラン実力派俳優の演技を見せつけられるようなものだもの、運が悪いにもほどがある。


ということで来週から土曜夜は「亜人ちゃん」みてほっこりした後「ひだまりハニカム」みて泣いてから安眠態勢に入りたいと思います(^^ゞ。

テーマ:アニメ・感想 - ジャンル:アニメ・コミック

  1. 2017/01/08(日) 16:36:14|
  2. アニマン雑記【アニメ】
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

スクールガールストライカーズ

2017年冬期アニメ第1話レビュー、始まりの今回はBS11他で金曜深夜放送の「スクールガールストライカーズ Animation Channel」の第1話の感想です。

あー、これゲーム原作アニメなのか、まぁ言われてみればそうかもね、しかもどうやらソシャゲらしい。
偏見交じりで書けば、ゲームのシナリオってゲームとして成立させるためのものであって、それがアニメとして馴染むかは別だと思うんですよ。
それもあってなのか、過去どこかで何度も見たことがあるような展開ばかりで、面白みを微塵も感じず。
使い古された展開が悪いとは言いません、日本でTVアニメが始まってから何十年、下手すると半世紀くらい経ってます、その状況で過去に類を見ない全く新しい作品を作るというのは至難の業、それこそ十年に一度のエポックメイキングな作品でしかそういうのにはお目にかかれないと思います。
しかし、似たような中にも何かこの作品ならではという光るものを感じられなければならないと思います、はたしてこの作品にそれがあったのか、私は否だと思います。
あるいは、この記事をタイプする直前にネットを見ていたら、どうやらこの作品は意外にシリアス展開な作品らしいのですが、ならばそういうことを少しでも第1話で匂わせていたか、種を蒔いていたか感じ取れたかと言えばそれも否。
昨日今日アニメを見始めた小中学生なら、この作品を面白いと思ってもいいでしょう、しかし何十年もアニメ見てきているいい年したオッサンが面白がっているようでは、正直いかがなものかと思います。
有名声優を多数起用しても、それだけで興味喚起にはなり得ないので、というより本当にそこしかない感じだったので、たとえ数的に少なめで余裕がありそうな今期とはいえご遠慮申し上げたい、ということで今回で視聴終了。
今期のBS11の金曜深夜枠(23~24時台)は、この作品以外すべて再放送という特殊編成、来週からさらに遅い時間で始まるカオスチャイルドは0話切り確定してますし、こればBS12でクール遅れで放送されるブブキ・ブランキ2期のために、金曜は早寝するとしましょう(笑)。

テーマ:アニメ・感想 - ジャンル:アニメ・コミック

  1. 2017/01/07(土) 16:20:44|
  2. アニマン雑記【アニメ】
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

めいざふぉぅすびぃうぃずゆぅ

★前回予告通り、今日「ローグ・ワン」見たで!!。
本当は今朝になってからネット予約しようと思ったんだけどな、なんか昨夜寝られんでついつい昨夜のうちに予約しましたん、その段階でまったく席埋まってなかったんですけどね(笑)、マジたぶん私が最初の席確保者(^^ゞ。
実際の客の入りはそうだなぁ、席の数に比べ1割から2割程度かなって感じでした、さすがに年末年始休みは終わったし、メンズデーと言っても平日だし、スター・ウォーズ映画と言ってもメインストリームではなく外伝的ポジションだししかたがないよね。
外伝、スピンオフという位置づけなので、例のSWのタイトル表記&BGM&下からせり上がってくる説明文字はないし、序盤は新キャラばかりで状況把握に精一杯で淡々とした印象でしたが、モフ・ターキンやスター・デストロイヤーやXウィングやデス・スターやベイダー卿やらが次々と登場してくると、ああやっぱりSWの関連作品なんだなと俄然興味が湧きあがり。
ラストシーンの特殊技術で登場したレイア姫を見たらもう涙ボドボドっすわ、先日キャリー・フィッシャーさんがお亡くなりになったこともあってな、心の中でフィッシャーさんありがとうを連呼してました。
いやはやお恥ずかしい、特に泣くようなシーンじゃないと思うんですけど、エセでもSWおぢさんなんでな、ついついね。
座席は左右1席ずつ空けて両隣に客さんいたんですが、左のオッサン(他人のことは言えないけど)はエンディングテロップ途中で退席した畜生だったのですが、最後までいた右のおにーちゃんはきっと泣いてる私を見て「うわなにこのオッサンきめぇ、何泣いてんだよ草生えるわ、ツイートして晒したろ」とか思っていたに違いないです(爆)。
レイア姫が出てきて、エピソード4につながった感もあって、久しぶりに見た後の満足感が高かった映画でした。
やはりSWシリーズは最高だな!!。
またしてもSWシリーズのパンフレットコレクションが増えたしな!!(^^ゞ。


★そして昨日は、予言通り初詣に行きました。
今年は別なところにしようかなと思ったのですが、なんか面倒になったので(汗)去年と同じ青葉神社→大崎八幡のコース。
やはり交通安全のお守り&おみくじの購入だけは欠かせませんのでな。
そしてまた今年もおみくじは大吉だったよ、確か去年もだった、というかかなりの高確率で大吉なのはなぜだろう、もしかして大崎八幡のおみくじは大吉しかないのか!?(笑)。
論より証拠。

