アニマン雑記 散

アニメの話題を主にしつつ時々漫画、そしてその他個人的戯言も書き殴ります。

2013011601 車雪落し

サムネイル


奇しくも記事カテゴリベースで3回連続、雪絡みの内容となります。
2013年1月14日、結果的に久しぶりの20㎝の大雪になった降雪の中「どんと祭」に出かけた様子の画像を扱ったのがカテゴリベースで2回前。
同15日、積もった雪の除雪の様子の画像が1回前。
そして今回はその次の16日、やむを得ぬ事情で車で外出した際の画像になります。
出来れば大雪は勘弁してほしいところですが、久しぶりの大雪だったし何より自然のこと、加えてこのようにネタとしては重宝するので文句を言ってはいけません(笑)。

家の前の道路&そこに出るためのスロープ&車の周囲若干のスペースは、前日の段階で除雪済みでした。
しかし、15日の段階では特に車を使う予定がなかったので、車の除雪は行っていませんでした。
ですが急に車を使って出かけなければならない用件が発生して、という状況だったと思います。



出発前の様子


なので、車はこんな感じ。
一応これでも最低限の除雪はしてます、さすがに視界は確保しないと運転できませんのでね。
しかぁしっ!!(迫真)。
悪辣な私はこのままの状態で出発したのです!!(汗)。
それはもちろん!!。
車の屋根に積もった雪を、走行中に落とすためだあっ!!(大汗)。
…良い子と良識ある大人は決して真似をしないでください(^^ゞ。

というのはですね。
そりゃもちろん、出来れば除雪したうえで車を動かしたいのはやまやまなんですが(本当か?)、さすがに滅多にない20㎝クラスの雪になりますと、車に積もった分の雪を置いておく場所がないんですよ、という表向きの理由をでっちあげてみる(滝汗)。
もちろん本来、このような状態で運転するのはよろしくありません。
雪を公共の道路に落とすことになりますし、なにより。
ご存じのとおり、走行中に屋根の上に積もった雪が、ブレーキングのGで前方にずり落ち、ボンネット&フロントガラスの上に積もって視界を遮ることになるからです、実際かなり昔セダンタイプの車に乗っていた時に体験済みですし(笑)。
ですがこの車、いやミニバン特有の傾向なのか、ボンネットの角度がセダンタイプなどに比べて急角度&短くなってまして。
例え屋根の上の雪が前方にずり落ちてきても、ボンネット&フロントガラスに溜まることなくそのまま下に落ちてしまうということを、この時点で実体験として知っていたので。
…ということはこの時が初めての犯行ではないということになりますが(激汗)。
ともかく、屋根の上の雪の落下で走行中に視界が遮られることはないということを知っていたので、申し訳ないですがこのまま走らせていただいて、屋根の上の雪は道路さんに処理していただこうという、何という悪党思考だろうか(切腹)。

まぁなんにせよ、そんな感じでちょっと出かけましてね。



雪落とし完了


結果、走行中に見事に全部落ちましたとさ、ということなのですが(鼻血)。
でもね、実はこれって、意外に落ちないこともあるんですよ、屋根の上の雪。
車は走っているときは、車内を暖房したりその他の影響で車体の温度も上がります、そうすると屋根と積もった雪の間に水の膜が出来て、滑りやすくはなるはずなんですが、どういうわけか思ったほど落ちないケースもあるのですよ経験上。
…いったい何度犯行を重ねているのだろうか(白目)。
ですがこの時は。
さすがに積雪20㎝、大きな道路は行政が除雪しているのですが、それでも路面は圧雪で状態が悪くなってた場所も多く、平時よりも走行中に振動が発生する状況だった記憶があります、それが功を奏したのか、まさかここまでとはこの海のリハ(ryって感じで、予想以上に見事に落ちました。
まぁ雪は融けるから許してちょ!!(不許可)。
そういえば。
先ほど来前方に雪が落ちると書いてきましたし、確かにそういうケースも多いのですが、この時はむしろカーブの際横方向に落ちたケースもかなりあったような記憶が今よみがえってきました。
まぁ横だろうが前だろうが道路上に投棄することに変わりはないのですが(汗)。
繰り返します、絶対真似するなよ!!(超汗)。

テーマ:何気ない日常の写真 - ジャンル:写真

  1. 2016/03/23(水) 22:54:41|
  2. 過去の写真を晒す_2013
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<2016年春アニメ期待値とか | ホーム | むしろよかったのかもしれない>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://miyagiaa868.blog68.fc2.com/tb.php/1143-fcdafda7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

宮城え~はち

Author:宮城え~はち
当ブログに関しては以下をご参照ください。

【「アニマン雑記 散」】について

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

最近の記事

各種スクリプト等



記事カテゴリー

過去ログ

閲覧数

ブログ内検索

最近のコメント

最近のトラックバック

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

Powered By FC2ブログ

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ

QRコード

QR

管理人にメールする

名前:
メール:
件名:
本文:

全記事表示リンク

全ての記事を表示する