アニマン雑記 散

アニメの話題を主にしつつ時々漫画、そしてその他個人的戯言も書き殴ります。

2012062601 荒巻本沢大橋界隈

サムネイル


仙台市を南北に走る道路「宮城県道264号大衡仙台線」(以下「大衡仙台線」)にある、跨線橋あるいは陸橋(ウィキペディアによると「跨道橋」だそうです)の「荒巻本沢大橋」。
その様子を撮影した写真群です、ただの道路を撮影するなんて物好きにもほどがありますね、しかもこの時はここまで自転車で行ったんですよ、距離的にはさほどでもないんですけどなにぶん起伏がある道のりなので、わりかし体力使いました、今だと無理かもしれません、自転車が壊れてしまってあまり長距離を乗ることがなくなってしまいましたので、当時より体力落ちてると思いますから。
そもそもだましだまし乗ってる自転車なので長距離乗りたくないし。
それはともかく、この荒巻本沢大橋や本命だろう北山トンネルを含む大衡仙台線の重要性に関しては、先に貼ったリンク先をご参照ください、いちいち説明するの面倒ですし何よりそれは本題ではないと思いますので。
そんな感じでサクサク画像を紹介していきたいと思います。



荒巻本沢大橋北側


荒巻本沢大橋の北側の端を写した画像。
なかなか立派な橋ですね。
この道が、この南側のトンネルまで含めて開通したことは、やっぱり便利ではあります。
ところで、供用開始がいつだったかは判然としませんが、荒巻本沢大橋の完成は銘板によると平成18年(2006年)7月のことだそうで。
この画像群の撮影日が2012年6月、ずいぶんとまあ何年も経ってからの撮影ですが、そもそも2006年時点(供用開始はその後かもしれません)でまともなデジカメ持ってなかったので、ここまで遅れたのもやむを得ないことと存じます(何の言い訳?)。



キノコ生える


1枚目にもちらっと写ってますが。
荒巻本沢大橋のきっと重要な構造物、察するに吊り橋構造なのですかねこの橋は、詳しい方は是非ともご教授願いたいところです。
この構造物、私は「キノコ」と呼んでますが(笑)、工事中から目立っててね。
まだ全然橋なんか通れない段階から、突然ニョキッと生えてたからびっくりしたよ当時は(笑)。
なにやらこういう構造の橋は仙台では珍しいそうで、驚くのも当然だったのかもしれません。
結構この構造物好きでね(謎)、アップで何枚も撮ったのですが、すべて省略(^^ゞ。



北山トンネル北側入り口


そして、荒巻本沢大橋を南下し通り過ぎて、大衡仙台線の最重要ギミック(当社調べ)、北山トンネルの北側の出入り口です。
橋の次はトンネルだぞ、大衡仙台線を北側から仙台市中心部に向かって走ると、橋→トンネルという巨大構造物マニアにはたまらないロケーションとなっております、是非一度ご堪能くださいませ(爆)。
ついつい無駄に意味もなく走りたくなっちゃいますよね!?(なりません)。
でもさ、大地を跨いだ直後に大地に潜ってという構造は、やっぱり心躍ると思うんだけどなぁ。
逆の北上車線側、潜った後跨ぐというのもこれまた良し、しかもトンネルは北上車線側の方が距離が長いのでより堪能できますよ!!(激爆)。



旧道路


ほんでですね。
荒巻本沢大橋は先ほど来申し上げている通り「跨道橋」です。
すなわち、何か道の上を跨いで作られたわけでして。
跨れた旧道のレベルから撮影した1枚。
上が荒巻本沢大橋、下が旧道。
旧道の方も以前は結構交通の要衝だった道で、しかしご覧のとおりあまり道幅の広くない道で、かなりの頻度で渋滞していた道でした。
だからこそ新しい広い道、大衡仙台線を作ったとも言えます。
推測ですがたぶんもはや旧道の方は以前のように渋滞することもあまりなくなったと思われます、たまには昔を思い出して旧道の方もとおってみたいと思ったり思わなかったり(どっちだよ)。




さて。
実はこの荒巻本沢大橋、以前一度この「写真晒し」カテゴリで、工事中の様子を写した画像を使っております。
それは2013年9月14日に上げた記事でのことなんですが。
誰も覚えていないでしょうから画像だけ引用して再掲載。



工事中の様子


うむ、見事に工事中の様子が写ってないな!!(滝汗)。
まぁこの画像そのものが、たまたま気まぐれで写したものであり、特に荒巻本沢大橋の工事中の様子を記録に残しておきたいなどという趣旨はまったくなく(汗)撮ったものなので、ある意味写ってなくてもやむを得ないのですが。
んでね、今回荒巻本沢大橋界隈を写した画像群を使うに当たり、完成前と完成後の比較みたいにしたかったんですよ本当は。
しかし、交差点で停車中の車内から撮った画像にニアリーな画像を、歩行者視線で撮るのはちょっと難しかったこともあり(現地までは自転車で行ったものの、近くのスーパーに自転車を停めて撮影自体は徒歩で敢行してます)。
横断歩道を渡っている最中に撮影などという恥ずかしいことは小心者の私には無理です(^^ゞ。
とりあえず、一番近しい画像が上の1枚目の画像(サムネの次)だったんですが、あまりにも違い過ぎるでしょ、角度とかそういった感じが。
こんなこともあろうかと(違)。
実は今月上旬、初詣に行った際ここを通り。
当然カメラは持っている、しかも偶然にもこの交差点で信号に引っかかり停車しました。
はっ!?、そういえば「写真晒し」カテゴリで上手い絵が無くて難儀してたな、これはもしや千載一遇のチャンスではなかろうか!?。
なんてことを正月早々(といっても1月6日ですが)から考えている私もかなりヤバいと思いますが(汗)、瞬間的に閃いて撮っちゃった比較画像を、折角だから上げておきます。
繰り返しますが撮影日は今年の1月6日です、今回のメインの画像を撮影してから3年半ほど後です。



比較画像・2016年1月6日撮影


こんなんでましたけど(マテ)。
いろいろ違いますね、まずは走行している車線が違うこと、この地点は右左折のレーンを含めて4車線になってますが、昔の画像では右から2車線目の「右折車線」を、今年の画像では左から2車線目の「直進車線」を走行しています。
その他、右奥の建物が工事中だったのが完成している等ありますが。
最大の違いは、前の車がヴィッツからフィットになったことだな、ビバホンダ!!(白目)。
あと、どーでもいいことですが。
昔の画像の右下に写りこんでいるレーダー探知機、この時は知人のA氏の車だったのですが、同じ機械が今現在私の車に装備され今なお現役で活躍中という謎(滝汗)。

テーマ:何気ない日常の写真 - ジャンル:写真

  1. 2016/01/22(金) 22:04:16|
  2. 過去の写真を晒す_2012
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<しんのせきにんはどこに | ホーム | 終わる連載>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://miyagiaa868.blog68.fc2.com/tb.php/1107-d1addfa6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

宮城え~はち

Author:宮城え~はち
当ブログに関しては以下をご参照ください。

【「アニマン雑記 散」】について

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最近の記事

各種スクリプト等



記事カテゴリー

過去ログ

閲覧数

ブログ内検索

最近のコメント

最近のトラックバック

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

Powered By FC2ブログ

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ

QRコード

QR

管理人にメールする

名前:
メール:
件名:
本文:

全記事表示リンク

全ての記事を表示する