アニマン雑記 散

アニメの話題を主にしつつ時々漫画、そしてその他個人的戯言も書き殴ります。

2010041401 将監沼

サムネイル


自分が住んでいる団地の、あるいは住所の元ネタ…という表現はあまり適切ではないかもしれません、この場合は由来などと表現すべきでしょう、そんな由緒正しい沼が自宅近く(団地内)にあります。
ちなみに「しょうげんぬま」と読みます。

新しい、なおかつ本格的な(?)デジカメを入手したので、とりあえず何か撮影してみたくなるのは人の常。
何でもいいから手近で何か被写体を、という感じだったのでしょうか、自分のことなのにすでに当時のことは忘れてます、まだ4年半程度前のことなのに(汗)。
なお、新デジカメA480購入が「2010032002 A480初撮り」なので3月20日、前回「2010032402 慣熟撮影」がその4日後でその間他にもいろいろ撮影しているのに、今回が4月14日と2週間以上の空白期間で、すでに飽きはじめているっぽいのは気にしてはいけません(笑)。
まぁ、あれだ、撮りたくても撮るものがなければどうしようもありませんしね。

そのための「将監沼」だったのだろうと思います。
団地名あるいは住所にすらなるほどの、江戸時代から存在しているマジで由緒正しい沼なのですが。
かつて私が小学生の頃は、沼の周囲は遊歩道や公園的なものがあり、釣りをしたり散策したりということが団地住民の間で普通に行われておりました。
しかしいつしか。
沼の構造上嵌ると脱出しにくく溺死しやすいといわれたり(実際溺死者もいる)、樹木の手入れが疎かだったのか遊歩道などの見通しが悪くなり、それゆえ少々危険だと(いろんな意味で)言われ始めたりして。
だんだんと、誰も沼の周囲に立ち入らなくなったのは、中学生から高校生の頃だったでしょうか。
そんな状態が昭和末期から平成のはじめまで続きましたが、さすがに団地の町内会がこれではイカンだろう、といい始めて再整備をし、以前のように心配なく沼の周囲を散策できるようにリバイバルして、何年になるでしょうね10年くらいは経つのでしょうか。
そういうことがなければ、以前のままの近寄りがたいままだったら、撮影ポイントにはしなかったと思いますし、再生された将監沼がどんな感じなのかの確認という意味も込めての撮影だったと思います、無論主眼は新デジカメ使いてぇ~だったとしても(笑)。
ホント何年ぶりだったんだろう将監沼訪れたの、というのが正直なところです。



南方を望む


枚数はまぁまぁありますが、どれを使うか、あまり決定打はなかった感じで、とりあえずこの画像を。
リサイズ&シャープネスのみです。
東西に長い将監沼の、比較的東側の位置の北側の岸から、南東方向になるんでしょうかね、そっちを向いて沼のほぼ東端を写したものです。
昭和の頃と現在とで、たぶん一番変わった眺めだと思います。
沼の向こう側に現在存在する、マンションやガソリンスタンドや、もっと言えばそれらが立地している場所そのものが、昭和の頃はなかったので。平成に入ってから開発された場所なので。
残念なのはそれを画像で比較検討できないということでしょうかね。
一番変化が大きいだろうというのが、選んだポイントです。
というか。
他のは基本、沼の周囲の遊歩道の一部をクローズアップして写したものばかりなので、使いようがなかったというお話しも。
望遠で撮ったカモってのも使えそうで意外に使えない感じですしね(^^ゞ。
なお。
この将監沼の周囲を、遊歩道でぐるっと1周できるということを、ン十年も同じ団地に住んでいるのにこのとき初めて知りまして(汗)。
この事実を嬉々として、同じ団地出身の同級生のA氏に話したところ、知らなかったのか的な反応をされたのは今となっては黒歴史でしょうかね(爆)。

と。
当初、この画像のみで終わらせる予定でしたが。
この画像というか元画像を見ていたらちょっと発見があったので、それについても。



時の流れ


元画像をトリミングしたものです、完全切り出しで縮小なし、のはずです。
一つ前の画像のどの部分かは容易にご理解いただけると存じますので詳細省略。

まずは小さな発見から。
たぶん一番目立つ、某大手ガソリンスタンド。
2010年段階ですでにセルフになってたのね、いやそれはそうだと思います。
むしろ昔話なんですけど、この場所にこの系列のGSってかなり以前からあったのですよ、最寄とまではいかなくても自宅から相当に近い場所にあるし、なによりシェ○石油は好きなので以前から使ってるGSです、むしろ今はほぼここオンリーになってます。
ただ、いつ頃だったかな、たぶん平成10年(1998年)より後でこの画像の2010年(平成22年)より前のはずなんですが、一時GSとしては営業をやめてたときがありましてね。
当時すでに昭和○ェルの専用カードで給油してた私はえらく困った記憶があります、なんとか別の系列店で凌ぎましたけどね。
そうこうしているうちに、なぜか(笑)このGSが再開しまして、しかもセルフになって、おかげで私の知る限り近隣で一番安い店です、正直助かってます。

そして本命、個人的には大きな、皆様にとってはきっとどうでもいい発見。
GSの看板から少し離れた右側に、某大手コンビニの青い看板が確認いただけると存じます。
撮影日、2014年4月14日の段階で、まだここコンビニだったんだ、というのがまず第1弾の驚き。
こんな書き方をするということは、当然今現在ここにコンビにはありません、建物は残ってますがコンビにではなくなっています。
若干駐車場の出し入れが面倒でしたが、比較的使用頻度が多いコンビにでしたし、立地的にそんなに悪いとも思わなかったので、閉店は残念といえば残念でした。
この近くに、ここよりさらに車を停めづらいライバル店があったのですが、そこはいまだに営業を続けており、なおかつ1年ほど前でしょうか、近隣に移転し駐車場の出し入れもやりやすくなったという、なぜこっちがダメでそっちはOKだったのかはよくわかりません、まぁ残ったほうは確かに最大手ですけどね。
それよりもですよ!!。
くどいですけどこの画像撮影日は2014年4月14日、この時点でまだコンビニ営業中ってことですよね、閉店したら真っ先に看板外しますので。
この日から1年も経たない2011年3月11日、何の日かはいまさら何の説明も無用でしょう。
そのときすでに、このコンビニ閉店してたはずですので。
これ撮影して1年も経たないうちに(たぶん1年どころではない、何ヶ月ってオーダーだと思う)、このコンビニ閉店したんだと思うと、なんかちょっと感慨深いです。
ある意味、このコンビニの最後の勇姿(笑)。
そっか、なんかもっと前のことに感じるけど、この時点でまだのコンビニやってたんだ。
こういう発見があるので、こういう何気ない写真って、隅々まで見ると面白いです。

テーマ:何気ない日常の写真 - ジャンル:写真

  1. 2014/09/15(月) 22:43:01|
  2. 過去の写真を晒す_2010
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<ほしのかんとくたいにん | ホーム | まるでだめなちゅうけい>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://miyagiaa868.blog68.fc2.com/tb.php/771-31c5fe43
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

宮城え~はち

Author:宮城え~はち
当ブログに関しては以下をご参照ください。

【「アニマン雑記 散」】について

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

最近の記事

各種スクリプト等



記事カテゴリー

過去ログ

閲覧数

ブログ内検索

最近のコメント

最近のトラックバック

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

Powered By FC2ブログ

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ

QRコード

QR

管理人にメールする

名前:
メール:
件名:
本文:

全記事表示リンク

全ての記事を表示する