アニマン雑記 散

アニメの話題を主にしつつ時々漫画、そしてその他個人的戯言も書き殴ります。

Lostorage incited WIXOSS 4話

土曜の定番「Lostorage incited WIXOSS」第4話感想です。

サブタイ通りすず子と千夏の再会話でしたが、その部分が予想通りというか斜め上の展開にはならなかったので、むしろその他の部分のインパクトが大きかった印象。
まぁアバンから早速のちーちゃんバトルジャンキー化は悪くなかったですけどね、てかキレすぎだろ千夏いくら不幸のズンドコ連鎖だったとはいえ闇堕ちしすぎ!!(^^ゞ。
バトルスタイルも冷徹な戦闘マシーン状態になってるし、わずかの間に曇りすぎぃ!!。
ラストシーン、クールな千夏さんには思い出のマスコットを投棄するだけでなく、出来ればその場で踏みつぶしてぐちゃぐちゃにしてすず子の精神もぐちゃぐちゃにしてほしかったところですが(汗)、そこまではやりませんでしたか、てか岡田マリーだったらそこまでやってたかもな!!(大汗)。

満を持しての登場、ブックメーカー里見紅。
どうやら「セレクター」ではないらしい、ルリグの判定なんだからそうなんでしょうな、でもまあそりゃそうか、前シリーズの繭だってセレクターではなかったし、当然と言えば当然。
どうにも繭ほどの不気味さは感じないんだよなぁ現状、やはり謎空間(白窓の部屋)にいてプカプカ宙に浮いてないと不気味感に欠ける(笑)。
とはいえメンタリティ的には、他人を弄んで楽しむという点では繭と合致するし、今のところの繭ポジションとは言えるかも、でもラスボス感が段違いなんだよなあどうしても繭に及んでない、登場が早いというのもあるかもしれません。
そしてまさかのホモなのかアッー里見ぃ!!(滝汗)。
イカンでしょ、WIXOSSにホモとか、レズはいいけどホモはNG、と思ったんだけど、よく考えてみれば遊月は近親相姦だしイオナはクレイジーサイコレズ(笑)だしspreadのあきらっきーは釘宮病末期患者(爆)だし、わりかしアレなキャラばっかりなので平常運転だったかぁー(白目)。

セレクターがバトルに負ける(コインを全て失う)とルリグと入れ替わりが確定しました、てか墨田の中の人(間島さん)にグズ子の演技させるなや、まぁ間島さんクラスなら難なくこなすけどさ、面白かったけどさ、さすが間島さん「妹ちょ」の予告での経験が生きてるな!!(笑)。
しかし、しかしですよ!!。
負けたセレクターが本当にそのまま消えるとは考えにくい、どう考えてもルリグになるでしょ。
仮にだ、セレクターが負ける→ルリグ化→そのルリグが負けたセレクターと入れ替わる、だとしたら。
やっぱり元おっさんのルリグが美少女セレクターの中身になる可能性が!?、おい誰か俺をセレクターにしろ!!(滝汗)。

すず子とハンナが行動を共にするというのは意外な展開だったかもしれません。
あえて今シリーズのキャラをselectorシリーズのキャラのポジションに当てはめてみると。
すず子がるう子なのは間違いないでしょう、千夏はほぼ完全にイオナポジションになってしまいました。
ハンナが難しいね、ひっとえーほど弱々しくないし遊月ほど熱くもない、でもそれらに近いポジションであるのは確かだと思います、間違ってもあきらっきーポジションではない(笑)。
となると、早めにあきらっきーポジションキャラが欲しいところ、前回出て来たルリグのあーやじゃちょっと物足りないので、てかルリグじゃナイフファイトしたりペンで脇腹刺したりできないので(大汗)。

意外に名前の付いたキャラの退場が早いですね、今回は墨田が退場、前回は鬼畜こけし雪野かがりが退場してます、そんなにキャラ消費早くて大丈夫か?。
残った名前があるキャラは、前回のシスコン鳴海と、ぺっちゃんルリグの戦わない青年くらいかセレクターは。
もしかして、中身が変わった墨田やかがりの再登場ありえるのかね?、システム上はセレクターに選ばれたら棄権不可だから、そもそもWIXOSSに近づかないと思うんだけど元ルリグは。
ま、新しい体が気に食わなかったら再挑戦ってのはあるかもしれんか。
そういえば墨田は入れ替わっても声が変わらなかったな、まぁ性別変わったというのもありますが、遊月は中身が花代さんになったら声変わったけどな、そのへんは何か今後への伏線なのか?。

そういえば今回も、バトルフィールドの近くにいればセレクターは巻き込まれるのね。
前シリーズと違ってバトル中は周囲の時間が停止する感じで介入不可な印象があったので、今回はどうなるかと思ってたらそのへんも踏襲、というか違うようで意外にも前シリーズのフォーマットを継承してるんだよなぁこのアニメ。

そして疑問、今回4話で負けたときのペナルティ確定、この展開速度はselectorとあまり変わらないのかもしれません、だからそれはいいんだけど。
問題は、今回のシステムだと、バトル勝ったときにルリグにメリットがないということ、むしろ負けたときの方がルリグにとってはオイシイということ。
前シリーズだとセレクターが夢限少女にならないとルリグは人間に戻れなかったから、全力でバトルに協力してたけど(例外はあったが)、むしろ今回は負けるように誘導する方が賢い選択でしかない現状。
ならばやはり、勝った時もただ記憶を操作できるだけではない、ろくでもない結末があるんだろうなとしか思えないんだよなぁ、じゃないとルリグが全力でセレクターを勝たせる理由がなくなっちゃうし。
うむ、いかにもWIXOSSらしい、様式美に則った作品構成になってますな、良し良し。

テーマ:2016年新作アニメ - ジャンル:アニメ・コミック

  1. 2016/10/29(土) 12:17:52|
  2. アニマン雑記【アニメ】
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<2016秋アニメ1ヶ月雑感 | ホーム | かきとる>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://miyagiaa868.blog68.fc2.com/tb.php/1287-6cba01aa
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

宮城え~はち

Author:宮城え~はち
当ブログに関しては以下をご参照ください。

【「アニマン雑記 散」】について

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

最近の記事

各種スクリプト等



記事カテゴリー

過去ログ

閲覧数

ブログ内検索

最近のコメント

最近のトラックバック

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

Powered By FC2ブログ

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ

QRコード

QR

管理人にメールする

名前:
メール:
件名:
本文:

全記事表示リンク

全ての記事を表示する