アニマン雑記 散

アニメの話題を主にしつつ時々漫画、そしてその他個人的戯言も書き殴ります。

2013021001 外水道氷柱

サムネイル


表題の「氷柱」は単純に「ひょうちゅう」すなわち氷の柱という意味で名づけたのですが、どうやら「つらら」を漢字で書くと「氷柱」だそうで、マジでわかってなかったよ(恥)、いずれにせよ今回の画像とはちょっと主旨が違いました、看板に偽りありといったところでしょうか。
より適切な言い方は多分「氷筍(ひょうじゅん)」か、あるいは「逆さまのつらら」になるかと思います。
2月という1年で最も寒い時期に、偶然我が家の庭で発見したその現象、それまで見たこともなかったので思わず撮影したのでしょう、そうそう出来るものでもないと思いますし。
意図的に作れないことはないのでしょうけれど、作る気もないですしね。



みごとに屹立する氷の柱


一番わかりやすそうな画像をチョイスしてみました。
なんとまあ惚れ惚れするくらいそそり立っております(笑)。
なぜこんなものが出来てしまったかといえば、ご想像通り、蛇口のパッキンの劣化により完全に閉まらず、わずかずつ漏れ出して、それこそ一滴ずつ滴り落ちていた状況で、そこに冬の氷点下の寒さが手伝ってナイスなアイスピラーが出来上がったということですね。
後にも先にもこんなことはこの時だけですね、少なくともこれ以後は再現されてません。
ところで。
この蛇口のパッキンが劣化していたのは事実ですし、交換したのも事実です(その記憶はあります)。
ただ、交換した後も思うように水が止まらなかったような記憶もあり。
はたしてこの現象が、パッキンの交換前なのか交換後のことなのかは、記録を残していませんので不明です。
結局その後、パッキンが馴染んだのか水はしっかり止まるようになり、今は漏水するということはなくなっています。
それと、下に置いてある黒いバケツ、ちょっと前まではこのように常時水を溜めておいた状況でしたが(強風などで飛ばされないようにわざと水を入れ重くしていた)、蚊の発生源になる危険性は常にありましたし、いくら東北とはいえやはり蚊に利する行為はいかがなものかと思い、いまでは裏返しておいていますので、常に水で満ちているということはありません。
その代わりに、裏返したバケツの内部に蜘蛛が巣を張っていることはありますが(汗)。

テーマ:何気ない日常の写真 - ジャンル:写真

  1. 2016/03/30(水) 20:25:37|
  2. 過去の写真を晒す_2013
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<ときがながれたりきざんだり | ホーム | なんだかはるっぽい>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://miyagiaa868.blog68.fc2.com/tb.php/1148-4888a247
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

宮城え~はち

Author:宮城え~はち
当ブログに関しては以下をご参照ください。

【「アニマン雑記 散」】について

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

最近の記事

各種スクリプト等



記事カテゴリー

過去ログ

閲覧数

ブログ内検索

最近のコメント

最近のトラックバック

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

Powered By FC2ブログ

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ

QRコード

QR

管理人にメールする

名前:
メール:
件名:
本文:

全記事表示リンク

全ての記事を表示する