アニマン雑記 散

アニメの話題を主にしつつ時々漫画、そしてその他個人的戯言も書き殴ります。

2014092901 HDC-1適当撮り

新アニメ第1話感想記事ラッシュが終わって、今年は元旦から更新してて、とはいえ元旦更新は毎年のことくらいの恒例行事なのですが、新アニメの放送開始が2日夜からだったこともあり年初からほぼ休みなしの2週間近く連続更新になってて、落ち着いたんだから少しペースを落としても何の問題もないと思うのですが、とりあえず今月はまだ1回しか記事を上げてない木曜日を急ぎ複数回にしたいという謎の欲求があって、更新です。
ずっとアニメ感想記事で、とはいえこのブログは「アニマン雑記」なのでそれが本来の姿ではありますけども、久々に近況など書いてお茶を濁そうかと思ったのですが、改めて書くほどのビッグイベントがあったわけでもなく、それはまた次回以降に持ち越しして、中断していた写真晒し記事を今回は上げます。



サムネイル


前回の同カテゴリ記事が12月20日なのでほぼ1ヶ月ぶり、クール初めの時期はやむを得ませんね。
久々の写真晒しカテゴリですが順番的に適当撮りになっちゃったので、特に書くことがないのはもはやお約束の領域。
それでも何か文章はひねり出しますけど。
目的がなんだったかはもう忘れましたが、自宅近隣を歩いて散策したときに撮影したものです。
この場所は平成になってから造成された地区で、自宅近隣とはいっても家からそう遠くはないけれども、通過することはあっても基本用がある場所ではないのでなじみはない地区です、何か商業施設があるわけでもない普通の住宅街ですしね。
いや少々語弊がありますか、撮影ポイントは裏路地で、通過するのはその1本隣りの大通りを車でなので、基本通らない場所と言うべきですね、全く初めて通ったということでもないですが。
私の基準では近いとはいいがたいですが、それでも自宅から遠くない場所なのに、そんなに行ったことがないというのも面白くないので、適当撮りがてら行ってみたといったところですね。
ではまず1枚。



階段を降りるにゃんこ


言うまでもなく元画像丸コピーです、以下全量。
おわかりいただけただろうか(^^;。
階段を降りるにゃんこ、偶然ゲットできた1枚ですな、にゃんこがいたからシャッター切ったというわけではなく偶然写ったものだと思うのですが、もしかしたら逆かもしれないです、今はそういうことがないように備忘録を可能な限り残すようにしているのですが、それを始めたのが2016年からなので、この時期のはどんなシチュエーションで撮ったのかはよほどのことがない限り不明ですね。
と、これ以上は特に書くことはないのですが(汗)。
撮影日は9月末、とはいえ結構暑かったというか気温が高かった記憶があります、これも思い違いかもしれませんけどね、というより見た感じ暑そうじゃないですか?(^^;。
絵を見て分かる通り天気は良かったみたいなので、少なくとも寒くはなかっただろうと思われますし、他の絵を見る限りまだ紅葉もしてないみたいだし、暑くはなくとも暖かかったんだろうとは思います。
んで、これで終わりの予定だったのですが、気が変わってもう1枚。
というかまたしても、この画像要らなかった気がするがまぁいい(大汗)。



