アニマン雑記 散

アニメの話題を主にしつつ時々漫画、そしてその他個人的戯言も書き殴ります。

デジカメ2008:その4

携帯撮影分・サムネイル


2008年中に携帯電話のデジカメで撮影した画像を晒すシリーズの第4回目(ここまでテンプレ)。
今回の使用枚数はサムネを除いて合計5枚、ちょっと多めです。
撮影日は2008年11月11日。














鼻節神社・鳥居


宮城県某所にある神社、その名も鼻節神社!!。
そうです!!。
あの、アニメ「かんなぎ」で、ナギのご神木があった、合祀され取り壊された神社のモデルとなった神社です。
すなわち!!。
なんというテラ聖地巡礼!!(^^ゞ。
神社なのにテラとはこれいかに!?(違)。

ということでまぁ、そういう画像になります。
例によって続きは隠すという方針。









まず、聖地巡礼に至った経緯、あるいは私と「かんなぎ」という作品の関わりを、可能な限り簡潔に記します。
アニメ放送前の時点で、「かんなぎ」の原作漫画の存在は知っていましたが、読んだことはありませんでした。
アニメ化が決まって、なぜか(笑)仙台でも放送するということがわかった頃前後には、原作者である武梨氏が「かんなぎの舞台は仙台ではない」と発言していることを知っていたと思います(結果としてこれにかなり影響された)。
アニメ1話を見て、特に仙台あるいは宮城県がモデルになっているなとは、思い当たりませんでした。
2話、駅の描写(JR仙石線陸前高砂駅)も河川敷の描写(七北田川下流域)も、東京あるいは関東のどこかをモデルにしているんだろうな、としか思わなかったのですが、唯一、序盤で仁とつぐみが会話している背景に映っていた橋には、ものすごく既視感…というのは適切な表現ではなく、ものすごく知っている某所っぽく見えるなという思いは抱いたのは事実ですが、先述の武梨氏の発言が影響し、これは私が知っている某所がモデルなんてことはありえない、という結論にしか達せませんでした(結果として、私が似てると思った宮城野大橋は実際にモデルでした)。
3話、仁たちの通う学校にものすごく見覚えがあり(これも当たってた)、しかしやっぱり武梨氏の発言が影響し頑なに違うと思い込んでいましたが、しかし2話時点よりは疑念は強くなっていました、もしかしたら仙台がモデルなんじゃないかという疑念が(注、モデルとなった多賀城高校が存在するのは仙台市ではありません)。
そして4話で仙台駅が出てきてトドメ(笑)。
やっぱり仙台がモデルだったんだと。
以後ネットで各モデルとなった場所を調べ始め(もちろんわかっているの以外)、そうしたら1話の神社にもモデルがあるぞという情報を目にし、事前に大雑把な位置を調べておいて、たまたま別の用事で近くまで行ったついでに、聖地巡礼を敢行したという経緯であります。

長くなりましたが、2枚目。



裏参道


1枚目の鳥居をくぐり、本来の表参道の方(右手)ではなく裏参道のほう(左手)へ進むと、この階段が、アニメ1話で仁とナギが駆け上がった階段が出現します。
ちょっと絵がボケ気味というかブレ気味なのはご容赦いただきたい、911SHのカメラは前にも書いたとおり固定焦点、ピンボケということはまずありえないのでこういう系の撮れ方は基本すべて手ブレですな。
あまり神社関係詳しくないし、目的が「聖地巡礼」なので、裏参道から参る無作法はご容赦いただきたいのですが。
この鼻節神社、表参道は上り下りがきつくて結構大変なんだよねぇ(汗)。
鳥居くぐって表参道側に進むと、海と同程度のレベルまで一旦下がって(ちなみに海のすぐ近くにある神社です)、そこからまた一気に上がってくる構造なので、信心深くない者にとってはちょっとそっちの道は遠慮したいところです。


3枚目。



本殿


一応、本殿ってことでいいのかな?。
鼻節神社本殿。
アニメ「かんなぎ」DVD第7巻の映像特典で、ナギ役&ざんげ役の戸松&花澤両名がここを訪れているので、比較してみてください。
そうそう、書いておかないと。
この鼻節神社、先述の通り海の近くにありますが、高い場所にありますので、先の「3.11」の被害、揺れによる灯篭の倒壊などはあったようですが、津波による被害はなかったと聞き及んでいます。
話し戻して。
この本殿は、アニメでは「かんなぎ神社」(でいいのか?)のモデルとして何度か登場してるはずなので(1話だけかな?)、だいたいこんな感じだということはご理解いただけるかと存じます。
つーか1話のアバンはここだよなぁ(笑)。


4枚目。



本殿側から


神社の本殿側から、撮ったもの。
3枚目の絵と逆の関係とお考え下さい、3枚目の絵に写っているあたりから、3枚目の絵を撮ったあたりを写した、とでも言えばいいでしょうか。
この狛犬なんかも、アニメの中で何度か出てきているんじゃないかと、見覚えある感じのものじゃないかと存じます。
それにしてもブレてますね(^^ゞ。
何度も繰り返しますが、911SHのデジカメは固定焦点なので、これはピンボケではなく手ブレです。
3枚目の絵はブレてないのにねぇ…まぁ3枚目は背景が明るかった(空なので)から、露出が上がったんでしょうね。
4枚目は一見明るそうに見えてそうでもなかったってことなんでしょう、残念ながら元画像のJPEGのEXIFデータの中にシャッタースピードのデータがないので、どのくらいの値で撮ったのかは不明ですけど。
というか。
いくら11月11日の午後3時直前、周囲は大きな木々が生い茂っている場所とはいえ、そんなに暗いものなのですね。
まぁ、所詮は携帯電話についている200万画素の安物デジカメですけど。


今回最後の5枚目。



祠のようなもの


境内にあった祠のようなもの。
これがアニメに出てきていたかは不明ですが、念のためというかせっかく行ったので(笑)記念に撮影。

最後になりましたが、使った画像はすべて、1200×1600サイズで撮影した元画像を480×640にリサイズ、横位置撮影のものは適宜回転させています。

いやぁ、この画像たちも撮ったはいいけど当時もう、以前運営してた個人サイトは閉鎖してたし、ということはこのブログも更新休止状態だったし、mixiの日記もアカウントだけ持っててほとんどノータッチだったので、ようやく日の目を見ることが出来た画像たちですよ、2008年から2011年前半くらいってそんな画像多いかもしれません(汗)。

そんなこんなで、今回はこれまで。
次回で、2008年中に携帯電話のデジカメで撮影した画像を晒すシリーズも最終回の予定です、もう1回だけお付き合いいただけますと幸いです。

テーマ:何気ない日常の写真 - ジャンル:写真

  1. 2014/03/27(木) 22:10:34|
  2. 過去の写真を晒す_2008
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<はるですなぁ | ホーム | ひとりでできるんじゃよ>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://miyagiaa868.blog68.fc2.com/tb.php/690-74ea392e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

宮城え~はち

Author:宮城え~はち
当ブログに関しては以下をご参照ください。

【「アニマン雑記 散」】について

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

最近の記事

各種スクリプト等



記事カテゴリー

過去ログ

閲覧数

ブログ内検索

最近のコメント

最近のトラックバック

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

Powered By FC2ブログ

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ

QRコード

QR

管理人にメールする

名前:
メール:
件名:
本文:

全記事表示リンク

全ての記事を表示する