アニマン雑記 散

アニメの話題を主にしつつ時々漫画、そしてその他個人的戯言も書き殴ります。

2009081101携帯・痛い写真(爆)他

サムネイル


久しぶりにHDC-1以外で撮影した画像群です。
というよりも、以後当面の間、当「写真晒し」カテゴリで使用する画像は、HDC-1以外のデジカメ機能(デジカメ専用機or携帯電話のデジカメ機能)で撮影したものが中心になります。

さて。
記事表題(フォルダ名)は「2009081101携帯・痛い写真(爆)他」ですが、撮影日付及び内容からもわかるとおり、お盆休み期間中に知人と行楽に出かけた先で撮影したものです。
ではそれらがなぜ「痛い写真」なのか…ということなどを解説しつつ、以後進めていきたいと思います。

まずは1枚目の痛い写真。



「痛車」


サムネイルでご確認いただけると存じますが、元々は200万画素1600×1200サイズの画像が3枚。
どの画像を使えばいいか迷った(どれも一長一短)のと、3枚分を個別に使用する気が起きなかったこととが合わせ技になりまして、3枚を1枚にまとめてみました。
しかしさすがに、合成したものを表示サイズ(長辺640)まで縮小しますとわかりにくいと存じますので、若干でも大きめの画像(1024×723)も見られるようにはしております、興味がある方は画像をクリックしてください。

説明するまでもなく、いわゆる「痛車」ということで、痛い写真。
撮影場所は宮城県七ヶ浜町某所。
痛車スカイラインの題材になっている、仙台でも珍しく地上波で放送された(理由は言うまでもありませんけど)アニメ「かんなぎ」が2008年の秋アニメ、この画像を撮影した2009年8月時点ではギリギリまだ、放送開始から1年経ってない時期で、ある意味「聖地」である七ヶ浜町では完全にそういう部分に期待して、そういうビジネス展開をしていた時期であります。
…結果はまぁ、お察しくださいということで。絶対にクグるなよ!!(^^ゞ。

確かこのときも、この場所で「かんなぎ展」のようなものをやっていたはずで、それを見に行ったのですが、閉まってて入場できなかったと記憶しています。
まぁねぇ、仙台市内でさえ、関東からの距離を考えると「聖地」としてはかなり微妙なのに、さらにそこから海側に離れた七ヶ浜では、そのコンテンツがよほどの大ヒットにでもならないと、聖地ビジネスというのは難しいんじゃないですかねという当たり前の結果をもたらしただけだったという。

なお、このスカイラインは個人の所有物ではなく、こういう車のデコレーションを行う会社の所有物と思われます。

続きまして2枚目。



「痛絵馬」


適宜修正済みです。
撮影場所は、青葉城址にある護国神社境内。
ちょっとそれの数が少ないので、あまりそうは思われないかもしれませんが、痛いポイントは言うまでもなく「痛絵馬」。
たぶん、2009年時点で、アニメ版放送後のはずですけど(確認、1期がこの年の春アニメでした)、その影響等で伊達政宗or片倉小十郎ファンの腐女子あるいは歴女によるBASARA痛絵馬が青葉城址に、というニュースをご覧になった諸兄は少なからずいらっしゃるものと存じます。
要するに、その様を撮ったものであります。
撮りかたというか撮る場所というか、あるいは撮ったタイミングもあるのでしょう、痛絵馬で埋め尽くされているといった風情ではないのが残念ですけど。

むしろ私がここで申し述べたいのは。
痛絵馬そのものの是非ではなく、この場所に痛絵馬を奉納する行為に関して、一言申し上げたい。

詳細に関しては参照先でご確認いただきたいのですが…というより参照先を読んでいただければ事足りることなのですが(汗)。
それでも一応ここでも書きますと、確かに青葉城址にある神社ではありますが、伊達政宗公とはなんら関係がない施設なのであります。むしろその逆だったりするそうです、詳細は参照先で。
そんな歴史的事柄とは無関係に、ただ単に青葉城があった場所にある神社に痛絵馬を奉納出来ればそれでいいのだ、というならこれ以上は申しませんけど。
たとえゲームあるいはアニメのキャラだとしても、歴史上の人物をベースにしているのです、その人物を本当に祀っている場所に奉納したいと思いませんか?、それが本筋だとは思いませんか?。
ということで、私個人としては、BASARAファンが伊達政宗あるいは片倉小十郎の痛絵馬を奉納するなら、同じ仙台市内にある青葉神社に奉納するべきだと強く主張するものであります。
青葉神社の現時点での宮司さんって、片倉小十郎の子孫なのですよ、一粒で二度おいしいですよ(笑)。
なお。
他のアニメファン向けに言えば、青葉神社というのは、例の「WUG」のTV版第1話Aパート冒頭で真夢と藍里が参拝していた神社のモデルになった場所です、もはやBASARAだけではなく「WUG」の聖地でもありますな(爆)。

※青葉神社に関する詳細はこちらから


なお、サムネで確認していただけるとおり、痛い写真の他に青葉城址で撮影したものも何枚かあるのですが。
特にどうということもない画像ですし、「WUG」もあのとおりの体たらくでいまさら感もあるので、今回は使いません(汗)。

テーマ:何気ない日常の写真 - ジャンル:写真

  1. 2014/05/29(木) 22:55:34|
  2. 過去の写真を晒す_2009
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<いちじょうほうにきをつけよう | ホーム | うそではなかった>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://miyagiaa868.blog68.fc2.com/tb.php/729-ec5effba
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

宮城え~はち

Author:宮城え~はち
当ブログに関しては以下をご参照ください。

【「アニマン雑記 散」】について

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最近の記事

各種スクリプト等



記事カテゴリー

過去ログ

閲覧数

ブログ内検索

最近のコメント

最近のトラックバック

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

Powered By FC2ブログ

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ

QRコード

QR

管理人にメールする

名前:
メール:
件名:
本文:

全記事表示リンク

全ての記事を表示する