将監トンネル上部


ご注目いただきたいのは画像中央右、緑の茂みの中にある柵で囲われた部分。
柵というか、アクリル板っぽい透明のモノで囲われた場所なのですが。
ここ、囲われた中は中空になっていて、下には自動車専用道路が走ってるのです。
そうです、いわゆる「将監トンネル」の上部です、いや「将監トンネル」は正式名称のはずなのでいわゆるというのは変かもしれません。
将監トンネル自体は走ったことがある人も多いでしょうから、そう珍しくもないと思うのですが、その上部はそうでもないんじゃないかなと思い、追加してみました。
私の記憶では、この場所は囲いは後からできたとしても、グリーンベルト的中央分離帯的な部分は団地が出来た当初からこの幅があって、考えてみればなぜこんなに幅があるのか謎でした。
中央分離帯的存在なので、車線が完全に区切られているんですよ、画像に写っているのは手前から奥に行く車線で逆車線は囲いの右側に独立して存在します。
将監トンネルが出来る十何年も前からこの幅があったのはなぜなのか。
以下、どこぞで聞きかじった噂レベルの内容なので、話半分で聞いていただきたいのですが。
噂では、泉中央から4号バイパスに抜ける道、現在の将監トンネルに該当する道ですが、それは当初トンネルではなく将監団地内を通る地上道路で計画していたらしいのです。
つまり、将監団地が出来た40年以上前から、泉中央を開発しようという計画があったということにもなるのですが、今回はそれはどうでもいいので以下ノン突っ込みで。
しかし。
団地内を通る地上道路ですと、団地からバイパスに抜ける側はともかく、泉中央側から団地に上るのには高低差がありすぎて無理と判断され、トンネル方式になったとか。
まぁ将監がまず山を崩して造成された団地ですし、泉中央は逆に七北田川の川岸でどちらかと言えば低地ですし、さもありなんではありますが、だれが出したんだそんなアイディア(笑)。
それはともかく。
結果として現状のトンネル方式になったわけですが。
実際問題、今の将監トンネルの交通量を考えると、トンネル方式を採用して、団地内を通すなんて阿呆なことしなくて正解だった気がします。
団地内ということは生活道路も兼ねているというかもろ生活道路です、そんな団地内を交通量が甚だしく多い幹線道路が通るなんてことは、デメリットの方が大きいどころかデメリットしかないんじゃないかと思うんですよね。
まぁ団地内から直で県道仙台泉線に出られるというメリットはあったかもしれませんが、デメリットを考えるとなくてもいいメリットだとしか言いようが。
あと個人的に巨大構造物大好きなので、トンネルも好きですしおすし(^^;。
出来てもう20年くらいになるのに、いまだに国道4号上り線から将監トンネルへ入るランプ橋走るときはワクワクしますよね(爆)。
北山トンネルとか仙台西道路とかも好きです、ああいうワクワクする道路が近隣にもっと増えてくれたら嬉しです個人的に(激爆)。

テーマ:何気ない日常の写真 - ジャンル:写真

  1. 2018/01/18(木) 22:41:45|
  2. 過去の写真を晒す_2014
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2014092801 携帯 謎の飛行物体(笑)

サムネイル


2014年撮影分も残り少なくなっていますが、それでも年内に使い終わるのは無理そうです。
更新頻度を上げれば意外に簡単に出来ないこともないですが、その気はないです。
年内に終わられても困るという事情もあります、事情に関しては2014年分の最後の記事ででも。
前置きはこれくらいにして、まずは今回の1枚を掲載してから。
と思いましたがごめんなさい書き忘れ。
年内の当カテゴリ記事、自分としてはあと1回は書こうと思っているのですが、場合によっては今回が最後の記事になるかもしれません、さらに年が明ければ新アニメの感想記事が優先されますので、最悪半月から1ヶ月くらいはご無沙汰になるかもしれません、その点だけご了承ください。
今度こそ本当に、画像。



未確認飛行物体???


有り体に申せば、どれを使っても似たようなものなので、チョイスは適当です。
元画像からリサイズのみ。
撮影当日、目的は忘れましたが何かをしに、暗くなってから外出したのです。
そしたらば、家を出てすぐ、夜空に光り輝く謎の物体があることに気づいたのです!!。
画像中央の光がそれです。
子供のころ幽霊とかとても怖かった私ですが、今ではすっかりスレてしまいオカルト関係全面的に信じないつまらないオッサンになってしまいました。
もしかしたら理系であることも要因の一つかもしれませんが、それはともかく。

