アニマン雑記 散

アニメの話題を主にしつつ時々漫画、そしてその他個人的戯言も書き殴ります。

NEW GAME!

2016年夏期新アニメ第1話レビュー、今回はBS11水曜深夜放送の「NEW GAME!」の第1話感想だぞい(笑)。
ところでいきなり小ネタで恐縮ですが、今や「ぞい」といえばこの作品になっちゃってますが、おぢさんの世代だと「ぞい」といえばセラムンのゾイサイトなんだが(爆)。

ネットでの話題先行の感があり、正直まさかアニメ化するとは思ってなかった、当ブログ的表現で言うところのきらら閥アニメ。
きらら作品のみならず、昨今のアニメ特に日常系作品においては、主人公たちは中高生であり舞台は学校であることがもはや鉄板の中、この作品は社会人が主人公&主要キャラであり舞台は会社。
無論少数派ではあるもののそういう作品も皆無ではなく、逆に希少さゆえなのか好評を博す作品も多い印象はあります、けれども個人的に珍しいと思ってしまうのは、もしかしたら守備範囲外のジャンルだからなのかもしれません。
さて、もしかしたら個人的に相性がよろしくない職業モノアニメ、どんなものかと思いましたが。
意外に悪くない。
何か突出して面白かったとか、インパクトがあったとかいう部分はありませんでしたが、対して失点もなし、しかし失点がないというのはとても大事だと思います、結局のところ素性のよくわからない作品を評価するには、まずはいかにマイナス部分が少ないかで印象が違ってくると思いますので。
プラス分は見続けているうちに蓄積されるものによって醸成されるという部分もあるでしょう、しかしマイナスは蓄積関係なく一発アウトになる可能性もありますので。
ただし、マイナスとまではいかなくとも、疑問に思った部分はあり。
やはり高卒新人への初日の対応としてはいかがなものかと思う部分が、重箱の隅をつつくような細かい指摘は省きますが、リアルだと本来あって然るべきな各種プロセスをいろいろすっ飛ばしている印象で、その意味でリアリティというものには少々欠けるのかなと。
言うなれば、実社会を知らない未成年向けの、夢のある社会人生活を描いたファンタジーという印象でしょうか。
とはいえ、新入社員が主人公・涼風青葉一人だけという規模の会社だし、業界的な風習もあるかもしれません、もしかしたら高卒新人にいきなりOJTめいたことをさせるというのは逆にリアルなのかもしれません。
ただしこれだけはきっと間違いない、現実はあんなに和気あいあいとはしてないと思います(汗)。
プラスというほどではありませんがいい意味で気になった点は、申し訳程度のお色気要素と、謎のキマシ分(笑)にはちょっと心惹かれました、そのへんは是非とも追っていきたいですな(大汗)。
作画はさすがの動画工房文句のつけようがない、いや、最近の動画工房って若干アレなのを連発してた気がするのですが、気のせいだったかな?、え~と確かアリアAA…うっ頭が(滝汗)。
以上総合して、様子見からは脱せてはいませんが、でも別に悪い印象もないですよ、ということで今しばらく視聴継続。
はたして今後どう展開していくのか、今回の雰囲気継承で社会人ファンタジーのまま行くのか、逆にリアルシリアス方向に振るのか、個人的にはこの作品にシリアスは求めてないので、リアリティに欠けても前者のままで行ってほしいと思うところです。

テーマ:NEW GAME! - ジャンル:アニメ・コミック

  1. 2016/07/07(木) 22:15:05|
  2. アニマン雑記【アニメ】
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<なにかいいものないだろか | ホーム | 甘々と稲妻>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://miyagiaa868.blog68.fc2.com/tb.php/1219-ff43f3b9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

宮城え~はち

Author:宮城え~はち
当ブログに関しては以下をご参照ください。

【「アニマン雑記 散」】について

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

最近の記事

各種スクリプト等



記事カテゴリー

過去ログ

閲覧数

ブログ内検索

最近のコメント

最近のトラックバック

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

Powered By FC2ブログ

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ

QRコード

QR

管理人にメールする

名前:
メール:
件名:
本文:

全記事表示リンク

全ての記事を表示する