2017おみくじの結果

ほらな(爆)。
つかさ、こういった小物、自分にとってさほど大きなメリットのないもののくじ運って結構強いんですよ私。
しかし、メリットが大きいものほど当たらないというね。
今年あたりは是非ともドカンと一発お願いしたいところですが、そんなにうまく行くほど世の中は甘くないのです。


★最後に、いよいよ今夜から、私の環境でも2017年冬の新アニメ放送開始です。
それに伴い明日から新アニメ感想ラッシュ開始予定です。
第一集団として12日の深夜枠まで毎日、何かしらの新アニメがありますので、約1週間おつきあいくださいませ。

テーマ:日記というか、雑記というか… - ジャンル:日記

  1. 2017/01/06(金) 22:33:34|
  2. 超個人的日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ふゆやすみもおわりらしい

★なんか今日は、いきなり連続でメールが送られて来たんですけど(汗)。
今まで鳴りを潜めていたのでびっくり、いや迷惑メールではなくすべて登録してあったりその他のまっとうなメールだったんですがね。
こんなことで仕事始めを実感(笑)、いやマジで昨日まではさっぱりメール来なかったし、普段わんさか迷惑メールが来るアドレスもまぁ静かなもんだったわい(^^ゞ。
迷惑メール業者も年末年始はお休みなのね(爆)。


★さて、毎度私事ですが。
DVD/HDDレコーダーに録画してあった、秋アニメや年末年始特番などのダビングがすべて終了。
それにより可能になった不調対策のHDD初期化作業も終了。
これで心置きなく、冬の新アニメの録画準備万端で迎撃できます、あ~すっきりした!!(笑)。
まずは、明日のNHK-BSプレミアムの「けいおん!!」番外編からだな、本格的には金曜夜。


★んでな。
この年末年始期間にTVで放送された、ある人気アニメの劇場版を見たのです。
それは劇場では見ていなかった作品だったんですが。
うん、見に行かなくてよかった、というのが正直な感想。
これに金払いたくないって感じです。
このアニメは、1期の時はなんかハマっちゃって、しかし2期で、ああ結局描写の中心はこれなのねとかなり落胆、劇場版公開の時はそれなりに話題になりましたが全く見る気にならず。
TVで放送されるというのも事前に知ってたと思うんですが、当日まで忘れててね、ああ、あるんだと思ってとりあえず念のため見るだけ見てみるかと思い急遽録画予約。
録画しておいてよかったわ、これでDVDレンタルする必要もなくなった、もしも面白ければ、TVエアチェック版は自分の環境では画質が劣化するので改めてレンタルなりするところですが、その必要性はまったくない感じです。
やはり私の判断は正しかったという結論でした。


★明日以降の個人的予定なんぞを最後に。
明日は初詣行きたいですな、まだ行ってないのでね、一応でも行っておかないとね、天気悪くならないでほしいな、まぁ寒いのは仕方ないけど雨とか雪はご勘弁。
明後日は「ローグワン」を見に行きたいと思ってます、幸い最寄りの映画館のメンズデー(笑)だし、そもそもその映画館で上映してくれるし(自分が見たい作品はあまり上映されない)、明後日以降だと別な劇場を狙うかそもそもいつまで上映してるかわからないしなので、可能な限り明後日行きたいと考えております。
それ関係のネタ記事を明日か明後日くらいにあげるかもしれんが、あげんかもしれん(大汗)。

テーマ:日記とアニメ・マンガ関連ごちゃまぜ - ジャンル:アニメ・コミック

  1. 2017/01/04(水) 21:38:04|
  2. 超個人的日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

しゅうたいのかきぞめ

皆様明けましておめでとうございます、西暦2017年平成29年になっても相変わらずの宮城え~はちです。
今年もよろしくお願いいたします。

今回は新年の挨拶だけで、いやそもそも更新しないかなと思ったのですが、ちょっとだけ小ネタ。
昨日書きました年賀状の件の続きというか新展開。
事前に予測して20枚買った、までは書きました。
本日ついに元日、私宛に送られてきて返信を要する年賀状の枚数。
まさかの18枚(笑)。
マジかよなんでこんなに多いの、これ20枚じゃ足りないよどう考えても、まだ年賀状送ってきそうで今日来なかった人もいるし、残り兵力2枚で対抗できるとは思えん(白目)。
というだけの話なんですがね(^^ゞ。
まぁ今年から2日の配達は休みらしいし、3日に何枚来るかを見極めてから、追加購入に走りますか。
そんなところ、次回更新予定は未定、確実なのは7日以降ですがその前に小ネタ更新するかもしれんししないかもしれん。

テーマ:日記というか、雑記というか… - ジャンル:日記

  1. 2017/01/01(日) 20:02:00|
  2. 超個人的日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

宮城え~はち

Author:宮城え~はち
当ブログに関しては以下をご参照ください。

【「アニマン雑記 散」】について

カレンダー

12 | 2017/01 | 02
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最近の記事

各種スクリプト等



記事カテゴリー

過去ログ

閲覧数

ブログ内検索

最近のコメント

最近のトラックバック

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

Powered By FC2ブログ

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ

QRコード

QR

管理人にメールする

名前:
メール:
件名:
本文:

全記事表示リンク

全ての記事を表示する