オカルト否定派のこの私がっ!!、こここんなものを目撃するとはぁぁぁぁ、こっここれががが噂のぉぉぉぉぉぉぉ、ゆ、UFO、なのかかぁぁぁぁぁぁぁっ!?。

というネタをやりたかっただけなんです、撮影時からそのつもりでしたよ言うまでもなく、だから表題(保存フォルダ名)にも「(笑)」が入っているのですよ(^^;。
ところがですね。
オカルトを信じていない罰なのか。
まず、夜ですので当然暗いです、それゆえシャッタースピードが上がりません。
加えて、表題からもおわかりのとおり撮影に使用したのは当時の現役スマホIS03、そもそも想定していない突発的な事態だったのでそれしかなかったのですが、IS03はなぜかシャッター押すとき手ブレが発生しやすいんですよね、まぁそもそもスマホですしデジカメ専用機じゃないですし、そのへんはお察しくださいとしか言いようがないのでしょう。
それらが重なって、このようなブレブレな有様に、まったく頓珍漢な絵になってしまいましたというオチ、まぁそれはそれで良し(よくはない)。
とはいえ、JPEGのEXIFデータ見ると、全画像シャッタースピードが2秒以上なので、手持ちでの撮影では機種関係なく、こんな画像になったかもしれんですね、さすがに2秒はきついです。
空に浮かぶ謎の光の種明かし。
ブレてて複数に見えますが、一つの楕円形の物体でした、ラグビーボールみたいな感じです。
正体は言うまでもなく飛行船、全体から光を放って飛んでいた広告用の飛行船でした。
ブレなきゃいい感じに撮れてたかもしれませんが、もうどうしようもないですな。
ところでなぜ飛行船?。
噂では、というかネットの地図でも確認はしてるのですが、なにやら近くの町にそれ用の飛行場があるらしく、時々見かけることがあります、いやあったと過去形で書くべきですかね。
(注:町と書きましたが正確には村でした)
なぜ過去形か、考えてみれば飛行船最近見ないな昼夜問わず、ということです。
外出率は当時も今もそんなに変わってない、むしろ今の方が高いと思うですが、見かけなくなりましたね。
広告の飛行船ですので、景気の問題ですかね。
それにしても今更思う、ブレすぎやろ(^^;。
負け惜しみじゃないですが、スマホのIS03じゃなくA480だったら、シャッタースピード2秒超えでももうちょっとまともな絵が撮れてた、ような気がしないでもない(汗)。
いや、さすがに変わらないかな。
ところで、どれでも同じといいつつ、いろんな理由があってこの画像にしたのですが。
別な画像の方がよかったかな?(^^;。

テーマ:何気ない日常の写真 - ジャンル:写真

  1. 2017/12/20(水) 21:31:50|
  2. 過去の写真を晒す_2014
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2014092001 HDC-1適当撮り

サムネイル


適当撮りです、特に語るべきことは今回もありませんので、早速チョイスした画像を。



高圧線の鉄塔


リサイズはしていませんが、縦長になるように回転&自動色調補正を施しました。
今回撮った画像の大半は、この鉄塔からさほど遠くない、寂れた公園が被写体なのですが、ロクな画像がなくネタが思いつかなかったので、一発目に撮った高圧線の鉄塔の画像にしました。
ブログのネタとしてはあまり使ってないかもしれませんが、特に適当撮りではわりかし撮ることが多い高圧線の鉄塔です、毎回同じ鉄塔ではないと思いますけど。
なぜ撮る機会が多いのか。
私が巨大構造物好きというのはあるでしょう、しかしそれと同等以上に、そもそも住んでる団地内に高圧線の鉄塔がある、そればかりかむしろ自室からも見える(笑)ので、鉄塔&高圧線はあって当たり前の存在、日常の風景の一コマというのは大きいかもしれません。
でも考えてみれば、それって普通の感覚とは違うのかねと、今回ふと思ったり。
確かに一般的には、あまりそこかしこには存在しないでしょうし、そんなにありふれて見かけるものでもないかもしれないな、なんて思ったり。
何とも言えんですけどね(おい)。
ネタがないので(汗)、最後に豆知識と言うかトリビアというか実体験。
高圧線って、昼間は騒音などでわかりにくいのですが、静かな夜などはなんか唸ってるんですよ。
特に天気があまりよくなくて湿度が高いとき、霧が出たり小雨が降ってたりする時は、なんか変な音がするなと思うと、鉄塔あるいは高圧線からジジジ・・・って感じで音がするんですよ。
もしかして漏電と言うかトラッキングと言うか、そんな現象でも起こってるんですかね?。
てゆーか、これ通報した方がいいのかな!?(大汗)。
そういえば、そんな音がする鉄塔って、いつも同じ鉄塔かもしれないなぁ(滝汗)。

テーマ:何気ない日常の写真 - ジャンル:写真

  1. 2017/12/14(木) 21:47:06|
  2. 過去の写真を晒す_2014
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2014091301 気象状況

更新頻度が下がってますね。
特に忙しいというわけではないです、暇でもなかったりもしますが、物理的に忙しいのではなくもっぱら心理的に忙しいと言うべきでしょうか、なにせ師走ですし。



サムネイル


まずは今回使う画像の説明からしてしまいましょうか。
多分こうだったに違いない、という推測が主の状況説明になります。
撮影当日、自室にいたらところなにやら外の様子が変だなと思い、見たらばずいぶんと空の具合が変だったのでこれはと思い急遽撮影したもの、だったと思います。
明暗くっきりですね。
スーパーセルとまではいかなくても、きっと前線でも通過したのでしょう、画面右の明るい部分に対し、画面左の暗い部分ではまず間違いなく激しい雨が降っているものと推察されます。
9月中旬ですのでまだまだ暖かいor暑い時期、積乱雲が発生してもおかしくないですね。
そんなものを何気なく撮ってみました。



