アニマン雑記 散

アニメの話題を主にしつつ時々漫画、そしてその他個人的戯言も書き殴ります。

クラクラ 第1話

2015年夏期新アニメ第1話レビュー2回目の今回はBS-TBS放送分の「Classroom☆Crisis」第1話。
考えてみたら「アニメイズム」枠の作品も久しぶり、長いことBS11アニメとの重複で見てなかったので。
最後に見たのは…去年春の「悪魔のリドル」と「ジドニア1期」でした、1年以上ぶりかぁ。
ところで、「クラクラ」という略称は某所で見つけて、なんか個人サイトみたいなところだったけど面倒だったので流用させてもらったんですが、よく調べたらこれ一応公式の略称らしいね(^^ゞ。

ジャンルとしては今のところSFでいいのかな、でもラスト付近の展開を見ると企業モノの要素もかなり入り込んでくる印象があります、むしろベースが企業モノでそこにSF要素で味付けしたって感じになるのでしょうかね。
なんて思ってたら何?、公式サイトが変わったの?、SFテイストは釣りで企業モノということなのかな、それはそれで個人的には特に問題はありません。
有能なんだけど一癖も二癖もある集団、目新しさがあるとは思わないけど嫌いじゃないです、残念だったのは今回第1話でその能力を披露したのが一部のキャラ、というよりほぼ白崎イリスのみで終わってしまったことかな、まぁそれはいずれ追々ということで。
学生という形態をとってはいるものの、その実企業の人材育成のための場であり企業人でもある、という設定は興味深いです。
どちらにウェイトを置いて描写していくかという匙加減は難しそうですけど。
予算を気にするキャラがいたのはいいね、あの金額ではそりゃそうなるわ、というかあのキャラはどうやら経理・事務担当らしい、なら仕方ないを通り越して当然の反応だな!!(笑)。
ラスト、助けた方と助けられた方の温度差も面白かった。
そして1話にしてリストラ展開ですか、あれかA-TECが生き残りをかけてスクールアイドルになったり戦車道を極めたりする展開になるのかな?(お約束)。

細かいことも含め気になったこと。
火星が舞台ということは事前におおよそ知ってたので、地球と変わらないような日常生活の描写が少々気になりました。
これは火星の重力に慣れているという設定なのか、あるいは重量制御により1G(9.8m/s2)を再現しているという設定なのか。
後者だとSFでもフィクションというよりファンタジーのカテゴリに入っちゃう印象があるので(あくまで個人的印象)、出来れば前者であってほしいんだけど、前者であったとしたら彼らは地球にはこれない人種となります。
(火星の重力は地球の役3分の1あるいは約40%、いきなり地球に来たら重力に耐えられない)
火星と、人質事件の場所との位置関係が明確になってなかったので、出来ない8時間での到着をやれると言われても、ああそうなんですかとしか言いようがなく、あくまでお話しを盛り上げるための舞台装置としか思えずカタルシスを得るには弱いとしか言いようがありません。
そもそも宇宙空間を直線的に目的地まで行くってのもハードSF的に言えばナンセンスなんですが、まぁそのへんはあまり気にしない。
無断で人質救出に飛び出したイリスでしたが、身代金をどうやって受け取った?。
あの段階でまだ人質救出作戦はA-TEC内部で極秘裏に行う作戦というレベルであり、たとえその段階で会社が身代金を用意できていたとしてもそれを勝手に持ち出せるというのはおかしな話です現実的には。
結局、人質になってた霧羽ナギサが犯人に持ちかけた、互いにWIN-WINになる作戦ってどんなものだったんだろう、次回以降明らかになるのだろうか。
イリス到着時にいなくなっていた犯人たちという点も含めて気になります。

などなど、気になる点や粗はもちろんありましたけど。
とはいえ総じて面白く見れたのもまた真なり、ということでして。
やっぱ予算を気にするメガネっ娘はツボだなぁ個人的に(そこかよ)、あれCVアスミスだったのね気づかんかった精進が足りん。
どんなものかと思ってましたが印象は悪くないです。
特に切る理由もありませんでした。
ということで視聴継続。
ただし、SFなのかと思いきや企業モノだということも含め、今後の展開の如何によっては途中で視聴中止とする可能性を完全に排除するものではありません。
期待値は低くはないけど、あくまで様子見ということで。

テーマ:2015年夏アニメ - ジャンル:アニメ・コミック

  1. 2015/07/05(日) 15:57:00|
  2. アニマン雑記【アニメ】
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<らいんをいれたいみ | ホーム | ケイドラ&乱歩奇譚 各第1話>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://miyagiaa868.blog68.fc2.com/tb.php/945-af006378
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

宮城え~はち

Author:宮城え~はち
当ブログに関しては以下をご参照ください。

【「アニマン雑記 散」】について

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最近の記事

各種スクリプト等



記事カテゴリー

過去ログ

閲覧数

ブログ内検索

最近のコメント

最近のトラックバック

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

Powered By FC2ブログ

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ

QRコード

QR

管理人にメールする

名前:
メール:
件名:
本文:

全記事表示リンク

全ての記事を表示する