アニマン雑記 散

アニメの話題を主にしつつ時々漫画、そしてその他個人的戯言も書き殴ります。

2014031201 HDC-1適当・車載

俺も男だっ!!、言い訳はせぬっ!!( ゚Д゚) < クワッ!!。
いや、結局写真晒しカテゴリ記事の更新頻度が上がってないこととか、アニマン関係の記事もほとんど書けなかったとか、そういうかなりどうでもいいことなんですけどね(汗)。



サムネイル


表題(=フォルダ名)に「車載」とついてることに関して少し説明。
元々はIS03で車載動画を撮影したくて買ったホルダーがあります、しかしなにぶん安物なので実によく振動してくれまして(笑)、なおかつそもそもIS03は直射日光による赤化現象があって車載動画撮影には向いていない(当社調べ)ということもあり、1回くらい実験して断念しその後放置してたホルダーです。
それを再利用して、IS03の代わりに腐れHDC-1をセットして撮ってみた、車載静止画というみょうちくりんなシロモノです。
とはいえ。
普段腐れHDC-1を使って車の中から適当撮りするときは、基本的に停車中しか撮れません、運転中は助手席にHDC-1を放り投げておきますので、それを手に取って電源を入れて(レンズの蓋を開ける)シャッターを切るという動作をするには、不可能ではないにせよ片手でやるには少々面倒でして、それよりも運転に集中すべきと思っているので停車中のみの撮影になっていました。
ダッシュボード上に固定しておけば、電源投入&シャッターを切る動作を右手一本でできますし、なによりレンズの向きが固定されるのでそれなりの何かの画像は撮れるというメリットがあります。
加えて、CMOS撮像センサーの弱点丸出しの画像が撮れるHDC-1+とてもよく揺れる安物ホルダーの合わせ技で、面白そうなぐにゃり画像が撮れる期待が高まります(^^;。
そんな感じで今回は、目的はあくまでいかに素晴らしいぐにゃり画像が撮れたか、その一点のみですので以下よろしくお願いいたします(爆)。
全部同じなので最初に書いておきます、以下の画像すべて元画像丸コピーです修正等ありません。



ぐにゃりトラック


これは見事なぐにゃりですね、まるでトラックが強風であおられたようになってます、細かく見れば対向の軽自動車も反対車線の街灯も歪んでいます、いい仕事してますね(笑)。
この場所の道路が少々傷んでいる感じで走行振動が多めだったのも味付けになっていますね。
そんなに古くない道路なんですがなぜ路面がイマイチなのかは不明、とはいえ減速仕様の路面になっていますのでその影響も少なくないのかなと。



ぐにゃり街灯


これはまた綺麗にぐにゃってますね、あまりに綺麗すぎて実際にこんな状態なのではないかと思ってしまいそうですが、あくまで腐れHDC-1によるぐにゃり画像です。
ここまでの2枚そして過去の画像を見れば、どの方向の動きに弱いかが如実にわかりますね。
しかしぐにゃりにしてはちょっと美しすぎますね、もう少しワイルドなぐにゃりのほうがよりぐにゃりっぽくてベターなのではないかと(謎)。



シャッタースピード4秒


この画像はぐにゃりではないです。
特筆すべきはシャッタースピード。
HDC-1は当然のようにシャッタースピードを自分で選べたりはしません、その代わりと言うのも変ですが撮影画像のEXIFデータにISO値やシャッタースピードなどのデータが記録されています、腐れなのにクソ生意気な仕様ですね!!(^^;。
それによりますと、この画像のシャッタースピードは、4秒(大汗)。
1/4秒じゃないですよ、4秒ですよ!!(^^ゞ。
撮影状況としては、アンダーパス内部を走行中、しかも下ってきているのでそれなりのスピードが出ている状況です。
本当に露出時間が4秒ならこんなのどころじゃない絵になるはずです、どう考えてもシャッタースピードの時間は1秒以下としか思えない絵なんですが、データ上はなぜか4秒です。
いったい何をもって4秒なのか、何が4秒なのか非常に疑わしいです。
さすが腐れHDC-1だ、EXIFデータもあてにならないとは、そこにしびれるあこがれるぅ!!(激爆)。



なにもかもぐにゃり


最後、これはまたラストにふさわしい大変すばらしいぐにゃり画像ですね。
車だけに注目しますとわかりづらいですが、道路の壁や画像左側の道路標識の柱のぐにゃり具合をご覧ください、あまりにも見事で感動すら覚えますね(^^;。
柱の艶めかしい曲線には淫猥さすら感じます(感じません)。
やはりう〇こなCMOS撮像センサーならばこのくらいの絵は撮れませんと存在価値がありません、本当にありがとうございました。

このように、見るからにしょぼいCMOS撮像センサー搭載の腐れHDC-1、ぐにゃり画像がもはやデフォと言っても過言ではないかに思えますが。
実はぐにゃり画像って、意外にも撮ろうと思っても面白いのが撮れなかったりもするものなのです、少なくとも我がHDC-1に関しては当てはまる経験則です。
適当にカメラ揺らして撮れば撮れるべ、などという安易な発想で意図して撮ろうと思っても、思うようなナイスなぐにゃり画像は撮れなかったりするのです。
もちろんぐにゃりになる条件というのを正確には把握していない可能性は否定できません、しかしそれを差し引いても意外に奥が深いのですぐにゃり画像撮影というのは、ある意味これはまさに天啓といっても過言ではないかもしれません(過言です)。
しかし、4月にPCが代わり=OSが代わりドライバが非対応になり、自動的にHDC-1が引退したので、もうこのようなぐにゃり画像は新しいものは撮れません、残念です。
ま、ブログ記事的にはまだまだ充分ストックはありますけどね(^^;。

テーマ:何気ない日常の写真 - ジャンル:写真

  1. 2017/06/26(月) 22:38:27|
  2. 過去の写真を晒す_2014
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<へんかへのたいおう | ホーム | からつゆなのかしら>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://miyagiaa868.blog68.fc2.com/tb.php/1431-18970d37
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

宮城え~はち

Author:宮城え~はち
当ブログに関しては以下をご参照ください。

【「アニマン雑記 散」】について

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最近の記事

各種スクリプト等



記事カテゴリー

過去ログ

閲覧数

ブログ内検索

最近のコメント

最近のトラックバック

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

Powered By FC2ブログ

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ

QRコード

QR

管理人にメールする

名前:
メール:
件名:
本文:

全記事表示リンク

全ての記事を表示する