アニマン雑記 散

アニメの話題を主にしつつ時々漫画、そしてその他個人的戯言も書き殴ります。

わかば*ガール 第1話

2015年夏期新アニメ第1話レビュー3回目の今回は「ウルトラスーパーアニメタイム」(以下「USAT」)内で放送の「わかば*ガール」第1話について。

アバンの雰囲気を見て、もしかしたら「桜Trick」に似た感じの作品なのかなと一瞬思ったのですが、そんなことはまったくなかったぜ!!(笑)。
完全に「きんモザ」系統、完全に原悠衣作品でしたな、むしろ安心しました。
とはいえ。
「きんモザ」は一般的にはゆるふわ日常系に分類され、それは正しいのですがその実笑いの部分はかなりエキセントリックな要素があります。
当作品にもそういう傾向はあります、それゆえの原悠衣作品であり「きんモザ」のニオイを感じるのですが、しかしエキセントリック度合いはかなり薄まっており、よりゆるふわ日常系に近い仕上がりになっています。
「きんモザ」の正統後継作品というより原悠衣作品の入門書というべきかもしれません。
アニメ化の順で言えば後継でしょうけれど、原作の初出の順ではどうなのか怪しいですしね。
惜しむらくは10分のミニ枠での放送であるということ、是非とも通常の30分枠で見たかったところですが、なにやら原作が単行本1巻分しかも薄めの(汗)らしいので、10分枠で1クールが限界なのでしょう。
いやむしろ10分枠だからこそいいのかもしれないという可能性も。
いかんなぁ、なんか原作に手を出してしまいそうで怖い(^^ゞ。
何の問題もなく視聴継続、個人的にはいわゆる「難民」の受け皿足りえる作品だと思っています。

この作品いやアニメの最大の問題点があるとすれば、USATでの放送だということでしょうかね。
放送の順番が、今回第1回放送分の順番のまま以後も行ってくれるなら、必要な部分だけ見るという選択肢も採れるのですが、そのへんが固定なのか変更ありなのか不明なので、USAT丸々見るしかないのがつらいところ。
とはいえ、「ミス・モノクローム」も「うーさー」も意外に楽しめたので、時間の無駄と感じることは無くて済みそうです。
いや、枠が固定してくれると助かるというのは、BS11での視聴組だからBSフジのF-1中継との重複の問題も絡んでのことなんだけど、まぁそれに関しては来週から「うまる」も始まるしどっちにしろダメっぽい感じです、やはり9月中まではF-1は諦めですかね、マクラーレンホンダもあんなだし今年はいいか(爆)。
結局昨夜もゴール寸前で見れなかったしな、アロンソが10位入賞できたのかどうかもまだ未確認(激爆)。

テーマ:2015年夏アニメ - ジャンル:アニメ・コミック

  1. 2015/07/06(月) 22:33:11|
  2. アニマン雑記【アニメ】
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<下セカ 第1話 | ホーム | きさまっみているなっ>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://miyagiaa868.blog68.fc2.com/tb.php/948-f3ddd25f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

宮城え~はち

Author:宮城え~はち
当ブログに関しては以下をご参照ください。

【「アニマン雑記 散」】について

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最近の記事

各種スクリプト等



記事カテゴリー

過去ログ

閲覧数

ブログ内検索

最近のコメント

最近のトラックバック

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

Powered By FC2ブログ

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ

QRコード

QR

管理人にメールする

名前:
メール:
件名:
本文:

全記事表示リンク

全ての記事を表示する