アニマン雑記 散

アニメの話題を主にしつつ時々漫画、そしてその他個人的戯言も書き殴ります。

2012042701 松森城址

サムネイル


はいっ今回も穴埋め記事の性格が強いものとなっております、大変申し訳ありませんm(__)m。
しかし…そもそもこの「写真晒し」カテゴリ自体が、過疎時の穴埋め対策ででっち上げたものなので、それを考えればむしろ使い方としては合ってる!?(^^ゞ。

本来まずは「松森城址」とは何ぞや!?、から説明するのが筋とは存じますが、あくまで私が過去に撮影した画像を晒すのが目的でありますので、申し訳ありませんが松森城址に関する説明は省略いたします。
ただ、「松森城址」で検索していただければ、かなりの高い確率で当該項目の説明にあっさりたどり着けると思いますので、知りたい場合は各自でよろしくお願いいたします(汗)。

仙台市某所にある、その名のとおりお城の跡、恥ずかしながらネット上で偶然見つけるまで知りませんでした、同じ仙台市内でしかもそんなに遠い場所でもないのにね、まぁ近いとも言い難いですけど、太白区とか若林区に比べたら近所だよなぁ(汗)。
本当に偶然にネットで知って、へぇこんな場所があるんだと思って。
当時はまだ、今よりは無線をがんばっていた時期だったので、無線が出来そうな新たな場所を探していたりもしたので、ちょっと興味を持ちました。
ただ、この場所を知ったのが、確か3.11の後で、しかも地震からそんなに日が経ってない時期だったような気がします、この松森城址も地震の被害で閉鎖されていた時期がありまして。
その後なんだかんだで、実際に現地に行って確認したりもしましたが(これは記憶違いかもしれません)、主にネット情報で閉鎖が解除され入れるようになったとの情報を得て、満を持して赴いたという記憶があります。



案内標識


いくら地元とはいえ、ちょっとわかりにくいと言えばその通りの場所なので、念入りに下調べをしてからの侵攻作戦(笑)。
とはいえこのように案内看板もあったりで、親切といえば親切な作りになっております。
あれ、わりかし有名な場所なのかな?(大汗)。
まぁ、この系の看板は、わりかしいろんなところに設置してあったりしますので。
こんなところ地元の人間以外来ないだろ、というような場所にもあったりするからなぁ(汗)。



駐車場有


道程をちょっくらすっ飛ばして、松森城址にいよいよ到着、階段を少し登って見下ろした図。
公共交通機関が乏しい仙台市なので、この松森城址に行くにもバスや地下鉄でどうやって行ったらいいかはわかりません、しかしご安心ください、多少手狭ではありますがこのように、立派な(?)駐車場が完備されております、自家用車OKです!!(笑)。
なお、私は当日この場所へは、画像右下に手すりの陰にわずかに写っているように、自転車で赴きましたが。
この駐車場にたどり着く前に、それなりに急勾配の坂があり、普段から自転車に慣れている人以外は結構ハードな勾配だと思いますので、その点だけご注意ください。
ちゅーか徒歩か自転車で来れる人以外は基本車が便利だと思うなぁここは(汗)。



仙台市中心部を望む


またまた過程をばっすり省きまして(滝汗)。
松森城址から見た、仙台市中心部の図。
城跡だけあって見晴らしはいいです、このように仙台市の北方にありながら中心部を眺めることが可能です。
とはいえ、地図で見たら直線距離で、仙台市中心部と松森城址って10キロ離れてないんだよなぁ(笑)。
ある意味見えて当たり前かもしれん、ここには写ってませんがD○C○M○のビルはうちの団地からも見えるしなぁ(笑)、あれ、台原の高層マンションだったっけかな見えるの?(汗)、それともこの画像に写ってるSS30だったっけ?(大汗)。



仙台大観音


そして別方向、例の仙台大観音も見れます(爆)。
ひとつ前の画像よりこっちの画像の方がズーム率高いので、たぶん仙台市中心部より仙台大観音のほうが遠いと思われます。
ズームを最大にするために画素数落として撮ったので元画像からこのサイズ、というよりリネームだけして元画像をそのまま使いましたので、興味がある人はDLののちEXIFファイルでも覗いてみてください、ロクな情報は入ってませんけど(^^ゞ。

テーマ:何気ない日常の写真 - ジャンル:写真

  1. 2015/12/17(木) 21:02:01|
  2. 過去の写真を晒す_2012
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<しょうどうてきはんこう | ホーム | のこりはんつきになりました>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://miyagiaa868.blog68.fc2.com/tb.php/1075-1c82ef7b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

宮城え~はち

Author:宮城え~はち
当ブログに関しては以下をご参照ください。

【「アニマン雑記 散」】について

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

最近の記事

各種スクリプト等



記事カテゴリー

過去ログ

閲覧数

ブログ内検索

最近のコメント

最近のトラックバック

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

Powered By FC2ブログ

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ

QRコード

QR

管理人にメールする

名前:
メール:
件名:
本文:

全記事表示リンク

全ての記事を表示する