アニマン雑記 散

アニメの話題を主にしつつ時々漫画、そしてその他個人的戯言も書き殴ります。

2011011301 危険な建物・他

とある目標を設定し、それに向けて更新ブースト中の「写真晒し」カテゴリ。
なんとか間に合うだろうと高をくくって昨日は更新休んだのですが、残り日数と残り項目数を再検討したら、もしかして2日に1回ペースの更新では間に合わない!?(大汗)。
ちょっと本気で更なるブーストかけます、基本2日に1回更新プラス、連日更新もしないとまずそうな趨勢です。
しかも「写真晒し」カテゴリの記事だけでそんな状態なので…その他ネタが発生したら本気で毎日更新になるかもしれません、厳しいなぁ(汗)。
やれるだけやってみます。



サムネイル


表題は「危険な建物」となっていますが、建物そのものよりも付帯設備が危険っぽい、というお話。
場所は仙台市泉区某所、もう建ってから何年も経つような、それなりに年季が入った、これは多分一般住宅というより小規模な商業ビルとでもいうべき存在の建物です。

まずは、何がどう危険なのか、実際に撮影した画像を見ていただくのが早いと思います。


危険なスロープ


状況説明。
目の前の、暗いピンクというか明るいあずき色というか、そんな建物が建っている土地は、私が撮影した場所(立っていた場所)よりも一段低くなっています。
念のため説明しますと2階建ての建物です。
私が撮影した場所の高さは、おおよそこの建物の2階部分の床と同レベルの高さ、と考えていただいて差し支えはないと思われます。
スロープの角度から類推すると、もっと高いかもしれませんけど。
画像真ん中にある、建物の屋上部分に伸びている金属製のスロープは、私が立っている場所(高さ)から屋上に行けるような構造になっています。
以前は活用されていたのかもしれませんが、撮影時点ですでに入り口は封鎖されていました。
画像には写っていませんが、画像のすぐ外右側に、入り口の痕跡はありました。
それは当然でしょうね、ご覧のとおり、スロープには支柱だけ残っていますが、途中部分に手すりとか転落防止用の柵とか、そういう類のものがありません。
慎重に歩けば渡れるのでしょうけど、ちょっとよろけたり足を踏み外したりしたら、あっという間に下に転落するのは必定です。
あくまで推測ですが、経年劣化で手すりが朽ち、修理するにも費用が掛かるし屋上を利用する頻度もさほど多くない、ということで修理はせず、やむを得ないときにだけ使用するように普段は閉鎖してしまったのでしょうね。
かつては使っていたのでしょうけれど。
このルート以外に屋上に行ける階段などがあれば、このスロープは永遠に封鎖されたままなのでしょうけど、それがなければここを使うしかなく…結構怖そうですよね、高所恐怖症の人には鬼門でしょうな(汗)。
よく見れば屋上部分にはパラボラアンテナなどが設置されているので、全く屋上に用がないということはないと思うんですけど、はたしてこのスロープを使っていくのかそうでないのか。
真相は不明のままです、解明する気はありませんけど(笑)。



下から見上げる


その危険なスロープを別角度から。
建物が建っている場所のレベルまで下りてきて、見上げてみました。
多少ピンが甘いのは、撮影時にピンが合わなかったからなんですが(A480はAF専用機なのでAFが合ってくれないとどうしようもない)、縮小したら何とか見れるものになった感じです(汗)。
建物の壁があるあたりまで行けば、壁側に身を預ければ少しは安心できそうですが、そこまでの間、上の道と建物の間の部分はスリル満点ですなぁ(^^ゞ。
他の角度の画像がないのであくまで憶測でしかありませんが。
どうにも屋上へのルート、このスロープしかない感じなんだよなぁ。
まぁスロープの幅はそれなりにある感じなので、慎重に渡れば普通は大丈夫そうではありますが。
第三者に興味本位で渡られて、それでアクシデントになられたらたまったものじゃありませんので、封鎖してるんでしょうね。

撮影からほぼ4年経った現在、ここがどうなっているかは未確認ですが、まぁ9割がたの確率でこのままでしょうな。

テーマ:何気ない日常の写真 - ジャンル:写真

  1. 2015/03/02(月) 23:08:18|
  2. 過去の写真を晒す_2011
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<あんけーとにはまじめにこたえる | ホーム | 2011011101 泉IC>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://miyagiaa868.blog68.fc2.com/tb.php/863-1ffb8649
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

宮城え~はち

Author:宮城え~はち
当ブログに関しては以下をご参照ください。

【「アニマン雑記 散」】について

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最近の記事

各種スクリプト等



記事カテゴリー

過去ログ

閲覧数

ブログ内検索

最近のコメント

最近のトラックバック

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

Powered By FC2ブログ

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ

QRコード

QR

管理人にメールする

名前:
メール:
件名:
本文:

全記事表示リンク

全ての記事を表示する