不安を煽る空模様


元画像からリサイズのみです。
いかにもな天候ですよね、正直不安になります、雷大嫌いな私はなおさら(汗)。
表題に関連ある内容はとりあえず以上なんですが。

それよりもですよ!!(^^;。
皆様画像にご注目ください。
画像右側の電柱の、ほぼ中央にある街灯、これが曲者なのです!!(笑)。
この画像は自室から出たベランダの上から撮影したものです。
すなわちこの街灯は、私の自室と同レベルの高さに存在し、その影響で結構我が部屋は夜も明るい、明るいという表現が不適切なら真っ暗にならないのです、これは個人的に実に大変甚だしく困ったものなのです!!(強調)。
寝つきが悪い、若干不眠気味の私にとっては重大な問題です!!(迫真)。
しかも、この画像の時点では丸形、古いモデルの時で、これは言ってもそれほど明るいものではなかったのですが、それですら快く思っていなかったのに。
この後新型のものにアップデートされ、LEDタイプなのか何か知りませんが、間違いなく言えるのは明るさが増したということ、いうなれば明るさが通常の3倍に!!(当社比)。
おかげで余計明るくなって、余計迷惑なんだよこの野郎(^^;。
まぁ、治安面からすれば明るい方がいいですが、個人的には少々困っているのです。
慣れましたけどね(ぉぃ)。

テーマ:何気ない日常の写真 - ジャンル:写真

  1. 2017/12/09(土) 16:59:48|
  2. 過去の写真を晒す_2014
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2014091201 HDC-1適当撮り

サムネイル


月末の最後っ屁的に更新して逃げたいと思います(謎)。
買い物のついでだったか何かで、住んでる団地内を徒歩で移動した際に撮った適当撮りです。
適当撮りなので今までの以下同文的に、これといっためぼしい画像はありません。
撮るのも適当ならチョイスも適当です。
なお今回使用する画像は全量丸コピーです。
えっ?、BS-TBSのアニメに関するネタはどうなった?。
あ~聞こえんなぁ!!(^^;。



寂れた商店街


画像右奥、すっかり寂れてしまった商店街、その前に林立する自販機軍団。
当初、使用する画像はこれ1枚のみで、寂れた商店街に関することを少々長めに書こうかと予定しておりましたが、急遽方針転換いたします。
商店街に関して書いても、無駄に長いノスタルジーでしかありませんしね。
いや、基本すべて当カテゴリーはノスタルジー分多めかもしれませんが。



3年の時を経て


そしてこれが突然今回のメイン画像になった方。
ま、見てのとおり空き地なんですが。
ここは元々、(確か)公営のアパートが建っていた場所でした。
しかし、建物の老朽化、何度かの大きな地震によるダメージ、入居者の減少、等々の要因が重なって、数棟ほど解体撤去された跡地です。
撮影したのは表題どおり約3年前、この時点で解体撤去完了からそんなには時間は経ってないタイミングだったと記憶しています。
そして今現在、ようやくこの場所に、なにがしかの建物が建ちました、現在工事中ですが完成まではあと少しといった感じです。
噂によれば老人ホームだとか、しかし真相は定かではありません。
出来ればその新しい建物も、団地の記録的に撮影しておきたいと思っていますが、どうなりますか。
言うだけ言って不実行なことも多いのでね(汗)。
開発されてかなり経つ古い我が団地、変わらないようで意外と変わっている場所もあったりします。
そんな感じで今回はこれまで。

いや待って、最後に一つだけ。
1枚目(サムネの次)の画像、載せる必要なかったよな!?(大汗)。

テーマ:何気ない日常の写真 - ジャンル:写真

  1. 2017/11/30(木) 22:40:22|
  2. 過去の写真を晒す_2014
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
前のページ 次のページ

プロフィール

宮城え~はち

Author:宮城え~はち
当ブログに関しては以下をご参照ください。

【「アニマン雑記 散」】について

カレンダー

03 | 2018/04 | 05
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

最近の記事

各種スクリプト等



記事カテゴリー

過去ログ

閲覧数

ブログ内検索

最近のコメント

最近のトラックバック

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

Powered By FC2ブログ

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ

QRコード

QR

管理人にメールする

名前:
メール:
件名:
本文:

全記事表示リンク

全ての記事を表示する